サイトウ歯科(西宮市門戸厄神駅前) 院長ブログ

サイトウの学会活動などのブログです。お口の健康についてはwww.saitodental.jpのデンタルコラムへどうぞ!

イソジンは新型コロナに効果がある!?

2020-08-05 08:38:00 | 健康・病気

某知事のうがい薬が新型コロナに効果があるとの発言を受けてイソジンが薬局等で品切れを起こしているそうです

イソジンがウイルスや細菌に対して効果があることは事実であり、当院でも手術前や後に一時的にイソジンを使用して傷口を消毒しています

しかし、日常的にイソジンなどうがい薬で口腔内を殺菌するとことはおすすめしていません

というのも口腔内には200種類以上の常在菌が存在しそれらは体を守るために存在しているものも多いのです

なのでお口の中の殺菌しすぎは粘膜や歯肉の状態を悪くしてしまう可能性があり、そうなると逆に感染症に対する抵抗力も失ってしまいます

消毒薬の使い過ぎは本来の効果も相殺されてしまいますし、イソジンの長期的使用はアレルギーや甲状腺機能障害などの副作用を引き起こす可能性があります

また、新型コロナウイルス に感染した場合、お口の中のウイルスを殺すことが仮にできたとしても

肺に入りこんだウイルスをイソジンで消毒することはできませんから(イソジンで溺れ死にます)重症化を防ぐことはまず無理と考えるのが妥当で

イソジンのウイルスへの効果は局所的、一時的なものと考えるべきでしょう

歯周病に対して消毒薬が効果がなくて歯磨きでお口の中を清潔に保つ方が大切なのと同じように

新型コロナに対してもしっかり歯磨きをしてお口のを清潔に保ち、普通にうがいをしっかりすることが一番大切です


口腔インプラント治療指針2020

2020-07-21 10:06:53 | インプラント学会

日本口腔インプラント学会より引用

日本口腔インプラント学会より口腔インプラント治療指針2020がリリースされました

これはインプラント を行う歯科医師に対して、インプラント治療をどのように進めたらよいか、方向を示すもので、まさに「指針」となります

インプラント治療をどう行えば患者さんにリスクを最小にして最大の効果を上げることができるのかを

インプラントを行う日本中の歯科医師が知恵を絞って考えたものになります

そしてこの治療指針をしっかり理解して検査、診断、治療を行うことによって歯科医師は専門医などの資格取得ができることによります

なのでインプラント専門医などの資格をもつ先生は学会の治療指針にそって検査、診断、治療にあたっていますから、

結果としてインプラント専門医にかかれば自動的に患者さんは最新の最適な治療を受けることができます

どこの歯科クリニックで受ければ安心してインプラント 治療を受けることができるのか悩んでいる患者さんにとって

日本口腔インプラント学会の専門医が選択肢の一つになると思われます

教えて!インプラント治療ってなに?

2020-07-20 09:45:49 | インプラント学会

日本口腔インプラント学会より引用

日本口腔インプラント学会のHPの患者さん向けのページが更新されています

https://www.shika-implant.org から入って「一般の皆様はこちら」から入っていただくと

上記のイラストが書いてある患者さん向けのページに飛びます

最近、インプラント治療を考えている患者さんはインターネットで情報収集をされていると思いますが、個人のホームページやブログ、

ポータルサイト、あるいはインプラントセミナーなどの情報が検索上位に上がってくるのでついついそちらから見てしまうと思います

しかし、あくまでもそれらは個人の意見であり、下手をするとただの広告で悪意はないにしろ都合の悪いことは書かれていないことが多々あります

実際当院でも、そのせいで間違った知識や先入観を持って来院される少なからずおられます

情報の信頼性においては日本口腔インプラント学会のホームページに勝るものはありませんし、

非常にわかりやすく丁寧にインプラント治療について説明されていますので

色々なサイトを検討する前にまずこちらのホームページを閲覧していただきインプラントの正しい知識をえていただきたいと思います



VDT症候群に気をつけて!

2020-07-06 10:40:55 | 健康・病気

週末は愛知インプラントインスティチュートのwebセミナーに参加していました

最近web会議やセミナーに参加して思うのですが、やはり朝から夕方までモニターを見ていると目が疲れるだけでなく身体全体がしんどいです

終わったあともしばらく体の芯に疲れが残ってぐったりしてしまいます

これをVDT症候群というそうです

VDT症候群とは、コンピュータのディスプレイなどを長時間続けたことにより、目や体、心に生じる症状で別名はテクノストレス眼症ともいいます

ひどくなると鬱になってたりしますので身体に不調を感じている方は必要ないときはパソコンやテレビの画面を見ないようにして身体を休みたほうがいいそうです

それでも見ないといけない時はモニターの位置や姿勢に気をつけましょう

日本眼科医会では下記のように正しいモニターの位置や姿勢を保ち休憩を挟むことを推奨していますので参考にしてください

コロナに掛からなくても間接的に健康を害する可能性があります

お口の健康だけでなく、目の健康など、色々気をつけてこのコロナ禍を乗り越えていきましょう



「富岳」世界最速1位へ!AIで変わる医療

2020-06-23 09:53:37 | ブログ
google map

神戸ポートアイランドの先にある理化学研究所のスパコン(スーパーコンピューター)「富岳」が9年ぶりに最速1位に返り咲きました

「富岳」は当時事業仕分けの対象で色々議論がされた前の「京」後継機にあたります

この「富岳」を使って画期的な新薬の開発(新型コロナなど)、地震や天候などの災害シュミレーション、AIや超音速機などの開発などが進むそうです

医療でも認知症の診断などにAIがすでに使用されており将来的に認知症になるリスクをAIのデータを元に医者が告知できるところまできています

ときどき患者さんが

「先生、歯の寿命か自分の寿命かどっちが先にくるかわかればいいのにねえ〜そしたら時間と費用をかけて治すかどうか決めやすいのに〜」と言われていますが

もうすぐわかるようになるかもしれません それまでは長生きした時のために歯はしっかり治しましょう!








インプラント学会もオンラインで!

2020-06-22 18:51:24 | インプラント学会

日曜日は日本口腔インプラント学会の臨床技術向上講習会がオンラインで開催されました

400人がZOOMで参加するため主催者サイドは大変だったようですが

このコロナの中でも安全にインプラントの勉強ができるのはほんとうにありがたい話です

音楽や演劇と違い、情報収集が目的の学術学会などはこれからオンラインが増えてくるのかもしれませんね

欲を言えばテレビのように録画して1.5倍で見たり、休憩時間を飛ばして見れるようになるともっと効率があがるのですが

大人の事情でなかなかそうはいかないようで、、、、

新型コロナウイルス 感染症 緊急事態宣言 解除!

2020-06-01 19:17:50 | 歯科

ようやく兵庫県も緊急事態宣言が解除になりました!

自粛要請中,歯科検診を控えていた方、治療計画だけ立てて治療が開始できなかった方、インプラントなど外科処置を延期されていた方、歯の着色のホワイトニングを控えていた方、お待たせしました

すべての歯科治療を普通に行うことができるようになりました

お口の健康を保って免疫を上げていきましょう!!

ただ、予約はなるべく余裕をもって密を避けるようにしていますので時間には余裕をもってお越しになるようにしてください

開業23周年!ますます高まる感染予防対策

2020-05-09 09:37:09 | 歯科

ここ西宮市門戸厄神駅前に歯科医院を開業して23年になり、お祝いのお花をいただきました

開業するときには保健所の感染予防対策のチェックを受けなければいけないのですが当時もエイズウイルス、肝炎ウイルスなどが

蔓延しないように器具はオートクレーブと呼ばれる滅菌器で消毒されているか?手袋や紙エプロン、紙コップは交換されているか?など

細かくチェックがありました

それから今まで振り返ると年々感染予防対策について、厚生労働省も、歯科機器メーカーも、歯科医師や患者さんの意識もそれぞれ向上してきたと思います

患者さんが履くスリッパは紫外線殺菌を行い、お口の中にいれるタービンと呼ばれる器具は削り終わると内部の水を吐き出すことによって汚染物質を逆流させないように制御機構がついたものを使用し

オートクレーブ滅菌機も最速15分程度でお口の中に入れるすべての器具を滅菌し、歯を削る時はフェイスシールド使用し、受付も飛沫感染を防ぐシールドを装備し、

手すり、椅子、ノブは消毒し、予約は余裕をもって密にならないようにし、治療スペースは孤立したブースで行うなど出来る限り感染予防に努めていますが

このままいくと20年後には集中治療室レベルの装備で歯科治療を行う必要がでてくるかも知れません、、、、







「食べたらみがこう」

2020-05-03 10:20:20 | ブログ


大阪市の教育委員会と吉本興業がミルクボーイによる歯みがきの大切さを子どもたちにも分かりやすく、

楽しくお伝えする動画「食べたらみがこう」を作成してくれました

大阪市のホームページから見ることができるので リンクを貼っておきます

https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000502123.html

動画は二つあるのですが、動画2 「食べたらみがこう」(40秒バージョン)の歯みがきのポイントはとても良くできていますので、

お子様への歯磨き啓蒙にぜひ使っていただきたいと思います

タイトル画像にもありますが「お口の健康は全身の健康につながる」のでコロナに対して免疫を上げるためにもぜひ皆さんで歯磨き頑張っていきましょう!

ウイルスは敵か味方か?

2020-05-02 16:52:46 | ブログ

大学院で口の癌の研究をしている時、癌を引き起こすウイルスについて少し学びました

それから30年以上たって最近のウイルス学について学ぼうといくつか本を読んだのですがその中で興味深い本があったのでご紹介します

「ウイルスは生きている」 この本にはウイルスの驚くべき機能が描かれており、

ウイルスは感染することによいり単純に生物を苦しめるだけではなく、取り付いた宿主の身体や精神をもコントロールし共存しようとすることもあるようです

あまりにも致死性が高いと宿主が死んでしまうのでそれを弱毒化したり、宿主の性格を変えてしまう可能性もあるそうです

地球全体を一つの生命体としてとらえる「ガイア理論」というのがありますが、それに当てはめるとウイルスもなにか役割をもって存在しているのかもしれません

もちろん、今回の新型コロナウイルスには早々に終息してもらいたいのですが、、、、