技術革新そして雑談あれこれ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

馬毛島の基地作製がネットに出ているが。。。。

2017年01月12日 13時09分30秒 | 日記
中国の戦艦、遼寧を中心に艦隊が、日本の南から、台湾周辺にかけて、巡洋したり、爆撃機編隊が巡航したりしているニュースが頻発している。このような状況と、インターネットでも出ている馬毛島の基地作製が出ているが、沖縄への米軍基地の集中を緩和するためにも、無人島である馬毛島の基地作製は良い話と思う。









WikiPediaによると、小さな島で、小さな基地しか作れないようである。しかし無人島で、種子島からも屋久島からも離れているので、防衛拠点だけでなく訓練所としても良いと素人目には映る。



そこに目を付けた暴力団の暗躍の話もネットには出ていた。




ここからリンク→Bigbangの防犯カメラ←ここまでリンク

ここからリンク→Bigbangのホームページ←ここまでリンク






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« トランプ次期大統領の米国向... | トップ | 太陽光事業者の倒産が最多と... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
抵当権を設定しているのは韓国籍の元暴力団組長 (T)
2017-01-12 22:22:21
>そこに目を付けた暴力団の暗躍の話もネットには出ていた。
具体的な情報を出しましょう。
抵当権を設定しているのは韓国籍の元暴力団組長です。
但し、地主側は根抵当権設定に承諾しておらず裁判を起こしています。
韓国籍とは書きましたが
北朝鮮出身の韓国籍という可能性もあります。
北朝鮮出身の方は国交がない為に特別永住許可を
取得するには韓国籍にしなければならないという話しを聞きます。
表向きは元暴力団組長ですが、
韓国政府か北朝鮮政府が暴力団を隠れ蓑に何等かの妨害活動を
していることも考えられます。
それでも推測の域を出ることはありません。
仮にこの抵当権が事実だとすれば
それを解消する為には地主が借金を返済しなければなりませんが、
島を国に売却でもしない限りは抵当権を設定した人物が
差し押さえることにもなりかねません。
西之表市の住民達は朝鮮半島の政府との関係も疑われる
元暴力団員がこのまま島を差し押さえるとしたらどんな気分でしょうか。
朝鮮総連の施設ができたらどうなることでしょう。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事