浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

午後の部

2017-08-31 15:36:23 | 日記
今日も、風の強い一日でした。

風は釣りには大敵、困りもの、このところ毎度、風に悩まされています。

今日、釣りに行かずによかった。

北と南の窓を開けていて、風が通るので、今日は冷房はいらなさそうだ。



今日は、只*会長がぼくの家に遊びにきてくれました。

ぼくにとってめちゃくちゃうれしい、川のお土産を持ってきていただいた

のです。  (釣り談義)



8月も、暑くて、日照り続きの夏でしたが、いよいよ今日でおわりますねえ。

そして、今日は、勝たねばならない、侍JAPANのサッカーがあります。
                         (≒7;30)

応援しなきゃ



武井咲のTV「黒皮の手帳」は、木曜日なのに、おかげでありません。

武井咲があまりにきれいなので、みているぼくは父親の気分になる

下心をもって近寄る男はすなわち「敵」。来るな!寄るな!騙されるな!

みたいな親の気分になります。

本当は、悪いことをして、のしあがったわけだけど、彼女場合”許す”

                           (笑)

先週は、原口ママ(役)が危機に直面していた。どうなるやら・・ハラハラ

   十津川警部の亀さん役の伊東四朗も

   金にものを言わせて強引に迫る高嶋政伸も

   いいところをもっていく江口洋介も

         嫌いになった!

   おいおい!テレビの役柄じゃあないか!

         まあ、そうだけど・・・・・・(笑)


今日は、久々に「ポテトサラダ」を大量に作った。

明日は(毎回金曜日)孫たちを迎えにいって、晩ご飯をすませ、午後

7時には、3人を剣道に連れていくのが、任務です。

せっかくつくったポテトサラダですが、0-157の中毒の問題もある

し、持って行くのをやめておこうかな

一か月前、孫が釣った小さなハヤの甘露煮も出来上がっています。

これだけは、届けてあげよう

 


   そう、おじいちゃん(らしいこと)をしています。

コメント

8月30日 はれ

2017-08-31 09:33:31 | 日記
福岡地方は、また当分晴れの天気が続くみたいです。

なんとなく・・ですが、朝・夜は、クーラーがなくても少しは過ごせるように

なってきた。現にいま午前10時前ですが、クーラー入れていません。



毎日、北の脅威を報じているテレビ、100%開放的に釣りを楽しむことが

できない、どうなるんだろうという、かすかな心配事が心を占めている。

今後、北は大きな脅威となって、日本の日常にかかわってくるのだろうなあ



昨日は、さっそくブログに書いたアラ釣りに行ってきたという西*さんから

電話がありました。「行ってきたよ!でも、ぜんぜんアタリはなかった」と。

がんがん、釣れるという魚でないことは、その貴重さでうかがえます。

「そういうこともあるさ、またいつか、ご一緒しましょうね」と返事。

釣れなくても、アタリが一回もなかったとしても、「前向きに、希望を捨て

ない。次は、その次こそ・・」それが底もの師(西*さんも)なのだ。



結局、昨日は、アユつりの仕掛けつくり

アラの仕掛けつくり

で、終わりました。準備はきりがない。

部屋中、釣り具拡げたまま・・

9月2~3日は、アユ釣りにあてようかな


昨日は、区役所に行った。

市民の義務、県市民税、国民健康保険、介護保険、都市計画・固定資産税を

まとめて(督促)支払ってきた。

健康保険で、ぼくは税金をたくさん使っている、健康な市民の方々に背負われ

ていることに、感謝しています。

先日タクシー運転手にいいことを聞いた。「高齢者には、タクシー補助券が

あるばってんクサ、もらいいんシャイ」

「それって、身障者限定じゃないとですか?」

「ちごど」(ちがいますよ)

「あれっ、運転手さん、カゴッマですか?」

  ・
  ・

昨日、区役所に行ったついでに聞いてみた

窓口「70歳以上なら、健常者でもいいんですよ」

という回答、タクシー利用補助券、一回につき500円、いただいてきました。
                (年間に12,000円分)

市民の方々、ありがとうございます。

川を見張ったり、ごみを拾い、草木を切り(町内会奉仕活動)・・尽くします。



今日は、釣りお友達の来訪があります。(釣りの話でリラックス)
コメント

8月30日 はれ

2017-08-30 06:39:29 | 日記
おはようございます。

昨日のテレビは、北のミサイルのニュースと解説などで、明け暮れました。

内容はほとんど同じなのに、ジーーーと、見ているもんだから、昼になり、

夕方になり、散歩にでて、暗くなり・・とうとう、何もせず、釣りにも行

かずに、一日がおわりました。


先日25日の夜から26日の午前中に、まとまった豪雨が降ったのに、わが

屋の「ライラック」(花が咲く)木が、葉から枯れてきて、とうとうダメみ

たいです。

猛暑で、当然晴天のカンカン照りが続き、水撒きはしていたのですが、枯れ

ました。木も命あるもの、さびしいです。

散布水量不足だった。

もう、充分だろうと、いざ、ショベルで土を掘ってみると、しみ込んだ水の

層は、わずかに0・5cmという程度だったりしていた、ごめんね、木には

水が唯一のごはん、だったのに、充分に与えていなかった。

 


アユか、アラか、釣りに行きたいのは山々なれど、

アユは、釣れないと言うし

アラは、月が出てきたし、次の闇夜まで待つとしよう

なかなか、神輿(みこし)が上がりません

つまり、だらだらとし、ふがいない生活になりました。

釣り具の手入れ、リールの油差し、仕掛けつくりでもして、その日を待ちます

か?

 

夏に見かける「シオカラトンボ」

 

秋を告げる「アキアカネ」入れ替わる季節です

そうそう、セミもいつしか、騒々しかった「クマゼミ」「アブラゼミ」から

秋を告げる「ツクツクボーシ」に代わりました。


はい、ここで一句!

「ツクツクボーシ」にちなんで・・

つくづく、帽子をとると、髪の毛の薄さに泣けてくる」

えっ、笑えない?さぶうう・・

寒くなってよかったじゃないですか


明日、近場(自宅から53キロ、鹿児島だったら仙台に行く程度の距離)の

佐賀県の川、に小さいけれど20cm超えを狙い、アユ釣りに行ってみよう

かなあ・・(未定です)
コメント

8月29日 はれ

2017-08-29 06:44:38 | 日記
今日から月末まで3日間は、「アユ釣り」に没頭するつもりでした。

せっかく年券も買っていることだし・・(ほとんど有効に使っていない)

情報をとると、(目的の川は)なかなか、厳しいらしい

いるにはいるらしいが、追わないような感じ、友釣りは追わないとお話に

なりませんからねえ。もう婚活期に突入したのかなあ

塑像してみた、まる一日川とにらめっこして、一匹も釣れない(追わない)

長い竿が重たく感じるでしょう、たまりません、いらいらして・・

でも、行ってみて、試してみたい気にもなっている

そんな、ところです。

どうするかはご自由に・・素人ですから、当方どちらでも、といったところ

アユ=命、というほどの凝り性でもない

さて????



肩のリハビリ(整形外科)も昨日で終わりました。

あとは、ぼちぼち、負荷をかけて直していってください、とのことです。

幸い、近くに城南体育館があり、70歳以上は無料のはずです

ここで、鍛えて、筋肉もりもりに、なるとしますか



夕方は、散歩にでます。

あまり知らない、町内の細い筋道を探索しながら、約4,000歩ぐらい

いま、7時になると、暗くなります。

おや?!「釣るちゃん!}車に見覚えの釣るちゃんと出会いました。

車をとめて、話し込み、「ところで翔竿さん釣りしてる?」

ちぬの田中翔竿さん名人の話でもりあがりました。

「また釣りいきましょうね」で別れました

一週間後には、釣るちゃんのお店で、わがクラブの月例会、お世話になり

ます。



さあて、ぽっかり空いた一週間、どうしましょうか


今日は、こういったところです。

朝:コーヒータイムとしますか(午前7時記)


テレビをつけてびっくり!

北朝鮮がミサイル、日本上空を飛び、北海道沖に落下!

ほんと・・・なんて国だ!
コメント

8月29日 はれ

2017-08-29 06:44:38 | 日記
今日から月末まで3日間は、「アユ釣り」に没頭するつもりでした。

せっかく年券も買っていることだし・・(ほとんど有効に使っていない)

情報をとると、(目的の川は)なかなか、厳しいらしい

いるにはいるらしいが、追わないような感じ、友釣りは追わないとお話に

なりませんからねえ。もう婚活期に突入したのかなあ

塑像してみた、まる一日川とにらめっこして、一匹も釣れない(追わない)

長い竿が重たく感じるでしょう、たまりません、いらいらして・・

でも、行ってみて、試してみたい気にもなっている

そんな、ところです。

どうするかはご自由に・・素人ですから、当方どちらでも、といったところ

アユ=命、というほどの凝り性でもない

さて????



肩のリハビリ(整形外科)も昨日で終わりました。

あとは、ぼちぼち、負荷をかけて直していってください、とのことです。

幸い、近くに城南体育館があり、70歳以上は無料のはずです

ここで、鍛えて、筋肉もりもりに、なるとしますか



夕方は、散歩にでます。

あまり知らない、町内の細い筋道を探索しながら、約4,000歩ぐらい

いま、7時になると、暗くなります。

おや?!「釣るちゃん!}車に見覚えの釣るちゃんと出会いました。

車をとめて、話し込み、「ところで翔竿さん釣りしてる?」

ちぬの田中翔竿さん名人の話でもりあがりました。

「また釣りいきましょうね」で別れました

一週間後には、釣るちゃんのお店で、わがクラブの月例会、お世話になり

ます。



さあて、ぽっかり空いた一週間、どうしましょうか


今日は、こういったところです。

朝:コーヒータイムとしますか(午前7時記)
コメント

8月28日 月曜日

2017-08-28 03:54:45 | 日記
おはようございます。

8月もとうとう最終の週になりましたねえ。

夜は、”秋の虫”も鳴いています、こういう季節の移り変わりを何度も見てきました。

秋は、歌も「枯葉」みたいな”もの悲しい詩”が似合いますが、ぼくには嬉しいことがありました。


浦島太郎釣りクラブの(会長を2期歴任していただいたことのある)100ちゃんが呼びかけ人と

なり、「イサキとか、アジとか闇夜だし釣れるんじゃないかと」いうキャッチコピーで6人を集め

て、この土日でいざ!平戸へ


ぼくはアラを釣りたくて、このところアラ狙いの釣行が続いています。「この話に乗った!」アラ

狙いは、釣り具も多くて重たい、ぼくの車ではもう、ギチギチの満載!エットンの愛称で知られる

衛藤さんの高級ミニバン車に乗せてもらい、いざ、みんなで平戸へ

気合がはいるぼくは、まき餌も冷凍サバ(10キロ入り)2ケースです。


佐多岬とか、鶴見崎とか、昔はいつも一緒だった赤穂さんも今回は一緒でホント久しぶりです

三菱パジェロに乗り、テレビをつけて、ラジオも聞きながら、たえず耳かき、気持ちがいいといい

ながら血が出るくらい「アイタタ」といいながらも運転、耳かきをやめない人だったことを覚えて

います。「おおお!おひさしぶりです!」挨拶をかわす、彼はいつもみなさんに、冷やしソーメン

をごちそうしてくれます。おそらく今回もそうでしょう・・・。


6人は、思い思いのポイントを確保します

今日も風が強い、しかも、正面から、まき餌は防波堤が受けた風で、吹きあがってきます。

アラの餌、解凍したサバの乱切りの血黒い汁(臭い、汚い?)その汁も着物、顔、後ろの釣り具

にも、飛沫となって吹き飛ばされ、吹き付けられ、「うわああ!」

まき餌はしたいが、したくない


アミを詰め込んだカゴで、アジ・イサキを狙います。ぼくもアジを釣り活きたエサを使うつもりで、

一応、用意はしてきました。

なんと、昼間から、コトコトと小さく竿先を揺らして、BABYアラが掛かっています

 

のちに、差し上げましたが・・

アラカブ(カサゴ)をぶらくり仕掛けで狙う方、クロを狙う方、かご仕掛けを振る方、様々な楽しみ

方で味わっておられます。

結果は、かんばしくありません。

「夜になると、豹変しますよ」と、ぼくは、期待を夜につなぐべく希望の光を灯しつづけます。

しかし、かご釣りの仕掛けにも、5cmのアジ、5cmのキンギョ、5cmのアブッテカモ・・

・・・・・もう、慰めの言葉しかみつかりません。

外道ですが、20cmのサバが釣れ始めました。

「ナベサン、これエサに使って!」と吉山さんがもってきてくれました。世界一さんもサバをぼくに

コッパグロを衛藤さんが、赤イサキを吉山さんが・・・

しかし、撒いたエサが、冷凍サバの切り身、冷凍サバだけは裕福にあるので、ぼくは、これでもか、

これでもかと、打ち返します。


そして、ついに、ガタガタと竿が揺れて、ガシッ!と掛け合わせると、来ましたよ・・・・アラが・

抵抗するアラ、逃がすまいとぼく、攻防がつづきます。

世界一さんを呼んで、ギャフをいれてもらうおとしますが、波が左右、上下にアラを揺らし、なかなか

口の中にヒットしません。ぼくが替わり、ようやく口に入れることができました。

うれしい、久しぶりのアラをゲットすることができました。

仲間の方々にも協力してもらい、ありがとうございました。

 

釣れたアラは、アラと呼ぶにはおこがましい(恐縮)、正直なところ「小アラ」です。

すこしでも、大きく見せようと、努力しましたが、所詮コアラですので、こんな自撮りの写真がせい

いっぱいのところです。

 

カゴでアジ、イサキを狙う方々も、あきらめて(寒いせいもあり)テントに、寝袋に、ブルーシート

にくるまって・・寝ている人がひとり、また一人と多くなりました。

最後まで、希望をすてない粘りを見せたのが、吉山さんと、世界一さん(ご努力に感心した)。

海に光を向けたせいかどうかはわかりませんが、アタリはさっぱり、ストンと消えました。

エサはついたままです。ぼくにも、あきらめの悪魔のささやきが聞こえてきました、睡魔です。

午前3時、余りの寒さに雨着をきて、寒さをしのいだが、アタリがないんで、横になる、瞬間に

朝をむかえました。


午前、7時、釣りをやめ、赤穂さんが用意してくれていた「冷やしソーメン」は昨夜もいただきまし

たが、朝も再び、みんなで囲んで、わいわいいいながら「冷やしソーメン」後に、解散しました。

 


ぼくは、そろそろ、秋近し、河口はハゼの季節を迎える頃を迎える候となるや否や

みてまわりました。

 

しかし、秋はまだ、釣れているのが、「ハゼはまだですね」という釣り人、いまは「ヒイラギ」が

盛んに釣れていました。

ヒイラギのことを福岡では「***}??と呼んで、煮つけでおいしくいただいているようです。

ナバネバ、ヌルヌルがひどくて、ぼくは苦手ですが、釣り人はバケツにたくさん確保していました。


こよみの上では秋ですが、そろそろ本当の秋がそこまで来ていることでしょう

河口のハゼ、川は落ちアユ、海はイシダイ・・・むふふ(手ぐすね引いて)・・ですねえ

そして、秋は、(ぼくの歴史でも)アラは秋に一番たくさん釣っています。アラの季節でもあります。

次回は、アラらしい10キロ以上の写真を掲載できるように努力します。(言うは易し、行うは難し)
コメント (2)

8月26日 いま外は大雨

2017-08-26 00:38:44 | 日記
こんばんわ!

昨夜のことです。たまには旬のものをと、

晩酌に、新ものというサンマを塩焼きにしました。

しかし、パサパサして干物のようでした、どうやら怪しい・・(去年の残りものを偽装?)

缶ビールと安物のお寿司を食べていたら、いつしか寝てしまった。

缶ビールの表示をみると、al/3%とある。弱い酒だ、これでダウンするぼくも弱い。

      ・

      ・

      ・

午前0時40分、外がうるさくて、目が覚めた、

なんと、

突然の大雨である。

さらに、5分後に、ピカピカと、ゴロゴロが相まってカミナリ様だ。

おいおい・・今日は釣りだぞ、こんな雨は想定していないよ

やめてよ!ほんと💦

目がさめてもすることはない、酒でも飲みなおしますか

天気予報によると明日はずっと晴れ、一日違いで助かった。

午前4時、まだ雨は降り続いています。



今日は、アラを狙いますが、もう、そろそろ・・釣れてもいいころだと当方は思っているの

ですが、アラにも事情というものがあるでしょうから、よかったらぼくに釣られてください。



玉島川のアユは甘露煮にします。素焼きにしました。一旦は冷凍へ、まとめて煮込みます。


ブログは、釣りのために明日はお休み。次は28日に掲載する予定です。

コメント

8月25日 金曜日

2017-08-25 07:53:00 | 日記
おはようございます。

今日も暑くなりそうです、昨日の釣りも37度の灼熱のなか、汗だくで竿を出しました。


朝、6時に家をでて、小川でアユを2~3匹釣って、それをオトリアユにして、本名の

玉島川で、ビシビシとアユ釣りを楽しむ予定でいました。


その小川とは、河口でアユが群れ、すぐ上は田畑を潤す川となり、そこにアユが生存す

ることを知っている人が、どれほどいるだろうか、ほとんど知る由もない小川である。

いざ、釣ることを目的に川をみると、なかなか竿を出すポイントがない

しかも、アユが小さい(育たない)のだ、あちらこちらとみて回るが、いることはいるの

ですが、(細々とアユの子孫をつないでいる)釣ることをあきらめた。


背振山地の荒川峠を水源にしてわずか16キロの流程の玉島川、その昔、神功皇后がこの

川で、アユで(何かを?戦だったかな?)占ったという伝説を持つ川である。

いまから30年まえには、ぼくは子供を連れてハヤ釣りに興した川でもある

釣りをした後は、七山温泉、笹舟のコイ料理、一回しか行ったことはないが飴源という川

魚料理(アユ)を食したりしたこともありました。

現在は、漁協もあり、入漁券も必要となり、10月には「アユ祭り」なる行事も催されて

います。


いくつかのポイントを見てまわり、竿を出したのは、なんと家をでてから5時間後のこと

である。

川が小さいので、ポイント(陣)を構えるというより、足で稼いで釣るしかないと考えた。

その地を選んだのは「七山」という地、偏光グラスでみると、アユが走るのがみえる。

その数、そのポイント、「ヨシッ!」と決めて川に降ります。

オトリアユは2匹買いました。小さいのが一匹600円というのは、かなり高い、節約。


ガガッ!グルグル!とアユが掛かったのは、30分後です。

更に川を歩き、石をまたぎ、深みに足をとられ、活かしクーラー、竿、小道具入れ、アユ舟

玉網、まあ、ひと抱え、なんでこんなに釣り具が多い、重たい???、

汗がたらたら・

川が狭いので、トラブルもちょくちょく発生する、たえず竿を伸ばしたり、縮めたりの繰り

返し。

この玉島川は、釣り人は、ただぼくひとり、見物人の的である

遠い所から見物人によく話かけられる、ぼくなら釣り人には(釣りの最中には)話かけない

ものだが・・

その釣り人は、竿を伸ばし、縮めを繰り返すぼくに、遠いところから「リールを使え!」と

いう。

リールはマナー違反でしょと、いうと、そんなことはないという

その人は、30分後、(リールを装着したアユ竿に利用)、なんと磯竿をもってきて見せて

くれました。

かつて、鹿児島線川内川の宮之城のあるポイントでサバのような巨大アユをみたとき、リール

が使えたらなあ、と思ったことがあるが、・・・・・んんん・・・アユでリールはまだ時代が

許さないだろうと、思っている。(伝統釣法だから)


荷物を持ちながら、岩々を伝い、ある時は川の深みによろけ、やぶをこぎ、マダニとマムシに

注意して、とりあえず休憩、水をとらないと、冷気をとらないと、それには車に帰り、クーラ

ーの中で、昼食をとる。ごくごくと、一気に500mlのお茶をのどに送りこんだ。


午後1時半、これまでアユは買ったおとり二匹約15~17cm(各600円)

   釣れたアユ6匹、最大20cm、2時間半、もっと、うまくなりたい

   釣れたアユは、元気ハツラツ、おとりとして適任、しかし、へたくそのぼくはおとりアユ

   ごと、深い底の岩にかかりました。ひっぱったら、プチン!逃げたか?底にいるのか?


この天気で、ガンバッたところで、20cmをあと何匹追加することができるだろうか?と

考えた。疲れは一気にぼくの体を襲った。

(疲れたという言葉は吐きたくないが)アユが小さいことと、荷物が多いこと、歩かねばなら

ないこと、午後6時には歯医者の予約があることを照らし合わせ、釣れてもアユが小さい事

を考え合わせて、衝動的に「釣りはこれでやめた!」午後2時に七山地区を去った。


 

天然釣りアユ6匹、最大20cm、オトリアユは15~17cm(釣りアユ一匹は川の中)

 

簗瀬地区

 

簗瀬地区

 

??どこだったかな?

 

ぼく

 

七山地区

 

見上げれば「夏の空」そのもの、白、青、緑。

 

オトリアユを扱う、飴源さん、

江戸時代から川魚専門店、コース料理は現在は5,700円

有名店でわざわざ行く人もいる。昔は甘露煮のことを飴煮と言っていたのが由来かもしれません。

飴煮の源さん、から「飴源」かな?



ぼくに、また一人孫が生まれた。

9月に、東京で両家が集まろうということになっていたのですが、よりによって、9月23~24

日と決まりました。

その後に3連休があるじゃないの・・というぼくの提言もむなしく・・決定(3連休はどこも用あり)

つまり、23~24日、アラの会の秋行事(一同揃っての釣り、チーヤーター済み)

    24日シマノSWFCチヌ大会

に、いけなくなりました。つらいです。忍びないです。よりによってこの日!?、です。


 




コメント

8月24日  はれ

2017-08-24 00:12:02 | 日記
おはようございます。

とは言いましても、只今午前0時をすこし過ぎたころ


過日、釣りフアンという釣り雑誌をみた、クラブの只*会長がグラビアを3~4ぺージを飾って

いた。たまたま、彼から電話があったので、その旨の話をしたら「みてくれました?}と聞いた。


「ああ、見たよ」と答えると、「ぼくじゃなくて五*丸ちゃんが表紙に出ていたこと」

 えっ?

サングラスにチヌ、顔をグイとつきだして長く映ったチヌ、あの表紙?五*丸ちゃんだったの?

そうですか・・・わがクラブの副会長さん、若き独身、釣りが楽しくて仕方がない若者、表紙

デビューおめでとう!

表紙に載るくらいだから、きっと50冊ぐらいは買い占めているにちがいありません。

クラブ員に、親戚に、同級生に、職場に配布、ひよっとして300冊買占め?


今日は、いや、昨日は高校野球から目が離せませんでした。おかげ様でコーヒーを5杯も飲んだ。

筋書きのないドラマといわれる野球、それもついに終わってしまったけど、素晴らしかった。

結果は、たぶん大方の予想に反して、得点が大きくひらく結果になりました。

清宮も同じだけど、ひとり抜きんでた選手がいても、勝つことはできないんですねえ


笑いあり、涙あり、・・

人生はもっと長いドラマが待ち受けている

負けたけ方にも、勝った方にも、惜しみない祝福をおくります


あ、そうそう、(冒頭の)先述の只*さんが、宮崎までアユ釣りにいくという

実は、ぼくも、明日はアユ釣りにまいります。

そういうわけで、ブログをこの深夜にしたため置くことにしました。

仕掛けは整ったし、明日、いや今日は午前6時くらいに出発します。

何匹か、釣れるといいのですが・・・自信ない

アユより、ヘビが怖い(身の毛がよだつ)、こわいので余計にキョロキョロする

注意深くキョロキョロするもんだから、普通のひとには、スルーするところを、発見してしまう。

普通は、人間をみると逃げるが、ぼくの心を見透かしたように、わざとスローに動く、中には、

ぼくを脅しにくる、とんでもない奴に出くわすこともあります。

そうなると、もう、逃げの一手

どうしても避けて通れない”やぶ”は、キョロキョロとアユ釣りどころではありません。

ヘビこそ、絶滅危惧種になるといいのに(カエルが増える?)

まあ、行くだけは行ってみます。



   では・・
コメント

8月23日 はれ

2017-08-23 08:38:29 | 日記
おはようございます。

8月21日~22日夜を徹してアラ釣り

8月23日~24日  〃

8月26日~27日  〃

の予定でしたが、23~24日のメンバーTさんから、ぎっくり腰になったために・キャンセルしたい

という電話が昨日ありました。

”ええっ?!”という気になったが

”ほっ!ああ、よかった!”という両面の思いが走った

今日、明日の釣りが中止になって、「おかげ様で・・・」のんびりしています。

インターバルのお休みをいただきました。



21日(月)のことです。ニコニコして6人のメンバーが揃いました。

車、船旅、えんやらホイさっさと、荷を運び、拠点をつくり、昼間からアタリがくるので、ほとばしる

汗を拭きとりながら、炎天下に仕掛けをセット、はじまりました、15時間の釣り。

波1,5mという予報に反して

大波、沖は白波が立つ荒れ狂う海、正面から吹き付ける強風、突風、風速14mが、容赦なくぼくらを

苦しめる、そして雨粒がたたきつける。予報は大はずれです。つらい釣りになりそうな予感がします。

そのアタリは突然くるので、目が離せません。

(アアリがないまま)しばらくすると、緊張がほぐれてきます。

夕方、今宵の戦釣に挑む、カンパイをします。

夕方、アジを狙うと、ジュズつなぎのアジがつれます。

生きて海の底で、動きまわる活きエサの勝るものはありません。エサを釣れたアジ、サバの取り換えます。



また、緊張

しかし・・予想に反して全員にアタリがまったくありません。

・・・時がながれ・・ついにあきらめ半分、バーベキューの始まりです。

突風の中のBBQ、楽しむ雰囲気は消え、ビールもおいしくありません。話好きな仲間は、釣りとは無縁

な、電気配線の話、洗剤の話、消毒の話、アンペアの話、・・・だんだん眠くなり、ひとり、また一人と

アタリのない釣り場から釣り人が消えていきます。

突風のなかで、テントはとても張れません

ブルーシートに包(くる)まる、寝袋の中、そのまま大の字と・・・寝る様は様々ですが、

強風は、深夜には治まりはじめて、気がつくと、起きているのは、ぼく只ひとり



しめしめ、釣れるというというのは得てして、こんなものだ・・むふふ

みんなが寝ているときに、びっくりする奴を仕留めて、仰天させてやるぞ!と、燃えた

深夜に、ヒラスズキの群れも来た、活き餌も食わない、ヤズの群れも来た、活きアジを見向きもしない

エサを替え、なんども仕掛けを投げかえ、打つ手は打った

みんなは、まあ、よく寝るもんだ、

寝るのは自宅でねて、こんな時は起きていなきゃ!釣りなんだから・・・と一人、深夜にブツブツ・・

ひとりごと・・

風も取れ、海はなぎ・・夜が明けかかる、最後の最後まで、竿を見つめ続けたが・・・

一睡もしなかった僕にも、ぐっすりとかねてより睡眠をむさぼった熟睡の釣り人にも、結果は同じ、

ZERO!

ついに朝が来た

 


口々にこぼれる言葉、「ああ・・・一日違えばねええ」(皮肉にも打って変わったいい天気なのだ)

楽しみにしていた、大物釣りも終わりを告げたのです。

 

BBQと、よもやま話に花が咲く

 

これが、ドオオオーーンと海に突っ込めばと、一晩中願っていたのですが・・

その後、温泉、道の駅の野菜の買い物など・・

再会を約して解散となりました。



ぼくの夜は、明日が中止(つまり今日のこと)となったので、ありがたく海の恵み、アジの刺身、

小あじのにぎり・・・釣りを回想しながら、晩酌をいただきました。8時間の熟睡。

 

素人の小あじのにぎり


       ではまた!


今日の野球試合の高校野球決勝戦、これだけは見逃せない

甲子園の(清原を抜いた)ホームラン新記録選手がいますもんねえ

何時から?いま、9時半だから、そろそろかな・・

広陵高校の選手は、勝っても、負けても「広島カープ」に!


              (午後2時からでした)


       では、また!



 
コメント

8月20日 はれ

2017-08-20 15:11:26 | 日記
こんにちは 

昨日、今日、と、特に書き込むようないいこともなく、かといって悪いこともなく

日、一日と人生が過ぎていきます。

明日は、「ハヤの会」という名前ですが、アラ釣りに6名で行ってきます。

アジを釣り、それをエサにします

アラだけでなく、去年は、約50匹のヒラスズキ(80cmクラス)の群れに遭遇

松*さんが掛けたが、5号のハリスを瞬断!

いつしか、群れも”ヤバイ”とみたか?いなくなりましたが、今年は切られない道具

で待ち構えます。

夜は、雨がきそうです

30%の降水確率とか

だれひとり、やめようか?という御仁はおられません。

明日、朝が早いので、ブログはありません。


帽子の多さに笑った!というYさん、実は、まだ未使用の帽子33年前のものもある

んですよ。NFTとか・・B***とか・・

自衛隊の釣り好きな方々に招待されて行った先で、記念の帽子とか・・未使用ものが

ぼくが欲しいのは、帽子ではなく、帽子の中の「髪の毛」です



トマトは、(ミニも中玉も)成長が消費を追い越して、実がはちきれたものばかり、

キューリは、何本も成長しすぎて、重たい、長い、黄色い、食べ飽きてしまった。(種取り)

花が咲き、4cmほどのチビッコ・キューリがつぎつぎつぎと出番を待っています。


8月も3分の2を過ぎました。

贅沢かもしれませんが、いまは、冷房のお世話になって、快適に過ごしています

節約は、いつもしていますから、たまの贅沢が冷房ということです

では・・
コメント

午後の部

2017-08-18 15:32:45 | 日記
テレビで宣伝している(鶏の胸肉)の「柔らか焼きの素」なる調味料を買い求め、

比較的安価な鶏の胸肉を4パック、手順通りに弱火でやってみた。

できました!

5mmぐらいのスライスを並べて、野菜を飾り付ける、トマト&キューリもの

せて、ほんとうにおいしかった。これ、おすすめです。

 

あるスーパーで258円でした

 

鶏のムネ肉は、あるスーパーでひとつ200円ほど

フライパンに油、弱火で両面約10分


さて、これもテレビの話題です

わしらのきれいなこの川のアユが一番じゃ

 

おー来た!

 

大きい!

 

うめええ!!!!

 

見せつけられましたよ、ヨダレ💦

そこで、地元の釣具屋さんにオトリアユを買いますからと、情報を聞いてみた。

すると、

いまあ、釣れとらんねえ、地元の常連のベテランさんで2桁行かん!

ほんと、ダメだね

**川はどうですか?

ああ、あれは初期だけ、もう、おらんよ

はあ・・・そうですか、ありがとうございました。

というわけで、ぼくのような初心者に釣れるわけがありません、ここはひとつ、

つっぱらずに、降りて、みんなが行く平戸、の、アラ釣り(皆はイサキ釣り)に

行くことに決定しました。

あす、出発です。

アユの仕掛け、0,25号をしまい込み、

アラの100号のミチイト、リールなどの、荒っぽい仕掛けを取り出しました。

つい、先日、ある方がアラをかけて、2度もバラシたと聞く、もう、行くしか

ないでしょう。



というわけで、頑張ってまいります。

暑くて熱中症にたおれる方が続出しているそうです。

秋がくるまで、いますこしです、冷房もつけて、この夏を乗り切りましょうね


   では  
コメント

8月18日 快晴

2017-08-18 09:40:21 | 日記
おはうようございます。

見上げれば「夏」の空です。

青い空に白い雲、夏を絵に描くと、青と緑のクレヨンだけでいいような・・

                      (白色は白い画用紙)

久しぶりに釣りに行こうと思っています。

先日がキス釣りとキャンプだっただけに、釣り具は全部釣り部屋に押し込んで

いる。

釣りは共通する釣り小物がある。その小物入れの大事なケースが見つからない

昨日から探しているが、とうとう見つからない

今朝は早朝6時から、釣り道具部屋を、かたっぱしから探しています。

釣り帽子も、40近く出てきた、中には一度しかかぶっていないもの、新品も

いくつかある。ペンチもこんなにあった、ひとつあればいいのに・・

 

 

探しものはなんですか?見つかりにくいものですか? 

カバンの中も、救命着の中も、机の中も探したけれどみつかりません ・・

もう、二日もかかりました。  (井上陽水の歌になってきました)

    ”夢の中へ”

キス釣りにも不要、アユ釣りにも不要、というわけで、ヒョイと棚の上に。

その上に、どんどん物が積り上げ、とうとう埋もれてしまっていた大事なもの、

それが、これ!午前9時半、ついに発見!(一日半もかかりました)

 

ぼくの釣りの準備というのは、その殆どの時間が「探しもの」です。

これはKKBさんもご同様だそうで、似たもの同士です。



昨日は、100ちゃんから、夜釣りのお誘いがありました。

闇夜にイサキ釣りにいきます、ぼくには傍でアラを釣ってはいかがですか?

アラをかけて、上がらなかったそうですよ、と。

むむむ・・・上がらなかったという言葉に弱い、実に弱い、誘引剤である。

「アラに自転車をもっていかれた」という話を聞いて、ぼくは鹿児島種子島に

飛んでいったことがある。メコンというアジの仲間を釣り、それをエサにアラ

をねらいます。地元の方は、その尻手ロープを自転車に結びます。

アラがきて、自転車ごともっていかれたという話です。

見事にぼくはアラを仕留め、事件のない島で、駐在所のおまわりさんまでも

見学におみえになったことがあります。

んんん・・・

アユに行く予定にしていたが・・・・(アユには期限がある)

アラ釣りは・・・・(この闇夜を無駄にするのか、お前は?と神様の言われて

          いる気もする)

いま、ぼくは、アメリカのトランプさんみたいに揺れている。


     -----午後の部で結論出しますーーーー
コメント (1)

8月17日 一時雨

2017-08-17 15:27:53 | 日記
お久しぶりでございます。

子や、孫が休みを取って福岡へと来てくれた、それから早いもので、10日が過ぎて

います。

お盆中は、殺生をするなと親に言われていたので、じっとしていたが、お盆前も所用

あり、お盆過ぎも、天気が悪かったり(釣りの情報をとると雨がつづき、増水で来な

いほうがいい)と、釣りもいけず、悶々としているときーー

GROちゃんから釣りのお誘いの電話 


週末に釣りに行きませんか?と

「真夏のチヌか」と思いつつも、行く予定で天気、満干の潮、吟味すると朝から引き潮

で、お昼がド!干潮、炎天下のド干潮だけはやめとこうと、結論を出し(パソコンから

離れた)ちょっと潮時を見てみようと、火元を離れたそのすきに・・そう・・いつもの

鍋から煙と、真っ黒けの焦げ鍋!

             はああ・・  

いつもの自分にもどりました。


ということで、

8月19日~20日、アユつり(テント泊)

8月21日~22日、アラ釣り(テント泊)・・メンバーH組

8月23日~24日、アラ釣り(岩の上泊)・・メンバーT組

8月26~~~31日アユ釣り(未定)

という、かような計画になりました。


なにか、最近の写真を掲載します。

 

庭に、”秋”を告げるトンボ、アキアカネが飛来しました。




8月15日終戦記念日には、福岡県護国神社にお詣りして、「哀悼の誠を捧げてまいりました」



「みたま祭り」遺族の方々の思いのこもった提灯が並びます



意外ですが、若い方々が多かった、いいことです。


アユのウエットタイツでもなく、ウエダーでもなく、その中間の存在の

防水ボトムがあります。ポイントで発見!ほしいのですが、26,000

円から16000円くらいです、ほしいので、もう、何回も見にいきます。

半額ぐらいになれば、即買い!ですが、・・慎重になっている

また、明日もいって、見るだけ、見て、考えて、・・見に行ってみよう。

箱からだして、広げて、また箱に戻す・・何回しただろう・・

子供がほしいものがある、けれど手を広げたその中のお金が足りない・・

お店をでる・・似てます。

コメント

8月11日  はれ

2017-08-11 08:10:07 | 日記
おはようございます。

しばらく「お盆明け」ぐらいまで、ブログもお休みをいただきます。


みなさまにおかれましても良い連休となりますように・・


  ブログ「お盆休み」
コメント