さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

永山駅前雑木林 通信 作業お疲れ様でした(2007/01/20)

2007年01月21日 | 雑木林通信
2007・1・21(日)発行

■メッセージを下さった皆様
  ありがとうございました。
  世話人一同で読まさせて頂いています。
  ご意見、感想等、お気軽にメッセージを頂けばと思います。お待ちしています。

山始め式
 雪が舞う寒空のもと、30人が集まりました。
 作業に参加されたみなさま、寒い中、お疲れ様でした。
 今回、残念ながら作業に参加できなかった方は、当日の様子はこちら

 次回は、2月17日(土)
    13:00:雑木林西側の駐車場に集合
    13:30:作業開始


愛称募集中
 平成19年(2007年)01月20日発行の「たま広報 第1036号」に愛称募集の記事が掲載されました。
 アサヒタウンズ1月25日号にも掲載される予定です。
 既に10件程度の応募がきています。皆さん奮って応募しましょう。
 もしかしたら、あなたが雑木林の名付け親になれるかも!
 
 『愛称応募フォーム』から応募できます。

 最終審査に残った愛称の作者には記念品を差し上げます。
 ベルブ永山にもチラシがあります。締め切りは2月末日。

 <注 意
  チラシ掲載のFAXにはIP電話(ひかり電話、光One電話、BBフォン光含む)からはお掛けになることができません。

(世話人会一同)




世話人会連絡先

 F A X :020-4669-4990

 E-mail:nagayama_uguisu@yahoo.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年1月20日(土) 保全活動の報告

2007年01月20日 | 保全作業
Zokipetname0701

当日はあいにくの曇天模様でしたが、30人が集まりました(過去の観察会をしのぐ人数が集まりました)。

14時からの実作業の前に、始めての保全活動という事で、”山始め”の儀式を行いました。
当雑木林の御神木にしようとしている山桜の前に、
 御幣(ごへい:2本の紙垂(しで)を竹の幣串(へいぐし)に挟んだもの)を立て
 その間に、お神酒&米&塩をお供えして

山始め1

全員で”二礼二拍手一礼”をして、雑木林の神様に感謝と作業の安全をお願いしました。

山始め2

で今日だけは特別に甘酒を飲んでから作業開始です(^o^)/。

甘酒

作業開始前から、雪が散り始める中での作業となりましたが雪なんかなんのそのe(^。^)g_ふぁいと!!
全員額に汗して一所懸命に作業です。

作業1

時間が経つのも忘れて

作業2

途中、助っ人のAさんのチェーソーンがうなりをあげて、朽木を切断し始めたら皆の作業が更にヒートアップ。

作業2

初雪の中での第一歩は、あっという間に時間切れとなりました。
皆まだまだ作業し足りない様子でした。

次回は、
 ・日  時:2007年2月17日(土)
       13時集合、13時30分作業開始
 ・集合場所:雑木林西側の駐車場

です。

会員は引き続き募集中です、こちらから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永山駅前雑木林 通信 臨時号

2007年01月19日 | 雑木林通信
2007・1・19(金)発行


●明日、20日(土)は、いよいよ雑木林保全活動の作業日です。

 14:00から作業開始ですが、13:30より雑木林西側の駐車場に集合して、作業説明と「山始め」といわれる昔ながらのしきたりを再現する予定。
 ぜひ、13:30からご参加ください!

 □13:30 雑木林西側の駐車場集合
   雑木林とJTBの間の遊歩道を、トンネルの手前の階段を昇って右側です。
   永山ハイツ3号棟の道を隔てた東側です。
 □14:00 作業開始(草刈・枯れ木の片付け・ゴミ拾いなど)

 【 第2号でお知らせした集合場所・時間から変更になってます。 】
 【 ご注意下さい!!                     】

 ・軍手・ゴミ袋は各自持参でお願いします。
 ・剪定ばさみをお持ちの方はご持参ください。

協定が締結されました

 2007年1月17日(水)付けで、『永山駅前緑地の管理等に関する協定書』を「多摩市」と「永山駅前雑木林保全育成の会」の間でめでたく結ぶ事が出来ました。
 そのときの写真は、こちら
 市長のハンコがつかれた協定書は2007/1/22に入手予定です。

 市民活動サポート保険を市で掛けることで、ボランティアの責任が大幅に軽減されることになります。

(世話人会一同)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月20日は、保全育成作業です。

2007年01月18日 | お知らせ

 1月20日(土)は、永山駅前雑木林保存育成作業があります。


 14:00から作業開始ですが、13:30より雑木林西側の駐車場に集合して、作業説明と「山始め」といわれる昔ながらのしきたりを再現する予定。
 ぜひ、13:30からご参加ください!

<スケジュール>  

 □13:30 雑木林西側の駐車場集合
   雑木林とJTBの間の遊歩道を、トンネルの手前の階段を昇って右側です。
   永山ハイツ3号棟の道を隔てた東側です。
 □14:00 作業開始(草刈・枯れ木の片付け・ゴミ拾いなど)

 【 第2号でお知らせした集合場所・時間から変更になってます。 】
 【 ご注意下さい!!                     】

 ・軍手・ゴミ袋は各自持参でお願いします。
 ・剪定ばさみをお持ちの方はご持参ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永山駅前雑木林の会 第2回世話人会 報告

2007年01月17日 | 議事録

開催日時:2007年1月17日(水) 19:00~21:20
開催場所:ベルブ永山 サークル活動室
出  席:15人
欠  席:2人


<議事内容> 
(1)1月20日の作業内容について

出来ることから少しずつしていく
駅から見えるバス通りに面した所で作業を皆でする。草刈、清掃から  法面を鎌など小さい道具を使う作業を皆ですることで活動のアピールになる
集めたゴミは分別して、集積場(駐車場)まで運ぶ
拾い集めたゴミに関しては事前に市に連絡して片付けてもらう方法があるので作業のPRも兼ねて活用(市民が活動しているのが分かる)
作業をする前に山の神に塩、米、酒を供えて安全を祈願する慣わしがある
山始め式
活動報告を纏めるために作業日誌をつける事
  作業日誌には、作業前後の様子の写真を記録として残す
  参加者、何をしたか、など作業を毎回記録すること
  活動報告をするためにも日誌は欠かせない
  記録係が必要である。記録フォーマットを作ると良い
  他の保全団体のフォーマットを参考に
バス通り沿いの歩道まで延びている雑草の片づけ、法面の草刈をグループ分けして進める


(2)バス通り沿いの樹木の伐採について
多摩市では、バス通り沿いの樹木の伐採作業をはじめたいとのことで、切る木に印しとして付ける青いビニール紐を多摩市から受け取っている。
多摩市は年度内、冬場の作業時期に業者に作業を依頼したい様子が伺える。    (伐採、剪定は冬のうちが適している)
多摩市の案をそのまま受け入れるのでなく、樹木の太さ、種類など台帳を作り、切った後のことも考える
バス通りからの外観、雑木林全体から考えた法面の様子を考慮してこちらの希望を伝えていくことが大切
バス通りぎりぎりにある樹木のうちに何本かは残しておきたいが交通安全面から考えると伐採もやむをえないと考えている

(3)保険について
1月12日多摩市総務契約課で”地域サポート保険”について説明を聞いた結果、制度がまだ発足して間もないために整理しきれていないところもあるが、地域サポート保険が適用できない主なものは別紙の通り。
4月以降活動が本格的になる頃迄には整理が付くことを多少期待して見守ることにする。
保険請求の際に当会の活動として作業していたことを明確にするため、作業参加者には氏名 住所 連絡先 を必ず記入してもらうようにする(作業記録帳を準備する)。
保障内容が十分でない場合は4月以降行事保険など活用する方法を検討する。

(4)振込み口座開設
任意団体の口座開設の審査が厳しくなっている。口座開設にあたり、郵便局では事務所の所在地を会則の中で明確にする必要があるとのこと。多摩信用金庫も郵便局に準じる扱い。会則の「付則に事務所所在地を記載すること」を世話人会での承認事項として、口座開設の手続きを行う。正式な会則改正については総会で世話人会より提案する。また、当会が実在のものである根拠として1月22日(月)に受け取る予定の多摩市長印が押された協定書も提示する。

(5)協定締結
本日(1月17日(水))午前8時半、めでたく協定書が多摩市に受理された。(=協定を締結。) 多摩市長印が押された協定書は1月22日に受け取る予定。 協定書の原稿で一部修正あり。
・原案では、活動報告書は年度末までに提出することとなっていたが、「活動報告は毎年5月31日までに市に提出する」と変更となった。

(6)「永山駅前雑木林 通信」のFAX、ポスティングの経費
メールで通信を配布できない会員へFAXやポスティングするための通信費(電話代) プリントアウトする際に必要な用紙、インク代等は経費として担当者に支払うことを承認する。(インク代は、印刷枚数のカタログ記載値を目安に精算する)

(7)愛称募集の件、2月末の締め切り、選考について
3月11日(日)のアースビジョンまでに愛称候補を絞って会場に来た人に投票してもらう案が出る。
準備など考え逆算、3月7日世話人会で愛称の選考をする。
愛称募集の記事掲載予定
1月20日 たま広報(1036号)
1月25日 アサヒタウンズ

粗品に関しては引き続き検討する。

(8)ブログ担当
手伝ってくれるという申し出があり、一度連絡をとって、作業内容などについて相談する。
ブログには以下の項目を内容を掲載することについて提案があった。
雑木林の会について 会則、協定書、世話人名、会員数 雑木林について

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永山駅前雑木林 通信 号外

2007年01月17日 | 雑木林通信
2007・1・17(水)発行

協定書受け渡し2007年1月17日(水)に、永山駅前雑木林保全育成に関する協定を”多摩市”と”永山駅前雑木林保全育成の会”との間でめでたく結ぶ事が出来ました。

写真は、当会の代表浅井と多摩市の担当者が協定を受け渡している所です。
二人ともいい笑顔です

これから保存活動が本格化しますので、興味のある方はどんどんご連絡下さい。
連絡先は↓こちら。



連絡先

 F A X :020-4669-4990

 E-mail:nagayama_uguisu@yahoo.co.jp

 入会フォーム

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永山駅前雑木林 通信 第2号

2007年01月14日 | 雑木林通信
2007・1・14(日)発行

新しい年が始まりました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

すっかり葉を落とした永山駅前雑木林は、木々の枝先をしっかり寒空に向かって伸ばしていて、見るたびに、凛としたすがすがしい気持ちになります。
背筋を伸ばして歩かなくっちゃと・・・・

さて、年が明けて、保全活動のための協定が、市と当会で、めでたく結ばれることになりました。今週中には締結予定です。
これで、心置きなく!市と市民の協働(共に汗を流す)がスタートすることになります。
体を動かしていい汗を流したい方、いよいよ出番ですよー。


《これからの予定》
 ●1月17日(水) 第2回世話人会(ベルブ永山サークル活動室19時より)
 ●1月20日(土) 保全育成作業(14時より 枯れ枝の片付け作業など)
          グリナードから永山ハイツへ向かう歩道橋のJTB横集合
          初めての作業活動です。
          ウォーミングアップを兼ねてご参加を!
          たま広報1/20号「永山駅前雑木林の愛称募集」掲載
 ●2月2日(金) エフエム多摩(77.6MHz) 番組収録(3名出演しま~す)


《お知らせ》Zokipetname0701
雑木林の愛称を広く募集します!
 いい名前を考えて、みんなで愛称で呼び合えたら、よりいっそう親しみが湧くでしょうね。
 もうすでに少しずつ寄せられています。愛称応募フォームやメール、FAXなどでどしどしご応募ください。

 最終審査に残った愛称の作者には記念品を差し上げます。
 ベルブ永山にもチラシがあります(画面右端の画像です)。2月末日締め切りです。

会員募集は随時行っています!
 現在約70名の方が会員です。保全育成の作業、会の運営、資金面での支援など、まだまだたくさんの方の力が必要です。
 気軽にご連絡ください。 また、お友だちにもご紹介ください。

 『入会フォーム』からも申し込みできます。

  ・一般会員 年会費 千円
  ・賛助会員 年会費 1口2千円(何口でも)

★ブログ更新のお手伝いができる方を募集中です!
 この方面に興味がおありの方、どうぞお手伝いくださ~い。
 お申し出をお待ちしています。

なお、世話人17名は、日常はメーリングリストで会議を行っています。
会員の皆さんも参加できますので、参加希望の方はメールにてご連絡下さい。積極的な参加をお願い致します。
1月17日(水)に開催予定の世話人会への参加も歓迎します。
都合のつく方は、ぜひご参加ください。

では、今年も元気でがんばりましょう。 どうぞよろしくお願いします。

(世話人会一同)




世話人会連絡先

 F A X :020-4669-4990

 E-mail:nagayama_uguisu@yahoo.co.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加