秋海棠粗雑な日々

飼育している爬虫類を中心に紹介していきたいと思います。

混乱の源

2018-04-30 09:04:05 | ソメワケササクレヤモリ
赤い色素が欠乏したとされるモルフ。アネリスリスティック。

昨年生まれの個体です。成長するとそれなりの色になるわけですが・・・
この個体を一目でアネリ!ってわかりますか?私は無理です。ですから品種レベルでの
管理はしっかりしないといけないのですよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 儲かった気が? | トップ | 少しだけご褒美 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こいつは? (きょう)
2018-04-30 22:08:54
https://twitter.com/kyoumamz/status/990825720812208129

今年の一発目ですがコイツはだれ?(^^;
もう、ノーマルさえノーマルに見えないくらいボケてきた僕にはわかんない(笑)
ご教授をば(^^;
Unknown (秋海棠)
2018-05-01 21:40:05
きょう様 コメントどうもありがとうございます。
例のペアからの仔ですよね?トランスであることは間違いないと思うのですが。
成長過程をじっくり見たい個体です。もしもダブルコンボであれば成長と供に変化が現れるはずです。
私のところにいる一頭も確実ではないので今年は遺伝子検証中です。
いずれにしろ楽しみな個体です。大事にしましょう。
Unknown (きょう)
2018-05-02 22:01:02
ご返答ありがとうございます。
これからどうなるのか楽しみです。
ただ去年産まれた仔とは明らかに透明感が違うんですよ。去年の仔はもっと透明感があったんですよ。
ただ今回は普通サイズで生まれたので
育てやすそうです(^^;
前回はべらぼうに小さかったので。
またご報告させて頂きます!(^^)!

コメントを投稿

ソメワケササクレヤモリ」カテゴリの最新記事