Fut.com
FC東京を中心にサッカーの試合観戦blog。
サイト移転しましたhttp://futcom.blogspot.com/
 



ダッシュダッシュの連続。期末間近の平日19:00KICK OFFは辛すぎる。結局遅刻してしまったが、何とかチケットをアウェイ側に交換してもらって出島に入ることが出来た。
前半は何とか耐えて0-0。やれやれと思ってたら憂太が開始早々、退場してたらしい。ジャーンも腿裏を抑えていたので、既にUPUP。ただ、後半始まってみると、ワシントンがケガか何かでピッチ外に出たところから調子を掴み出し何度も惜しいチャンスを演出するが決めれない。そうこうするうちに、カウンター気味にパスをつながれ、結局日本語ペラぺラ外国人にシュートを決められ先制をゆるす。その後気を取り直して攻めるものの最後のところが決められない。そうこうするうちに、相手はワンチャンスを確実に決めてきて万事休す。0-2で敗戦。
そこそこやれたとも言えるが相手は一体何人主力がいないんだ?
ササに精彩がないのが非常に気にかかる。がんばってくれー

今年の観戦記録:合計9(J1 5、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ1、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )




この間やったばかりで、もう試合。W杯の影響とはいえ、建て直す(試行錯誤する)時間がないのは辛い。おそらくそんな風に思ってるだろう2チームの戦い。
今日は川口を先発起用。前半早々のCKからジャーンが豪快にヘッドを決め先制!その後もおもしろいようにパスがつながり、何度かチャンスを掴むも決めきれず。やられる気はしなかったけど、前半終了間際のCKからジャーンがクリアしたものの短く、憂太が頭で弾き出しにいったが、運悪くループ気味に東京ゴールに突き刺さってしまった。
後半、だんだんプレーぶりが怪しくなる。足がとみり中盤が間延びし、まったく押し上げられない。フラストレーションが溜る中、左CKからのこぼれ玉を右にいた徳永が拾い、角度1度位のところから速いクロスを中へ。それが奥のゴールポストにあたり手前側のサイドネットにinして、これが決勝点。
ふぅ何とか勝った
今日の格言:規郎の後にはピンチあり。

今年の観戦記録:合計8(J1 5、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ0、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




まずはWBC日本優勝おめでとう!試合途中で等々力に行こうと思ってたんだけど、あまりにもハラハラドキドキする展開なので、最後まで見入っててしまいました。スポーツ観戦の醍醐味を余すところなく伝えてくれたのではないでしょうか。こっちまで気合いが入ったし、向こうで観戦できた人が非常に羨ましい。
さて、そんなこんなで等々力に着いたのはkick off寸前。今日はササと梶山をベンチからも外し、リチェーリ・宮沢・馬場をスタメン起用。前半立ち上がりはまずまず良かったけど、徐々におかしくなり後半終了間際にセットプレーから決められる。後半、持ち直しFKからジャーンがヘッドを叩き込み同点。相変わらず流れは悪かったが、栗澤投入でスムーズに動くようになり、川口がDFをクイクイとかわし東京初ゴールで逆転。で逃げ切りを図ったガーロ監督の策は増嶋投入の5バック。
その結果は、まさに何かのスイッチが入ったかのようにフロンターレが華麗なパスワークを見せあっさり同点にされる。別に増嶋のプレーぶりが悪いわけではないんだけど、何か他にも選択肢はあったような。まあ一時は負け試合を覚悟したので良しとしよう!栗澤の復帰は嬉しいね。

今年の観戦記録:合計7(J1 4、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ0、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)




コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )




さて、どう戦うのか?というガーロ監督の答えは、増嶋→ジャーン、リチェーリ→阿部であった。まあ誰しもが思う現実的な変更。前半、ディフェンスには安定感があるものの攻撃の形を作れず。徐々にディフェンスも怪しくなり土肥ががんばるという展開に。右からのクロスやCKからササ・ルーカスの頭にぴたりと合うもののGK正面。とかやってるうちに、チョジェジンに高い打点からのヘディングシュートを決められる。その後、ほとんど成すべくなく0-1で破れた。
2試合連続ふがいないゲーム。とうとうお客さん(清水サポが結構来てくれたのにも関わらず)も20,000人を割り危機的状況。次節の川崎フロンターレ戦の内容によっては、ホーム京都戦の来場者数が不安だなぁ。
早くも修行の日々が続きそう!
選手たちには、もっとコミュニケーションを密にして、テンポ良く連動する動きを見せてもらいたい。今はゲーム運びに躍動感というか心地良いリズムがなく、はっきり言って非常に不愉快。

今年の観戦記録:合計6(J1 3、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ0、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)




コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )




前に『世界のサッカーエンブレム完全ガイドブック』というのを紹介したけど、その続編!?が出たみたいです。その名も『欧州サッカースタジアムガイド』。何が面白いって、前回はエンブレムの由来が説明されていたけど、今回はスタジアムの由来が説明されている。
僕らが何気なく試合前に歌っている「You'll never walk alone」という曲がリバプールのサポーターの応援歌というのは、まあ皆知っていることでしょう。では、リバプールサポーターは何故You'll never walk aloneを歌うようになったのでしょうか?答えは各自本を読んでみてください。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今シーズン最初のアウェイが新潟。今回は新幹線で悠々と、と思ったらちょうど行かれてしまい、次は...何と1時間後!おいおい。結局12:12発でギリギリ。
試合の方は前半なんとか0-0で終了したものの、後半、徳永を下げたところから鈴木慎吾がさらに生き生き。伊野波では止めきれず。何度か土肥のスーパーセーブで止めるもののついに先制される。そして、「まっ増嶋~!お前またか?」トドメの一撃をエジミウソンが難無く決める。というよりはオウンゴールでしょ、あれは。結果0-2で敗北。
試合終了後、サポーターから冷ややかな増嶋コールが...まぁちょっとは次がんばれよってのはあるけどね。
ところで、新潟ゴール裏の幕「俺もお前も超バモス」ってどういうこと?

今年の観戦記録:合計5(J1 2、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ0、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )




既に知っていると思いますが、PaulStuartで出されているFC東京スーツがどんなものかショップに行って色々聞いてきました。
①3月まではパターンオーダーフェアをやっているので、通常より5,000円安くできる。それ以降は材料があれば作れるが、なければ終了。
②スーツ自体は春夏物(裏地なし)。秋冬物自体はまだチームと話をしておらずどうなるかわからない。
③裏ポケットのところに東京のロゴ?とPaulStuartのネームタグみたいなものが縫い付けられている。
あまり既製のスーツと変わらないので、
「ボタンをよく見ると全てF.C.TOKYOと入っている」
「裏地のカラーを検討しつつ、さりげなくロゴを縫いこむ」
とかはやってもらえないのか?というリクエストをしておきましたが、この春夏物がどの位売れるのかにかかっているようです。
頑張れみんな!そして選手・スタッフの皆様のグッドセンスに期待してます!


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




ACLを見たことがなかったので、まあ客も入ってないんだろうし、行ってみるか、みたいな感じで来てみました。もちろん蔚山現代側で。何故か国立が改修中でホーム側が蔚山現代の席。座席も新しくなって、いい感じ。
Q:ACLのテーマ曲っていうのはあるのか?
A:普通にFIFA ANTHEMでした。UCLみたいのがあるのかと思いましたが残念。
Half Timeにヴェルディチアーズ?とかいうのがいたけど、反応はイマイチ。やるんならアルビレックスを見習わないと!
前半はお互いに決定力を欠き得点は入らず。後半、ヴェルディDFの不用意なGKへのバックパスをチェ サンクがかっさらってそのままゴール。2点目はペナルティエリア内で鮮やかにボールを回しマチャドが難無くゴール。
結局2-0で蔚山現代の勝利。まあ当たり前の結果か。

今年の観戦記録:合計4(J1 1、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ0、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、ACL1、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)

コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )




いよいよJリーグ開幕。先週のPSMとはうって変わって快晴!ウキウキするね、やっぱり。
スタメンには土肥・今野が復帰し、阿部に代わってリチェーリというサプライズ起用。前半、それがきっちりはまりカウンターから左にリチェーリが突進し、中にクロス。ササがうまく飛び込み右足アウトor踵で流し込んで先制。続いて、またもカウンターからリチェーリが右側から突進し、GKの股間を抜くシュート。後半も何度かチャンスを掴むものの決めきれなかったものの結局2-0で快勝。
リチェーリの1アシスト1ゴールの活躍。開幕の不敗神話記録は続く...

今年の観戦記録:合計3(J1 1、J2 0、天皇杯1、ナビスコカップ0、日本代表0、トヨタカップ0、UCL0、JFL0、サテライト0、親善試合1、ユース0、高校サッカー0、練習試合0)




コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




サッカーSNSというのが出来たらしいので、早速登録しちゃいました。もちろんニックネームは「fut.com」なので、こっちのBLOGと一緒です。BLOGは速報性重視、SNSはコラムっぽくもう少ししっかり書く、みたいな棲み分けで書いていきたいと思います。もっともSNSの方はPC操作が必要だからどれだけ出来るのかは今一つ自信がないけど。
まあよろしくお願いします。
チームユニフォームとかエンブレムとかを背景にしたいけど、データって誰が持ってるんだっけ?




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )