さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第一回定例総会 議事録

2007年05月26日 | 議事録

日 時:2007年5月12日(土) AM10:00 ~ 12:00
場 所:ベルブ永山 公民館講座室
出 席:会員数82名中 出席数24名、委任状数40名 計64名


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。


式次第
 1.開会挨拶
 2.グリーンボランティア代表挨拶
 3.議長選出
 4.議事
   議案 1)設立総会後の活動報告(~2007年3月末)
      2)2007年度活動計画案
      3)2007年度予算案(2006年11月26日~2008年3月31日)
      4)会則の改定
      5)世話人・監査役の選出と承認
 5.意見交換


1.開会挨拶
 永山駅前雑木林は愛称も決まり、熱心な会員の予想以上の参加で、雑木林の整備が進んでいる。
 第一回の総会を開会する。
 この機会に、皆さんの要望、意見をお聞かせ願いたい。

2.グリーンボランティア会長 挨拶
 私も会の会員だが、活動日が重なり作業に参加が出来ていない。
 今日もこれからよこやまの道の活動だが、よこやまの道は整備されたので、自然が失われていた。
 手をかけて自然に戻す努力の結果、キンラン、ジュウニヒトエなどの群落の復活がこの春から見られるようになった。
 雑木林も一度手をかけていくと保全管理を続けていく難しさがある。
 皆さんもぜひこれからもずっと続けてください。

3.議長選出
 資料確認後、採決は拍手で行うことと了承。

4.議案
  1)設立総会後の活動報告(~2007年3月末)⇒議案書参照
    Q:「しがらみ」がよく分からないので教えてほしい。
    A:林内で出た不要なものも林の中で始末する→土に返す考えがあって、
      刈り取った萱、草、払った枯れ枝、伐採した木を利用して土留めを作る方法。

  《1号議案可決》

  2)2007年度 活動計画案 ⇒議案書参照
    *年間作業について。当面の作業として6項目ある。
     (1)枝払い、弱っている樹木の手入れ
     (2)遊歩道の整備(アズマネザサの茎切り、傾斜路の段つけ)、
       雑木林一周路の整備
     (3)ササ刈
     (4)草刈
      (バス通りに面した法面のススキ、イタドリが夏に繁茂→しがらみへ)
     (5)落ち葉掻き、秋~春先
      (地表に日光が当たり若木が育つために必要な作業)
     (6)植樹(苗木つくりができるといい)
    *観察会 作業日の作業前後にも植物観察は出来るが
         より詳しく観察したい方のために随時観察会を設ける予定
    *会の活動を知ってもらうために情報発信の機会を捕え、
     積極的にイベントに参加したい
    *看板作成を計画中
     駅前なので見場の良い、市民の森をアピールできるものを作りたい
    *雑木林の区分を、名称をつけて分かりやすくした
     中央尾根、クヌギ山、北側(小田急線路側)から順に、
     ホオノキ沢、キツネ沢、タヌキ山、コブシ沢。

    Q:植樹に関して種から育てると夢のある楽しみな計画が出されたが、
      いったい種からだとどれくらいの時間がかかるのか?
    A:環境と愛情しだいで4、5年でしょう
      クヌギ、コナラなど落葉樹の芽生えは少なく、
      暗くても育つシラカシ等が多く芽生えている傾向がある

  《2号議案可決》 

  3)2007年度予算案(2006年11月26日~2008年3月31日)⇒議案書参照
    初年度の期間が変則的なため、
    会費の収入およびこれまでの支出(4月30日まで)を元に予算を立てた。
    賛助会員の会費収入が口数で示されているが
    内訳は、個人のほか2団体で各5口ずつ計10口も含まれている。
    近隣企業にも今後働きかけていく。

   *特別会計
     関連グッズは「さえずりの森」愛称決定記念に作成、
     命名者に差し上げることから販売に至った経緯がある。
     収益が上がれば収入に回るが今のところ期待するほどではない。
     ベルブ永山の売店に収入の10%を納めて置かせてもらう案あり。

    Q:関連グッズの宣伝はどのようにしているか?
    A:メールで発信
      ハイツの掲示板に見本を貼り出してある。
      多摩ニュータウン学会シンポジウム(180名参加)の受付に
      絵葉書セットを置き、雑木林の活動を知らせた。
      14セット販売。

  《3号議案可決》

  4)会則の改定 ⇒改定案参照
    出来て間もない会則を改定する理由は、
    細かい不都合や分かりにくい表現を改め、
    内容もボランティア団体にふさわしいものにするため。

    第4条 第7条の総会の成立と関連して表現内容が改められた。
        賛助会員(議決権なし)、一般会員(議決権あり)を区別。
    第5条 作業日の保険を別途かける必要がなくなったため
        (市の活動保険が適用される)に内容が変更された。
    第6条 表現を分かりやすくした。
        総会を開かなくても世話人会で付則の追加、
        補足が出来るようにした。

 実際に郵便局の口座を作る時に、会の所在地の記入がない会則では口座は開設できないことが分かり、手続きに時間がかかった。
 総会まで待たずに、世話人会で決められれば、活動しやすくなる。
    第7条 議決権に関する項目を削除、委任状を明確にした。
        代表の裁量で決めるのではなく、
        あくまでも世話人会で決めていくことがよい。
     2項 会員の前に「一般」をいれた。
        4条の会員の区分の変更によるもの。
 
   付則 会費は2007年3月…の項は設立総会で承認されているので削除した。
   付則 郵便局や銀行に口座を開設する際に会の所在地、電話番号の記載が必要条件。
      変更の必要がありうるので付則に記載することで了承を得る経緯がある。

    Q:総会への手続きとして、
      今度の改定案では委任状だけにするということか?
      (第7条 総会 2項)
    A:改定前の6項目全文(議決権行使について)を削除した。
      理由として出席者の中で議論し、
      決めていくことがボランティア団体らしいのではないか。
      今回は手続き上では、出席票の付け忘れ、委任状などに押印が必要であったが、
      今後はサインだけでも可としたなど、不備な点はこれからも考えていきたい。

    Q:はじめに会則が施行された日付を記載する必要があるのではないか?
      「この会則は2006年11月26日から施行します。」
       また「この会則は2007年5月12日に一部改正しました。」も必要では?
    A:指摘の通り付則部分の訂正をする
    Q:愛称「さえずりの森」が会則に記載されたほうが良いと思うがどうか?
    A:第2条(目的)の「永山駅前の緑地」の後に括弧でくくって
      (愛称:さえずりの森)と記載する。
    Q:賛助会員に議決権がないのはさびしい。
      一般会員に変更は可能か?その際、会費千円は戻るのだろか?
    A:変更は可能です。
      会費の対応については今後世話人会で継続して話し合い
      結論をだすようにする。
    意 見:一般会員として加わっているが作業はほとんど参加できない。
       「作業等の活動に参加する個人」として会員になっているつもり。
        本人の意識に任せてよいと思う。
    世話人から:会の運営は作業のほかにも沢山あって手が多いほうが助かるので
          作業にこだわらないで参加してほしい。
          総会に出席することも活動に参加していることになる。
          会則の保全作業等の「等」について、
          どんな仕事があるかをPRするように心掛けていきます。

  《4号議案可決》

  5)世話人・監査役の選出と承認
    設立総会の時の世話人の方々に継続していただくということで
    全員の了解を得ている。
    この他に立候補を受付け、1名立候補あり。

  《5号議案可決》

    監査役2名挨拶。

5.意見交換
 *ウワミズザクラ
  立ち枯れしている部分の伐採、業者が入って5月17日に行う予定。
  当会からも誰かが立ち会う。
  伐採したものは雑木林の中で役立つようであれば落ち葉囲いなどに使う予定。
  業者が雑木林の外に運び出すことはない。
  目立つ所なので、落ち葉囲いのところまで運ぶ作業が必要。

 *日曜日の観察会を計画して欲しい
 *作業日、観察会で雑木林へ入る折は怪我に十分注意して、
  予防もかねて
   ・長袖の衣類
   ・厚手のズボン
   ・足元のしっかりした履物
   ・手袋など
  で保護を忘れないよう。

閉会挨拶
 私たちは雑木林の緑地保全のためにこれからもボランティア活動で労働力を提供していくが、大きな仕事のためには市の予算を組んでもらい、危ない仕事はやらないということで、市には伝えている。
 次の世代に雑木林をよい状態で残し、保全育成活動を伝えていけるよう、皆さんとこれからも活動を続けましょう。
 今日は総会においでくださりありがとうございます。
 これで第一回総会を終わります。
コメント

2007年5月19日(土) 保全活動の報告

2007年05月19日 | 保全作業

日 時:2007年5月19日(土) 特別作業 中止
              月例作業 13:30 ~ 15:00
天 候:午後から晴れ
参加者:15名


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。


朝9時過ぎまで降り続いた激しい雨の為、午前中の作業は中止。
13:30より定例作業
 
いつものように村山さんの指導で準備体操、
前回の観察会から間が空いたので、先ず整形手術の済んだウワミズザクラを見てから一巡り植物を見て歩こう、ということで一同さえずりの森に入りました。

雨の後のさえずりの森は、ひんやりとして、エゴの花の優しい香りが漂っています。

整形手術のすんだウワミズザクラは枯れ枝が切り取られ、痛々しさよりも以外とすっきりした姿でしたので何となくほっとしました。

目にした植物
永山駅前雑木林 モミジイチゴオレンジ色に熟して食べごろ
甘くてホッペが落ちそうなぐらい美味でした
モミジイチゴ
永山駅前雑木林 ナルコユリ花をたくさん付けていて見事
ナルコユリ
永山駅前雑木林 ヨシススキとの違いは、葉のつき方
ヨシは湿地を好むので、この辺り昔は沢だったのだろう
ヨシ(葭)
永山駅前雑木林 ヤマグワの実黒く熟した実を子供のころを思い出しながら食べました
懐かしい・・・
ヤマグワの実
永山駅前雑木林 スイカズラキンギンカ(金銀花)ともいう
花色が白から黄色に変化するのでそう呼ばれ、香りがよい
スイカズラ
永山駅前雑木林 ヤブレガサの花まだ咲いていないが蕾を沢山つけている
ヤブレガサの花
永山駅前雑木林 ススキ 永山駅前雑木林 ルナリア
ススキ  ルナリア


ツルニンジン:花はまだまだだが、沢山蔓を伸ばしている。
サイハイラン:咲いている花の一輪だけいただいて花を観察
       他のランと同じ6枚の花びらと唇弁にはきれいな紫色が見られた
エビネ   :残念ながら花が終わっていた。
実生のハナイカダ:緑色のきれいな苗が育っている。
ホウチャクソウの実:前回花が沢山付いていたが今は青い実が下がっている。
カタクリの実:昨年種を蒔いたが、今年は実をつけたカタクリを移植
       いつの日かカタクリの森になることを夢みている


一通り観察のすんだところで、本日の作業開始頑張るぞ(^o^)/。

ウワズミザクラの切り落した枝を、狐沢の下の方まで片付ける作業を行う。

濡れた落ち葉がすべるので足をとられながら、皆で汗をながして頑張りました。
力持ちの男性がいてくださって大いに助かりました。
皆さんお疲れ様でした。
コメント

5月19日 写真

2007年05月19日 | 写真

永山駅前雑木林 モミジイチゴ
モミジイチゴ


永山駅前雑木林 ナルコユリ
ナルコユリ


永山駅前雑木林 ヨシ
ヨシ


永山駅前雑木林 ススキ
ススキ


永山駅前雑木林 ヤマグワの実
ヤマグワの実


永山駅前雑木林 スイカズラ
スイカズラ


永山駅前雑木林 ヤブレガサの花
ヤブレガサの花


永山駅前雑木林 ルナリア
ルナリア


5月19日の参加者から送って頂いた写真です。
写真をクリックすると別窓で拡大表示されます。

コメント

さえずりの森 通信 臨時号

2007年05月19日 | 雑木林通信
2007/5/19(土)発行


★[本日]5月19日(土) 保全育成作業 
              10時から特別作業
              13時30から定例作業

 今年はホウチャクソウ(宝鐸草)の群生があちこちに見られます。
 花々の出迎えを受けながら、いい汗を流しましょう。
 心身ともにスッキリ感がたまりません。
 ご都合のいい時間帯に、自由にご参加ください

 保険の関係上”さえずりの森西側の駐車場で受付をお願いします。
 グリナード永山から永山ハイツに向かう歩道橋を渡りトンネル脇の階段を上って、すぐ右の駐車場です。

━◇━━━

◎5月12日の総会の報告

 出席24名+委任状40名=合計64名 /会員総数82名(一般・賛助合計)
 参加率 78%
 5つの議案は全て承認されました。
 速報をブログに掲載してあります。議事録は後日ブログに掲載する予定です。

━◇━━━

■村山さんより

○ウワミズザクラの整形手術(きつね沢上部)

 雨のため1日ずらして、5月18日午前中に市委託の造園業者による作業がありました。

 枯れた部分だけを切り落としました。
 後にまだ枯れた枝残っていますが、フジのつるを残すためには、当面これくらいは必要と考えます。
 後はすっきりと、若干風通り良すぎる感もあります。
 が、この手当てがカンフル剤となって、この木の樹勢が回復してくれることを期待しています。

○バス通りに面したところの草刈りと枝下ろし

 上記作業終了後、公園緑地課より申し出があり、一緒に点検しました。
 その結果、公園緑地課で業者に委託してやってもらうこと了承しました。
 (道路はしから5メートル以内の草刈りや清掃は市で行うとことについては以前からの合意事項です)

 又、道路上に張り出したケヤキやサクラの枝下ろしは、3月に私たちの手でかなり立派にやったのですが、もう少し切る必要がある
 (法規上、路面から上方4.5メートルの空間の確保を必要とする由)
 とのことです。

 うまく手はずが整えば明日5月19日の朝から作業を行うとのことです。

○5月19日は私たちも作業日です。10時から、13時30分から

 楽しくやりながら、観察や確認しましょう(^o^)/。
 よろしくお願いしますm(__)m。

永山駅前雑木林保全育成の会 世話人一同


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。




世話人会連絡先

コメント

さえずりの森 通信 臨時号

2007年05月12日 | 雑木林通信
2007/5/12(土)発行


本日10時から、ベルブ永山 講座室にて”永山駅前保全育成の会”の第1回総会が開催されました。

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。


会員82名(一般、賛助あわせて)で出席者24名、委任状40名の合計64名の出席があり無事総会は成立しました。
そして、提案された5つの議案は全て承認を得る事が出来ましたm(__)m。
今日の総会で審議された議案は以下の通りです。
 <第1号議案>
   設立総会後の活動報告(~2007/3月末)
 <第2号議案>
   2007年度 活動計画案
 <第3号議案>
   2007年度予算案(2006年11月26日~2008年3月31日)
 <第4号議案>
   会則の改定
 <第5号議案>
   世話人・監査役の選出と承認


詳細に関しては別途報告します。

永山駅前雑木林保全育成の会 世話人一同




世話人会連絡先

コメント

永山駅前雑木林の会 第7回世話人会 報告

2007年05月09日 | 議事録
開催日時:2007年5月9日(水) 19:00~21:00
開催場所:ベルブ永山 サークル活動室
出  席:12名
欠  席:5名


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票を願いします。


議題 総会準備事項確認
●式次第確認
  司会進行(議長選出まで)
  議長候補
  活動報告
  活動計画山
  予算案(中間報告)
  会則改定
  世話人選出
  監査役選出

●受付、記録係り
  来場者が名前を記入できるよう準備。
  一般会員、賛助会員の当日出席者数確認、議長に報告する。
  当日の委任状数も確認。9日現在の会員数82名。

  総会の出欠確認を会員、賛助会員にすること。
  総会資料を送付する際本来は、出欠届けにすべき(反省点)。

  市の担当課に総会の案内をする。

●5月12日総会当日の集合時間 9時30分
 用意するもの
  ・山田さん筆なる「永山駅前雑木林」の巻紙
  ・写真
  ・絵葉書
  ・マグカップ

●その他
  さえずりの森と分かる看板作成について。
  次回の世話人会までに各自アイディアを具体的に纏めておく事。
  「さえずりの森」という愛称が生まれた経緯を短文にまとめる。

次回世話人会:6月13日(水) 19:00 ~ 20:30
作業日予 定:5月19日(土) 特別作業 10:00 ~ 12:00
              定例作業 13:00 ~ 15:30
       6月16日(土) 定例作業 13:30 ~

コメント

さえずりの森 通信 第7号

2007年05月07日 | 雑木林通信
2007/5/7(月)発行


連休はいかがお過ごしでしたか?
好天に恵まれ、もう日焼けした方もいらっしゃるようですね。
さえずりの森”のホオノキの大きな白い花が満開を迎えました。
永山駅やバス停からも、いい香りを感じることができます。
立ち止まって深呼吸しながら、『多摩市民の宝!』を、実感するひとときです。

《これまでの動き》
 ★4月14日(土) 保全育成作業 山開き
 ○4月23日(月) 第6回世話人会

《今後の予定》
 ○5月9日(水) 第7回世話人会 19時より
         場所:ベルブ永山 サークル活動室
 ◎5月12日(土) 総会 10時より
         場所:ベルブ永山 講座室
  会員の方には、ご案内が届いていると思います。
  当日は、議案書を忘れずお持ちください。
  当日欠席の方は、委任状か議決権行使状を、
   ・FAX・郵送なら前日までに
   ・手渡しなら当日の開会前までに
  ご提出をよろしくお願いします。
  なお、当日会場で入会手続きも出来ます。
  どうぞご遠慮なくご出席を

 ★5月19日(土) 保全育成作業 
          【特別作業】 10:00~12:00
          【定例作業】 13:30~
   今年はホウチャクソウ(宝鐸草)の群生があちらこちらに見られます。
   花々の出迎えを受けながら、いい汗を流しましょう。
   心身ともにスッキリ感がたまりません。
   ご都合のいい時間帯に、自由にご参加ください。

   保険の関係上”さえずりの森西側の駐車場で受付をお願いします。
   グリナード永山から永山ハイツに向かう歩道橋を渡り、
   トンネル脇の階段を上ってすぐ右の駐車場です。

《お知らせ》
 ●『さえずりの森』絵葉書、マグカップ頒布中!
  愛称がついた記念に、多摩市民共有の雑木林だというPRを兼ねて、グッズを制作しました。
  制作費を除いた収益に関しては、保全育成活動に使用させていただきます。


絵葉書マグカップ
1部:200円1個:1,000円


 ●ウワミズザクラ(上溝桜)の枯れ枝剪定が行われます
  トンネル前の歩道脇にあるウワミズザクラは、
  太いフジに巻きつかれて枯れ枝が目立ち、痛々しい姿になっています。
  市と当会と永山ハイツ役員の立会いのもと、剪定部分などを決定しました。
  今月下旬に、委託業者による作業が行われます。


永山駅前雑木林保全育成の会 世話人一同


人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。




世話人会連絡先

コメント

2007年5月の予定

2007年05月01日 | 今月の予定
永山駅前雑木林保全育成の会”の2007年5月の予定です。

 ○5月9日(水) 第7回世話人会  19:00~
         場所:ベルブ永山 サークル活動室
 ◎5月12日(土) 2007年度総会   10:00 ~ 12:00
         場所:ベルブ永山 講座室
 ★5月19日(土) 保全作業
         【特別作業】 10:00 ~ 12:00
         【定例作業】 13:30 ~ 16:00


保全作業と観察会の集合場所は、
 ”さえずりの森”西側の駐車場
 グリナード永山から永山ハイツに向かう歩道橋を渡り
 トンネル脇の階段を上って、すぐ右の駐車場。
です。

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票をお願いします。




世話人会連絡先

コメント