さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

永山駅前雑木林 第109報(明日は永山駅でチラシまきします)

2006年08月29日 | [守る会]滝口メール
―――――――第109報(8/29)―――――――――

★明日30日(水)は、永山駅前で「報告会」お知らせのチラ
シまき(夕方5~6時)です。
京王永山駅改札前にお集まりください。

尚、チラシがご入り用の方、まわりに配ってくださる方はチラ
シ担当の江川さん(042-373-2090)にご一報願います。


★その「報告会」は、9月2日(土)ベルブ永山・講座室(3
F)にて、夜7時~8時半に行なわれます。

当日は資料の印刷&帳合、テーブル・イス並べ、飾り付けなど
諸準備が必要で、人手が足りません!
夕方6時から作業をしていますので、お時間の許す方は早めに
いらしていただき、お手伝いくださいませ。


連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第108報(報告会のお知らせ)

2006年08月21日 | [守る会]滝口メール
―――――――第108(8/21)―――――――――

【報告会のお知らせ】

永山駅前雑木林の地を、高層住宅と商業施設とする開発計画が
近隣住民に知らされてから、もうじき1年を迎えます。
1年がかりではありましたが、多くの皆さまの様々な力強いご
協力により、市を、市議会を、そして都市再生機構を突き動か
して、“そっくりそのまま丸ごと保全”とすることができまし
た。ほんとうにありがとうございました。

ご承知の通り、市の公園緑地課とはすでに今後の保全管理のあ
り方・方法などの話し合いに入っております。

そのため、ここらで一区切りをつけ、これまでの振り返りと
これからのことを多くの皆さまにご参集いただき、話し合う場
を設けることにしました。

9月2日(土)夜7時~8時半、ベルブ永山・講座室です。

ぜひ、お顔を見せてくださいませ。

尚、報告会お知らせのチラシ内容はこちら。
_______________________________

“守る会報告集会”を開きます


 昨年10月から始まった永山駅前雑木林を保存する運動は、
たくさんの市民の力に支えられ、広がりをもって今日まで続いてきました。
 すでにご承知のように06年7月をもって、晴れて市の緑地として、
都市再生機構(UR)から多摩市へ譲渡されました。
 いま、林の下草には、キツネノカミソリ等の夏咲きの野草の花が
鮮やかです。市民の熱い想いが、市や市議会とともにURを動かす大きな力となり、
雑木林は開発を免れ、市民のもとへ返ってきたのだという実感がわいてきます。
今回、その経過をご報告するとともに、「今後どんな緑地として生かしていくか、
どのように管理していけばよいか」を考える集いを開くことになりました。
 ぜひご出席くださり、皆さんの積極的なご意見、ご提案をお寄せください。
お待ちしております。

********************************
日 時   9月2日(土) 19:00~20:30
会 場   ベルブ永山 3階 講座室
資料代   200円
********************************

永山駅前雑木林を守る会
事務局 090-9150-2459(滝口)
ブログ http://blog.goo.ne.jp/nagayamaekimae-zoukibayasi
___________________________________

    
 8月20日

 永山駅前雑木林を守る会 事務局 滝口(t_nahoyuki@yahoo.co.jp)



コメント

永山駅前雑木林 第107報(今後の予定)

2006年08月21日 | [守る会]滝口メール
―――――――第107報(8/21)―――――――――

★永山駅前で「報告会」お知らせのチラシまきをします。
8月30日(水)、(夕方5~6時)京王永山駅改札前にお集まりください。

尚、チラシがご入り用の方、まわりに配ってくださる方はチラ
シ担当の江川さん(373-2090)にご一報願います。

★その「9月2日(土)報告会」は、ベルブ永山・講座室(3
F)にて、夜7時~8時半に行なわれます。

当日は資料の印刷&帳合、テーブル・イス並べ、飾り付けなど
諸準備が必要で、人手が足りません!
夕方6時から作業をしていますので、お時間の許す方は早めに
いらしていただき、お手伝いくださいませ。

★次回の散策&観察会は、9月9日(土)朝9時半に“グリナ
ードからハイツに向かう歩道橋を渡って、JTBの横”に集合
です。(9月は1回のみ)

前回の観察会では、半袖で参加されヤブ蚊の集中攻撃を浴びた
方がいました。この時期は、自信があっても長袖、長ズボン、
軍手、首には手ぬぐいの用意をぜひ!


★次回会合は、9月11日(月)朝10時~ ベルブ永山・科
学室(5F)です。

いつもと、時間帯も場所もちがいますので、十分にご注意くだ
さい!(最初に、ビデオ「多摩の雑木林」(市教育委員会制作
)を観る予定です。)



連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第106報(参加者のブログやお便り紹介)

2006年08月21日 | [守る会]滝口メール
―――――――第106報(8/21)―――――――――

★写真も文もレイアウトもセンス抜群のミキさんが、12日(
土)の観察会の様子をブログにまとめられています。ハッキリ
言って、見なきゃ損! (ちょいと重いですが。)

http://gontasuki.at.webry.info/200608/article_3.html


★日に陰にご協力くださっているKさんから、うれしいお便りが
届きました! 紹介させていただきます。

     ★       ★       ★

 先日、初めて観察会に参加させて頂きました。
いつもいつも仕事と重なっていて...やっと、実現しました

雑木林に入るのに、半そでで参加しようとして
あわてて虫除けとマキロンを購入し皆さんに合流しました。
まああ!と皆さんに心配をかけてしまいました。

 参加されていた方たちは、みなさんとってもよい方たちばか
り! 初心者の私を優しく気遣ってくださいました。
 森の中は”きつねのかみそり”があちこちに群生し、
名前の知らなかった草花や木の名前を教えて頂いたり、
初めて出会うツルニンジンの品のよさに感嘆したり、
大変満足いたしました。
 メモすら用意していかなかったのでそれも失敗!(名刺のう
らに覚書) 周りをみれば観察ノートを手にされていて、さす
が!でした。

 電車の音が全く気にならず(それ以上に、興味津々!)
こんな近くなのに不思議、不思議! 森に消されているのかし
らん?!

 案内役をつとめてくださった村山さんは名前は存じ上げてい
ましたが大変なファイターで、この方となら、この森を守って
いける!と確信できました。

 1時間20分はあっという間に過ぎました。少々名残惜しい気
持ちと、ちょうどいい疲れを覚えながら頂上のようなハイツの
終点におり立ちました。
これからも 年間を通して入ることで、違った姿を見ていきた
い...そう思いました。

 早速、また来月は仕事と重なっていて、う~ん縁が薄い私で
す。

 みなさんにお世話になりましたとよろしくお伝えください。
また参加できる時まで、楽しみにしています。
ありがとうございました。



連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第105報(12日の観察会報告)

2006年08月16日 | [守る会]滝口メール
―――――――第105報(8/16)―――――――――

★12日(土)の観察会報告を、山下さんがまとめてくだ
さいました。ありがとうございます。11名の参加で、初めて
中に入られた方もいらっしゃいました。
--------------------------
観察した植物:

サルスベリ●葉の付き方に特徴があります。(ハイツの庭)

ツゲ(JTB)●マメツゲ、葉が互生、鋸歯あり、剪定に強いので
垣根の造形がし易い       

どんぐり●コナラ、シラカシ、クヌギ、(ウバメガシ、マテバ
シイ)
       *     *     *      
 
キツネノカミソリ●ピークは過ぎた感じですがまだ少し蕾があ
りました。前回マークしておいたものは種になりました。

ツルニンジン●大群生地が見事です。花も蕾もまだ一杯です。
実の形に特徴があり、これからどのように変化していくのか楽
しみです。

タラ、クサギ、ゴンズイ●花が盛りできれいです。

ヤブラン、オギ、ススキ、ヨシ、アキノノゲシ、ノボロギク、
ヤマホトトギス、ムクノキ

新顔の植物に会いました! 

コバノカモメヅル●小さな臙脂色の可愛い花です。

タカサゴユリ●まだ蕾ですが一本だけありました。台湾原産の
ユリ。細い葉が特徴、百合としては葉の数が多い。

*半袖で参加した方々は蚊に刺されて、帰りは腕がピンクのま
だら模様になりました。
どうぞ長袖、軍手、首周りはタオルなどで装備して、観察会に
参加してください。

*次回は9月9日を予定しています。

連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第104報(「狛江弁財天池特別緑地保全地区」見学報告)

2006年08月11日 | [守る会]滝口メール
―――――――第104報(8/11)―――――――――

★7日(月)午前中に7名で、小田急線狛江駅から徒歩
1分の「狛江弁財天池特別緑地保全地区」に、保全や開放の仕
方などの見学&話を伺いに行ってきました。

20年以上前、駅前再開発計画があり、みどりを残したいと市
民が署名活動など活発な動きで、狛江市と協議を重ね、都の「
緑地保全地区」指定を受けました。

全体で約2.1ha。そのうち約0.5haが整備管理区域で、残り
は隣接する泉龍寺(奈良時代からの古刹)境内です。

その整備管理区域を「市民の会」が市と協定を結び、保全活動
を行なっています。平坦地の屋敷林で、面積の1/5は池があ
り、生き物にとって「みずとみどり」のオアシスとなっていま
す。

また、車道に沿った1/5は“散策ゾーン”で常時開放、残り
は“保全・回復ゾーン”で月1回の開放日を設けています。
開放日には「市民の会」メンバーが、管理小屋に詰めてナビ役
を担います。

都が予算を確保し、それを市が管理しています。「市民の会」
には「報奨費」(この漢字?)として2万円/月。大きな樹木の
枝打ちなどは、行政費用で植木屋さんが入ります。

現在「市民の会」会員は約60名。年会費は1,000円。
実働部隊は15名ほどのようです。
たとえば竹林グループなど、テーマによっていくつかのグルー
プがあり、各々、月に1~2回の作業をしているようです。
年に数回の例会(全体会)を持ち、会報をその都度発行。会費
は、その印刷・通信費に当てられているとのこと。

駅前のみどり、といっても平坦な屋敷林なので「永山駅前雑木
林」とは成り立ちや植生がちがいますし、都が絡んでいるので
予算面でそのまま参考にはしにくいですが、行政と協力しなが
ら市民がしっかりと活動を継続していることは、今後の私たち
の活動にとってよい見本です。

(写真をクリックすると拡大します)

「永山駅前雑木林」でも、開放日にはこんな光景が...?


開放日には、植物・昆虫・野鳥などの写真パネルを展示。
後方は管理小屋。



「市民の会」の方たちが、案内&説明してくれました。



ヤブミョウガが花盛り。




★次回の散策&観察会は、明日8月12日(土)。
朝9時半に、ハイツ3号棟前集合!(ヤブ蚊対策をお忘れなく)

キツネノカミソリやツルニンジンがまだ楽しめます!!


★次回の会合は、8月18日(金)2時~ ベルブ永山・サー
クル活動室です。

★公園緑地課との2回目の話し合い日程は、8月28日(月)
か29日(火)の午前中を希望日として伝えており、現在、先
方で調整中です。


★“報告会”は、9月2日(土)夜7時~8時半 ベルブ永山
・講座室です。





連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第103報

2006年08月06日 | [守る会]滝口メール
―――――――第103報(8/6)―――――――――


★5日、臨時観察会“林の中は花盛り!”の報告です。

朝9時半とはいえ、すでに陽射しは強く、ヤブ蚊と苦闘しなが
らも10名で楽しんできました。

キツネノカミソリは思いのほか小柄で可憐な花を咲かせていま
す。まだあちこちからニョキニョキとツボミをつけた茎が顔を
出していますので、12日の観察会でも十分に楽しめます!

写真をクリックすると拡大します。





ツルニンジンの大きな群生。聞くところによれば、この近辺で
はあまり見かけないそうです。(タマノカンアオイと同様に、
ここの「自慢」となるかも。)花は面白く、つぼみがとても可
愛らしい。



クサギは臭木。葉を揉んで嗅いでみたら、経験したことのない
ような不思議な匂いでした。



タマゴテングダケ




★明日7日(月)朝10時前に小田急線永山駅改札に集合!

狛江駅前の「狛江弁財天池特別保全緑地」に、保全や開放の仕
方などの見学&話を伺いに行きましょう!
参加される方は、ご一報ください。(090-9150-24
59)


★次回の散策&観察会は、8月12日(土)朝9時半に、ハイ
ツ3号棟前集合!(ヤブ蚊対策をお忘れなく)

キツネノカミソリやツルニンジンがまだ楽しめます!!


★次回の会合は、8月18日(金)2時~ ベルブ永山・サー
クル活動室です。
(ビデオ「多摩の雑木林」<37分>を会合時に観るつもりでし
たが、部屋が空いていなかったので、後日に。尚、井上さんの
ビデオ作品に関する資料を持ち帰られた方は、井上さんに連絡
を入れてください。)


★“報告会”は、9月2日(土)夜7時~8時半 ベルブ永山
・講座室です。

連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント

永山駅前雑木林 第102報 (お知らせいろいろ)

2006年08月03日 | [守る会]滝口メール
―――――――第102報(8/3)―――――――――

ようやく梅雨も明け、真夏の陽射しが楽しめます。


★明日4日(金)2時~、ベルブ永山・サークル活動室でミー
ティングです。
保全方針(コンセプト)に関する市の考え方のまとめ(7/
25付け文書)について検討します。


★事例見学会は、8月7日(月)朝10時前に小田急線永山駅
改札に集合!

狛江駅前の「狛江弁財天池特別保全緑地」に、保全や開放の仕
方などの見学&話を伺いに行きましょう!
参加される方は、ご一報ください。
(090-9150-2459)


★次回の散策&観察会は、急遽5日(土)に臨時の観察会を開
くことになりました。
(12日(土)は予定通り、観察会を朝9時半集合で実施します。)

8月5日(土)朝9時半、ハイツ3号棟前集合です。(虫さされ対策
をお忘れなく!)
といいますのは、今、林の中は花盛り!だそうです。12日頃
は花も終わりのさみしい状態になっているかもしれない、と。

前にもURLを載せておきましたが、念のため、花の写真です。

▼キツネノカミソリ
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/monocotyledoneae/amarylidaceae/kitsunenokamisori/kitsunenokamisori.htm

▼ツルニンジ
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/turuninjin.html

▼クサギ
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kusagi.html


★“報告会”は、9月2日(土)夜7時~8時半 ベルブ永山
・講座室です。予定表に記入しておいてください。

連絡先 事務局(滝口) t_nahoyuki@yahoo.co.jp
コメント