さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011年12月21日の作業報告

2011年12月22日 | 保全作業
2011年12月21日(水)、曇り空から陽が差してきて、風もなく穏やかな中で、今年の山仕舞いの作業を終えました。
参加者は、午前中8名、午後5名でした。

<作業内容>
 ・こぶし沢の落ち葉溜めの中の整理中に入っていた枝を、水平道のシガラミの中へ
  (シガラミの杭が1本腐っていたので、新しい杭と交換)
 ・バス通り沿い斜面のロープ囲いの中の枯れ草の刈取り
 ・落ち葉掃き
  バス通りの道路と上の斜面の落ち葉はほおのき沢の落ち葉溜めへ
  散策路上の落ち葉はこぶし沢の落ち葉溜めへ
  入り口広場の落ち葉は入り口北側斜面へ

体をしっかり動かしたので汗をたっぷりかきました。

グリナードの中華料理屋でランチ休憩をして、午後は3時まで、またひたすら落ち葉掃きです。
木漏れ日の中、クヌギやコナラの黄葉が逆光で美しく輝いていました。
耳を澄ますと、ジッジッとウグイスの笹鳴きも聞こえ、作業の労をねぎらってくれているようでした。

いろいろなことがあった2011年も、もう1週間を残すだけです。
今年も、私たちの活動にご理解とご協力をいただいたき、どうもありがとうございました。





↑は、作業終了間際に西陽を浴びていたさえずりの森の紅葉です。
綺麗ですネ。

来年は1月15日(日)が山始めです。

皆さま、よいお年をお迎えください。
『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 市の作業結果 | トップ | さえずりの森 通信 第72号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

保全作業」カテゴリの最新記事