オズマの部屋 -バス釣り,政治経済,クルマの話等-

「バス釣り日記」が主題。色々な話題を中年オヤジが持論で展開。「真実は孤独なり」を痛感する日々。

ラインの整理...ワームの追加購入...釣りは「終わらない趣味」です。

2021年05月17日 00時00分00秒 | オズマのバスタックル


ラインはまだまだあるんだ。安物バルクはここに入れていないよ。

 ラインは新製品が出るとことごとく試している,というわけでなく,サンヨーナイロンのものを試しているという次第。

 バルク製品のフロロは,3LBから14LBまで持っているが,14LBなんてよく考えるとこの数年まったく使ってないじゃないか

 ナイロンラインも同様で,使う番手が決まっており,真夏のキャロで12LBが定番になっている。以前あんなに使った20LBなんて,いまは八郎潟専用になっている。

 極稀に,ベリーで格安ラインを買ってしまうがだいたいが失敗。恐れずにいえば,バニッシュ系のラインはことごとくダメ。何がダメって耐久性がない。耐摩耗性なんかGT-Rの比較にならない

 GT-Rは,フロロにしてもナイロンにしても耐久性が段違い。フロロ8LBでクレーンのように44cmを釣った記録は八郎潟で鮮明であるが,とにかく桁違いの耐久性。とにかく根ズレに強いんですよね。

 GT-Rはやっぱり伊達じゃないですね


最近消耗が激しくて購入。やっぱりケイテックは安価だね。

 ワームカラーは,メトロリバーに移籍してからグリパン(グリーンパンプキン)ばかり使ってしまう自分。実は何度も他のカラーで釣っているのに,それでもグリパン。もうグリパンはやめようかと思うときがあるけど,メトロリバーの底質を見ているともっとも「しっくり」くる

 その反面「エレクトリックシャッド」なんていうカラーも,やっぱり釣れる気がしてくる。

 ハードルアーはかつてもっぱら「ファイヤタイガー」ラパラ流のホットタイガー系呼び名)が中心だったが,ワームの色がここまで固定されてくるとは思わなかった

 このような整理を,釣りから帰ったり,また準備段階でやっていると終わらなくなるから,整理はカテゴリーごとに行っている。散らかっているのだけはダメなんですよね。

 さらにリールの分解整備,ロッド磨きなどなど,本当に釣りは準備も含めて楽しい趣ですね


【都が百貨店協会に高級衣料品などの売り場休業要請】1000円が高価だったり,10万円が安価な場合もある!

2021年05月16日 17時13分40秒 | オズマの考える政治・経済問題


gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/sankei-lif2105140074

 小池百合子。いま着ている「ミドリのおばさん」服以前は高級スーツを着回していたはず。そのイメージは鮮烈にあったし,それはそれでよいと理解していた。

 日本医師会の中川が催した会合にしろ,小池百合子にしろ「ふざけんじゃねえというのが市井の声だろう

 そもそも,何をもって「高級品」というのだろうか。

 僕も,バーバリーのスーツやらコートぐらいは買ったことがある。スーツが20万円,コートが15万円ぐらいしたかもしれない。

 しかし,ともに長く着ることができた。10年近くは楽勝だった。つまり,一見高いようでも十分なコスパだったのだ。女子からもやたらとほめられたのも事実だし(当然,服のカッコヨサ)。

 いまは,青山の高級スーツを着ている。これも一着10万円のもので,5着で50万円という出費をした。しかし,やっぱりものがよく,8年ほど経過してもとくに問題ない。

 夏物は,すっかりクールビズになってシャツにだけお金をかけている。夏物はあきらかに手抜きである

 「ブランドだから高級品だ・高級品は出ていけ」というのは,明らかに差別である。どこに防疫のための根拠があるのか示してほしい。逆に,青山のスーツでも高級品ならマズイのか

 他にも,僕は財布を数年置きにリニューアルしてきた。いうまでもなくブランド品だが格別高価だと思わない。安っぽい財布だと自分が惨めな気持ちになるから,財布ぐらいはしっかりしておきたい,というものだ。

 それにしても,中川のいうことなど誰も聞かない,ということは今回の件で確定したのはいうまでもない。

 日本医師会は,やっぱり僕の政敵なのだ。


2021/05/15 メトロリバー 「グリパンファイヤー...釣れる色だったのね」の巻

2021年05月15日 18時56分47秒 | 2021オズマのバス釣りレポート


久々のアルファスCT-SV。なんら問題なし。

 繁忙期なので毎日クタクタである。20代の娘たちと一緒にする仕事はウルトラハイペースを要求され厳しい

 それでも土日休みにするため連日の残業を頑張った。メトロリバーで「ミノスト」みたいなものを試してみたいから。


6gシンカー10個で760円。フックがでかすぎたかな。メルカリで買いました。

 最初はこれにスイングインパクト4.5インチをセットして巻いてみる。なかなか釣れそうな感じだが,166M-2でも竿先にズシンとくる。かといってノーシンカーではルアーが動かないようだ。

 今日は久々にベイトにナイロン12LB(GT-R・MH)を巻いてきて,その感触がどうなのかと確かめたわけだが,ナイロンだとトラブル皆無であるがフロロのような感度がなく,これは試行錯誤が必要だとわかった


本気を出すよ。ゾッディーンで

 ラインは先週のままの4LBフロロ。これでスイングインパクト・ダウンショット大会でもしよう。

 すると,2.5インチで「ココ」というアタリがあったがスッポヌケ。10時チョイでのバイトだったのでちょっと焦ったね


こんなものも買ってみました。釣れそうなんだけど。

 通販でこれでもかとスイングインパクトを買い集めているのだが,こんなカラー(ショップオリジナル)があるなんて知らなかった。「極」カラーがあるのは知っていたが,結局標準ラインナップの方に戻ってしまうんだよね...


移動してグリパンファイヤー3インチでどうだ

 グリパンファイヤーは,やっぱりはちろうさんが確か「オススメ」していたのだが,いままで全く買っていなかった。でも,思い切って2個購入。それでもOSPのルアーに比べれば格安なのが実によい

 1/13ozダウンショットで投げる。手前の岩にきたら「ガッガッ」というバイトを感じた。一呼吸おいてアワセルと今度はのりました

 やけにパワーのある個体だが,重量は軽い。やたらと突っ込むが,冷静に見ると魚はそんなに大きくない。


26cm。10UPより嬉しいし,意外にいい引きだった。

 この魚を釣ったのは11時58分。ギリギリ午前中に釣ったのでウキウキである。

 ウキウキしながらお昼ごはんを食べてさらに気合を入れるが,手前にビッグバスが回遊してきたり,カニにルアーを半切りにされた以外16時まで異常なし。あ,ボイルは散発ながら起きていたけど,狙えるタイミングじゃないね

 帰路では久々の光景に目を疑ったが,それもきっとバス釣りの神様のおかげだろう。ありがとうございました

 まだまだ通うぞ,メトロリバー


この水たまりに大きな魚がいるけどバスではない。なぜ枯れないのか不思議だ。O池である(嘘)。


【日経PC21】セキュリティ対策...やっぱり...と思うわけであり。

2021年05月14日 00時00分00秒 | オズマのPC・WEB関係


久々に購入した。

 セキュリティ対策は日常すべてにおいて重要だ,なんていまさらと思う人も多いけど,やっぱり最新の話題は入手しておくのがよいのもいうまでもない。

 ネット上にさまざまな情報が溢れているわけだが,「第三者」の編集が入って「お金をつけて売られている」雑誌の情報は誤りが少ないと思う


感染したことはなくても知っておいて損はない。

 極稀に,詐欺メールが届く。その文面たるや様々であるが,要点は唯一つお前の恥ずかしい趣味をバラされたくなかったら身代金を仮想通貨で払え」である。

 恥ずかしい趣味などいくらでもあるが,仮想通貨などありえない話。しかも,ハードディスクが起動しなくなるとか,とにかく大げさ

 恥ずかしい趣味の詳細を書く必要はここにないが,社会的に問題ないので気にならない。いや,間違いなく詐欺メールだし そういえば,スマホの「宅配SMSフィッシング詐欺メール」も一時期よく来たっけ。


このキャラクター,一瞬だけみたことがある。画像で詳細に見たのは初めて。

 僕のPCだと,怪しいサイトを開こうものなら即座にブロックされてしまうので,こんなサイトは見たことがないに等しい。もしくは,一瞬だけ表示されるかもしれないレベルで,なにより一瞬にしてブロックされてしまうので詳細は不明だった。気色悪いね...

 Windows98SEから始まったネットライフ。いまでこそスマホでのネット閲覧が普通になったが,スマホの歴史はわずか10年ほどのものであり,自分はいまだに使い慣れないので,正直いまだにスマホでは動画さえ見ない。いやもう単純に,小さい画面で見ても面白くないというか,PCが安全だからなんだけど。

 こういう情報は,それにしてもこうして紙媒体でないとアタマに入らない

 デジタル書籍,ホント自分にとっては理解の妨げかな 単に,アタマが硬いのかな


【オススメワーム・スイングインパクト】ホント,どこでも釣れる優秀ルアーだ!

2021年05月12日 00時00分00秒 | オズマのバスタックル

 恥ずかしながら,スイングインパクト発売時は知らない。ワームの歴史は,2016年メトロリバー移籍から再起動したのである。

 そしてスイングインパクト。ケイテッカーであるはちろうさんに教えてもらって,最初は2.5インチを購入。そしてすぐに3チンチを購入。

 すぐに結果が出て,しかも安価で入手しやすく,2016年当時は近所にあったベリーや渋谷のベリーでしばしば買い占めたものだ。

 ずっと一軍を外れていないはずが,2020年は意外とあまり結果が出ていなかった。単純に飽きてしまっていたというところかもしれない。

 そして2021年。「巻キテキ」で釣った一尾が猛烈に嬉しくて,ご覧の通り3.5インチを揃えてある。

 とはいっても,カラーはグリパンとアユ。この2色で基本どこでも釣れると思っている。

 5/1釣行のドスコイリバーでは4インチが活躍した。メトロリバーより一回り大きな河川のイメージを感じて,以前購入したものを持ってきていたのである。

 個人的に,かなりのお助けルアーになっているのに店頭在庫は小さいサイズばかり。2インチも持っているが,不安になってほとんど使えていない。2021年のスイングインパクトは,3.5と4インチのテキサス(やヘビダン)が行けるような気がする。

 このルアー,実に素晴らしい設計であり,おそらく他のシャッドテールとはひと味もふた味も違う そう,それは意外にテキサスでのスイミング姿勢にある。実に釣れそうなイメージが湧く。同じようなHPシャッドテール3.6ではなぜか不安になってくるのに。

 この在庫も,根掛りやらフッキングであっというまに消耗するだろう。

 とにかく釣具店難民なので,またポチルしかないね

 でも,冷静に計算すると,7パックでもジョイクロ1個分ぐらいの価格だよ。

 ちなみに,ビッグベイトは「重くて面倒」なので投げないという体たらくです...。アラバマリグを2個持っていったときのバッグの重さが,いまでも思い出せるだけに...


【新型コロナ】収束って「何をもって定義」するんだ?

2021年05月09日 17時39分17秒 | オズマの考える政治・経済問題


gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/nikkeistyle/life/nikkeistyle-DGXMZO7140685027042021000000

 新型コロナについて,「収束したら」という話題ばかり。まるでワクチンが特効薬かのように言われているが,インフルエンザ同様「ワクチンうっても感染する」場合もあるだろう。

 そもそも,何をもって収束とするのだろう ステージ3とかステージ2とか言っているが,間違っても「感染ゼロ」にはならないはず。

 ゼロにならないのだから,収束の定義は異なってくるはず。いや,政府がしっかり定義すべきではないか。

 一連の緊急事態宣言,それに矛盾する五輪開催。国民には自粛要請をしておきながら,大きなカネがかかると無視をする。

 自粛やら在宅ワークから遠く離れた生活から,この「収束」を考えてみました。


2021/05/08 メトロリバー 「まだだ,まだ終わっとらんヨ!」の巻

2021年05月08日 21時38分51秒 | 2021オズマのバス釣りレポート


IDポイント対岸。どうりで釣り人が少ないわけだ。釣れる雰囲気じゃない。

 2021年度2日目の有給消化である。何度も書いているが,僕の会社は完全土日休暇ではない。完全週休2日制というヤヤコシイシステムなのだ。

 今日は,前日の仕事の疲れが残っていて朝からすでに脚がダルイ...。それでもOZM軍団軍則「決めたことはきっちりやるで,とにかく現地に行ってみた。もちろん朝9時だけど。


スピニングもベイトもダメ。クランクもスピナベもダメ。ワームもダメ。

 何年か前にこの対岸には来たことがあり,「もう来ることはないだろう」と記していたはず。しかし,5/4に強烈すぎるボイルを見てしまったため,確認しに行ったようなものだ。

 果たして対岸を最下流域から最上流域まで全部もちろん早い釣りで)やってみるが,快晴無風がよくないのかとにかくバスの姿さえ見えない


ど根性でIDポイントまで徒歩移動。1時間以上歩いたぞ。

 IDポイントに着いたら,今度は見えバスがウヨウヨいる。期待大と思ってルアーを投げるが,これまたノーバイトの猛攻

 昼ごはんを食べたらもうどうでもよくなった。13時になった途端,帰宅しようと片付けたのも事実。

 喉が乾いていたのと体力減退のためリアルゴールドを飲んでみる。基本的にエナジードリンク類を飲まない生活だが,やはり疲れている身体には効くようで「最後のわるあがきをしてみようと,脚はNポイントに向かった。もちろん電車に乗っての移動だ。

 Nポイントは土曜日にしては穏やかである。誰も釣れている雰囲気もないが。

 どのポイントでも入れるが,まずはHOTポイントに入ってみよう。

 遠投してもアタリがないので,手前のカケアガリを狙うことにする。

 すると,「ココン」とついにアタリがきた。


20UPだ。出家回避。14時の軌跡。

 もがいて,苦しんで編み出した一匹ZODIAS感謝DAYが勝手に発出されている。

 その後も粘ると15時くらいにアタリあり。しかし,フッキングはしなかった。

 常連の方々も苦労しているようだが,僕は1匹釣っているので気分がいいゾ。

 そしてあっというまに16時30分。いつものように老眼でぼやけて見える。試合終了だ


お花シリーズはどこまで続くのか。出家回避が重要な1日だった。

 5月,はやくも4回めの釣りになるが,出家したのは大リーグボールポイントのみ やはり通った回数が少ない場所は偶発性が高いということだろうか。

 鬼軍曹はドスコイリバーで行水しているらしい。もうメトロリバーのことは忘れてしまったのだろうか 真冬になったらまたお会いしましょう


【双子の卵】ゆでると,やっぱり双子でした!

2021年05月08日 00時00分00秒 | オズマの独り言

 以前,双子の卵について記事にした。

 そのときは2パック買っていたが,生産地が異なっていた。同じスーパーなのに。

 そして,まだ残っていた卵を茹でると,やっぱりまた双子だ。

 驚異的確率。

 念の為,産地の異なる方を割ってみると普通の黄身である。

 どうでもよいようなことだが気になってきたぞ。

 もしかして,ブロイラーだから,与えるエサによって調整できるのか それとも,同じニワトリのせいなのか

 どうでもよいようなことだが,今年初の冷やし中華を5/5に食べたのである


【あるときの春日局】それは,文京区にあった。貴重な出会いは「日常」から。

2021年05月06日 00時00分00秒 | オズマ放浪の旅


それは仕事での外出先から近かった。

 会社の仕事で(変わらず出勤しているし,外に出歩くこともあるので),文京区は湯島に行っていた日のことである。

 すると,いきなりこの銅像がある。一体なんだろうと近寄ってみた


そういうことなのか。

 歴史に疎い僕は,こういうときにある説明書きを読むようにしている。


ははあ,なるほどと唸る。何か得した気分だ。

 春日局は,大河ドラマで大原麗子が主演した記憶がぼんやりある。大原麗子に正直興味が薄いので大河ドラマも見なかったが,なるほど実在の人物はそうなのかと唸った。

 時間があれば菩提寺と書かれているこのお寺に入ってみるのもありだろうが,仕事のほんの隙間でしかなく叶わなかった。

 それにしても,こうして外出するだけで意外な発見が東京にもある。とくに文京区一体は比較的多い傾向のようだ。10年以上前,小石川が勤務先だったことがある。「こんにゃく閻魔」のそばが勤務地で,とにかく食事に困って,文京シビックホールでいつも昼食していた記憶がある。

 そして改めて思う。こうした「思いがけない出会い」を「自粛」が奪っているということを

 あくまで「自粛要請」なのでディズニーランドは営業しているらしい。軒並み遊園地やらが閉鎖だから子供で賑わうだろう。個人的にディズニーに興味はないが,それでよいと思う


【米ファイザー】コロナワクチンでボロ儲け。日本はいつまで経っても脱出できず! 国力は基礎研究にあり!

2021年05月05日 18時03分18秒 | オズマの考える政治・経済問題


gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/reuters-20210505001

 トランプは「コロナは中国の陰謀だ」などと言っていたが,実は米国の陰謀ではないかと思うほどの売上だ。

 まあ,日本は基礎研究を疎かにするから,こういう目に遭うのだ。理学(自分も一応理学士;という役立たないもの)なんて最たるもので,僕が受験生だった1980年代後半は「日米貿易摩擦」がすごかったから,高校教師には受験を止められそうになったっけ。

 それにしても,米国の「国力」を感じるばかりである。いざとなったらすべて投入 中途半端な政策などしない国。

 バイデンはこれで間違いなく歴史に名を残すだろう

 それに比べて,日本はダラダラと2年めの緊急事態宣言。さらに延長も見込まれている。

 緊急事態宣言も自粛も効果がない。僕の組織は「エッセンシャルワーカー」扱いなのか遅れまくっていて,なんとテレワーク推進を取りやめるそうだ。たままた感染者がいなくて,たまたまクラスターが発生していないだけなのに

 そんな会社も多いのか,それとも日本だからなのか,もう皆諦めているのか,緊急事態宣言に黙っていられるかという思いなのか,連休前も連休中も電車は普通に混んでいた。高速道路渋滞は見ていないけれど,ターミナル駅の人出はけして大きく減少していない。

 出勤者を7割削減,なんていうけれど,どれも怪しい効果。いや,効果のなかったこの一年

 米国の国力は,やはり基礎研究への投資

 日本はいつになったら覚醒するのだろうか


2021/05/04 メトロリバー 「復活した? IDポイント」の巻

2021年05月04日 21時32分26秒 | 2021オズマのバス釣りレポート


今回からこのバッグになりました。

 愛用のナイキのリュックが破れた。チャックの部分がほつれたのかと思うと,ビリビリビリと破れてしまった

 「ナイキ・防水・リュック・35L」と検索するが,ロクなものがヒットしない

 「釣り 防水 リュック」と検索すると写真のものが出てきたのである。

 釣具屋で何度か実物を見ていたし,手持ちのナイキリュックは買い物用に必要なのでこの商品を購入した。

 1日使ってみると,たしかに「釣り」に使いやすい工夫がある。写真のようにカッパの上着を止めるゴムがついているので,寒暖差の激しい時期には助かる。

 強烈にオススメではないが,わるくない商品だ。アブのバックパックですよ。ちなみに8400円ぐらいである。


IDポイントが死んでいて,用水路も死んでいて,N島ポイントで清流を楽しむ。

 9時ごろに到着したIDポイントはやはり死んでいた。いや,その時点では,だ。なにより水が停まっていたのがよくないし,アブクまで浮いていたのだ。

 本命のつもりの用水路作戦は,水量が少ないのとアユが来ていないようで,バスがまばらにしか見えない。数度チェイスがあったものの,とても粘る感じではなさそうだ。

 さらに移動してN島ポイント。微妙に流れが変わっているが,2020年にナマズを連発した辺りの雰囲気はそんなに悪くない。なにより,稚鮎の群れを発見できたのは収穫。やはりこの地域まで遡上していたか


アマゾンでなぜか格安だったFSモデル。背中に蛍光テープを貼って視認性をよくしよう。

 STEEZプロップも通販で格安購入。店頭で1680円なのにネットで1480円とはどういうことなのかわからないが,やはり使えるルアーであることは確か。

 この時点で昼飯時になり,いつものようにスーパーの格安おにぎりを頬張って,もう一度IDポイントに戻る決意を固めた。

 「釣れてますか」と声をかけると,元祖IDポイントの主ともいえる通称「大門さん」であった。先方は僕の名前を覚えてくださっていたが,こちらが忘れている。申し訳ない気持ちであるが,ひとしきり会話が弾む

 大門さん曰く「あちらのテトラで粘ればなにか釣れると思いますよ」とのこと。お礼を言ってお別れする。


つまりこういうリグをやるということ,ですね。

 果たしてリグを作り直そうかと思っていると,今度は通称「用水路おじさん」(僕もおじさんだけど)と久々に出会う。以前は毎週のようにお話していて,ロコならではの貴重な情報を得ていたのだ。

 ここは,一緒に釣らせてもらおう。会話しながらだといろいろ情報交換できるしね。

 あらためて周囲を見ると,バサーは10名ぐらい。でも,誰も何も釣れていない。アタリすらないという。

 僕は本気を出して(毎回本気ですが),スイングインパクト2.5インチ・1/16ozダウンショットを発動。テトラに擦られても大丈夫なカモフラGT-R・4LBでキャストしてみる。

 しばらくするとエサ釣りの人がオイカワを釣っていた。その位置から判断して,バスがいる位置を考えてみる


14時過ぎ。ようやく出家回避。久々のIDフィッシュだ。

 先行していた用水路おじさんより先に釣ってしまったのは,もしかすると例の強烈なフォーミュラのせいかもしれない。

 その後も続けると,ボイルが多発するようになった。しかし,エサ釣りの人も多いのでルアーを自由に投げることは出来ない。


それでも頑張って2匹目。合計30cmでしょうか。

 大リーグボールポイントで打ちのめされたから,もう2匹釣れれば大満足。この小バスでも出家よりはるかにマシ

 その後,17時になってどんどんボイルが出ているが散発気味。さらにはかなり小さい魚。

 結局,IDポイントの常連さん2名との会話は大きなヒントをもたらした。具体的にどことかは書かないが,可能性があることを教わったのだ。やはり,リアルな体験>>ネットとなっており,僕がSNSに関わることはないだろうと改めて思った次第である。

 これでGWの釣りはオシマイである。5/6から激務が待っているが,釣れたので満足である。やっぱり,通えるメトロリバーはありがたい


今回のお花はこれです。毎回お花の写真で締めようかな。


2021/05/03 メトロリバー 「6バイト1バラシ,出家とは...さすがメトロリバー!」の巻

2021年05月03日 21時46分19秒 | 2021オズマのバス釣りレポート


久々にきたぞ,大リーグボールポイントに。

 中一日あけての登板,でなく出撃である

 久々の感がある「大リーグボールポイント」に行ってみよう。

 先行者は1名だが,気にならない場所で釣りをしているから大丈夫だ。

 まずはTOPをやってみるが無反応。イモ60でドリフト大会やってもダメ。ドリフトじゃなくて急流すぎるかな


この岩陰に潜んでいた。たしかに,いやたぶん沖の方ですよ。

 そして,9時近くに釣り開始して,10時30分だった。

 スイングインパクト3インチ・ダウンショット1/16oz・ラインはカモフラGT-R4LBで軽くキャストした。

 ドリフトさせながら操っていると「クン」ときた。すかさず合わせると「根掛りかあ...いや,魚だぞ」でファイト開始。

 浅いせいなのかあっというまに見えた魚影は間違いなく真っ黒なバス 40近くはありそう...だと思ったら,プンと外れた

 はっきり言って「やってしまった」だ。クライマックスがいきなり来て終わってしまったような感じである。

 その後,お昼を過ぎてもノーバイトだが,15時になって少し移動して流心めがけてSTEEZプロップを投げていると「ボシュ」と後方バイト。いわゆる「食いそこね」である。

 しかし,その場所では多く家族連れが石投げ大会をやっていたので譲る。いや,たまにはいいでしょ。明らかに釣り人の方が少ないんだから...。バス釣りなんて自分ひとりだったんだ。

 そして,また戻ってみると,今度はヘビダン(たぶん1/4ozぐらい)にスイングインパクト3.5インチで「カ」「ココ」という,ひたすら空振りバイトが連発。

 悔しいのでワームサイズを下げるとバイトしない。子バスなのか他の魚なのか,わからないじゃないか。

 時刻は16時30分。あっというまに7時間半経過した。そこで,ゲーリーシュリンプ3インチ・スプリットで「ココ」というバイト。

 最初のバラシがなければ「今日も出家回避」で大喜びだが,やはり「釣り」に出家はつきもの。ドスコイリバーでいきなりスタートダッシュしたから,こんなものかな

 それにしても,意外とヘビダンでアタリがあったのは収穫。TOPが真っ昼間に効いたのも収穫。さらにはスイングインパクト3インチの在庫が0に等しいのは死活問題となったので,これは補充しないとイケナイね

 鬼軍曹はまたドスコイリバーらしいが,僕には無理な場所だとわかっている。「通えない」ということは釣果が望めないということであきらめよう。

 通えるメトロリバーに完敗した今日である。久々の出家...悔しいな,やっぱり


【20ZODIAS】だんだん好きになってきましたよ。やっぱり「安くていい竿」だね。

2021年05月03日 00時00分00秒 | オズマのバスタックル

 20ZODIAS,正直買ってみたものの,何度も釣っているにも関わらず,初代を超えていないような感覚が1年経過しても残ってました。

 が

 5/1釣行のドスコイリバーで払拭されました。ああ,だてにシマノのフルチェンジではないぞと。

 自分としてはど定番の,166M-2,168L/BFS-2,268L-2を持っていますが,この3本を買っても以前のヘラクレス1本より少し安いというビックリ価格。

 そして,2ピースならではの機動性。文句なしです。電車が苦痛ではありません。不要なときはコンパクトにしまえるし,本当にいいですね。

 いまのバス釣り人口を支えているのは間違いなくオカッパリ。都市部でいえば,基本的に河川のスモールマウスバス。「川」と名前があれば,もはやどこでもいるようですしね。埼玉のドブ川(のような河川)にいるということ自体,正直驚きですし。

 そう考えると,30年ほど前,自分がバス釣り始めた頃ってバスそのものが居なかった。東京都内で有名なのは奥多摩湖と花畑運河。どっちも自宅から遠くて,さらに花畑運河はあまりにも汚くて釣る気分になれなかった。足立区にいくのは西東京からするとものすごい労力です。

 いい時代になりました。バスを取り巻く環境は正直よくなっていると思いませんが,ZODIASのような「安価なのに高性能」という竿は30年前にはなかったし。30年前は,5000円の竿なのかいきなり2万円なのかっていう感じでした。あの頃は2万円で高級ロッドの打ち止めだったのかもしれませんが。

 またあと4年もするとモデルチェンジするでしょう。そのときはフルカーボンモノコックになるのか,それともまた新技術が投入されるのか。

 それでも,初代ZODIAS,さすがにガイドスレッドクラックは生じているものの,ブランクに腰抜け感などありません。

 ホント,シマノの竿は伊達じゃないですね。でも,ベイトリールだけはダイワSVがいまのところ一番使いやすい。ドスコイリバーでも横風がすごかったけどバックラッシュほぼしないというのが素晴らしい

 バス釣りの道はどこまで続くのかな。

 できれば,本当にヨロヨロのお爺さんになるまで続けたいですが,ヨロヨロにもなりたくないので,マジメに筋トレとかしないと,ですね(笑)。


【釣りガールには】やっぱりベイトは「利き手ハンドル(=右ハンドル)」の方がよさそう?

2021年05月02日 21時15分35秒 | オズマのバスタックル

もっぴが主役



 マスゲン釣りチャンネルを見ていると,マスゲンご本人がベイト左ハンドルなので,釣りガールのほとんどが左ハンドル。

 腕力ある男性ならともかく,女性はやはり「巻き上げ」が利き腕ではままならないのが今回も見えてしまった。巻けない。とにかくパワーが左手では足りないのだ。

 いまままで何度も見てきたけど,やっぱり腕力のない人には「ベイトは利き手で巻かせる」のがいいと思う

 正直,ロッドアクションなんて初心者レベルだとつけられない。そもそも,マスゲン動画だとヘビキャロか巻物ぐらいしかやらない。

 ならば,「巻く力」が重点になると思うのだ。

 村田基さんの受け売りじゃないけど,僕の強烈すぎる(といつも言われる)ベイトでのフッキングと回収は,むしろ右ハンドルに戻してからかもしれない。新利根川で護岸の高さがあるから身についた,とも言える。

 たしかに,利き手で竿を操作する優位性はあった左ハンドルの歴史が自分にもある。しかし,腱鞘炎でやむなく右に戻した。

 しかし,右投げ・右ハンドルにすると,持ち替えがあるために「右腕」が休まる。なにより,知らないうちに左手でも細かいアクションができるようになってしまっていた。

 釣りガールでは,一木花蓮の釣りに好感度高し。高級ロッドとかでなく,あくまで自腹。自腹でどんどんハマってる。その姿がいい。そして,腕力の足りない女性のようでいて「フルフッキング」するのがカッコイイ。

 要は,一木花蓮のようなアングラーに育ててもらいたい,というだけ。

 もちろん,左ハンドルを否定するものではない。ベイトは「腕力」を中心に,「巻く力」に力点をおいた方がもっと釣れるんじゃないかな,とマスゲン釣りチャンネルを見るたびに思うだけのことである。


【尾身茂の提言は,接種予約方には及ばず?】コロナワクチン接種予約(父母分)を代行/その問題点とは。

2021年05月02日 13時55分17秒 | オズマの考える政治・経済問題


gooニュース
https://news.goo.ne.jp/article/bunshun/nation/bunshun-45268

 尾身茂に言いたいことはいくらでもある。だが,ヒステリックになりがちな高齢者にワクチン接種はしておくほかないだろう。

 届いた役所からの案内では,TELかネット予約。当然TELはまったくつながらない。それどころか,父に関しては接種予約と接種日を間違える有様...。

 だが,後期高齢者である父母を責められない(イライラはするけど)。要するに,ネット予約もしっかり「まえがき」を読まないと対応できないのだった

 父の予約は,まずはパスワード設定がダメだった。「10桁以上英数含み」の意味が父にはわからない。自分は仕事で毎日こうしたことと関わっているからいやでも覚えるが,8桁だったり数字のみだったり,英字のみだったりと,いろいろなトラブルがあるだろう。

 そう,「こういう入力はダメ」という例が役所のまえがきになかったのだ

 次に母のもやっておく。まずは初期パスワードがよくわからない 仕方なく,まえがきを2時間置いて読んでみる(この「時間をおく」という作業はとても効果的)と,なるほど西暦誕生日表記か

 そしてようやく初期パスワードをクリアしたが,途中で「ネット習熟者用語」(個人情報同意など)が何回も出ているので,これは高齢者というより「デジタルディバイド」たる父母ではできない作業だった。

 とにかく1回目の接種は6月とのこと。今朝(5/2)に申し込んで来月ならまだマシなのかもしれない。

 きっと保健所の前では「申し込みたいんだけど」というお年寄りが何人も来ているだろう。TELはつながらないし,ネットなんて触ったことがない人には無理というものだ

 たままた同居しているからできた芸当だが,別居していたら「申込用紙を一旦転送」してもらうなどの手配さえ必要に感じる...。

 みんながみんな,ネットができるわけではない。そもそもSNSだって,書いているのは僕ら世代より少し上ぐらいまで。80代超えたらガクンと減るのだ。

 尾身茂は,こうした点について何も提言しなかったのかね