ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

幸せのれんげ

2019年06月17日 | 千葉中央ランチ

五目炒飯ランチ 777円

幸せのれんげ 千葉市中央区松波2-19-11 高山ビル1F

2019年3月下旬にこの場所を通りかかったときに、店頭に置かれていた5月中旬OPEN(予定)というチラシを手にしました。
そこに書いてあった「チャーハンで西千葉を元気にしたい、、、。」というスローガンから店主の意気込みが感じられ、オープンの日を待っていたところ、
予定の5月中旬からわずかに遅れた5月22日のオープンという情報を知り、6月のこの日の訪問となりました。
チャーハン専門店というのは他で見た記憶がなく独得なものだと思う一方、チャーハンには確かに様々なバリエーションがあるので専門店化もあり得るのかなと。
さて、この日のランチメニューとしては五目炒飯、カニレタス炒飯、中国海苔のあんかけ炒飯の3種が用意されていて、初訪問なので無難にと考えて五目チャーハンをたのんでみましたよ。
当たり前なのだけれど、注文が入るたびに鉄の中華鍋を振ってチャーハンが作られていて、これはものすごい重労働でとても大変そう。
だから専門店があまりないのかしらん、とか思っているうちに注文の品が運ばれてきました。
五目チャーハンは普通にバランスのいいおいしいチャーハンでしたが、それだったら専門店ではない一般の中華料理店でも食べられたなあと、自分の判断ミスにちょっと後悔。
その一方で隣席のお兄さんが食べていた海苔あんかけチャーハンが面白い見た目で、味はどんなだろうと、そちらばかり気になってしまいました。
これはお店の側からみれば別のチャーハンを食べてみたいと客に考えさせることに成功したわけで、チャーハン専門店は意外とイケるのかもしれませんね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 大戸屋アリオ市原店 | トップ | 珈琲館蔵千葉おゆみ野店 »

コメントを投稿

千葉中央ランチ」カテゴリの最新記事