Today's Topics

北海道議会議員 沖田清志の‘ON’と‘OFF’

五里霧中..

2018-03-31 21:20:27 | 日記

札幌での某会議に出席してきました。

昨年の衆院選挙で、’誰一人、置いてきぼりにしない’なんて、言ってた人がいましたが、

なんか置いてきぼりくわされてるような気がしてなりません..

 

なかなか上手くいかないものです。。

 

コメント

持ちつ持たれつ..

2018-03-30 19:31:05 | 日記

年度末とはいえ、まだ3月なので季節外れとは言えない雪で、

目覚めると一面真っ白..

すぐに融けてなくなりましたので、

そろそろタイヤ交換をいつにするか悩みどころです。。

 

走りやすくなる分、交通事故の発生が増える心配もある中、

札幌に出てくると(ファイターズの開幕戦観戦ではありません..)、

街なかに交通安全のタスキをかけた‘二宮金次郎像’を見かけました。

歩きスマホにつながるからと、今ではスッカリ見かけなくなった、

正統派です。。

 

 

道議会の控室にいると、人事異動の挨拶に来られる職員さんに混じって、

ここぞとばかりに?所管委員会の関係や、

その他もろもろのことについて、話に来られます。


市議会時代と違うのは、道の場合はとにかく情報を早く入れてくれます。

地域課題や過去に質問したその後の経過など、

職員さんにとっても、議会の質問に少しでも取り上げられなければという、

したたかな?考えかもしれませんが、

議員にとっても必要不可欠でありますから、非常に助かってますね..


お互いさまって、いうところでしょうか。。

コメント

自覚症状

2018-03-29 20:55:49 | 日記

普段は一日一食も珍しくありませんが、

視察に行くと、その土地の名物と言われるものを食べなければ気が済まず、

朝昼晩(+α?)、食事をしているので(それも食べ過ぎるくらいに..?)、

必ず肥って帰ってきます。

 

今回もそれにたがわず、たった2泊3日なのに、

体重計乗らなくても、ハッキリわかりますね..

 

年度末の平日もあと2日とあって、

事務所には、転任や退任の方々が挨拶に来られました。

 

退職される方々は、沖田が就職したときには、まだまだ若手だったのに..

 

ふと、自分も普通なら秒読み段階に入っていると思うと、

一抹の寂しさを感じます。。

 

 

 

コメント

帰苫

2018-03-28 22:00:29 | 日記

今回の視察調査最終日の今日は、八丈町役場を訪問。

道中、クジラの潮吹きとダイビングを初めて見ることができました。

かなりラッキーだったようです。。

町長さんと、さまざま懇談してきました。

2日前まで、小樽北照高校野球部が合宿に来ていたそうです。

その後、担当の方から、「消滅危機言語(八丈方言)」と、

「八丈島クリーンアイランド構想」について、

お話をお聞きし、意見交換をしてきました。

 

八丈方言は、本土四大方言の一つで、日本の祖語といわれる説もあり、

それを知り伝える取り組みをしています。

北海道のアイヌ語にもつながる課題ですね。

 

クリーンアイランド構想は、新エネルギーの地産地消費を目指して、

島内の火力発電から地熱発電をベース電源とし、

地熱の割合を現在の25%から79%に引き上げる取り組みを進めているとのこと。

 

課題は、温泉豊富な北海道では、さほど気にならない温泉特有の臭気に、

住民の理解がなかなか進まないとのことです。

 

地域性の違いを、改めて感じました。。

 

 

お昼ご飯には、八丈島名物「島寿司」を。

ネタは「ヅケ」になっており、わさびの代わりに洋ガラシを使っています。

 

八丈島の産業の一つである園芸では、花の栽培がおこなわれており、

今は「フリージア」が見頃を迎えています。

町長さんからお土産でいただきましたが、

これを飛行機で持ってくるの、正直大変でしたょ。。

 

 

コメント

お初

2018-03-27 18:54:05 | 日記

東京はすでに春。

この時期、初めての千鳥ヶ淵の桜を見ながら羽田空港へ向かい、

そこからこれまた初めての、‘八丈島’に来ています。

(八丈島のきょん!って、知ってる人少ないだろうなぁ..)

 

着いてすぐのお昼ご飯は、

名物 ?「トビウオ」のさつま揚げ・コロッケ・フライと、島海苔。

正直、どってこと、なかったですけどね。。

 

 

「八丈島地熱館」で、地熱エネルギーに関する概要をお聞きし、

産地形成促進施設「えこ・あぐりまーと」を視察しました。

 

  

太陽光や風力と違い、自然環境に左右されない地熱ですが、

地熱資源量が世界第3位の日本での活用は、

他国に比べてまだまだ高くありません。

発電に使用する層と温泉の層は違うのですが、

温泉地では温泉が出なくなるとの誤解もあることが原因の一つ。

 

温泉場の多い北海道にとっては、

今後の貴重な新エネルギー資源であることには、間違いありませんから、

いかにして普及させていくかが課題です。

 

離島とはいえ一応東京都なので、もっと賑やかかと思ったけど、

奥尻島みたいな雰囲気があります。

 

港では、釣りをする少年の背中姿に、

なんとも言えない哀愁が..

2、3日、隣に腰を落として、のんびりしたくなりました。。

 

コメント