浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

10月18日  木曜日

2018-10-18 05:02:08 | 日記
おはようございます。

釣りの日が近づいてきたので、準備して、忘れ物のないように

玄関先に積んでおかないと、なんだか最近自信がない。

チエックリストなるものも、作ったことがあるが、わかった!

わかったといいながら、ちゃんと忘れたりする。(困!

いま、6時ぐらいですが、そろそろジョギ散に出かける時間

になりました。



昨日は、さつま揚げをつくりました。アツアツは旨い。

原料の野菜屋さんにも持っていき、居酒屋さんにも持って行き

一杯ひっかけて、帰る。

 

特に野菜屋さんは、その喜びようが大である。



小さな路地を通りすぎると、しゃれたお店がある。

日本酒の銘柄がたくさんボードに書いてはあるが値段が書かれて

いない。まあ、高ければそこそこで帰ればいい、そう考えて小道

を進んだ。

 

ところがあまり、期待に沿わなかったので、やがてでた。

その足で、かねてから買いたかった、四国高知の銘酒「四万十川」

を買ってかえった。

淡麗辛口、純米酒、かつ吟醸酒・・すっきりして実に旨い!

わが家で、身も心も開放して、出来立てのさつま揚げと銘酒で乾杯

が落ち着いた。

 


七隈川には、石垣から芽が出て育った「酔芙蓉」が咲いている。

午前は白く、夕方にはほんのりピンクに染まるきれいな花です。

そのピンクにかわるのを、ほんのり”酔う”とみたてて名付けられて

いる、日本の粋にこころがほぐれます。

 


ぼくは最近、眠りにつく前にクラシックを聞く

実は、クラシックなんて、子供ぐらい知らない。

そこで、スマホに「眠りたいからクラシック聞かせて」と音声を、

すると、いろいろなタイトルがでてきます。

    「ぐっすり眠れるクラシックメドレー」とか

    「心地よい眠りのためのバッハメドレー」とか

    「穏やかで、心安らぐクラシック」とか

    「眠りたいのに、眠れない人のために」とか

    「やすらかに眠り、起きてこれないクラシック」とか

そ、そんな!死んでいるってことか!最後のフレーズは冗談です。

スマホ(YouTubu)のありがたさを享受しております。



そろそろ、うっすら明るくなりかけてきました。

 昨日は、1万歩達成しました。

 

今日も始まりました。ひとっ走り!行きますか。

そして、今日はTVリーガルVがあるので、楽しみです。

コメント (1)

17日  秋晴れ

2018-10-17 10:26:37 | 日記
おはようございます。

穏やかな秋の青い空、コスモスが似合うきれいな空の色ですねえ


昨日は、釣りクラブの役員会が開かれました。

総会や、釣り大会の案内、出欠の往復ハガキなどを印刷発送して

いただいている宇都ちゃんが鹿児島におられて欠席した以外の方

々が参加されて、只松会長のご発声で、真剣な来年を見据えた会

議がはじまりました。今日の議題を来年の新年総会に諮ることに

なります。

お酒の時間になると、こんな雰囲気です。

 

店主の釣るちゃんも仕事が一段落して加入、酒宴がさらに加速度

します。

いつかしらず、主役になりました。

 

とっても、楽しい会議になりました。が、が、です。約70%の方

が猛煙家です。そこがぼくにとって喉と肺につらいところです。

かくいうぼくも、40歳までは缶ピース50本入りフイルターなし

を一日2缶、つまり100本喫煙していた過去がありますので、そ

のすいたい気持ちは理解できる部分もアリ。


富士山が冠雪した。

そろそろ、冬支度の時期になりました。こたつはすこし早いかな。

今日は、テレビで「鍋もの」特集。味が劇的変化するといいます。

知恵袋として、どうぞ。

普通のトーフ(湯豆腐)に重曹を水1Lに10g加えると、まるで

嬉野温泉のあの温泉トーフのようにドロドロになりました。やや?!

この成分だったのか?!初めて知りました

重層といえば、ぼくは、アクとりに使います。(ツワとか・・・)

 

あと、ナベの出しに「干しシイタケ」の戻し汁を加えると劇的変化

うまみ成分である、グアニル酸があるんだそうです。

それは、わかりますが、国産干しシイタケって高い(価格)んです

よねえ。

次に、ナベのポトフにトマトジュースをドクドクといれ、砂糖を小

サジ2、入れると劇的に味が変化しておいしい、という。

でしょうね、まず普通の鍋を食べて、そのままトマト味に変化です

から、でもトマトは嫌いな人もいますから、つまり、酒には合わな

い気がする?

             ナベの項は以上

わが家も富士山冠雪に沿うように、冬が近いのかゴーヤなどの葉が

枯れてきました。

けど、ツルの先っぽにはまだまだ、ちゃんと3cm~5cmの小さな

babyゴーヤがいくつもなっています。ガンバレ!

P-マンが大収穫、凄くいい、花はジュズサンゴがとてもきれいです。

 

お昼に近くなり、胃の具合も回復してきました(深酒)

今日は、さつま揚げを沢山つくります。人参ゴボウを沢山練りこんで

まあ、おいしいのができます、いや、そのはず、です。

では、親愛なるみなさま、よい一日を!

コメント

10月16日  気持ちのいい朝です

2018-10-16 06:34:17 | 日記
おはようございます。


まだ街が眠る午前5時半ぼくは肌をさす冷気の気持ちのいい朝

にジョギングにでかけました。うっすら汗がにじむ程度のスロー

ペースです。やがては・・いつかは・・・という前向きな気持

を持ちつつ・・

いつの日か、(ぼくの中では)ジョギングの聖地大濠公園をさ

っそうと、走る姿を想像しているんです。



昨日は、釣りに出かけましたが、実は💦 その顛末とは?


一昨日、眠れずにとうとう朝になりました(5時)これはイカン!

釣りに行かなきゃならないので、少しは寝なきゃ。焦ります。

結果、目覚めたのは午前11時、急げ!急ぎ、道具を積み込みます。

釣り支度は前日整えていたので、お弁当をつくり、いざ出発!

最初に立ち寄った釣り具屋さん「まき餌が品切れ!」ええっ!?

    (不吉な予感が漂います)

では、と、ポイントに行って、「まき餌購入」、さあ、西へ西へー

次は、糸島の道の駅風な地元市場「伊都菜彩」なる店へ

ところが、その車の多さにびっくり、月曜の昼だというのに、ほ

ぼほぼ満車、車の海、その数4~500台、仕事してないのかな

いや、仕事の仕入れの人もいるのかも、いずれにせよ、ですよ、

カートには満載のお買いものするおじさん、おばさん、老若男女、

世の中お金持ちが多いんだな・・

他人のことはともかく、ぼくは「生落花生」があれば、それだけ

でいいんだ。人の波をかき分けで、青果売り場へ・・ところが・

・・「売り切れ!」ガックリです。

     (再度、不吉な予感が押し寄せてくる)

「品切れ」は仕方がない、ぼくの出足が遅かったんだ、遅いと負

けという事例はそこかしこに転がっている。ぼくは負けたんだ。

ここまでやって来たのに、未だ「成果」なるものがない。

でも、松浦川では、ただの一回のボーズがない、いつも入れ食い

という実績がある「ハヤ釣り場」が待っている、気持ちを変えて

さらに車は西に走ります。

快適です。秋のドライブ、寒バヤに向かうまえの秋のハヤ・・・

牛が咀嚼(そしゃく)して再び噛むように、ぼくも、なにか、落ち

度がないか、最初から考えてみた、弁当は積んだ、一人なので、カ

メラの脚立も積んだ、イスも積んだ、バケツも積んだ・・・よし・・

車は右へ、左へ、唐津の松浦川へと順調に進んでいます。

手洗いの石鹸も、水も積んだ、クーラーには氷もある・・よし・・

釣り具、竿・・・
         ハッ!

竿・竿・竿

竿ケースを忘れた!

トランクを開けるのに、ふとその横に置いたまま・・忘れてる!

        アアアア・・・ヤバイ!

キキキーーー。

車を止めて、悔しさにハンドルをたたいた

なんと、情けない、竿がなければ釣りは成り立たない

40キロぐらい走ったところで、Uターン

帰りの道は、まるで失恋したみたいな、暗~~~~い気分・・・

 

 

なにやってんだ、俺!?情けないです。トホホ・・

でも、世の中、いろいろありまして、ですね

とある方、平戸までいって、渡船の前で、積みこむときに「あ!竿

ケースがない!」と一人、引き返して帰った人がいらっしゃるそう

ですよ、ま、それから比べるとなんですが、近いところで分っただ

け得したような・・(そんな問題じゃない)痴呆が進んできました。

               

   (不吉な予感は、ついに3度目に突乳しました)

ま、家で竿ケースを積みこんで、近くのポイントでまた、今日今から

釣りに行けばいいじゃん、そう考えたのですが、家で弁当を食べると

もう、やる気はなえました。

  (なえないほかのやる気は、別枠で保持していますが、見栄?)

いえいえ、・・・

 

釣られるはずだった「ハヤ」は、きっとほくそ笑んでいるに違いあり

ません。

 



週末の釣りも準備万端で、そちらの方にとりかかりました。

まずは、みなさんに案内を送ったり、ハガキを印刷したり、発送した

り・・

一番下の欄にこう書き添えました。

「表彰の対象は、イシダイ、クロ、チヌ、3種目ですが、折角の五島

 です、根こそぎ釣って構いません。」と(笑)

 

今日は、クラブ会長さんから、招聘されています。

役員会議です。いろいろと、将来的なこととか・・



    また、長文になり申しわけありません。




コメント

10月15日  月曜日

2018-10-15 00:30:54 | 日記
おはようございます。

昨日は、ハヤの餌・栗虫を買いに、南へ走る、川を見ながら

ハヤのポイントを探す。ついでに秋の紅葉には早いが佐賀路

をひた走り、温泉で開放された。

 

ハヤは群れていた。新しいポイントも発見!室見川中流域。


その栗虫とは、贅沢なクリ100%食い放題で育つ、贅沢な

環境で、いったいどんな大人になるんだろうと調べてみました。

ぜいたくな育ち方をした成虫は、やっぱり、大した、うわあ!

お見事!というような、大カブトとか、大クワガタとかではなく

んんん・・・なんというか・・調べないほうがよかった、みた

いな・・(因みに30匹で600~650円位)

 
さて、

今日は、ハヤのまき餌・競技用ハヤを買いに西へ走ります。

昔は、ハヤも競技があったんですよ、競技のときは、時間と

匹数の戦いなので、針は「スレ」を多用していたみたいです。


そして、生落花生が発売されはじめたので、さらに西へ走り

伊都菜彩伊都彩菜?かもしれませんが)

という超売り上げを誇る地元直産のお店に行きます。

生落花生は塩ゆでして、約4キロ、息子たちのもとへーー


折角20キロも走るなら、そのまま、いつもの入れ食いポイ

ントまであと30キロ追加し松浦川で竿を出してみようかな

とも考えています。「ハヤ釣り」

甘露煮が好評なので、ひとさまに差し上げるために「釣る」


昨日は、テレビの「イシダイ釣り」を楽しみにしていた。

イシガキは釣れたけど、本名はそのお姿をついぞ見ることは

叶いませんでしたね。そしてですね、まき餌をしないんですね。

九州では、イシダイを寄せて離さないために撒き餌をするん

ですが・・・

むしろ、後ろのサラシが気になりました。

いいサラシだなあ(クロ・グレ・メジナ釣り)上物釣りで見た

かった石廊崎の磯でした。(テレビより)

 

これはハヤポイントです、ハヤがキラキラしてました。

 

  では、また・・・



コメントさんへお礼

 *KKBさんこそ、あのおもしろブログ再会を待っている人
  多いんですよ
 *いしやんさんへ、コメントありがとうございます。石やん
  さんのお近くに千葉の柏市にぼくの大親友がいらっしゃる
  んですよ。石やんさんも船を持ちながらも磯に行くという
  こと、磯を忘れないことに、いたく感動しております。 
コメント (1)

10月14日  (日)

2018-10-14 01:05:07 | 日記
おはようございます。

ブログも今日はお休みします。

良い一日でありますように・・・。
コメント

10月13日  秋晴れ

2018-10-13 11:31:46 | 日記
穏やかな秋晴れです。

ぼくの血圧も平常にもどりました(127/78)

昨日の夜は、近隣の居酒屋へ、お酒、焼酎。またまた飲みすぎて

夜はきつかった、いつも反省。この辺で帰ろうかというひとこと

”じゃ!”が言えない。

この店で知り合った若者、釣りにいくので飲めないといいながら、

お酒すきなパートナーさんとともに、来たそうだ。

今ごろ、仮屋湾の外海で、糸を垂れているころです。おお!来た!

  

  (スマホの自撮りができました)

ぼくはその足で、スナックへと行ってみたが、閉まっていた、金

曜日なのに、ここもキビシイ時代の波が押し寄せているんかなあ。

意外と、たまたまの休みだったりして・・・


釣り仲間の(浦島太郎釣りクラブではないが)柳ちゃんから、香典

返しの品が贈られ(送られて)てきた。

柳ちゃは愛妻を亡くし、ぼくとおなじ独身となられました。

五島白瀬燈台、平戸、壱岐沖黒瀬、五島沖黒瀬などなど・・思い出

は忘却できません。これから、独り身のよしみで、ぼくはたまには

お酒や、温泉や、釣りにお誘いしようかなと思っています。


こんなのどかな秋の一日、ドライブでも行きたいが、なにしろ年金

生活なので・・・ガソリン代が気になります。

先日、釣りにいくとき、満タンしようと1万円を投入!トクトク・・

しかし、1万でも満タンになりません。ヌヌヌ!!

おとうさん!満腹じゃない!とまるで子供(車)がいっているようだ。

ガソリン高くなりました。かといって電気自動車、手が届かない。


今日の午後5;00~

BS4で、荒磯のイシダイを和竿で挑戦するという「夢釣行」番組

果たして釣れるか!?

興味深々(しんしん)である

 (釣れたから番組になっているんだよ=それを言っちゃおしめえよ)


今日から野球、CSがはじまります。

どんでんがえしがあるか、まあ、敗者復活戦というか、敗者に今一度

チャンスを!というCS

熱烈フアンには、気合がはいるこの何日かですねえ



明日は、町内の校区の体育祭、出店あり、踊りあり・・

テント張りのお手伝いに出てみますか(未定)



   さて、そろそろ、ぼくのランチ・・

コメント

10月12日  金曜日

2018-10-11 23:18:16 | 日記
おはようございます。

季節がはっきり移り変わり、だいぶすずしくなりました。

             すこしすずしすぎるくらいです

            そろそろすず虫も鳴き始めるころですねえ

        竿先がつん曲り、すずが鳴り、アラが釣れるのも秋がベストシーズン

   オリンピックも金、銀、銅にすず(錫)を加えて4位まであれば、3位決定戦で

   負けても泣くこともなくなりそう。
                    (つまらんダジャレでした)💦

いま現在、釣り仲間のご一行は五島の磯で、夜釣りをしています。

マダイやイサキ、夜グロ良い成果を祈ります。お命をちょうだいした魚さんにも祈りをささげます。



さて、金曜日はぼくは、磯がしい日になります。毎度のことですが、6人分の夕食など・・


さらに、先日釣れたチヌ2匹を最近行き始めた居酒屋さんに差し上げました。

「どうも、ありがとうございました」といわれ「あ、いえいえどういたしまして」でいいものを、

「金曜日お伺いしますから」と付け加える、余計な一言のおかげで、今日は夜お店を訪問しなきゃな

らなくなりました。まあ、楽しい酒ならお金の使う価値があるというもの。

そうそう、なんか、前回お客さんに「ハヤの甘露煮をもってくる」と言った気がする。念のために懐

に、汁が漏れないように、忍ばせておこう・・・っと。

「いわれたら、ちゃんと持ってきてますよ」というし

いわれなかったら、持ってかえろう、なにしろ貴重品ですから。


いま、実は10日の深夜です。傍らにはホットウイスキーがあります。グビグビ

ウイスキーってみんなが大好きって、知ってました?

we(われわれは)好きーーーですから、。またさぶーーいダジャレでした。💦

夜に書くと、もし失言があったとき、皆さんがご覧になる(午前9時かな)前に訂正、削除ができる

のが利点だからです。(失言王子より)


今日も世界のニユースが目白押しですよ、きっと。さあどんな一日が待っているんでしょうねえ。

世界同時株安、ロシア有人ロケット失敗、など

がんばってまいりましょう。
コメント

10月11日 しとしとと雨が降っています

2018-10-11 08:21:01 | 日記
おはようございます。

昨日は二日酔いのせいで気分の悪い一日だった。老人のために

市主催「いきいき健康講座」に参加して、渡されている日記に

毎日5,000歩以上のウオーキングのノルマを書いているが

昨日は未達成に終る。



二日酔いの理由の一つがワインにある。

・・・・以降の記事について

 (午前中だけ掲載、その一部を午後になり、割愛しました)



先日9日(例会の日)は、午後:例により速足散歩をしていました。

すっと、通り過ぎた自転車、ぬぬ!!と見落とさない前かごに伸び

た釣り竿!小継ぎ竿、「おっ!釣り好きなおじいさんだな」

次の瞬間、「もしや?ハゼ釣りでは?」そういう疑問をもったぼく

は、追いかけることにした、話を聞こう。

しかし、自転車はもう100mも向こうだ

走れ、走れ、追いつけ、だが、直進だけではない。右に、左に曲が

り、追いかけても(14キロ/時)なかなか、距離を縮めることが

できません。あきらめたとき、自転車は長い信号に止められて、と

うとう、追いつくことができました、その距離約1キロ、汗💦

あのう・・・

顔は写しませんから・・という了解のもと

 

お話をきくと、ハゼではなく、姪の浜漁港でクロが釣れる、小さい

クロはリリースだという、こんなのが釣れたと見せてくれました。

釣りびとというもの、大抵は話好き、自慢好き、

ぼくは、聞き上手・・

長いことお話を聞くことができました。老人と釣り、ヘミングウエイ

とは、お話が違いすぎますが、男は狩猟本能持つべし・・か。


  今日は、これくらいで・・・さようなら。

 
コメント (2)

10月10日  くもり

2018-10-10 11:48:48 | 日記
昨夜は、釣りクラブの月例会が開かれました。

秋の大会「なんでも釣り大会」は台風の都合で中止となり、その延期の

日時と場所をどうするかという打合せでした。

11月3~4日、離島磯or防波堤一泊二日釣りと決りました。

浦島会員の方で、このブログをご覧になり参加できるという場合は、➡

渡辺までご連絡ください。(10日の午後5時までは電話に出れません)

事務局から改めて、メールは送られてきます。




さて、昨日は、例会の前に、福岡市役所前広場で、ボルドーワイン祭が

開かれるというので、ちょいと行ってきました。

たまたまですが、前に座っていた女性と話が合って、ちょっと飲みすぎた

と反省をしています。(例会にすこし遅刻、すみません)

 

 


例会では、次の大会が決まって進行、いよいよ参加者のこの1ケ月間の釣行

の自慢話がまた、延々と盛り上がります。

 

とうとう、「そして誰もいなくなった」アガサクリステイではないが、最後

の3人は、まだ飲み足りず、屋台へ

そこへ、釣るちゃんと遭遇、サッカーをやっていたという若者とも飲みあい、

よっぱらいのおじさんたち!!イエーーイ!!

 

 かくして、ぼくの一日が終わりました。

 本日歩いた歩数は12、500歩、よしっ!



 
コメント

10月9日  月例会に参加

2018-10-09 06:50:50 | 日記
おはようございます。

今日は、10月度の釣りクラブの月例会が開かれます。

その前に、福岡市役所広場で開かれている「ボルドーワイン祭」

に立ち寄って、酔っぱらう直前でやめて・・月例会という流れ 

酔うと顰蹙をかう、友と同じペースで酔わないと、同調しない。


同調といえば、釣り、まき餌と針のついたエサが同調すること

が大事だとよくベテランさんの釣り本の記事をよく見かけます。

わかっている、

わかっているが、釣れないのだ (笑)

魚と人間の知恵の戦い、釣れない時間も釣りの楽しみなのだと

考える。(それも程度問題なり)


さて、昨日、近場の釣りに出かけた。

写してもらったが「ちゃんと撮れてる??」と聞きたくなるく

らい、カメラが下をむいていた。



案の定・・じつにいい加減なシャッター動作だ。あ!そうか

大きなチヌを釣って、ぼくのことを快く(こころよく)く思っていないんだ?

「ちゃんと撮ってよ」と再び依頼した。やり直しがこれ、下2枚。





これは、自分で写しました。

あまり釣ると、恨まれる

 

 

他に、アジや、サバ・・

おかげで、行も帰りもぼくが運転です。

連れだって行ったのは、Hちゃんと、Hちゃん、ダブルH!3人

でした。AIに聞いたら答えは「釣果はそれなりに・・・」


近場とて、アナドレナイ

     アドレナリン出まくりでした

     アナトレナイ

穴に落とした釣り針はとれないという意味、ダジャレでした💦


 
コメント (2)

10月7日 台風一過

2018-10-07 14:43:38 | 日記
お久しぶりです。お元気してましたか?


  「釣り大会」

2連続の週末台風、通り過ぎていきました。今日は晴れ。

浦島太郎釣クラブの釣り大会(壱岐で開催)もお流れでした。

下イズミ瀬という海抜1~2mぐらいのとても低い瀬で、ぼく

の大好きな岩でしたが、予想では波高8mとか・・想像しただ

けで、凄い!

 



  「ハゼ」

私の毎日の散歩コースの七隈川には、「今年のハゼはアタリ年」

と口々に言って(伝え)いますが、本当にすごい!です。城南

中学校の正門のあたり約100mで、500匹は確認できました。

さらに歩いて川をくだると、そこかしこにハゼ、ハゼ、ハゼ・・

毎日、見るのが楽しみでした。

ところが、一大事件勃発!

とある潮が大きい時に、およそ10匹ぐらいのスズキの群れ、

バジャバジャ!とハゼを追い詰めて集団の殺戮劇が展開ーーーー

爾来、ゼロではありませんが、あのびっくりするほどのハゼの姿

は、まるで秋に枯れ葉が散るように、すっかり寂しい川になった

のです。まあ、それが自然界といえばそうなんですが。アオサギ

という鳥(大食漢)も狙っているし、生き長らえて子孫を残すの

って大変です。

一方、ハヤの群れはカワセミが狙っています。



  「キンモクセイ」

秋になり、先日はヒガンバナを田園で鑑賞しましたが、いま、ま

っさかりを迎えているのが、香り高い「キンモクセイ」です。

わりと、どこのご家庭も植えられていて、芳香をはなっています。

我が家は、キンモクセイは2本、ギンモクセイも1本あります。

台風で、もみくちゃにされた庭には、相変わらずのゴーヤ、ピー

マンが豊作で、台風を耐えました。

なんと、カボチャが稔っています。手前の赤い実は、南国グワバ

の実、過去、果実酒を作ったが飲まないので、今年は放棄。

 

 

 


  「チヌ釣り」

折角の3連休です。ぼくは365連休ですが・・💦

先日HANちゃんが、わわわ!!といいながらブチンブチンと3

連続ハリスを切られた釣り場に行った見ようかと、なりました。

行くのは、3人です。んんん???なんか、(3)が共通の数字。

これを並べかえると、3人が3連休に3バラシ???そ、そんなあ

じゃあ、逆に並べてみましょう。

3バラシしたけど、3連休に3人がチヌを3匹づつあげました。

んん、これなら納得!

でもそうはいかない気がする・・・(失礼!)釣りも勝負×勝負!



   「お酒」

  

天神一輪にいくと、大歓迎されます。

ここのところ、一輪に2回、そして近場にある居酒屋に2回、外

飲み今週3となりました。

はじめてドアーを開けた居酒屋、「どんな雰囲気なんだろう?」

カウンターが空いていたので、「ここいいですか?」「どうぞ!」

座るや否や、お隣のご両人が釣りの話・・むむ?聞き捨てならん

「釣りすきなんですか?」とぼく

「そりゃもう・・・」とお隣さん、もう、話は省略しますね

すぐまた、行きました。

今度は、ぼくを知っているという先客の女性がいました。

「私覚えています?」と女性

「はあ?・・・いやあ・・・?」人の顔を覚えないぼく、(当然)

「こんなクロ、もらいましたよ」と女性

「えっ?クロ、おいし魚よねえ」とまた知らない隣人発言

釣りと魚の話で、もりあがるお店を発見しました。

「ヤガラって知ってます?」ときかれたので、はい、当然、ヘラ

ヤガラでしょ

「ボラもおいしですよね」とまた質問を受けた。

「んんんん・・・・」と考えて「はい、おいしいですよ」と、大人

対応しました。


もし、ぼくに家庭があれば、飲みにでる必要はありませんが、独身

というのは、テレビをじいいいいとみているだけでは、ボケそうで

すから、おしゃべりに、必要な空間ではありますね。



次週は、3人チヌ釣り、チン道中をお届けします。(出発は明日朝です)

はたして・・・いかがあいなりますやら。


 
コメント

10月1日  曇り

2018-10-01 11:06:57 | 日記
おはようございます。

台風一過の今朝、我が家では、ナスとピーマンがなぎ倒された

だけで、大した被害もなく、10月の1日を迎えました。

伊勢湾台風並みと伝えられていましたが・・・

みなさま方のお住まいの地域ではいかがでしたか?



午前中は、倒れたナスを「しっかりせい!」と気合いで起こし

ピーマンは、支柱を増設して、小さな白い花がいっぱい台風に

耐えて咲いていた、やがては花がピーマンに。「がんばれ!」

 

 

今年はゴーヤが大当たり、ご近所に配っても、飲み屋さんに持っ

ていっても、まだまだ・・つぎつぎとゴーヤベイビーが待ってい

ます。モミジの木のてっぺんまでゴーヤです(笑)

 


さて、昨日は、「どうせ台風、釣りもなかろう」

       「ぼくんちで、料理教室を開くから来ませんか?」

と2人に電話したら、「来ます」というので、姪浜、四箇田まで

お迎えして、三ッ瀬峠手前のトーフ作成ででる「おから・地下水」無料

のお店で、いっぱいのおからをいただき、我が家で、料理教室の始まり。

 

大きな鍋2つ完成しました。

冷蔵庫にある酒の肴、即席のおつまみに、完成したばかりの「卯の花」

まあ、話が盛り上がりまして、出したお酒(焼酎)が昼間から、あれも

これもカラッポ!まあ、笑う、飲む、食べる、しゃべる、歌う・・・

わっははは・・・

午前11時から~~~~~~午後4時まで、

ぼくはというと、みなさんをご自宅まで、送り届けなくてはなりませ

んので、もっぱら「お茶」です。お茶でお付き合い、やればできるも

んですね。

おかげさまで、楽しい一日になりました。



今日の午後は、先日の四国の釣りで固着した竿の修理、とか・・

夏の壱岐の夜釣りで折れた竿の修理、その他、この狭い修理部屋で、

直すのも楽しみの一つです。(部屋中散乱の写真は削除しました)

手先は器用、道具もたいていはそろっている、そんな手仕事が好き

ときている。そもそも、釣り具は微小、微細、小物が超多すぎる!

厚切りベーコンじゃあ、なかった、厚切りジエイソン「オオ!クレイ

ジー ジャパニーズ!!」


10月は、釣り大会もあるし、・・諸行事もあるし・・飽きない月に

なりそうです。

しかし、(仮称、次の台風が25号としましょう。アメリカの予報

によると)しっかり週末、九州玄界灘、壱岐のあたりに中心をもつ

台風25号がくることになっています。あやややあ!!困った!!


        では・・・来週!
コメント

9月30日 (日)台風24

2018-09-30 08:24:25 | 日記
おはようございます。

台風24号が近づいてきています。沖縄を襲い今九州東岸をかすめて

近畿に向かおうとしています。




この一週間は「釣り」はありませんでした。

甘露煮にしたハヤはパック詰めされて、天神の行きつけの居酒屋さん

で、8パックが配布されて、みなさんにたいそう喜ばれました。

その場で食べると、お店の(おつまみの注文が減る?)と営業妨害と

なるので、お持ち帰りいただきました。

また、釣りに行きたい。

型もいいし、第一確実ですから、いままで釣果を裏切ったことがあり

ません。軟竿がギユインと曲がり、なかなかの抵抗をみせるハヤ釣り

は、なかなかの魅力を見せつけてくれます。



では、この一週間はなにをしていたかといいますと、専ら(もっぱら)

男の手料理とでもいいますか、”おから”からなる「卯の花」、小魚

のミンチにゴボウを混ぜ込んでのさつまあげ、カワハギ、カマスの一夜

干し・・あと・・忘れました。



水曜日は、市の事業、選ばれたご老人のぼけないための講習、体力作り

の教室があります。なんと自宅までマイクロが迎えにきてくれます。

10名の紳士淑女の生徒さんたちは、もう意思疎通している仲間になり

ました。マイクロの中で冗談言ったり、笑ったり・・・

先日、ハヤ釣り仲間から電話があり10月に「観月会」を星のきれいな

八女市星の村で、一泊二日、ハヤ釣りも兼ねてカッポ酒飲み会をやろう

というお誘いを受けていますが、この市の事業「体力教室」と重なって

しまいました。どうしょう・・・一人が欠けると、心配されそう・・・




心配といえばーーー

夏に飲み友達になった、独居老人、酒を酌み交わし、親交を深めて、お

よそ1ケ月になります。昨日は胸騒ぎが起きて、そろそろあの0さん宅

に酒とおつまみをもって、行きました。

いつも玄関開けっ放しの方なのに、閉まっています。新聞も、玄関ノブに

お近所からのビニール袋もブラさがったまま・・・????

すこし雰囲気が異様です。ご近所に聞き回りました、まるで刑事のように

アパートの大家さんがだれか、どこに住んでいるかも、不明。

都会というか、悪い部分である、だれも知らないのです

ただ、何人かの末、こんなことを聞きだした。

 「そういえば、昨夜、救急車止まった」というのです。

間違いない、きっとOさんが、運ばれたんだ・・

それから2日が経過しました。

今朝もドアには、新聞が突っ込まれたまま、ビニール袋もそのまま・・

無事で、帰ってくることを祈りたい

けど、体重40キロに満たないご老人、ぼくと酒をしゃべって、笑って

飲んだのが、あれが最初で、最後になるかもしれません。

心配というより、悲しい

#1117に電話したが、親戚、身内でないと、搬送先は教えられない

ということでした。今生の別れか、いや、回復を祈りたい。



そういうわけで、ただ自宅でいつものことのように酒を口に運ぶわけに

もいかず、家をぶらりと出た。

この辺は、あまり行きたい店はない

でも、初めての居酒屋を開けた、幸いカウンターが空いていた。

新潟のお酒をあおり、キリシマのボトルをキープした。

大体1品750円から900円くらい、2品を注文して、飲んでいると、

となりのご老人2人が「釣り」の話を始めました。

””””ピッピピピ・・・”””と反応したのはいうまでもありません。

悲しい酒のつもりが、楽しい酒になりました。

次の金曜日、またここで飲もうと約束までさせられました。

でも、鎮魂の酒(死んだわけでないのに、ぼくの心が沈んだまま)

レクイエムの酒をあおりに、その足で、スナック2軒もハシゴしました。

あの身寄りもない、独居老人を温泉にもつれていきたかった。

もうすこし、飲みに行く頻度を上げればよかった。

悔やまれます。

そのせいか、ぼくの血圧はまた180に急上昇です。



  来週は、釣りの準備にかかりっきりです。


クロがメインで、かごでイサキ、マダイ、底物はアラ。

荷物が多くなるので、イシダイはやりません。


  では、また来週!!
コメント

 最後に(3ページ目)

2018-09-23 08:17:07 | 日記
今日は、ブログの写真挿入の具合がうまくいきませんねえ

無料のブログですから、我慢してください。


倉田さんから、コメントがとどきました。書けない事、いろえろ

もありますので、お電話ください。


私の身の危険数値血圧180も改善してきています。今日は110

なんだったんでしょうねえ、Drは、精神安定剤を処方してく

れましたが、それが効いているみたいです。良質の睡眠が必要

ということでしょう。


先週、HANちゃんと釣りのかえりに、話したこと

「福岡市のはずれ、三ツ瀬峠のふもとにある有名なおトウフ屋さん

そこは、湧きでる水もただ、トウフからでる「おから」も持ち帰り

放題だ。」ということを聞いて、その翌日2人で行ってきました。

 

お水をくむひとで、ポリタンと人が並んでいます。

季節のヒガンバナが田の畔に咲いている

 

 

ところで、そのおトウフからでる副産物の「おから」まあ、まあ

欲の深いというか、ぼくの前のおばさんは、備え付けのビニル袋

の詰める、詰める、詰める、次の袋、また次の袋、また、また・・

いつになっても、ぼくの番になりません。ついに行列、見てみぬふり

行列からはため息がもれる

たまらず、ぼくは(次ですから)いいました。

「早くしろ、とか、多すぎじゃないか、とか、いい加減にしろ」とか

そういうことは、言葉には出せませんが

ぼくは、こう言いました。

「あのう、少しは残しておいてくださいね」(んんん・・優しい言葉)

ああ、ついにぼくの番になりました。

100リットルクーラーに底の部分に残っていた。

   略

結局無料でいただいたので、野菜や果物を買ってかえり、卯の花の

レシピを勉強して、それは、それは、それはおいしい卯の花ができあが

りました。大体スーパーでは、50グラムぐらいで120円で売られて

います。それがなんと、3キロもできました、ウオッホー!

原料は国産大豆だし、体にいいこと請け合いです

 

この大鍋で2つ、1リットルタッパーに3ケ。

いろいろな方に差し上げたのは言うまでもありません。




今日は、105匹のハヤを調理します。

 

     では、来週お目にかかりましょう。
コメント

 写真  (2ページ目)

2018-09-23 08:07:11 | 日記




 

今日のブログ、文中に写真を挿入できなくなりましたので、

写真だけ掲載します。3人が仲よく竿を出しています。

オイカワは、やっぱり、きれいです。

100匹というのは、これくらい(バケツ)

昨日の万歩計は8,360歩となりました。

 

 
コメント