浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

6月20日  ☂

2018-06-20 06:38:32 | 日記
おはようございます。

今日は、雨です。

することもありません。

釣りの話もありません。

昨日は、日本サッカー、やってくれました。㊗

1;1はともかく 

本田の絶妙なコーナーキック、そのボールの落ちる位置がよかった。

湧きたつ逆転!

まずは、一勝ですね。㊗

次は24日or25日?、視聴率高くなりますよ

(24日と報道するテレビもあり、25日という報道もあります)

最新では、本日お昼のNHKでは25日と報道しました。もしかしたら

日にちをまたぐのかな?


こんな話があります。

先日のアイスランドの試合。なんでもアイスランドのテレビの視聴率

が99,6%を記録したと、報じた。

リポーターが選手にマイクをむけたとき、選手が放ったひとこと

「あとの0,04%はピッチにいた」

(つまり100%ということ)実にうまいことをいう。

この切りかえの良さ、ウイットに富んだ記憶にのこる一言だった。


次の敵はセネガル

24日or25日ですね。立ちふさがる強敵、go!go!突破!


今日は、することもないので、料理の研究、保存食の作り置き品。

では、今日も、皆さまにとっても良い一日でありますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月19日 雨

2018-06-19 08:53:46 | 日記
おはようございます。

地震の悲劇で、ほんとに・・心痛みます。

このブログを見ておられる方に大阪、京都・・いらっしゃるかも知れ

ませんが、心よりお見舞いもうしあげます。



福岡は、今日は雨でした。

今日だけではありません。木曜日をのぞいてずっと雨もしくはくもり。

アジサイが喜ぶ「梅雨」にしっぽりとはまっています。

 


今日は、なんといっても、ワールド勝ップ 

勝たねばなりません。

相手は、コロンビア、解説を聞くと、相手選手はゴール前に集まった

とき(守りにはいる)に、相手は、誰かがやるだろうと、責任が自分

になくなるときが点を取りやすいといいます。

わかりやすくいうと、人がいっぱいいるので、責任転嫁の時、ですね

しかし、そうそう、うまくいきますか?

今日の(テレビも)午後9時からです。


昨日は、血液検査の結果を聞きにかかりつけの医院をたづねました。

血糖値が少し高く、処方をしなくてはという境界にありましたが、今回

すこし下がっていた。

甘いもの(羊羹、あんこ、まんじゅう、・・・)を控えて、運動をすれ

ば、薬は要らないでしょうと、言われた。 ほっ!

では、これで最後にと、人生の終わり、甘党決別するために、羊羹、団子

などを買いました。これを食べ終わると、甘いもNO、NO!となります。

では、キンカンがみのり➡キンカン甘納豆をつくる

   アユが釣れた➡アユの甘露煮にする

   ハヤが 〃   〃

結構な砂糖、ザラメを使用しますが、これだけは別枠ということで・・。

 

 (お茶請けのキンカン甘納豆)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月18日  はれ

2018-06-18 10:36:35 | 日記
おはようございます。

「羽鳥モーニングショー」を朝7;30分に見ていた。

あれ、いつも8:00スタートなのになんで??かなと見続けていたら

突然!”大阪地震”ニユースでしょーー

大阪に息子がいるので、ライン送ってたりしていたらついつい、こんな

時間になりました。(もうすぐ11時)


昨日は、長崎大村湾でSWFCチヌ大会が行われました。参加者30名。

ぼくは、旭田さんと、渡船が進み、大村湾の瀬戸入口に近い、独立の島

に飛び乗った。

深そう・・はじめ潮は左流れ、ゆらゆらしています。

しばらくすると、右流れ、ぼくが有利になります。

でも

まるで川みたいに激しい、ウキはびゆーーとみるみる・・・みえなく・・

でも、なんとかウキを落ち着かせるポイントはあり、そこを攻めます。

 

木っ端グロ、アラカブ、ベラ、チャリコ、フグ・・一律に外道

アラカブにいたっては8連続の入れ食い、最後までカウントすると10匹。

 

しかし、今度はかなりの手応え・・35cmのクロ

次は、やっと、メイタ(チヌの幼魚)

次は、まずまずのメイタ(チヌの子供)

次は、ゴン!グイグイ・・んんん、なかなか竿が起きない、軟竿のせいか

敵は寄せられず、横走りで、あえなくハリス1,5号は音もなく切れた!

これぞチヌ(チヌの親玉)

逃げた魚は大きい!とよくいうが、(本人)

腕が悪いとか、仕掛けが細いとか、・・色々(聞いた人はヘタクソとしか)

あらためて言わせてください、大きかったから逃げたのです。

はい・はい(聞いた人)

俗にいう「バラシた!」あとは、アタリがまったく消えた

時間だけが流れる、いやいや、潮も流れる・・しかも激流

今日は、大会だから、情け容赦なく相方に勝つことが求められる。

が、

まったくアタリがなく、途方にくれている旭田さんに、「なべさんは冷たい」

と、思わるのも、ちょっと気がひける。

こちらに来ませんか?というと、釣り人たるもの大抵は意地っ張りで来ない。

そこで、「ぼくはすこし休憩しますから、こちらに来ませんか?と一工夫

すると、来やすくなる

足元の悪いなか、バッカンをもって移動して、来られました



まるで石の「剣山」おそらく底もこんな岩がごつごつ・・

その一投目

おおおおおおおおおお!

グイグイグイ・・・・

「うわ、よかったですね、やりましたね!」とぼく

             (内心は・・・)

 

長い闘いでしたが、磯際にいっぱい立っている藻に阻まれ、とうとう出て来な

いチヌ・・・難しい、緩めたり、張ったり、強引に引いたり、そしてとうとう

ラインを引いて、切れました。実にいまいましい「藻」です。

時間は容赦なく流れ、潮は相変わらず激しい、まるで川のようです。



午後1時30分、納竿を迎えました。

竿をケースにしまい込むころ、皮肉にも潮の流れはうそのように、緩んできたの

です。

まるで、先週の五島のようです。釣り中最悪、止めると好転、なんなんだ!!

大会は終わりました。

賞品が豪華で、かつ豊富!

ぼくのお恥ずかしい「貧弱な釣果」でも、時価10,000円もする超高級まき餌

ひしゃく!

 

五郎ちゃんは5位

 

熊本から参加した山口ジャングルクンは7位

 

お楽しみ抽選会では、ぼくと同じ、ひしゃくをゲットした旭田さん。

帰りの車は、結果良し!ロード良し!気分良し!

 

大会を運営してくださったスタッフの方々ありがとございました。

賞品を寄贈してくださったシマノさん他、ありがとうございました。

SWFC福岡の代表は只松さんです。ご苦労さまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月16日  はれ

2018-06-16 08:28:26 | 日記
おはようございます。

風もなく、いいお天気の週末です。

ぼくが釣りにいかないと、なんと天気のいいことか!!

仮りにぼくが行くと、おおおお大シケ!強風!なのだ。

  「シケ男」はもしかしてぼくなのかも知れない・・

というわけで、明日、長崎県大村湾のチヌ釣りにいって

きます。果たしてシケるのか?



昨日、また、ラッキョを買ってしまった、朝から皮むき

しています。



夜になると、ワールドカップを見せてもらっています。

世界のレベルはちがいますねえ

カーブしてゴールの隅に吸い込まれるようなシュート、

瞬時にきたボールをそのままボレーシュートを打つ、

かわす、かわす、かわしてドルブル、シュート

蹴ったボールがよく飛ぶ、

パスが正確、

見るところの多い世界のレベルですねえ



前回のチヌ釣りで、団子エサをもってなかったばっかり

にボーズをくらったぼく、痛く反省して団子を見直した

釣行だった。

食い渋りイエロー、(練りエサ団子)を買った。意外に

高いものではないが、各種ある。

しかし、

家にあったオキアミをつぶし、小麦粉で練り、食品色素

の赤色を耳かき4分の1ほど入れたら、ピンクの練りえさ

が自らの手で完成しました。明日威力を発揮するか!

みるからにおいしそうです。もし、ぼくがチヌなら、パ

クリ!



日本の食卓に昔からある「おひたし」というものに、昨日

初挑戦しました。

コマツナのおひたし

庭にあるダイコン葉のおひたし

写真は自分なりに「薄アゲ」「しゃぶしゃぶ用の豚肉」な

どをアレンジしてみました。なかなか・・おいしい・・

おひたしというのは、完成してから冷蔵庫で2日おくこと

だそうです。作り置きなんですね、味をしみ込ませる為に。

「シラス」も(Ca)加えてみた。

 

タッパーで冷蔵庫へ [古参の脇役」


さて、コーヒーはもう2杯目、釣りの準備にかかりますか。

釣り仲間Hさん、Kさんは、今日近場のチヌ釣りに行って

います。「ガンバレHさんKさん、逃げろチヌ!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月15日  アユ解禁になった川

2018-06-15 10:06:56 | 日記
おはようございます。

今日は、佐賀県の一部ですが、解禁になった川があります。

今年は、この川で(年券を買い)一年お世話になろうかなと思う。

ところが、よりによって解禁日が本日金曜日、心境穏やかではない。

今日は朝から、金曜日の使命、料理に取りかかっている次第です。

孫の要求のメニーは、一人がスパ;ペペロンチーノ、一人がカロボ

ラーナ、一人が・・・・みんなが違うリクエストなので、大変です

が、研究して覚えチャレンジするのは、自分の実になります。

どうせしなきゃならないことなら、楽しまなくては。

まあ、今日は、あわてず、急がず、アユはあきらめました


では、明日なのか?


明後日が、釣り大会なので、その準備となります。

すべてが「アユをあきらめなさい」と言ってるかのようです。



昨日は、さらに「ラッキョウ」を買い足し、もう、剥いた数は

千数100ケ、一年間はいけそうな量になりました。

したらですね、野菜やさんに新しい「顔」が登場しています。

それが、紀州の梅、「南高梅」です。ほほを染めて、赤い顔でぼく

が買うのを待っているみたいにみえたのです。

「小さいのはいくらでもあるが、その大きいのはもう終わりだよ」

と店主、特大粒は2袋でおしまい、小さいのも1袋衝動買い!

さあ

梅の漬け方ってどうするんだろう?買ってから勉強です。とても

むずかしそう・・・でも、やらなきゃいけない。

 

3,2キロの梅に対して、600グラムの荒塩をまぶします。



長い眠りにつきます。


いまが旬!イサキ 登場するのは約30cmお手頃サイズ

(旬ということは、数、型、密度、・・でも釣りきりません💦)

どこのスーパでも、といっても2店舗ですが、申し合わせたように

2匹パックで380円、処理済も丸も同じ料金、4匹買いました。

   (*丸とは、業界用語で、丸のまま、荒、姿、そのままの意味)

 

おいしいですねえ、時期のものは・・


小さな畑では、キューリが毎日といっていいほど収穫ができていま

す。今日は、キューリでポテトサラダを作ってみよう。

あと、出番を待つのは、ミニトマト、P-マン、大根葉、かな。

ぼくはいま、料理つくりを楽しんでいます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つづき

2018-06-14 08:12:43 | 日記
 つづき

大したことではありませんが、〆にお食事の話

 

レポーターはおいしい!!を連発していました。これが天然アユ!

 

アユの塩焼き、アユの南蛮漬け、アユ飯、アユの刺身、アユのお吸い物が

見えています。これで確か3,600円とか?言っていました。

お問い合わせはこちらまで・・

 

しかし、

とつづきます。

ぼくが、ダイエー熊本店に赴任したとき、アユ好きなぼくは家族で何回も

いきました。アユは好きだし、思い出の町だし・・  (35年前)

この絵と違うのは、その内容です。確かに貨幣価値は違いますが、当時は

4,000円で

  アユの塩焼き
  アユのみそ焼き
  アユの背ごし(刺身)
  アユの甘露煮
  それに
  ウナギのせいろむしがついていた。

この川で、ぼくはハヤを釣り、親戚のおじさんはアユを釣っていた。

露端には天井から、アユの縄に刺したアユのあぶり干物がつるされていた

のを記憶しています。

子供のころからアユは憧れの釣りなのです。


       =おわり=

追記

今日もまた買い求めたラッキョの皮むきがはじまります。

遠ちゃんへ、ぼくんちも、たわわに稔った「枝豆」の写真の苗を4本植えて

います。しかし、先日の大雨と風で倒れ、支柱を施しましたが、うち2本が

萎えてきました。たぶん・・ダメかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月14日  はれ

2018-06-14 07:29:09 | 日記
おはようございます。

雲が多いものの、今日も気持ちのいい晴れです。



いよいよ、ワールドカップ開幕ですねえ

ロシアとは6時間の時差があるので、セレモニーは夜になるでしょうな

日本の試合は19日、25日、28日だそうです。

ぼくもサッカーやりましたが、昔のことで、カット!というのは、インタ

ーセプトというし、ロスタイムはアデショナルタイムというし、いまの選

手は普通に180cm、190cmあるし、蹴っても比較にならないほど

良くとぶし、とても「俺の時代はなあ・・」なんて一人前のつもりで言う

気もさらさらありません。しずかに母国(日本)を応援します。




昨日のアメリカ、トランプの一言

あのロバートデニーロが賞をとったとき式場(昨日のこと)こういった

「トランプのクソ野郎が・・・」

それに、すぐツイッターで応えたトランプ(昨日)

「デ・ニーロは、IQが低いやつだ、きっとボクシングで頭をひどく殴ら

 れたせいだろう」とやりかえした。

ぼくは、クスッと笑った・・・トランプらしいなあ

そしてトランプは

「北の各施設を廃棄する作業費用は、韓国と日本が支払う」と発言

一般国民のぼくでも、突然言われた言葉に

”えっ???”そんなことは聞いていない

なんで日本が払わなければならない?
 
 (アメリカに反抗はできないだろうし)

本当に掛かる費用の数千倍ふっかけてくるかも知れない、とんでもないこと

だ。なんか、お金の問題で、面倒くさくなる予感がしますねえ




また、昨日のKBC(九州朝日放送)テレビで「アユ」のお話。

熊本県甲佐町の「アユやな」

緑川から引いた水路にアユやな、そこが「アユ」を食べさせてくれる料理屋

さん、川をながめながらアユをいただく。

ぼくが、幼少のころ(小学2,3年生)この町で育ちました、釣りを始めた

ルーツの町です。

        お断り:写真がうまく挿入できませんので、

            ページを2回に分けてみます。

   
            ・

            ・

            ・

          つづく

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月13日  はれ

2018-06-13 06:44:56 | 日記
おはようございます。

今朝は、午前5時におきました。

肌を刺す冷風、すがすがしいまるで避暑地の森に囲まれた朝のような。



この時期はいいですねえ。


昨日は、史上初の米朝首脳会談を見ていましたが、

・・・なかなかでしたねえ

よって、コメントはありません。

俗に10,000もあるといわれる洞窟のなかの、なんでもないような

穴を一つ爆破しただけで、核施設爆破!という茶番!?

核廃棄への道筋(ロードマップ)は、長くなりそう、むしろ行き止まり

ぼくが生きている間、なくなりそうにないかも。

拉致問題だけは、実現できることを、ご家族のために切にそう願いたい。



ビジネス戦線を離脱した老兵なる吾輩は、テレビを横目に何する人ぞ?

せっせと手を動かしながら、のんきなもんですーー

季節の「ラッキョウ」を泥を落とし、一つ一つ、安いので、粒はまちまち、

実に面倒ながら、やるしかない

なんと約800粒をむきました。

なんども荒い、熱湯をかけて(雑菌対策、発芽対策)、天日に干し、乾燥

して、ツボに入れて、ラッキョウ酢に浸します。

1,2ケ月すると、旨いお酒のおつまみ「手作りラッキョ」の出来上がり。

 


初会談も無事に終わったし

米株も上昇したかにみえたが、すぐに大した成果はないと反落、結果は
                    (ニユースによると)
ぼくは、ラッキヨウの大仕事を終え、トランプさん乾杯!ビール

普通ここで睡魔が襲うのだが、今日は特別と焼酎を一杯追加、これがいけ

なかった。

サッカー強化試合だけはみたかったが、見過ごし・・・午後8時くらい?

早々に夢の世界へ

こんな年になっても、女性をナンパというんですか・・そんな夢をみています。

甘美な世界だった、鳥が飛び、海が輝き、映画の主人公だった・・のだが、いい

ところで、ションベンで、目が覚めた午前3時、な~~んだ夢か、二度寝したが

もう、そこには女性の姿はなかった。


今日もラッキョウ皮むき、約300ケ

日曜大工のお店にて、買い物。大工仕事あり

夜は、場合によっては、飲みにでかけるか?今は未定です。

17日に「チヌ」釣り大会参加

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6月12日 梅雨期の快晴!

2018-06-12 09:01:15 | 日記
おはようございます。

皮肉なんだねえ、なんで釣りの日”だけ「”大嵐」なんだようーー。

今日は快晴、そしてしばらく(長期予報)雨はなさそうです。

明るい空を見上げて、過ぎたことだけど、そう思わざるをえなかった。

今日は、午前3時に目が覚めて、ずーーと起きています。


さて

いよいよ、本日、歴史的な米朝初会談があと、すこしではじまります。

対岸の火事ではありません。

核や、ミサイルや、拉致問題など、隣国という危機はいつもそこにある

拉致なんて、いわば「人さらい」

取り戻して、当たり前、支援なんする必要もない。国内だったら、取り

戻して、さらに逮捕、罰として刑務所行きだ。

(戦後補償は別のテーブルの問題)

10時にはじまり

午後5時に発表があるらしいです。

今日は、この歴史的・・・を注視してまいります。



西野ジャパン(サッカー)が思わしくありません。

今日は、国際強化試合が(テレビ10時~)あります。

そして、いよいよ、2日後ワールドカップが、キックオフ・・・

気になりますねえ。

このところ、負けっぱなしですから。


また、昨日は、宮崎、千葉で、地震があったそうです。

福岡では感じなかったです

そろそろ、ぼくは、南海トラフが危ない気がします。

砂や、小石が雨でながれて、中石が動き、巨大石が流されたり、落下したり。

磯釣りで、いつも気にしているのが、背後のガケ、そして落ちかかっている

岩石。雨や、地震でドーンと来そうだ。

ドーーンとくるのは、イシダイのあたり、ウキのあたりだけでいい。

すぐ近くで、ドーーンと約1トンの石が落下した経験があります。

運よく難を逃れた釣り人がいました。

話がそれましたが、地球の地下では、同じように、小さな地震が、やがて、

南海トラフへと導かれていく、そんな気がしてならない。

太平洋の釣りには、気をつけましょう。(起きたらおしまい)


テレビにも注視したいが、買い求めた「ラッキョ」の土付きが、2キロぐら

いあります。これも早く処理しないといけません

年金暮らしは何もすることがない、とはいいつつ・・ぼくは、こんな自ら求

めた多忙があります。


  では、皆様には、良い一日でありますように・・

   (ぼくは、良いことがなくてもいいです。悪いことさえなければ)


小さな畑では、キューリが豊作です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月11日  雨

2018-06-11 12:43:50 | 日記
おはようございます。

期待の五島1泊2日の釣りは、天気が最悪、ぼくがいつも言うところの

雨より、風が一番の大敵、まさその通りの強風となり、すべての望みは

断たれました。
 
 

風は18mという突風が吹き荒れ、「取りつく島のない」という形容詞

みたいに荒れ狂う海、夜は押し寄せる荒大波、轟音で恐ろしほどでした。

 

いつもより、期待した分、アラの餌、イサキ・クロの餌、イシダイの餌

通常の倍も準備していったのに、サザエだけを持ち帰り、全て海に寄付

してきた。

 

15人が参加しくれた、釣り具の相当なもの、気持ちが高ぶり(高揚)

勇んで、五島の希望の磯を目指したのですが・・

 

いすゞトラックで釣り具満載の佐賀県からの釣り仲間、気合充分!

 

今回のリーダーを務めてもらいました、西村さん。

いろいろお骨折りご苦労様でした、天気には勝てませんでしたね。

  (あれ?このゆび、ハワイのアロ~~ハですよね)

まさにピンポイントに午前11時から吹き荒れて、翌日午前11時納竿ま

で、超悪天候”うらみ節”でした。

福岡に帰るころは、全くの無風となり、夜は皮肉にも扇風機を必要とした。

ま、こんな日もあるさ!


    ==結==


さすがに、なにがなんでもイサキだけはクーラー満タン間違いなし、と思っ

ていたので、何人かの人に、イサキ、晩ご飯に間に会うように持ってくるよ

などと、獲らぬタヌキのなんとやら・・

そして、結果が見事なボーズでしょう、ぼくは、サザエを30ケほど「つぼ

焼き」にして、約束に自宅に3軒ほど、それから持っていきましたよ。

結果、ぼくの夕ご飯は午後9時。

今後、絶対、「言わざる」を通します。


昨日は、父の日でもあった。

ラスなシャツと、ラフなブレザーを贈られた。

良いこともありました。


また、9日には、ぼくの記事で、「チヌ大会で石田さんが優勝して・・・」

の新聞の記事も掲載されていました。

良いこともありました。

 

ま、悪いことはさっさと忘れて、良いことだけを「ビタミン」にして、あと

のこりすくない人生を生きてまいります。


9,10日は、シマノジャパンカップグレの予選もありました。

大分では、ヤイバの釣り大会もあった模様ですが、釣り好きなみなさんが各

地で頑張っておられることが喜ばしい限りです。

ころからも磯釣りを楽しんでまいりましょう。

ぼくは、これから「アユ」です

              えっ?ガクッ

いえいえ、磯もアユもです。
              あ、そう・・



 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月8日  雨

2018-06-08 08:09:57 | 日記
おはようございます。

いよいよ、釣り出発の日を迎えました。

天気が(雨は想定内ですが)思わしくありません。

北を向いた低い岩場、そこが、過去アラを2匹釣っている大好きな

ポイント、天気予報が変わり、危険信号がでてきました。

目的の磯をあきらめることにしました。

すると、サバ、アジ、サザエ、ウニ、オキアミなどの、揃えるエサ

のウエイトが変わってきます。

持って行く竿や道具も、構成をやりなおし・・・

また、一仕事だ。



今日は、孫家族の夕飯と剣道の練習の世話があります。

夕飯の準備を朝(6時)から始めています。

さらに、病院にも(薬切れそう)行かなきゃ

なんと、磯がしい金曜日

釣り仲間との集合にぎりぎりです。


せかせか、しているぼくの雰囲気が感じられるかと・・

病院へと急ぎます。では・・・

あ、そうそう、倉田さん、ありがとうございます。頑張ってきます。


   では
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月7日  はれ

2018-06-07 08:02:47 | 日記
おはようございます。

この晴れがいつまでもつづきますように・・

その願いは、ついに叶いませんでした。


日曜日は雨、これは仕方がない、しかし、土曜日も雨予報になりました。

ただでさえ、持ち込む荷物が多いのに、さらに雨の対策まで・・増える。

日釣りなら「カッパ=雨着」だけでいいけど、広いシートも張らないと。


平戸を出て、平戸に渡船が帰ってくるまで、なんと28時間です。

ぼくの希望する磯は、島のハナレにある岩礁です、その北の岩場、低い、

さらに、北から波がくると足元を洗う波、ポイントに覆いかぶさる。

   (波予想は北からです、かなりヤバイ)

セットしたままの竿受けに波が馬乗りにうねって襲う、高台に避難、一晩

なにもするすべもなく、朝を待った経験もあります。そんな予感がします。

でも危険は多いけど、その磯が(ポイント)が好きなんです。

それは、過去ーー

イシダイ釣りで、26号の道糸を切られ、37番ワイヤーを切られ、16号

イシダイ針の耳を折られて、無念の残る磯だからです。借りがあるからです。


部屋には、釣り具が広がっています。

昨日は、イシダイ仕掛けも、36番のワイヤーで作りました。

              (まるで南の離島仕様)。

 

いつもなら、ワクワクなんですが、すこしため息と憂うつが交錯しています。

今日は、ナカハラ冷凍サバとは別に、サバとかアジとか、エサの手配があり

ます。磯がしくなりそうな一日。

同礁は旭田さんです。

今回のリーダーは西村さん、総勢15名です。

イサキは、入れ食いだと思いますね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6月6日 雨のちくもり

2018-06-06 10:22:51 | 日記
おはようございます。

刻一刻と、9~10日の五島の大物釣りが迫っています。

まず、危険、雨、一晩中釣る仕掛け、3度の食事などの対策にもっと時間が

欲しいほど気がせかされています。

だいたい、ぼくが欲が深いのでこうなるのです。

この海には、マダイが、クロが、イサキもシーズン、アラもイシダイも、そ

れに沿った仕掛けの用意が必要になります。

金曜に出発です。

離島の夜の瀬釣りは、恐ろしいほど時化ることがありますから・・(体験談)


時期的にテレビではアユのシーンが増えてまいりました。

ぼくを川が誘っています。

 

 

アユを川に活かして帰る、次回にこのオトリを使うために、こんなアユ箱を作

りました。盗まれないようにロックもあり、ワイヤで結びます。川底に沈めて

見つからないようにします。名付けて{アユ隠し箱」使用した木ねじは60本。

 


録画ですが、昨夜は「林修の3時間スペシャル」いかに血管を老化させないか

というテーマ、体に必要な”油”について・・

頭の脳みその60%は油だそうです。

そう聞いて、熱心にみていました。

亜麻仁油がいいらしい(高そう)

次がゴマ油(いいのはわかっています)

そして、最後がオリーブ油(納得)

林先生はいいます。オリーブ油で天ぷらも揚げている、と。

しかし、この番組の為に登場した先生は、天ぷらも一回で捨てたほうがいい。と。

ちょっと待った!!

庶民が、天ぷらをしたとします。一回で捨てる??

一体、てんぷらナベに1Lいれたオリーブ油がいくらするかご存知ですか?と問い

たい。1,000円以上、1、500円ぐらいはするんじゃないですか?

そんな・・・

では、オリーブ油をなんでもかんでもかけて摂取するイタリア人は、血管が柔らか

なんだろうか?きっと寿命に現れているはずだ。

反旗をふりかざすぼくは、調べてみました。

イタリア人の平均寿命は82.7才で世界6位

では、日本人は、なんと83,7才で世界一です。

あんまり信用できないなあ・・・・・ま、今のままで、多少はオリーブオイルを

サラダや、パンにかけてみようかなが、ぼくの結論!



栗花落=なんて読みます?

「ついり」、と読むらしいです、知らなかった。

栗の花が落ちるころ「つゆいり」になるという言い伝えらしい(NHK本日)

でも「ゆ」が抜けていますねえ・・ま、そんなことはいいとして、

ぼくの家のお向かいに栗の木があり、それはそれは、「タケノコ」に似た香りが

充満していました。

確かに、福岡も栗の花が落下するころ「梅雨入り」だったし、今日も関東地方が

梅雨入りだそうですが、栗の花の言い伝えもあながち看過できないなあ



この雨で、喜んだのは、草、花、木、・・・まあ、もろもろ

我が家では、キューリが初の収穫を迎えました。

 なかなかの、型です

 

これくらい、あったらなあ・・・なんの話じゃ!

💦キユーリの話です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月5日  あめ

2018-06-05 16:19:45 | 日記
こんにちわ、雨ですねえ

ブログのupがこんな時間になってしまい、申し訳ありません。

月例会がもりあがり楽しかったこと、さらに帰りしな気品のある日本料理屋さん

にたちより、日本酒を飲んだことで、今日の気分は雨の日のように気分がすぐれ

ません。

午後4時、やっと、パソコンのある2階に登ってきたというわけです。

 では

 

西村さんが、9~10日の五島行の説明が絶妙で、参加者が2人ふえました。

 

山淳ちゃんが身振り手振りで、話し、みんなが見入ります。

 

蓮尾さんは、五島の3泊4日を語りました

 

クリちゃんはチヌ釣りの話をしてくれました。

写真は以上です。われもわれもと、発言と自慢(江藤さん)の話に、一同、ほう!

いいね!五島のチヌ、五島白瀬のクロ、イサキなど(江藤さん)のクーラー満タン

のうらやましいお話など、ありがとうございました。

今回も20名を超える参加者があり、ご足労いただいたことに感謝もうし上げます。

都合で参加できない旨の、電話がご3人からございました。わざわざありごとうご

ざいます。

そんなわけで、例会で飲んで、さらにハシゴ酒で、胃がでんぐり帰り、気分最悪で

した。こんな年になっても、飲む限界というものを悟っていないことが、お恥ずかし!


さて、

日曜日の「J的釣り」城島選手の釣り番組の録画をみました。

釣り場は、ぼくも何度もいった伊万里湾の中の羽島でした。

こちらは「チヌの連続する大漁!」でした。釣るエサの話ですが、それは「団子」つ

まり「練りえさ」でした。

そして、

吾輩が無念のボーズ劇をクラッタ平戸波止でも、ぼく以外はみなさん「団子エサ」

ぼくはオキアミで、釣れるのはアジ、サバ、クロ、アラカブ、ベラ。

「団子エサ」で釣れた試しがなかったもんですから、団子の威力を信用していない。

「J的釣り」そして「平戸」

ぼくは、団子を改めて見直してみることにしました。(平戸のいいわけ」でした💦


そろそろ、

農産物に「らっきょ」がお目見えする季節になりました。

ぼくの中では「らっきょ」の先駆け(教えてくれた)吉山さんに、五島白瀬のクロ

のお話をききながら、らっきょの買い付けを3キロほど今年もお願いしました。

おいしくてとまらない、自家製ラッキョ、時期が今年もきました。


この雨で、庭に咲く、アジサイがいっそうの彩色を引き立ててきました。

実にいまが、見ごろです。

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月4日  月曜日・はれ

2018-06-04 08:50:00 | 日記
おはようございます。


昨日6月3日(日)

平戸、防波堤のチヌ釣り。5年前からの約束、しんクンと翔竿さんと釣り

に行ってきました。急遽阿部さんも加わり、都合4名、2つの車が併走し

て無事に到着。

まず、間違いなく釣れる、みんなに一匹づつ釣れて、楽しかったねとい

うシナリオを描いて、ぼくに取っては、”絶対””確実””過去ボーズ

のない”釣り場に案内したのです。

潮は満ちなので、潮が湾に入りこむポイントに陣を取ってもらい、ぼくは

下げになって釣れる先端のポイントに構えます。

 

すこし、話を早送りして ⇒ ⇒ ⇒

な、な、なんと、阿部さん、翔竿さんと、ホントに釣れはじめました。

おお、翔竿さん46cm

すると阿部さん48cm

ぼくのポイントは、小あじ、小サバ・・・のみ

たまらず、しんクンにも、そちらにポイントに移動してもらいます。

すると、43cm、

ぼくを除く3人にチヌ!

んんんんんん・・・ぼくも移動したいが・・・

案内したぼくが「あのーーー釣れるみたいなんで、そこに入れてもらって

 いいですか?」なんてとても言えない。

ぼくは、今にみてろ!下げに潮がかわったら・・

ところが、下げにかわると正面からの強い風が吹きつける、深すぎる、

相変わらずの小アジ、小サバ、クロは28cm、26cm・・・クロじゃ

ない!チヌがきません。だんだんいじけるぼくちゃん・・・

チヌ釣りは、湾を向いた方で、上げ、下げ関係なく、チヌ・メイタが釣れ

つづきました。

そして、翔竿さん、50cmを釣り上げました。

 

 

翔竿さんからは、釣り以外にも面白いお話を聞かせてもらい、一同で大わ

らいの時間がながれていきます。

 例えば、・・・#$%&”#$%&!$%&&’

全部NGワードでした。💦

 

風は治まりましたが、ぼくは、ここで初めて「ボーズ」を体験しました。

でも、とても楽しい仲間との貴重な時間を過ごすことができました。

この日、(昨日)釣りの道具を洗い、小あじ、クロを処理して、風呂を

沸かし、小あじの極上にぎり寿司をつくり、さあああ、いただくぞ!

あっ!?ビールがない!、買いにいって、さあああ!いただくぞ!

グイ!とやったのは、なんと午後9時半になっていました。

ビール350mlでDown!(熟睡、爆睡!)・・・ {/z2/

 

まあ、こんなこと(ズーボ)もあるさ!

(今度は湾を向いて釣りましょう)

(男の意地を張るのはやめましょう)

(海の深さもちゃんと計りましょう)
                 ぼくの前は竿4本20mありました


  *   *   *   *   *   *   *   *


さて、今日は、釣りクラブの月例会が開かれます。

参加は、自由意志ですが、いつも司会を務めていただく五郎丸さんが

欠席で、ぼくに司会をお願いする旨の連絡をいただいています。

会の行事を決める大事な要件はないので、懇親会が主です。

折角なので、SWFCチヌ大会の車の乗合い

      イシダイ、アラの部の五島の車の乗合い

基本は個人なのですが、話しあいましょうか。ぼく自身が相乗りがまだ

決まっていません、きっと、他の方もまだでは?いい機会なので。

ほかに、話しの議題もありませんし・・・


今日は飲むぞう!ねえねえ、聞いて聞いて!がある。 

 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加