Fut.com
FC東京を中心にサッカーの試合観戦blog。
サイト移転しましたhttp://futcom.blogspot.com/
 



いいな、ヴェルディVSコンサドーレは西ヶ丘でやれて。何とかやれないものか?
今日は調子がイマイチ上がって来ない同士の戦い。徳永が先発に復帰し、リチェーリがサブへ。ササが外れてしまった。
しかし、今日は今シーズン初めてといっていい位サイド攻撃が機能。前半、高い位置で奪ってサイドにすばやく展開→クロス→ゴール。1点目は信男→ルーカス、2点目は規郎→ルーカス。後半に入っても流れはこっちにあり、梶山が決定的なチャンスを掴むも楢崎の正面。結局、決められないうちに吉村のスーパーシュートで1点返されて、ヒヤヒヤ。まあ2-1で勝利!
ホームに横断幕を持って来た甲斐があった。

今年の観戦記録:合計16(J1 10、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ3、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)




コメント ( 1 ) | Trackback ( 2 )




崖っぷち。絶対負けられない戦いがそこにある。
しかし、あっさり負け。ナビスコ予選3連敗。チームはこれで4連敗。審判の不可解な判定に泣かされた面はあるけど、ゲーム内容は最低。
どう戦いたいの?このチームは

今年の観戦記録:合計15(J1 9、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ3、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




またまたやってきました。関西での試合の後はやはり宇治のこの店で。本日は八穀米茶漬け+冷やしぜんざい。
これだけで充分満腹になります。満足満足。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日からNEW携帯での投稿。一応3.2Mピクセルなので画質はUPするのではないかと思います。
競技場入ってびっくり!何と芝生席がない。よって寝っころがれない。結構早く来たのに。まあ少し見やすくなったので良しとしよう。ちなみに『VAMOS東京』横断幕を今シーズン初めて掲げました。
主だった違いは川口と宮沢とジャーンが先発で4バックでの戦い。サブには初めて小澤が入った。なかなかバランスのいい試合運び(しつこく加地の裏に宮沢がロングボールを蹴って川口を走らせる)をしていたけど、ガンバに確実にシュートまでもっていかれる。そうこうしてる間に、マグノアウベスから被弾、先制を許す。後半引き気味のガンバに怒涛の攻めを見せるも決めれず0-1の敗戦。
青きディープインパクト!加地!って何?

今年の観戦記録:合計14(J1 9、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




どうなんだろう今日は?という気持ちが試合前いつも横切る。しょうがないんだろうけど、試行錯誤がまだまだ続く。まるで、おみくじを引くような気分だ。
今日は凶とでた。前半、ジェフがきれいにパスをつなぎ、連動して選手がよく走る。そして巻の決定力。あっさり2点を取られる。後半、クルプニコヴィッチに決められ3点目。プレゼント×2で何とか2点とったけど、そこまで。惨敗です。
赤嶺ゴールおめでとう!
以上

今日のアウェイ横断幕
「今ここにいることを誇りに思う。だから俺等は愛するチームと共に生きていく。」

今年の観戦記録:合計13(J1 8、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )




今日は何と三ツ沢。ひさびさにG裏に入りました。
「はじけよう。港町。負けるわけはないさ!」じゃないの?
でもサッカー専用スタジアムはいいね。以上という感じ。梶山がしばらく眠ってんじゃないの?というプレーぶり。ボーっとしているというか何というか、ボール持っててもパスを相手にぶつけまくるし。今野と徳永の動きは良かったけど、結局3バック作戦は不発。狩野という知らない選手と久保に決められ0-2で敗戦。
チームとしてのプレーの質の浮き沈みが激しいな。次は良くなるかな?
それにしても、新宿さぼてん!が何故かメインスタンドど真ん中に!!なぜ??裏切られた~~。

今年の観戦記録:合計12(J1 7、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




春のうららかないい陽気。ほわ~んとした空気が広がっている。W杯のチケット取りにも挑戦しているせいか、非常に眠い。
「STEP2:一致団結→以心伝心」っていうのは何?何ステップあるんだろうか。など、どうでもいい事が気になる。
試合開始とともに、いつもと違いMFが流動的に動き、右の徳永からの攻めが効果的に機能。もちろん伊野波が攻撃に参加することで、今野が本来のボランチの位置に動けるので、よりスムーズに。そして何と行ってもルーカスの爆発。ブラジル人らしく、ボールに対してしなやかに右足を動かして難無くゴール。動きもメチャメチャいい!
栗澤が左の今野からのグラウンダーのクロスに走りこんでダメ押し。栗澤が1アシスト1ゴール、磐田相手に強さを見せ付ける。
能活、能活、俺たちの能活!
結局、3-1で勝利。いや~久々におもしろい試合を見させてもらった。

今年の観戦記録:合計11(J1 7、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ1、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)



コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )




昨年は大変だったしなぁ。とりあえず無事に終って欲しい。
それにしても、ジャーンいない!唯一の得点源が...痛い。ササもいないし(まあ仕方ないか)。前半、いい形を何度かつくるもののシュートが枠に飛ばなかったりで決めきれず。それにしても応援が単調。ちょっと眠気が...。
後半、まあ一進一退だったけど、マルケスにマンマークに付いていた伊野波が徐々にかわされてピンチを招く。そしてとうとう田中の右からの速いクロスに誰も触れずそのままゴール。先制されてしまう。そこからようやくエンジンがかかり出し、伊野波も前へ。ガーロ監督も選手を代えようとするがどうしようか迷ってる間に刻々と時間が経過。赤嶺を投入し、続いて阿部を入れて勝負にでる。
その結果が何とロスタイムの増嶋のゴール!!おお~。
何とか1-1。またDFのゴールだけど。

今年の観戦記録:合計10(J1 6、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ1、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )