Fut.com
FC東京を中心にサッカーの試合観戦blog。
サイト移転しましたhttp://futcom.blogspot.com/
 



いよいよ2005年度のJ1リーグがスタートします。その前哨戦が多摩川ダービー。思えば2000年に一緒に昇格し、対照的な道筋を歩み、再びJ1の舞台で戦うことになった。
味スタに入るのも、昨年の最終戦以来だから3ヶ月ぶり。しょっちゅう来ることになるのだけど、毎年、感慨深いものがあります。
さて、試合の方は0-1で負け。先週はなんだったのだろうと思うような内容。ダニーロがスムーズに動かず前に残ってしまう。ボールもらってはつっかけて相手に奪われるという最悪の展開。
ただ、もっと良くないのはFWとDFの間がポッカリと空いてしまっていること。中盤でタメをつくれないとゲームにならない。栗澤はいいパーツにはなるけど、自らコントロールすることはまだまだ難しそう。
開幕ではダニーロがうまく動いてくれることを願う。
P.S.それにしても主審穴沢とは正直びっくりしました。なにせ発表前に「穴沢じゃないの~?」と冗談半分に言ってたら本当にそうなってしまった。重要な試合で当たらないことを切に願う!!
今年の観戦記録:合計5(天皇杯1、高校サッカー1、PSM1、練習試合2)



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




すごい!FC東京作戦盤なるものを開発した方がいらっしゃいました。まだまだ僕の方で使い方等、試行錯誤中ですが、そのうち使ってみたいなぁと思っています。それにしてもよく出来ている。
使用例:『土曜日はダメよ』さんのページ。カッコイイ!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




前週の甲府戦での良くない流れおよび馬場が戦列からはずれて、どう変えてきたのか?
あいにくの雨となってしまい凄く寒い。しかし、結果からいうと上々の内容。フォーメーションをダブルボランチに戻し、栗澤がその一角を担う。センターバックの1人が浅利!というのに驚いた位であとはいつもどおり。
前半4-1、後半2-0で6-1で圧勝。セットプレイから、流れの中から&PKとバラエティに富んだゴール。はっきりいって凄く強いという印象をもちました。
1点目ダニーロのCKを浅利がヘッド、2点目ゴール前ペナルティエリア付近でごちゃごちゃし、こぼれてきたボールを栗澤がシュート。そして、3点目=本日のベストプレー、ルーカスがハーフウェイライン辺りでボールを奪い→ダニーロ→ルーカス→石川と1タッチではたき、ちょいドリブルの後長いクロスをゴール前へ。ちょっとオーバー気味だなぁと思ったら、猛然と戸田が突っ込み、そのままボレー。思わず「わお!すごい~!!」と叫んでしまいました。その後も4点目、ダニーロがペナルティエリア内こぼれ玉をシュート、山形に1点返されるものの、後半、ルーカスが相手GKかのパスをかっさらい5点目、6点目はダニーロが完全に抜け出したところエリア内でファウルをもらいPK。ルーカスがきっちり決めて6点目。
この間の甲府戦とは安定感が違うし、攻めの厚みが違う。ルーカスの1トップだけど、ダニーロとしょっちゅう前後にポジションを入れ替えるところがミソ。そこで、ボールがこぼれても今野と栗澤がすかさずボールを奪取。すかさずサイドへ。右なら石川&加地、左なら戸田&金沢、そこにダニーロが寄っていき、パスが回ってくるとすぐ逆サイドに展開。視野が広いし、判断が早い。流れが切れずにどんどんゴールの方向に迫っていく、見ていて本当に楽しいしワクワクするような展開。
いや~開幕が楽しみだ。1週間でここまで変われるのかと思うと同時に、期待大です。
P.S.この日、後半から茂庭、ジャーンが登場。まだかみ合わない感じもあるけど、これからです。がんばって欲しい。
今年の観戦記録:合計4(天皇杯1、高校サッカー1、練習試合2)



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりの更新です。いよいよ待ちに待ったシーズンが始まろうとしています。今日はテスト第1段の甲府戦。
今日のテーマは
1.ダニーロってどうなの?
2.今シーズンの戦い方は?
3.キラリと光る選手は?
を中心に見てました。
結果自体は前後半1-1で延長までやって、結局2-2の引き分け。東京はルーカスと栗澤がゴールをあげました。で、まず1.のダニーロは体格はドシっとした感じで重心が低く身体の安定感は感じた。が、テクニックとかはケリーの方が断然上。プレーで周りを引っ張っていく凄みもないし、決定力もあるとは感じず今の段階としては完全に物足りない感じ。
2.の戦い方は2人のトップ下+1人のボランチというところが昨年と違うところだけど、全体としては、両サイドの裏を何度もとられ危ない場面がちらほら。ボランチが寄せに行くと正面DFの前あたりにフリーなスペースがあり、そこに速いパスを出されるとTHE ENDとなってしまう感じ。まだまだ完成度は低い。
3.は甲府のバレーが凄いと思ったくらいで東京の選手は特になし。ただ新加入選手はなかなか使えそうな感じだし、前田が一生懸命やっているのが目につきました。
開幕まで3週間、きっちり仕上げて、いいパフォーマンスを見せて欲しい。
今年の観戦記録:合計3(天皇杯1、高校サッカー1、練習試合1)



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )