Fut.com
FC東京を中心にサッカーの試合観戦blog。
サイト移転しましたhttp://futcom.blogspot.com/
 



天皇杯の準々決勝、結果は1-2で敗北。これにより今シーズンの全日程が終了。
石川のゴールで先制するも、直後に田中に決められ同点。後半の40分位にアレックスに決められ終了。
アレックスに決められる前に、ケリーがゴール前DFを振り切りシュートをはなつも、何とポスト直撃でゴール成らず。あ~と思うとともに、やっぱりケリーだ!とも思ってしまう。でも、これが退団の最大の理由では?と思う。
また、今日は金沢の欠場が痛かった。前田が永井のスピードにまったく付いていけず、右サイドを簡単に突破され2アシストされる。
来シーズン、最低20点はとれる外国人FW、金沢の代わりとなりうる左サイドは早急に補強してほしい。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




気持いい陽気。小平で明日の浦和戦を前にして、軽め?の調整が行われた。ケリーのサインをもらいたかったが、試合前ということでダメだった。何とかもらいたい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天皇杯の5回戦での大宮との対戦が鹿児島県の鴨池で行われた。いや~、ほのぼのとしていて、いい感じと思う反面、なぜこのカードで鴨池?と思ってしまう。
試合の方は開始早々、憂太がフリーでボールを持ち、「撃て!」と思ったら、もう撃っていた。しかもゴール。憂太は成長したよ。2点目は右からのFKを宮沢がジャーンにピタリと合わせてゴール。富田にヘッドで決められ1点返されて前半終了。途中から雨が降りだし、ピッチがスリッピーになってきた。
後半、規郎が左から速いグラウンダーのクロスを奥野がピタリと合わせ、何とオウンゴール。決まりかと思われたが、やはり東京、ただでは終らない。雲行が怪しくなり、高橋に2点決められ、何と同点に追い付かれる。
しかし、ここからが東京のチームとしての成長を感じさせる展開となった。すぐに攻勢に出て、ナオが左サイドからのパスを難無く流し込んで勝ち越し(ナオは今シーズン初ゴールでは?)。同じようにルーカスもゴール。とどめは馬場に代わったケリーがヒールキックでゴールを決め、6-3で勝利。ケリーのゴールには色々複雑な思いがあり、感激しました。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


桜島  


ツゥットがJ1昇格1年目の時にサンガ相手にハットトリックして以来の鹿児島訪問。
黒豚のトンカツを食し、桜島を堪能。寒くもなく、天気が非常に良い。明日も晴れてほしい。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




味の素スタジアムでサポーターを集めてフットサル大会が開かれた。いや~疲れた。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )