秋海棠粗雑な日々

飼育している爬虫類を中心に紹介していきたいと思います。

混乱の源

2018-04-30 09:04:05 | ソメワケササクレヤモリ
赤い色素が欠乏したとされるモルフ。アネリスリスティック。

昨年生まれの個体です。成長するとそれなりの色になるわけですが・・・
この個体を一目でアネリ!ってわかりますか?私は無理です。ですから品種レベルでの
管理はしっかりしないといけないのですよ。
コメント (3)

儲かった気が?

2018-04-23 22:12:43 | 植物
ゴナトデスケージのチランジア。毎日、生体のために霧吹きはしていましたが。

気が付いたら咲いていました。少々遅かったんだけどね。(笑)
コメント

嬉しいね。

2018-04-18 21:59:52 | タキドロムス
仕事が終わって帰宅したら・・・

サキシマカナヘビが孵化していました。思わずニヤけてしまいます。カワイイ♡
コメント

随分と・・・

2018-04-16 22:45:20 | ソメワケササクレヤモリ
更新をサボってしまいました。

昨年後半に産まれたコーラル系の個体です。とはいってもさほどどぎつい色でなく
ほどよい感じかと。成長と供にクリアなオレンジ色になることでしょう。
コメント

リベンジでは無くて。

2018-04-02 22:01:30 | ハリユビヤモリ他
以前飼育していてそれなりに増えたのですが・・・

再び飼育を始めたタイガーゲッコーです。トラフフトユビヤモリとも。
このグループは大所帯で他にも魅力的な種が沢山おりますね。
もっとじっくり楽しんでみたいグループです。マライシー欲しいなあ・・・高いけど。
コメント