浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

1月31日 くもり

2018-01-31 09:53:56 | 日記
おはようございます。

とうとう1月も今日までとなりました。

1月という月は、あなた様にとってどんなひと月でしたか?

ぼくは、大分のクロ、平戸のクロ、満足な釣りができて、心豊かに2月

を迎えることができています。

まあ、しいて言うと、近場の福岡市西区宮之浦の「唐泊漁港で大アジ」

が釣れているろいうニユースを聞きながら、かくも寒いとなかなか重い

腰が上がらず・・・まあ、それが心残りかな

ぐずぐずしていたら満月になってしまいした。



過日、さつま揚げをつくり、わが家だけの秘密のフエイスブックに上げた

ところ、ぼくんちも、ぼくんちもと、リクエストがあり、いま、懸命に、

子供のために・・と(昨日は)さつま揚げ作りにせっせといそしんでいま

した。

 

これで、1軒分、段ボールにつめて送るには、がらがらなので、あれこれ

田舎のおふくろさんの、仕送り・・・の気持ちになっています。

揚げ物なので、油が飛び散る、準備も大変、キッチンいっぱい使います。

材料;魚のすり身、ごぼう、玉ねぎ、人参、サラダ油、味噌、醤油、塩、

   砂糖、酒、いりごま、すりおろし生姜、卵、これに、ソフトに仕上

   げるのに、ぼくは、トーフを入れてみました。


昨日も、録画をみながら・・とうとう深夜の3時。

食事のときは、お酒、焼酎・・・

深夜になると、ほっとウイスキー、足はこたつで、ぬくぬく

体は、ウイスキーでもやもや

まるで、麻酔注射が効いてくるように・・意識がもうろうと熟睡の世界へ

こんなことのくりかえし

それで、いいんだか?いけないんだか?

    
コメント

1月30日 

2018-01-30 02:21:45 | 日記
おはようございます。

あいもかわらずの、寒いさ、風の強さ、こんなに長いこと人々を寒さに震えさ

させた冬、過去ありましたっけ??寒い日が続きます、ご自愛のほど・・・

最近、この寒さに抵抗して、かならず散歩みたいなジョギングみたいなMix

の有酸素運動をしています。

病院で常備薬をもらい、銀行にいって、スーパーに立ち寄る。うう寒い!

キビナゴの新鮮なものがありました。

キビナゴは、鹿児島というけれど、いまや、東京近くでもいっぱいいます。

その昔、四国沖の島、柏島(釣りにいったことあります)あたりが産卵の北限

なんて言われていましたが・・産卵の状況をテレビでみたことあります。

それはともかく、キビナゴ漁師さん、小舟で、この極寒の海で網漁されている

んですねえ。ご苦労様です。

そのキビナゴ、2パック買い、塩焼き、煮つけ、刺身で、昨夜美味しくいただ

きました。2パックを数えたら50匹ありました。一匹の命のお値段が5,5円

となります。キビナゴ様、申訳ありません。

 

で、録画のテレビをたのしみながら・・晩酌。

キビナゴには、やっぱり、カゴッマの焼酎でごわす!

実によくあう、取りあわせ。


 

録画は、まず、レジエンド、オブ・ゾロ

 (そう、あのバンデラス主演の、マスク・オブ・ゾロの次作)

面白いです。その評価は、ぼくにいわせると、トムクルーズMiー*

007シリーズのピアーズ・ブロスナン、ダニエル・クレイブと肩を並べる。

だ、もんで・・・その後、十津川警部、西村光太郎シリーズとつづいて、とう

とう、午前3時になりました。

眠たくもなく、酒も欲求なく、・・どうしましょ?

とりあえず、ブログを書いて、また、下に(こたつの部屋)降りてみよう。

ホットウウイスキーでも作りますか。


昨日は、久しくKKBさんから電話がありました。

いつも電話が長くなります。サスペンスだと、すぐに「逆探知」できる長さ

です。mmmm大分市内からですな!!警部!。

涙がでるほど、話題豊富、話は飛びに飛んで、面白い方でごわす。

早くイシダイの季節になるといいね、それまで待ちましょうと、電話を切った。


   では、寝ませんが、お休みなさい。
コメント

1月29日  くもり

2018-01-29 11:06:28 | 日記
おはようございます。

いよいよ、今週が最後の1月となりましたね

2月になると、すぐに3月、春はすぐそこに控えしそうろう。

2月になると、ぼくは74才を迎えます。

こんなに長く生きていいんでしょうか

小、中、高、大と長い友人だった久**(君)は公務員で、定年で60才

をむかえて、さあ、第二の人生だと、テニスをしている最中、くも膜下で

急逝してしまいました。

あいつの分まで、生きてやろう、と、思うこともあるが、いつ死んでもた

いした違いはないような気もする。


昨日は、女子マラソンをみていたら、ついつい・・・最後まで。

すばらしい逸材(お宝)がでてきましたねえ

初マラソン、初優勝、さらに、テープを切ってなお余力をのこして元気、

元気!すごいですねえ(腹筋女子)


DIYに売られていたときは、花弁も生き生きしていたのに、我が家に

誘拐して、陳列したら、寒風吹きすさぶ路地に、アップアップ、寒さに

弱いのかな・・・花びらの先がしもやけしています。

花の名前は、プリメラではなく「プリムラ」でした。

覚えるのに、下半身がメラメラではなく「ムラムラ」もっこりと、覚え

ておくとよかったです。Yさん、ありがとうございます。


今日から、3日間、積年のうらみではなく、積年の未開封封筒を開封し

て処理にとりくみます。気がめいる。時効を迎えて受け取れないという

大損失も数十件。もったいない。

段ボール3つ、4つぐらいの、封書・・・ああ、面倒だ。明日にするか。

 

プリムラ

 

(3年前の今頃のブログから)アジ釣りに行っていたんだなあ。

 
コメント

1月28日 雨

2018-01-28 11:33:55 | 日記
おはようございます。

朝、外にでてみましたが、温かいなあ、そういうふうに感じました。

雨のせいでしょうか、それでも気温は3℃、寒さに慣れたせいかな。


クーラーのふたの部分を流されて、フタだけ買おうかと、電話した

ら、約半分の金額になるといいます。

昔とちがって、クーラーも3万とか、結構高いもんです。

そこで、昨日は、グラインダーなど電動工具をもちだして、ふたの

部分を完成しました。暇ですからちょうどいい仕事でした。


部品を買うついでに、「プリメラ」という花を6鉢買いました。

我が家の塀に、ひっかけて、道行く人に微笑むように並べました。

春までは、咲かせてくれるでしょう

白、ピンク、紫、青、赤、黄。


昨夜は、テレビで、「ブルーコメッツ」の特集がありました。

テレビをみながら、一緒になって、唄いましたよ

楽しかった

みんな年とって、平均年齢76歳だと言ってました。

井上大輔(忠夫)が早くに自殺、顔がここにないのが寂しい

ぼくは、井上大輔(忠夫)によく似ていると、言われました。

作曲家であり、あのフルートの音がよかったですねえ

 

リードギターは三原綱木、その風貌からお年を感じます。


佐賀県にいたる国道263は、三瀬峠は、トンネルは要チエン

旧道は通行止め、古湯、熊野川、温泉の夢は断たれています。

自分ちの湯に温泉のもとでもいれて、温泉気分でも味わおう。

夜の番組「99,9」を酒でも飲んで、待ちますか

 
コメント (1)

1月27日 はれ

2018-01-27 12:52:25 | 日記
1月27日 はれ

外に出てみましたが、晴れているせいか、温かく感じます。

しかし、昨日までは、とても寒い日がつづきました。

「外で遊ぼう!」と孫たちを公園に、サッカーを!

気温は0℃とはいいませんが、2℃か3℃、すっかり汗💦を

かきました。子供とはいえ、あなどれません、いや、当方が

弱くなったのかな「鍛えてやる!」なんて上から目線の時が

あと何年くらいかな??小学高学年で超されるかも。

 

 


昨日も、市場(街道市場)にいきました。

殻付きカキ、が、昨日は一段と大きいサイズが入荷しており、

また、買ってしまった。2日つづきの焼きカキ、日本酒、焼酎

それでおわまらず、ウイスキーと。

実は、カキの効力はスゴイ!(の、です)

昨日は、田原総一朗の「朝までテレビ」をやっていたので、つい

つい、見続けて、午前3時頃には眠たくなった。

日本の将来は、明るいのか、暗いのか?


なんか、今日は、天気が落ち着いたようにみえます。

週末は釣りに行く気がないので、予報はみていませんが、行かない

となると、天気いいんですよね・・皮肉 

温泉も、タイやチェンをもっていないので、止めておきます。

とくに、することのない時間

退屈な(言いかえると贅沢な)時間。

今朝、九州特番、NHKで「終活」について意見の交換があった。

お墓もいらない

金もいらない

相続せずに寄付を

などなど、若い人たちの意見が参考になりました。

  (ぼくには、反対の意見が参考になった)

  
コメント

1月26日 金

2018-01-26 10:55:07 | 日記
午前11時、カッと明るい日差しが照り付けてきました。

目にまばゆいほどです。

一方、東北、青森あたり、酸ケ湯においてはすでに3,3mの積雪

これから24時間でさらに60センチがふるといいます。

想像はつきますが、いざ、そこに立つとしたら、言葉を失いそう。

”ゆきぐにだから、しかた、なかんべさ”という地元のおばあちゃん。

おなじ、日本に住んで、申し訳ない、と思ったりする。


昨夜は、テレビ「四万十川の大アユ」を楽しみにみさせてもらった。

おつまみを作り、殻付き焼きカキ(キロ1,000円)を肴に、ここ

は、ひとつ、入手した

北陸の石川県白山市の純米酒「萬蔵楽」というお酒をグビグビといた

だく。

はじまりました。

型のいいアユがどんどん釣れます(9月といっていた)

おお!いいな!いいな!おお!

 

 

 

 

浦島太郎釣りクラブの中のハヤの会で、今年、四万十川より、もっと

きれいな川「仁淀川」に行く予定ですが、行ったことのある四万十川

で、アユを釣りたくなった。

さすがに、ベテランのお二人さん、深みもものともせず、攻めていく。

数年前でしたーー、

D社の球磨川の巨アユ釣り、あれはいまでも脳裏に残っています。

アユって、ほんとに面白い釣りですねえ

あっという間に、興味のある番組は終わる。

   

今日も、明日も、このところ、見たい番組があることがうれしい。

毎日、おいしいお酒とTVの時間を過ごしています。



福岡市が、一人一花運動をはじめるそうです。

福岡市をお花いっぱいにしましょうという、キャンペーンだろう。

ぼくも、今日は、ナフコにいくので、花を買い、道路向きの塀に飾り、

道行く人に、笑顔をとどけよう。
 
コメント

1月25日  はれ

2018-01-25 14:13:03 | 日記
毎日さむい日がつづきますが、ひたすら耐えましょう

春は、もうすぐです。



元気なコトリたちは、今日も庭にきて、初めてあげたバナナが

おいしかったのか、同じ枝の位置で、おねだりしているように

みえます。鳥はかわいい。すぐに逃げる。慣れない。

ヒヨドリ、ヒヨドリに類似した鳥、メジロ、スズメ



     
今日は、この何日間かで買い貯めた(少量でしか売られていない

魚肉のミンチ(イワシ、サバ他)が1キロに達したので、ごぼう

人参などをいれた、さつま揚げを作ってみようと思っています。

さぞ、おいしかろうと・・・Caも摂れるし



今日は、午後10;00から BS-6で「四国、四万十川の

大アユ紀行」がある。

川とアユ、おそらく黄金色に輝く四万十のアユにぼくは、感激

することだろう。今日一の楽しみである。



2月17日、18日、福岡県の筑後地区にある城島町、ここは昔

から、蔵元の町、酒醸造所が8軒もかたまっているらしい。その

8軒の蔵元の、蔵開きがあるらしいのです。

蔵開きというのは、興味があるが、ぼくは、そう沢山は飲めない。

おそらく相場として、一軒ずつ、或いは、全蔵めぐりで、¥・・・・

テレビリポーターはそのあと、ウナギのかば焼きと新酒をたしな

んだ。これは・・一般だと、1万円は超えるな??(交通費も)

まあ、一応記憶にはとどめておこう。


  では、さつま揚げにチャレンジ!してきます。
コメント

1月24日 雪

2018-01-24 11:06:58 | 日記
お天気は、晴れだけど、午前10時、外は雪が舞っていました。

風もごおおおおーという音を立てて吹きすさんでいます。

天気予報どおりに気温は0℃なのかな

なんか、今年の冬は、気合が入っていますねえ


今日こそ、居間ではこたつ、2階のパソコンの部屋は遠慮なく、

エアコンを(経費は意外や高くないらしいので)使わさせてもら

っています。快適です。


しばらくは、平戸の釣れた魚の料理は続きます。

今日は、鍋物のほか、マダイの煮つけと、潮汁(うしおじる)に

挑戦してみます。


  *料理本から

    新鮮なマダイなら、切り身を熱湯をかけて、アクをとり

    それだけで、あとは味をみながら「塩」だけでいいそう

    です。

  *ぼくの疑問、料理酒とか、みりんとか、薄口醤油とかいら

   ないのかな?


今日の予定

  平戸の釣り原稿書いて送る(ボラロウマルさんの大きなクロ)

  夜は飲みながら大事な話(アクセスの都合で西新にて)

  野鳥の世話(米粒、メジロ、ヒヨドリに柑橘類を枝に刺す)



テレビは、昨日の火山噴火にかかわるニュースが多い

結局のところ、火山も、地震も、予知もだけど、研究そのものが

実をなしていないということですね。

火山噴火危険レベル1

草津町長も、予測なんて0,1%もしていなかったということで

した。

専門家も「わかりません」

私、温泉博士(自称)としては、草津温泉、蔵王温泉もいきました

が、さすがの日本一の温泉です。

しかし、もう、すでに一旅館で30件のキャンセルがきているという。

火山の恩恵で、いい温泉があるんですけどねえ・・・

危ないと知りつつ、近づく人の心

フグ刺しもそう、ロッククライミングも、ぼくたちの磯釣りもそう

です。南海トラフが30年に70%の予測できます、津波もきます。

それでも、大分へ釣りに我々はいくのですから・・・


         ねえ・・・

若い人は別として、もう、70、80ともなると、南海トラフが怖い

というより、寝た切り、植物人間になるより、好きなことして、あっ!

というまに、あの世というのが、釣りびととしていいのかも、と思う

ようになりました。


         今日は、これでおしまい


いつも、アホみたいな内容で(内容がないよう!?)すみません。
コメント

1月23日  はれ、なれど風強し

2018-01-23 15:14:20 | 日記
こんにちわ

23日、のんびり過ごしています。



草津、白根山(三山)が噴火、死者もでています。自然はこわいですね

過去も噴火しているし、日本は台風、火山、地震・・どうしましょ?。

所詮勝てない自然には、近寄らない方が無難かと・・しかし、ぼくらは

海の自然とは、なが~~~いお付き合いしなくてはなりません。

九州の海の神様、ぼくらはお目こぼしを----祈願



昨日は、空があれ、雪が舞い、(関東では大雪)寒い一日

こんな時、さすがの一輪さん、空席があるかと予想して、一応山ちゃん

にも、メールを送り、(ぼくは上下完全防寒ダウンに身をまとい)行き

ましたよ。

すると、すでにカウンターに山ちゃんの姿が・・・おお!””””

楽しく語る一夜を過ごすことができました。

 

お付き合い、いつもありがとうございます。



昨日、折角書いた「釣り原稿」を送る段になって、電話番号、料金、出港

などの基礎条件を確認する最後のところで、船長に「公表は困る、絶対に

ダメ」といいわれ、折角の原稿がボツになりました。

それがもやもやの原因、「さて、飲みにでようかな」という誘因になりま

した、次第です。

そうそう、新聞の原稿といえば、これ

2018年1月19日付けの九州スポーツ新聞(ぼくの記事)

 

シマノフイールテスター只松さんが優勝した「浦島クロ釣り・・・」

さすがです。

 

ついでにぼくのこともしっかり宣伝、自分のことを忘れてはいない、しっ

かりものです。


今日のお昼は、平戸のクロを分裁して、大根と煮つけておいしくいただき

ました。アブッテカモの普段はエサ取りとして、ポンポン怒りをこめて捨

てていますが、今回は持ち帰って塩をまぶして、食します。これが白身の

酒の肴にいいんですよね。

人によっては、三枚にして、身だけを刺身に、にぎり寿司で絶品だとか。

 

風が、大きな音を、というかうなり声というか、まるで怒っているかのよ

うな強風は吹いています。外海の波は3m。

ぼくは、明日も飲みに出かけなくてはなりません。

台湾のお土産にもらった、お茶をすすっています。

高級極まりないパッケージですが、お味の方は・・・・どうして飲んだら

いいのかの説明書きもないので、テレビでみたあの

ジャッキ-チエンの師匠老人が飲んでいる風な「アチョワー!!」みたいな

風でのんでみましょうか


 
コメント

1月22日 あめ

2018-01-22 09:50:55 | 日記
おはようございます。

福岡は雨が降っています。東京は午後には雪になるとか・・

ブログを昨日アップするつもりでしたが、

よんどころのない事情で、申し訳ありませんでした。

さて、

土曜日の平戸のクロつりは、都合6人で行ってまいりました。

思い出しながら書いていますけど、まあ、土曜日の天気は良い、

海は1mの凪状態、この時ぞとばかり、釣りびとが押し寄せて

います。

釣り人の興味はこれ、そう「どこの磯を目指すか!」

ところが、丸銀丸のポーターさんによると、波は高いし、潮は

大きいし、3Mの落差があり、どこもかしこも、希望は全否定

というか、ダメ、乗れる良い磯は、すでに満席状態である。

ぼくらは、もう、残りものの(空いている磯がない、それだけ

先客が多かった)磯を船長にお任せである。

ぼくらは3組に分かれて乗る。

ぼくと、ボラロウマルさんとで、上阿値賀の「軍艦」遠目から

はまるで海に浮かぶ軍艦でした。

 

午前3時半、~~~~夜明けの7時までの長いこと、夜のクロ

狙いもしたが、夜明け前、やっと小ぶり(30センチ少し上)

一匹。

夜が明けると、さあああ・・待ちにまったクロ釣り開始!

そして、キター!ぬおおお!引く引く・・ところが、大きなヘ

ダイでした、がっくり・・ 

潮が流れが変わる。ぼくは移動を余儀なくされた。

ボラロウマルさんの立つ、位置より先に移動、これが難儀であ

る。岩が高い、足を運ぶ岩だ棚が狭い、移動が怖い、恐ろしい

高所恐怖症のぼくは、なんどのボラロウマルさんに、荷物をと

ってもらうなど、助けを求めた。

狭い足場、切り立つ岩のくぼみを見つけて、手がかりを求め、、

トラバースする。怖い、怖い・・

たどり着いたら、そこは、長く伸びた岩場がつづき、釣りやすい。

 

ボラロウマル(以降ボラちゃん)さんが、クロをかけた!

 

なかなかの型である

 

次はぼくにマダイ

つぎは、ボラちゃん、

次もボラちゃん

次はぼくに、クロが・・

こうして、午後0時まで、ボラちゃんがクロ3匹

ぼくが、クロ2匹、マダイ1匹、ヘダイ1匹

午後1時、移動します。尾上島の北、水道、前に平瀬、正式な

名前はのちほど・・

 

前方に平瀬、ぼくらはここで、第二の挑戦です。

潮がとまっていたので、都合よく釣ることができました。

いきなり、バン!と竿にのる、いい型のクロをボラちゃんが釣

りました。おお!

続いて、ぼくの竿にクロが3連ちゃん、合計クロが5匹に。

しかしながら

引き潮の流れが本格的になり、仕掛けは一直線に東へ(写真右)

へ、引っ張られるように流れます、球磨川の急流・・・?

こうなると、2人の仕掛けを一緒に流すことは、からんでしまう

こと、ぼくは忖度して、釣り場をてくてくと移動します。

本流で、ボラちゃんがクロをかけました。いい型です。

はい!ここで、釣り終了!午後3時

結果、ボラちゃんが、何匹釣ったとか(見ていない部分もあり)

ぼくらの仲間のメンバーが何匹釣ったとかは、聞いていません。

たぶんですが、一番大きかったのが、ボラちゃんだったのでは

ないかと、これも(不確か?)ぼくの想像です。40cmはあろ

うかと・・・

お見事!

 

ぼくは、アブッテカモ(スズメダイ)も大きかったので、持ち帰

り、塩して、いま、冷蔵庫で眠っています。

 

 

丸銀丸茂ちゃん船長に聞いてみました。

「尾上、北の水道」でいいっちゃないと・・・という、ご返事でし

た。

行も帰りも運転していただいた、ボラちゃんには深く感謝します。

’(往復約300キロ、鹿児島に行く距離である)



 
 

 

コメント

1月20日 土曜日

2018-01-20 20:15:22 | 日記
1月20日、今日は、平戸宮之浦の上阿値賀の釣りに行ってきました。

午後8時、スーパーで買い物のついでに、氷を少しだけもらい(自由です)

ウーラーに投入、釣れた魚は、もうこんな時間だし、明日考えることにして

今夜は、ゆっくり思いだしながら、お風呂をいただき、お酒をグイッ!

        グググッイッ!

    爆睡!の世界へ

今日の模様は明日、書き込みます。期待はしないでくださいまし。

お風呂が沸いたようです。では失礼します。

そうそう、行った釣り仲間は6名でした。


     
コメント

1月18日  木曜日

2018-01-18 00:02:05 | 日記
おはようございます。

福岡に孫が3人います。この3人が、かわるがわる週を分けて

インフルエンザになるもんだから、3週、お父さん、お母さん

は仕事なのもんで、毎週のように私の出番です。

  (まとめてくれよ・お・お・!)

今日も、明日も、お昼の食事から~夜は5人分の食事を作ら

ねばなりません。

そういうわけで、朝から自宅にいないので、気の利いたブログ

は書けないような昨今です。



今週末に、「寒グロ」釣りに平戸宮之浦に行くことが決まりま

した。

楽しみです。

6日の大分のクロは、とうとう私の口には入りませんでした。

待てよ・・骨に少しだけ身のついたアラ煮だけ、微量・食した

っけ・・・そんなもんでした。

それでいいです。食べるより、息子たちに送るほうが。

しかし、今度は、しっかり、今年の寒グロを自分の胃に送り

届けよう。刺身、煮つけ、アラダキ、味噌漬けは保存用

ウッシシシ・・とらぬタヌキのなんとやら

場合によっては、現地から投稿するかもしれません。



    19日ブログはお休みする予定です




19日には、ぼくの釣り記事が「九州スポーツ」に掲載される

予定です。五島のクロの12月の釣りが内容です。


コメント

1月17日 雨

2018-01-17 06:47:33 | 日記
おはようございます。

今日は、本格的な雨が降っています。

猫のひたいほどの庭ですが、トマトなどの季節が終わった野菜、つまり枯

れた野菜を引っこ抜いて、ごみとして処分、たったそれだけの作業ですが

気温は17度。すっかり、汗をかきました。(昨日のことです)



ありがたいですね、気温16、17度というのは、ついつい活動的に

なります。あまりに寒いとコタツにはいり、なんにもしたくない。

そういえば、イシダイ釣りも昔から最適水温は18度と言われています。



昨日、シマノSWFC(フアンクラブ)福岡からハガキが届きました。

2月末に五島で、寒グロ釣りの大会が開かれるというもの

早速、返事のハガキを投函した「出席」

希望は椛島、南岸という主催者を困らせるかもしれない、コメントを

付加した。どうせ行くならと・・・希望の磯を一言。

寒グロ最後の釣りになるでしょう。



ハガキつながりでもう一件、年賀ハガキの当選はたったの2枚、切手。

惜しい!ああ惜しい!と、そればっかり

昨年は、6枚が当選、切手。大した話題でもありませんが・・・



老人も油ものを摂取することが、血管の若返りに必要だということで

昨日はとんかつを作った。

油ものの料理って、広げたボールは5枚、後かたづけも大変である

そこで、ついでにと、あれもこれもと、とんかつは2枚揚げた。

昼もとんかつ、夜もとんかつ、夜;油で気分が悪くなった。

過ぎると良くない。


いま、キンカンが黄金色の実をつけている

我が家も去年苗を買って、花を咲かせ、2ケ実をつけた

息子の家から無断でちぎってきたキンカンを砂糖とザラメで煮込む

すると、のどにいいといわれる、キンカン煮ができあがる

砂糖をまぶし皿にもると、和の砂糖菓子が完成します。お茶うけ。

 

 

レンコンを買ったので、今日は「辛しレンコン」に挑戦してみよう

かな。


Y*さん、コメントありがとうございました。

いろいろ調べてくださったんですね

そして意外に安いんですねえ(2円とかいうのは時間当り?)

わかりました。節約も大事だけど、今度寒くなったらエアコン

利用します。

書くこともなくなったし、今日はこれくらいにして、さようなら。
コメント

1月16日 はれ

2018-01-16 10:14:05 | 日記
おはようございます。

今日は、暑くなるという予報ですが、朝はやっぱり寒い、ブルブル。

しかし、16度まで上がるのはありがたい、戸外の仕事ができる。


昨日はですねえ、

新年のご挨拶と、釣りの話で飲むぞう!🐘

と、思って一輪にいきましたが、なんと「本日貸し切り」の札が

ええっ!?

次なるお店に電話すると、すでに満席、では近隣の居酒屋へ

 

 

釣り仲間と飲む酒は楽しい

話は、、ハヤ釣り、アユつり、クロつり、・・・・四国仁淀川の

2泊3日の釣の旅、見たこともない、日本一の清流、仁淀ブルー

心も会話も弾みます。午後11時、解散となりました。


一方この日、ハヤの会一同4人は五島のクロ釣りに興じていました、

松*さんに状況を聞いたところ、どうも・・いまひとつ・・・

あまり追及して聞かないほうが配慮か、そういう雰囲気でした。

ともあれ、活動的でなによりです。

では、外の仕事にかかりますか。

  また明日   
コメント

1月も半(なか)ば

2018-01-15 11:38:54 | 日記
おはようございます。

1月も半分、15日といえば昔は成人式でしたねえ。

今日は、年賀はがきの当選発表

  下6けた784640(一等)
   4けた  3260(二等)
   2けた 27と86(三等)切手

今日は、天神に飲みに出かけよーーっと思っています。 

釣りは、のちのちでも、思いだしてはおいしいお酒が楽しめます。



雨が来そうなので、庭に放置の野菜を収穫しようと、取り掛かりました。

トマト・・・去年5月からいつまでも花を咲かして、実をつけているの

      で、引っこ抜くわけにもいかず、なんと5~1月、9ケ月

      ものお付き合いでした。

ピーマン・・この寒さで、しんなり 成長もストップ!のまま

また新しい春の苗をさがすのも楽しみ。

野菜がいま、驚きの高値です。

白菜8分の1で198円、白ネギ一本100円、レタス398円、ニラ

がスゴイ、一把258円・・

そんな折り、ピンポン🎵

「おおお!!松ちゃん!どうしたの?」

自宅で栽培(農家ではありません)の白菜、里芋、こんにゃく(自家製)

持ってきた!と、うれしい!!

また、昨日は、ピンポン🎵

「おおお!!会長!!いらっしゃい」

ハヤの会の会長蓮*さんが突然お見えになりました。

大分鶴見先の瀬の釣りの余韻を話にきたそうです。

うれしいじゃあありませんか、お酒ではなく、お茶で歓迎しました。

会うだけでいいのに、手土産に「柿」、ぼくの大好物!

お礼に、ぼくの作った「干し柿」をもって帰ってもらいました。

毎日変化に富んだ先週でした。

 見なくてもいいですけど、写真を掲載しました。

 

わが家に来たパソコンモニター(デスプレイ)よろしくね!

 

荒れ放題ではありません。きちんとトマトを最後まで付けた実を完熟ま

で見守ろうと、なんと9ケ月のお付き合いでした。

 

結構な稔りです。たぶんおいしくなかろうと思います(寒さで固い)

 

いただいた「柿」(箱)も加わり、珍しくわが家は果実?満載?となり

ました。テーブルは珍しく、華やかになりました。
コメント