さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

永山駅前雑木林 第120報(ベルブ永山に会員募集チラシあります!)

2006年10月26日 | [守る会]滝口メール
―――――――第120報(10/26)―――――――――

★本日、山下さんが観察会の報告等をまとめたニュースを、「
会員募集チラシ」(会員申込欄付き)のウラ面に印刷してくだ
さいました。
ベルブ永山3Fロビーのチラシコーナーにありますので、ピッ
クアップしてぜひご活用ください!(黄色い用紙です。)

尚、ブログからも会員申込みができます!
クリック→【会員申込案内ページ


★一昨日24日のミーティング報告は、今しばらくお時間をく
ださい。


★次回のミーティングは、

11月7日(火) 夜7時~ ベルブ・サークル活動室

平日ながら夜間に行ないます。ぜひご参集ください!


★次回の散策&観察会は、11月11日(土)2時集合!

集合場所は、“グリナードからハイツに向かう歩道橋を渡って
、JTBの横”


★「保全管理団体の設立総会」は、

11月26日(日)夜7時~8時半 ベルブ・視聴覚室

あと1ヶ月となりました。ぜひご出席くださるよう、よろしく
お願いいたします。


連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第119報(観察会報告)

2006年10月22日 | [守る会]滝口メール
―――――――第119報(10/22)―――――――――


★昨日の観察会報告を山下さんが寄せてくださいました。あり
がとうございます。掲載させていただきます。

     *  *  *  *  *  *

10/21 観察会 参加者10名、曇り空。

コナラのドングリが茶色になりました。

下草が少し枯れて枯れ葉におおわれた地面が目立っています。

実りの秋です。草木の実が面白い形、様子を見せています。

オニドコロ、ヤマノイモ、実の違いわかりますか? 

天狗の鼻になるのはどっち? 

クマシデの実はホップのようです。赤い実はガマズミ、ゴンズ
イ。

黒い実はイヌホオズキ、ヤブミョウガ。

花もまだまだ咲いています。フジバカマに似たヒヨドリバナ、
赤い小さな花の集合、アカザ、黄色いヤクシソウ、セイタカア
ワダチソウ。

     *  *  *  *  *  *

>オニドコロ、ヤマノイモ、実の違いわかりますか? 
>天狗の鼻になるのはどっち? 

私にはまるっきしわからないので、検索エンジンで調べてみま
した。
http://www.geocities.jp/mc7045/sub109.htm
http://www.geocities.jp/mc7045/sub190.htm

そうか、なるへそ。しかし、ややこしい。

ついでにヒヨドリバナも見てみました。ご参考まで。
http://www.geocities.jp/mc7045/sub102.htm


★「会員募集チラシ」(会員申込欄付き)を本日追加印刷しま
した。
ベルブ永山3Fロビーのチラシコーナーにあります。みなさん
、自分の申込み用と友人・知人にお渡しする分をピックアップ
してください!

尚、ブログからも申込みができますので、ご活用ください!
クリック→【詳細はこちら

★次回のミーティングは来週の火曜日、

24日 夜7時~ ベルブ・サークル活動室

平日ながら夜間に行ないます。ぜひご参集ください!
久し振りの方も、お待ちしています。


★「保全管理団体の設立総会」は、

11月26日(日)夜7時~8時半 ベルブ・視聴覚室

スケジュールノートに記入済みですか?


★9/30発行の「ニュース」(通信)がベルブ永山3Fロビ
ーのチラシコーナーにまだあります。ぜひ、ご活用ください!


連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp

コメント

永山駅前雑木林 第118報(ミーティングのお知らせ等)

2006年10月17日 | [守る会]滝口メール
―――――――第118報(10/16)―――――――――

★次回の「保全管理団体の設立準備」ミーティングは、

10月24日(火)夜7時~ ベルブ・サークル活動室

平日の午前中に集まれる方は限定されてしまいますので、
次回は平日ながら夜間に行ないますので、ぜひご参集ください


★「会員募集チラシ」(会員申込欄付き)は、今週中には
アップします。本件、また連絡いたします。


★「保全管理団体の設立総会」は、

11月26日(日)夜7時~8時半 ベルブ・視聴覚室


★次回の散策&観察会は、10月21日(土)朝9時半 

集合場所は、“グリナードからハイツに向かう歩道橋を渡って
、JTBの横”念のため、軍手・長袖・長ズボン・首にはタオルの
出で立ちとかゆみ止めをお忘れなく!


★9/30発行の「ニュース」(通信)がベルブ永山3Fロビ
ーのチラシコーナーに多めに置いてあります。ぜひ、ご活用く
ださい!


連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第117報(きのこきのこきのこ!)

2006年10月09日 | [守る会]滝口メール
―――――――第117報(10/9)―――――――――


★7日(土)の観察会の報告を山下さんが寄せてください
ました。キノコの写真が、みよしさんから届きましたので、
掲載します。ありがとうございます!


   *  *  *  *  *  *  *
観察会は参加者7名、内はじめてのハイツ住人ひとり。
最後に三好さんが加わって8名。

快晴で日差しが強く風も心配でした。
ところが雑木林の中はまさにどこ吹く風で涼しく快適。
蚊だけは相変わらずで蜘蛛の巣も一杯、棒を持って払いながら
でした。

雑木林に入る道順は何時もとは違う小田急線に近いバス通り側
の入口から。
JTB前の階段を下りて定点観測場所でドングリの成長を確認
。色づいて落ちたものも多い。バス通りの歩道を歩いてトウダ
イグサの仲間、タカトウダイ、荻とススキの違い、吾亦紅、白
樺の実、種の面白い形、まだ残っているツルニンジンなど観察
。ついでにムカゴの収穫も。

中に入るとあれほど踏みつけたと思った前回の道もすっかり植
物に覆われています。秋の花々と実、イヌホウズキ、セイタカ
アワダチソウ、イヌタデ、ヤブマメ、ヒヨドリバナなどなど覚
えるのが大変。

樹木も変化が、センダンは紫の花が緑の大きな実になっていま
す。ホオノキの実は落ちて地面で黒っぽい塊に。キブシは来年
の花をもうしっかり準備。ムラサキシキブの幼木で白い芽を発
見。

前回見たホトトギスの花は立派な実に成りもう茶色に変化、緑
のままのヤブレガサ、タマノカンアオイ、ヤブコウジなども健
在。タカサゴユリも立派な実になっていました。

さて今日の目玉(!!)はなんといってもキノコ。
何とタマゴタケが駐車場に近いハイツ側道路から見えるところ
に3本もあります。真っ赤なタマゴを立てたような形のものと
傘を開いた状態のもの2本、崖の下を見るとこれまでに見たも
のの中で一番大きな傘の一本と計4本もです。そのほか名前の
分からない灰色の傘を開いてすくと立つキノコ2本、どう見て
も動物の排泄物にしか見えない奇妙な黄土色のキノコ、白い大
きな傘の毒キノコと思われるものなど盛り沢山。
幸い観察会お開きにする直前カメラを持った三好さんが登場、
さっそく記録をお願いしました。欠席の人は写真をお楽しみに


※写真をクリックすると拡大します。

  

 

キノコの存在に気づいて皆に知らせたのは浜中さんのお手柄で
す。はじめに見たときと私たちが見た2時間ほど後とでは色が
変化しているそうですから、これから見ると多分タマゴタケと
気づかないかも。以上。
    *  *  *  *  *  *


★次回の「保全管理団体の設立準備」ミーティングは、

10月12日(木)午前10時~ ベルブ・サークル活動室

「会則(案)」は現在、たたき台に基づき質問・意見を出し合
っている最中なので、途中のものですが、ご連絡くださ
ればFAXいたします。(デジタルデータが、まだ私の手元に
はありませんので。)


★「保全管理団体の設立総会」は、

11月26日(日)夜 ベルブ・視聴覚室に決定しました!


★次回の散策&観察会は、10月21日(土)朝9時半 

集合場所は、“グリナードからハイツに向かう歩道橋を渡って
、JTBの横”
念のため、軍手・長袖・長ズボン・首にはタオルの出で立ちと
痒み止めをお忘れなく!


★9/30発行の「ニュース」(通信)がベルブ永山3Fロビ
ーのチラシコーナーに多めに置いてあります。ぜひ、ご活用く
ださい!


連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第116報

2006年10月01日 | [守る会]滝口メール
―――――――第116報(10/1)―――――――――


★次回会合は、

2日(月)10時~ ベルブ永山・サークル活動室

第2回「保全管理団体の設立準備」ミーティングです。
今後、汗水流して雑木林での作業を楽しみたい方は、ぜひご参
加ください!(しばらくは平日に行ないますが、いつかは土日
か夜間にミーティングを持ちます。)


★次回の散策&観察会は、10月7日(土)朝9時半 

集合場所は“グリナードからハイツに向かう歩道橋を渡って、
JTBの横”(10/21(土)も予定)


連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント