Fut.com
FC東京を中心にサッカーの試合観戦blog。
サイト移転しましたhttp://futcom.blogspot.com/
 



昨日のふがいない試合を受けてというわけではないけど、既に東京を離れ福岡にいます。
天神を始めとして、すごく静かな感じ。どこ行こうかなぁと考えた結果、太宰府に来ました。お参りをし、まずは必勝祈願など、そして恒例のおみくじに挑戦。『大吉』でした。争事=時が解決す 心配なし、とのこと。
今は天満宮近くの光明禅寺で庭の前でこれまでの悪い気とかを振り払っているところです。いや~落ち着くなぁ。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




0-2。情けない。審判どうこうじゃない。
今年の観戦記録:合計19(J1 8、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合3)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




壮絶な結末となり観光をする気分は失せ大阪からトンボ帰りしてきました。
ボーっとしようかなと思ったけど、急遽、今日の練習試合を見にやって来ました。というか、誰が出るの?というのが素朴な疑問でした。
結果は何と、GKに塩田、DFに右から迫井、尾亦、茂庭、規郎、MFはボランチに浅利、池上、右コバ、中ダニーロ、左練習生(リチェーリ?)、FW祐介でした。ダニーロの動きがまずまずでゴールも奪う。右迫井はイマイチかなぁ。
後半塩田→遠藤、モニ→練習生?、池上→鈴木健でスタート。迫井のグラウンダーのクロスからダニーロが足で合わせ2点目。続いて規郎→森村、祐介→中野。リチェーリがトップで左に鈴木健を出しボランチに中野となった。この時間になるとダニーロがだらだらし始め見てるだけというシーンが目立ち始める。GKが遠藤→近藤健へ知らぬ間に代わっている。中野が効果的に何本かシュートを放つ&ダニーロのドリブルでの突っ込みがあるものの追加点は奪えず。結局2-0の勝利!
ダニーロはどうなんだろう?まだ微妙な感じ。
今年の観戦記録:合計18(J1 7、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合3)




コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




この間愛知万博に行ってきましたが、東京的に「万博行ってきました!」とは今日の試合のことを指すはず。4位だけど3勝2敗1分と何だかいつもの成績に収束しつつある感じを誰しもが思って迎えたこの試合、よくわからないけどこんなような状況でいつもガンバと当たっているような気がするのは気のせい?
前半開始早々、戸田が左サイドから右足を振り抜きゴール右サイドネットへ弾丸シュートを叩きこむ。いや~スーパーゴールだよ。
1-0で結構しまった試合だなぁと思ってたら、後半早々からディフェンスが崩壊。OGから意気消沈。大黒ハットトリック、アラウージョで5点を奪われる。石川、ルーカスが決めても、すぐ取り返され突き放されの展開。これでは厳しい。結果3-5という荒い内容になってしまった。
加地、モニの早期復帰がないとキツイ。
今年の観戦記録:合計17(J1 7、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合2)




コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




この間試合があったと思ったら、もう試合。その間DF陣が故障の嵐。誰しもがどうするの?
でDFは前田、増嶋で、ボランチに浅利でした。まずまず頑張ったが、チームとして決めるところを決めれず、向こうはそういうのを決めてきた。
高さでは競り勝ってたので、サイドからクロスボールを放り込みたかったけど、ナオがフリーキッカーだったのが大いに痛かった。結果0-2で負け。
今年の観戦記録:合計16(J1 6、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合2)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




作戦盤使うの久々です。DF陣がケガで非常に苦しい状況。浦和のスピードに対処できるのかどうかが最大のポイントですが、どうも苦しい感じ。馬場とかダニーロを控えに入れて賭けに出るかな?とも思いましたが、オーソドックスに控えには迫井(尾亦!?)を入れてみました。まあ今日はどんな形でもいいから勝って欲しい!
もう行かないとまずいかなぁ。すごく並んでそうな光景が想像されるなぁ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




FC東京ペーニャそろそろ考えないとね。オフィシャルには色々諸手続き等が書いてあり、【旗・ロゴ・エンブレム】っていうのがやっかいだなぁと思ってました(というわけで、写真の本を購入してしまいました。なかなか面白いですよ。エンブレムの背景には色んな知られざる秘密があるようです)。そんな気をいい意味ではぐらかす意見がこのインタビューを受けている方から飛び出し、「別にそれはいいんじゃないの~。提出書類には確か書くところはなかったのでは?」とのこと。確かにそのとおりだ。旗はあるし、ロゴ・エンブレムはそのうち決めよう!
活動は①HOME&AWAYの観戦→打上げ(随時)、②七夕人形制作(7,8月)、③青赤シャンパンの開封(これどうすれば準備できるのだろう!?今年もぜひ用意してリーグ優勝に備えたい)、④ユース親御さんとの談笑etc.、このBLOGにも一部UPしているけど、う~ん色々やってきたなぁ。他にも他ペーニャとの交流、他国での東京ペーニャの設立とかWorld Wideにやってみたいけどもうちょっと先かな。
3月末で16ペーニャで続々と出来つつある模様。FC東京ペーニャ小金井さん、FC東京ペーニャ@中央・千代田さん、FC東京ペーニャ立川さん、などなど。みんないい感じで頑張っている。僕らも浦和戦の後にちょっと話し合いですかね?

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




リーグの平日開催。何試合かあるけど何とかならないのでしょうか?まあ文句を言いつつも来ちゃったけどね。ついでに『愛・地球博』にも寄ってきました。
さて、試合の方は前半早い段階でPKを得るもルーカスのキックを楢崎に止められ得点ならず。その後フジに異常発生、増嶋が登場。動揺が隠しきれず、土肥になだめられてました。
若干押し気味かなぁ位でゲームは膠着状態。東京がチャンスを潰しているうちに1チャンスをマルケスが決め、そのまま試合終了。またも瑞穂で勝てず。あ~あ。寒い中トボトボ帰ります。右サイドが本当にいなくなってしまった。
ところで、確か明日が例の試合の発表だったよね?こちらを非常に待ち遠しく考えつつ切り替えていきたい!
今年の観戦記録:合計15(J1 5、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合2)




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




試合ついでに行ってきました。東京は雨降ってたけど、こっちは快晴。僕の万博の記憶は「つくば'85」だからちょうど20年ぶり。でも、あの頃の方がすごく楽しかったような気がします。今回も小さい子供たちがとても楽しそうな表情をしてました。
それにしてもアトラクションを楽しむというよりは超巨大な民族・文化博物館に来ているかのよう。熱心に商売に励むパビリオンもあり大フリーマーケット状態。会場がそれにしても広すぎる。1日ではとてもすべて入るのは不可能。3日あってギリギリくらい。
やはりついでという感じでは相当ヘヴィー。機会があれば、また来てみたいけど、う~む、どうなんだろう。相当疲れてますが、これから本番の瑞穂競技場に向かいます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10日磐田戦の際に売り切れになってしまったオフィシャルハンドブックが追加販売されることになりました。いや~本当に嬉しい!!
当日1時間前位に行って既にないという有様(もっとも「当たり前だ!!」とみんなに怒られたが)。でもオフィシャルハンドブックが見たい・買いたい人に行き渡らないという方がおかしいでしょう。試合後の元祖ペーニャ!?で、何とかしてください!と言った事が効いたのかどうか定かではありませんが、目出度く追加で作ってくれることとなり感謝感謝です。でもソシオって本当に増えましたね。どうも8,000人位いるらしい。結果、ハンドブックの後ろにソシオの名前が記載されているのだけど、自分の名前を探すのが相当大変になってしまった。まあ嬉しいことだけれどね。
さて、明日というか今日はもう名古屋戦。右サイドをどうするんだろう。やはりフジしかいないなぁ。名古屋の本田を止められるのかどうか?一昨年の涙の瑞穂敗北(圧倒的にいい形で2点を先制しながら残り15分で3点取られ逆転負け)のリベンジを果たしたい

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




リーグ序盤の山であろう4連戦の初戦。ジュビロに勝ったのは確か昇格初年度の平日の国立の試合だけだったと思います。でも、勝てそうな予感がしたのは能活がいるからじゃないかなぁ。
で、やっぱり勝てました!基本的に攻めまくって、攻めあぐんでいる中、今野が左サイドを切り裂き中央の栗澤へ。栗澤が左足をきれいに振り抜き、ゴール。優勝決定!みたいな雰囲気にスタジアム中がなってました。いや~本当そんな気分。
でも、まだあと30試合も残っている。次も鬼門の瑞穂での名古屋戦。気を引き締めていかないと。
今年の観戦記録:合計14(J1 4、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合2)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




宇治に来たからには、やはり抹茶でしょう。といえば、JR宇治駅前にある中村藤吉本店の抹茶アイス!試合終了後ダッシュで来たけど、凄い行列。思えば昨年も神戸戦の次の日にこの店にやってきました。
写真は冷やし抹茶ぜんざいとふきよせスウィーツ。アイス&ゼリーが本当においしい!
神戸の六甲山からはじまり、ジンギスカン→スウィーツ→神戸戦→三ノ宮打ち上げ→京都泊→天龍寺→広隆寺→アマラオ→スウィーツで一応終了。今回もなかなか楽しい旅であった。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




東京にはまだ帰らず、今度は太陽が丘競技場(京都宇治)でのJFL観戦です。目的は、そうアマラオです。FCホリコシの7番でプレーしてますが、僕は昨年のプレシーズンマッチ以来見てないので、どんな感じなのかと思い来ちゃいました。
期待どおり、アマは先発!でも動かないというか動けない。だけど、随所にアマらしいプレーも。結果はFCホリコシが3-0で勝利。アマのゴールは結局なかったけど、90分間フル出場。大満足です。来て良かったぁ!
にしても東京のサポーター多いな。
今年の観戦記録:合計13(J1 3、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、JFL1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合2)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




これまで散々な内容の試合が続いているけど、ふと確認するとリーグは現在1位です。で、神戸は何と3位。1位VS3位の重要な対決!なんだけど、どうも9、10位対決位に思ってしまうのは何故なんだろう?
てな感じでウイングスタジアムにやってきたけど、今年からHOMEとAWAYが入れ替わってしまい、ちょっと遠くなってしまった。
だけど相性は変わっておらず前半で2-0。宮沢のFK、栗澤のクロスから今野のヘッドで得点。宮沢が波にのり中距離のパスを次々に通していって、終始いい流れで展開した。後半、途中まではいい形も石川、戸田を下げたあたりから攻めてがなくなり防戦一方。和多田のスローイングショーが始まり、飛ばすは飛ばすは。そうこうしてる間に播戸のヘッドが決まり1点返されると、最後ゴール前でシュート打たれ追い付かれた!と思ったら土肥がスーパーセーブ。
2-1で勝ったけど、やっぱりヒヤヒヤしました。それでも確実に勝点を3上積みできたのは非常に大きい。来週から磐田、名古屋、浦和、ガンバと強豪と思われるところと当たるので、いい感じで優勝目指して突き進みたいですね。
今年の観戦記録:合計12(J1 3、天皇杯1、ナビスコカップ2、日本代表1、サテライト1、PSM1、高校サッカー1、練習試合2)



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




試合前の一運動で、六甲山に登ってきました。といっても六甲ガーデンテラスでジンギスカンを食べ、CAFEでデザートを食して終了。1,000万$の夜景が魅力らしいので、曇った昼に男ばかりで来ても...
そうこうしているうちに、遅刻しそうだ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )