浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

午後の部

2016-03-31 15:47:59 | 日記

朝、散歩にでた

学校の側道に「桜」が満開

荒江団地は、毎年こんな桜の並木が実に見事だ

 

 

近くに七隈川がながれる

みると、カモの親子がピヨピヨ(と鳴くのかな?)かわっいいい!

 

庭の草取り、熱中する、朝のカレーを食し、また草取りに熱中する

あっ!もう、こんな時間だ!

あわてる

な、なぬ・・おれ、仕事ないんだ

お店ないんだ

おれ、無職なのだ

あわてた自分がなぜか、さびしい、

5時に酒をのむと、それから、朝までの時間が実に長い、長いのです。
コメント

3月31日  はれ

2016-03-31 09:08:17 | 日記
おはようございます。

いよいよ今日で、もう、二度とない2016年の3月が終わる

皆さまにお世話になって、32年の浦島も今日でおしまいです

次のお店は、大分の会社で、居酒屋さん、全面改装して、7月

11日にオープンする予定だそうです

おそらく、関アジ、関サバとかの高級路線での展開になろうかと



毎日が日曜日というのに、

若い時、仕事に忙殺されていたころは、ああ、いいなあ毎日が

日曜日かあ、毎日が釣り三昧だな

なんて、叶いっこない理想の世界を夢見たのもですが、いよいよ

自分の番が回ってくる

  毎日が天国か、

    はたまた、毎日が地獄か、

若いときは、もっともっと眠たい、24時間寝ていたい

    (それほど、忙しかった)

いまは、寝てもすぐに目が覚める、あまり寝ることに欲がない

どう過ごすかというミニ悩み発生

そんなに、変わるんですね



 

福岡城跡、舞鶴公園のあたり、花見客がぞろぞろ、いいなああ!

日本は、お花見の時期を迎えました。

今日は、TVでお花見場所取りのトラブルなどを報じていた

心無い人もいるものだ、マナーというのをわからない人が。

春の1週間、せめて一度だけでも、例え一人で桜の下で、お酒を

グイ!サカズキに花びらがヒラヒラ

グイ!

クワアーー!旨い!

機が熟したら呼びかけたい(今のところ、雨が多い)


最近、酒の量が減り(焼酎割り)一杯で寝てしまう。

そのおかげで、朝が早い、歯ミガキのウゲエエエー!がなくなった。

朝、しっかり、食べて、今日のお昼は無性にカレーを食べたくなり

  グツグツ・・完成に向かっています

 

これから、ルーをいれます


コメント

3月30日 曇り

2016-03-30 08:03:08 | 日記
おはうようございます。

はて?今日は何日だったっけ?みたいな

毎日お店の残務整理で、仕事からはなれ、月日の確認が取れないくらいで

新聞を確認してから、タイトルに3月30日としたためた次第です。

ボケ?かもね・・



毎日、福岡城内を取りぬけ、大濠に出て、お店に向かいます・

 

桜は、渡辺気象予報によると、いま7分咲き、満開はあと2~3日???

釣り仲間と、お花見したいなあ

何年か前、城南区七隈かな?梅林かな?池のほとりの桜の下で、お花見。

まあ、楽しかった、ごろごろ抱き合って坂を転がったり、記憶をなくしたり

ご馳走をつくったり・・7,8人あつまった記憶があります。


今日は、いよいよ、仕事仲間との最後の日となります。

(と、いっても、一日2時間くらいの残務整理業務)

朝、6時におきて、雇用保険の必要書類をそろえて、職安(ハローワーク)

に出向き、完全にして、失業保険が受け取れるように従業員のために早起き

事務作業をしています。


お昼、何を食べようかなあ

と考えあぐねいた末、山淳ちゃんにいただいた、クロと、アカハタの冷凍を

大根とアラダキにしました。

事務作業をしている間に、完成!

今日のお昼は、おいしい釣り魚の日本料理 むふふふ・・

  


今朝の新聞の別冊(別刷り版)は「九州温泉湯治物語り」

あふれる湯の恵み

とあります。

待ってましたあ!!

穴があくほど読みつくします。

 
コメント

3月29日  くもり

2016-03-29 08:44:27 | 日記
おはようございます。

今日も皆さまにとっても、ぼくにとっても良い一日でありますように。

                  

もうすぐ、3月も終わりにちかい。

浦島がおわっても、このブログが終わらないようにという嬉しいコメント

もいただいています。

ありがたいことです。

夜の仕事とまったくちがう今の時間の動き

午後6時に、夕飯というか、晩酌するとその酔いの速さ、午後8時には、

もう、こたつで眠っています。

午後11時に、目が覚めて、「WBS」というテレビ番組をみた。

ワールド・ビジネス・S--なんとかでしょうか、経済ニュースですね

ぼくも、まだやりたいことがあるのか、興奮してしまった。


そのまま、録画などをみて、ずーーーーと、起きていた。

酒も飲みたくない

テレビをみても、飽き、飽き、

でも眠れない

つらいなあ

・・・・どうします?みたいな

朝、新聞がきて、テレビはどのチャンネルも同じような・・

180度違う、大変な生活になった。慣れないといけません


しかし


心情が変わった面もあります

それは、野球です

野球のシリーズがはじまると、居酒屋はヒマになります

サラリーマンは、早く自宅にかえり、野球×自宅飲みするからです

ぼくの、野球への興味の「なさ」は、「フン!所詮、彼らの仕事じゃ

ないか、年俸何千万もとるお金持ちを、貧乏な自分がなんで応援する

んだ」みたいな、ひがみ、ぼくの居酒屋への被害意識がそうさせて

いました。

いまはやめているので、被害意識もなく、野球をみていると、素直

な気持ちを取り戻しました。

超人的な、アスリート、150キロという高速道路を突っ走るほど

のスピードの球をなげる、それを打つ・・・感動というものがある

一つ、ひとつが、驚きです

とくに、いま新人が(ルーキー)が登場していますね

もう、ガンバレ!”親御さんも応援にきている、がんばれ!

ところが、相手もルーキー、こちらにもガンバレ!

どちらにも勝ってほしい!

素直なぼくの気持ちを取り戻していたのに、ぼく自身が驚いた。



    今日も、浦島太郎の残務整理です


お金は要らないと、ランチのスタッフも片付けに応援にきてくれて

います。
コメント

浦島完全閉店しました。

2016-03-28 10:05:39 | 日記

祝・閉店

というのも、変ですが、

いただいた、御祝いの品には、すべて「祝」ののしが貼られています

それでいいのです。同じ閉店でも様々な形がありますが、ここまで

包丁もにぎったことのない者が、居酒屋を開店して、32年も継続

できたことは、やっぱり「」に値します


営業は、3月25日(金)で華々しく終わることができました。

皆さまに助けていただいて32年、衷心より感謝もうしあげます。


翌、3月26日(土)は感謝の宴を催しました。

51名の方々にフォーマルなご挨拶をもうしあげました。

「皆さまのおかげをもちまして・・・・・」

お店の店長からのお礼の言葉は、言葉にならない涙がとまらない

その時です、挨拶の途中に、まさにその時にです

従業員が「マスターお客さんです」と、

鹿児島の時の**高校の同窓の方々が、突然お見えになりました。

ぼくは、お店の玄関にでて(お店は貸切にて満席です)

「ごめん、いま、挨拶の途中なので、すこし待って!」と告げて

挨拶にもどりました。

挨拶がおわり、急ぎ、玄関にもどると、その方々はもういません。

おそらく、怒って、帰ったのではないかと思いますが、なんか、辛い。


3月26日の宴は、午後9時に閉幕するつもりでしたが、延びました。

別れは、やっぱり辛い、浦島で飲んだ、仲間の顔を焼き付けておこう

お店がなくなることは、受け入れ難いが、やがて現実のものとなる。

 

長い間、ありがとうございました。

とんでもない高級なお酒、

とんでもない高額な焼酎

妖艶な美をふりまくランの鉢

豪華な花たば

衣類、マフラー

桐はこいりの高価な蜂蜜

・・・・・・・

ぼくは、どうやら男に好かれている

3月26日の宴に、供与いたして、喜ばれた品もあります。

重ね、重ね、ありがとうございました。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~


ここで、おねがい

会に参加していた、山本(和)さんの「こげ茶いろの皮靴」が間違って、

履いてかえられています。こげ茶いろと、薄い茶いろのまちがいです。

あっ!?と思われたかたは、直接、山ちゃん090-1871-5632

までtelお願いします。とのことでした。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~


いまから、残務整理です




コメント (3)

午後の部

2016-03-26 11:51:22 | 日記

ちょっと、心が湿っぽくなったので、カラッと晴れた外にでてみた。

春といえば

花ですよね

僕をみて、わたしきれいでしょ!といわんばかりに

咲き誇っています

草、花の名前いえたら、花ソムリエ?

 

 ヒント;ラッパみたいな・・・

 

 どこにでもあるし、童歌などにも

 

 吹けば飛ぶよな、実際風にのって

 

 ・・・無ヒント

 

 色のごとく、金・・・・・・

 

 

 おやおや、良くみていると、「ふくろう」の顔に似てますね

 

 草花というより、木の花です、ウグイスが良くきます

 

 

 女子サッカーの****JAPAN

 

 

 小学校では、よくみかけます

 

 ご近所の垣根にあります。扇子のほら大事な部分、ベニ***

 

 ぼうぼうに根をはる、どんどん増える、******ミント

 さあて、いくつわかるかな?


 今日は、人生の良き友と、熱く語ります

 怖い岩の上

 怖いくて暗い海

 怖いほど低い岩

 怖い波頭を超える

 怖いくらいに引き込む巨魚

 怖い毒をもつバリ君

 怖いほど、財布から金がでていく男女群島

 怖いほど、支払った中洲の釣り友との付き合い

 怖いほど、どんどん強くなる孤島の強風

 まあ、磯釣りって、こんな目にあっても、へこたれない仲間

 ややもすれば命さえなくす危険もいとわない仲間意識

 ・

 ・
 
 ・いろんなことがありましたねえ
コメント (1)

3月26日  土曜日

2016-03-26 09:56:50 | 日記
おはようございます。

ホークスは、負けて初戦は飾れなかったけれど

琴奨菊は、負けがこんで、綱取りの夢は遠ざかったけれど

着実に北海道新幹線は開通し

着実に、浦島は、昨日フイナーレを飾りました

本当に長い間、32年間、ありがとうございました。

最近、大げさにいえば、毎日200人超の方がお見えになります。

   (ランチが毎日すごい!)

こんなに、すごいなら「閉店セール」をあと一年ぐらい続けようかな?

大阪のどこぞのお店みたい、閉店セールを20年もやっていたお店

の気持ちがわかった気がする。




昨日

夕刻来て、入れずに、時間をすごし、午後10時頃、またご来店

それでも、座れず、帰るおひとりに僕は、声をかけた

「あのーー釣りをする方ですか?」

「はい」

「なら、なんとかしましょう」

カウンタの隅の隅、申し訳ないけれど、ここシカ空いていない。

なんと、20年前、ぼくが大分鶴見の釣りを案内したとか、

ヤマメもするし、アユもするし、冬は寒グロの五島に・・・・・

おお、そんな方なら僕と一緒に人生を過ごしましょうか?(笑)

呼び止めてよかった。

浦島記念ボトルをお土産にプレゼントしました。もう、その喜び

ようは、涙がでそうです。

 

鎌田さん、今度釣りお誘いしますね、ありがとうございました。

おおお!!珍しい方も、つぎつぎと・・

ドンペリ、シャンパンタワーのもっちゃん

浦島口の悪いNO2のりゅうちゃん

ほかにも・・・おおお!という人ばかり、本当にありがとうございました。

とんでもビッククリの銘酒、焼酎 森伊蔵など、ぼくは買えない高級品

お酒の「のし」には、 「祝 閉店祝い」とあります・

酒屋さんにいわれたそうです

  「閉店するのに、祝ですか?」

口悪no2さんは、酒屋さんで、大笑いしたそうです「そうなんです、閉店

するのに、祝なんです」?(笑)

そして、

北九州からは、全九州釣りライター協会の事務局長、部長さんもお祝い

の花束を持参して駆けつけていただきました。恐縮至極であります。

  

そして、

この方、

わがクラブの「山ちゃん」が最後のお客さんとなりました。

のべ166万人目の最後のお客さんでした。ありがとう山ちゃん。

 

深夜2時、無事に浦島は過去のものとなりました。

なりましたが・・

納竿なのに、舟が来るまで、竿を出していたい

そういう事例ににて、じつは、今日が最後の最後、

釣り仲間が、最後の浦島を看取ってくれます。

32年間、釣りびとと、市民にこよなく愛された浦島の灯が消えます。

 
コメント

3月25日  金  はれ

2016-03-25 08:34:30 | 日記
おはようございます。

昨日のことです

やってきました、大阪から駒坂さん

大牟田から、浦島初代会長野口さん

ほか、4人でいい大人になって、昔をしのんで、こんなことがわっははは!

あんなことも、わっははは!

ねえねえ、聞いて!わっははは!


そして、その向こうには、長崎からやってきた勝矢さんたち

もう、一緒にのもう、わっははは!

 

左野口さん、右駒坂さん

 

右が勝矢さん

よっぱらって、いまだ、大阪の駒ちゃんは、ぼくんちでイビキを轟音を立てて

寝ています。(午前9時)


今日が最後の「ランチ」です

一般の方も、今日の夜が最後の「居酒屋」です

最後のお客さんには、なにか、贈呈しようと考えています


そろそろ、駒ちゃんを起こして、朝のコーヒータイムにしましょか

ゴオオオン、ゴロゴロ、家が揺れそうなイビキが2階まで、聞こえてきそうだ

まてよ

このまま、寝かしておいて、ぼくは、朝風呂いっぱつ!いただこうかな。

 
コメント (1)

午後の部

2016-03-24 16:16:55 | 日記
西区まで行きました。

まあ、風の強いこと、信号でとまると、ぶるぶると車が風で揺さぶられる

こんな日は、さぞかし、佐世保港外、ガニセは波の下かな

低い岩なればこそ、チヌが多く住み着いている。

低い岩だからこそ、渡礁かなわず、自然界がチヌを守ってくれている。

こういう時こそ、渡船の船長さんは、休養ができる、そして・・

   ・・・・なんでしょう?

佐世保港外のガニ瀬周辺の浦島釣り大会は、4月24日に決まっています。



今日は、わざわざ、大阪の羽曳野から、昔の浦島クラブの会員さんがやって

くる。駒坂さんとの思い出は・・

色瀬でのにがーーーい思い出

ぼくは、長崎県の西海にある島々、
  
      大立、小立、色瀬、伏瀬、・・そう、江の島の手前上にある

とりわけ、色瀬に行きたかった。

その色瀬での、拉致事件と僕らはよんでいる事件に遭遇した

    ・・・詳細は割愛


拉致事件は、ほかにもあります。

初めて渡船が上五島の六島に行くというので、初航海、初挑戦、しかし、島の

人々の激しい抵抗にあい、投石などの末、島に連れていかれ、魚は取り上げられ、

釣りはできず・・・


長年、釣りをしていると、いろいろなことに遭遇します。

その駒坂さんと、昔話でもしようかな、飲みながら・・


    では、おっと、4時半になりました。
コメント

3月24日  くもり、寒くない朝

2016-03-24 11:15:44 | 日記
おはようございます。

昨日も忙しかった。

浦島太郎釣りクラブの中の「ハヤの会」の集まりがあった。

来ていただいた方々は9名

早く仲間と飲んでしゃべりたかったが、今日も(厨房の中は3人)でバタバタ

だんだん帰る人もいて・・申し訳ない  (^▽^;)


やっと、席に着いたのが午後10時、

場所を変えて、飲みなおす

遠ちゃんからいただいた「しぼったままの垂れしずく」という原酒を

あっというまに、飲み干した(酒豪揃い)

紙に「遠ちゃんありがとう」と書かれています。



その「ハヤの会」ですが、そろそろ川の水もぬるみ・・なんて、話をして

いるのかな?とおもいきゃ

ハヤの話なんて 👆 これぽっちもない!

専ら(もっぱら)五島最南端の大瀬崎灯台の下の磯釣りの話、なのだ。

先日、ハヤの会のメンバーで攻めたこの大瀬崎灯台下の断崖でのクロ釣り

の話でもりあがっています。今度いつ行く?なんて。

ぼくも過去ですが、大瀬崎断崖したの「はなれ」で釣りをしたことあり、

この周辺は、何回か行っており、楽しい時間を共有したのであります。


一方、クラブ創設のころ、会員だった梅下さんも来ていただいています。

お花の鉢までいただして、とても感謝です

ありがとうございました。


3月24日、朝、西部ガスから、お店のガスのことで電話がありました。

閉栓の段取りのことですが「西部ガスの長です」とおっしゃる方。

ぼく「もしかして?あの長さんですか?」と聞く

長さん「はい、ナベサン、あの長です」

ぼく「なん~~んだ!長さん、おひさしぶり!」

  ・・仕事の話は割愛しますね・・・

彼は、イシダイ釣りが好きで、浦島には何度も来て飲んだことがある釣り

の仲間でした。

いやいや、世間は狭いなあ


ぼく「いま何してる?」

長さん「いまですねえ、浦島のkkbさんと仲良くしていますよ」

ぼく「へえ~~~、よろしっくねえ!」

では、電話切るよ!

みたいな・・・・・。

           朝でした。
コメント

午後の部

2016-03-23 13:16:50 | 日記
  午前中は

草木のごみを4袋分処分したのち、昼飯を食い、ゆったりと、まったりと

紅茶をいれ、釣春秋を開く・・・

  開く・・

すると、おややや!!

なんと、つい先日、浦島太郎においでになった竹内さんじゃありませんか

表紙も、いきなりのグラビアも!

チヌ釣り

マルキューのエサ

 


実は、ずいぶん前の話ですが、マルキューは、今から25年くらい前からフイールド

テスターを約10年間くらいやっていました。

九州営業所長が転勤したのを機に、自ら辞退しました。


釣春秋をめくっていく

ちぬの記事が多いかとおもったが、

意外にクロの記事が多く、鹿児島の記事・・とか

バラエテイに富んだ内容となっている


紅茶を飲んでいるうちに・・・

MMMM・・紅茶って、ウーロン茶とどう違うのかな?

疑問がわいた

紅茶には砂糖を入れてもいいが、

ウーロン茶に砂糖って聞いたことないな

調べてみた

緑茶は、ご存知のとおり

緑茶(グリーン色)・・・半発酵したものがウーロン茶(琥珀色)これを

さらに発酵させたものが紅茶(深い紅色)となるのだそうです。

んんんん・・わかったような、わからんような・・

まあ、紅茶をすすりながら、まどろみの午後を

 


今日は、浦島クラブの中の「ハヤの会」の朋友がおみえになります。

今日も飲む 🐘 ぞおおーー!


コメント

3月23日  はれ

2016-03-23 10:25:18 | 日記
おはようございます。

昨日の浦島太郎のランチは、記録更新でした。

さらに、夜の部もR釣りクラブの皆さんが、ぼくの32年間のごくろうさまと

酒宴と、ランの鉢をお祝いにいただきました。

 

(クラブ名を出すことに、まだ了解を得られていないので、秘匿にしておきます)

ありがとうございました。

仮面舞踏会みたいな変装しておみえになり、「誰だろう?」と、みなさんを

びっくりさせて登場したのは、なんと、佐世保の三平丸岡船長さんでした。

笑いと、差し入れの銘酒もいただきありがとうございました。

素直にうれしい、このところ毎日、釣り人がお見えになりますが、昨日も、

バタバタで、「鶴見の磯の話をしたかったのに・・」というお客さま方にも、

ご挨拶だけで、申し訳ないくらい、厨房からでてこれなかった。

もう一度来ますといいのこして、最後の日に飲むことを約束しました。


    ******************

今日、朝にしたことは、庭の雑草と、宿根取り除き作業、腰がいたくなった。

では

と、体を活性化するために、散歩に出た。

桜の木は、学校の周りにはたいていはある。

ぼくの家をでるとすぐに。城南小学校、城南中学校、城南高校がある。

木により、個人差(個体差)はあるものの、こんなにきれいに咲いています。

  

ああ、

春だなあ・・・釣り仲間と花見したいな

昔のことを思いだします。

ぼくが、ちぬをつり、福岡へ帰る、その日のうちに、刺身にして、その日の

うちに、陣取っていた、西公園のお花見の会場へgo!

30人が待つ、西公園の浦島太郎のブルーシートでは、その日のうちのちぬの

刺身で、わいわい・・・いやあ、行動的で、たのしい思い出でした

    (あのころみんな若かった)


  **********************


「釣りフアン」とい釣り雑誌、昔は、ぼくも執筆、投稿していました。

その釣りフアン誌で、高園さんと、森方さんの対談が浦島太郎で行われたの

ですが、ぼくも記念にと、パチリ!

それが、これ ↓

 

そして、今日、「釣春秋」がとどきました。

たぶん、ちぬの記事が多くなっているのでは?

見るの楽しみです。

趣味の本を見るときは、身も心もゆったりしたとき、紅茶を相棒の杉下警部

のように、上から注いで、ゆっくり見たいので、まだ、未開封です。


   また、午後にお会いできるといいですね




 
コメント

3月22日 はれ

2016-03-22 09:50:12 | 日記
おはようございます。

老人の朝は早い

そして、朝はまだまだ、寒い!

福岡は、この一週間お天気よさそうですね

今日の浦島のランチは、チヌいっぱいで、「厚切り」チヌでお客さん

大喜びでしょう・・

 

老人の朝は早い

東京の嫁に、朝電話した「チヌいっぱいあるけどいる?」

電話ではまだ相手が寝ていることを知る由もない

「冷蔵庫にははいりません、いりません・・」

まだ、寝ていた嫁に、マイナスイメージを植え付けてしまった。グシュン!

若者の祝日には、せめて電話は午後にすることにしようと、改めで知った。

 ・・・・

老人の朝は早い

新聞も午前5時には読み終えたし・・寒い庭も、花は少ない

日がさしてきたので、撮影を開始

 

 

 

 

 

一番したは、西洋ヒイラギ・・かな?

ミモザも見ごろを終えたが、我が家は、切り、堀り起こし、廃棄した。

大きくなりすぎた。

芙蓉もそうだし、

イチジクもそうだったし

バラ類は、鋭いトゲにセーターも、シャツも引っかかり台無しになる。



今日は、月曜日の感あり

なんか、気合がはいります。

浦島ではないが、釣りクラブの予約もあり、いよいよ浦島最後の週と

なります。

明日は、ハヤの会の皆さんが集うことになっています。

浦島もいよいよ佳境に突入しますね
コメント (1)

3月21日 祝日(振替え休日)

2016-03-21 17:49:02 | 日記
昨日、チヌ釣りにいきました。

風の強い日で、楽しくなかった

チヌは、キビレ一匹を含む合計7匹

 

 

福島でしたが、なんというポイントだったは聞き洩らしました。

チヌは、子供のすむ大阪へと、旅たちました。

味にうるさい、大阪人の舌にあいますか?

針があると危険だからエラ取り、お腹取り、処理して送りましたが、

お腹は膨らんでいるのに、眞子、白子ちゃんがはいっていません

眞子ちゃんは、透明な未熟眞子が小さくトロトロ・・まだ乗っ込み

の時期ではありませんでした。


3月21日、お隣さんでカチカチカチと何やら??

当家のツルバラが伸びすぎて、お隣りへと侵入した部分を高枝切り

バサミで、カチカチ切り取っている音でした。

「すみませんねえ、すぐに切り取りますから・・・」とご挨拶

申し訳ないので、昨日釣れた「チヌ」をお詫びに差しだした。

たいそう喜ばれましたが、

早速、電気工具をとりだし、脚立を持ち出し、2階部分まで伸びた

ツルバラを切り取る高所作業は怖かったが、なんとか、5時間かけ

て、切り取り、粉砕、ごみ袋詰めまでおえて、汗書いた次第です。

なんとバラがゴミ袋6つにもなった。

この際だから、実のなる植物に入れ替えようかなあ


    などと・・今日は、植物と土にふれた一日となりました。

 
コメント

3月20日  はれ

2016-03-20 02:45:22 | 日記
おはようございます。

TTMさんからお声がかかり、ジャングル君と、長崎県福島の磯にチヌ釣りに

急に行くことになりました。

しかしながら、仕事が・・・今日にかぎって遅くまでいらっしゃるお客さんが

なかなか、お帰りになりません。

というわけで、

いま、午前3時です。

午前3時に、一生懸命に仕掛け、などの準備です

仕掛けをつくりというより、「探しものに費やす時間」がかかりすぎ!

このままだと、寝ないで釣りに出発です

釣り場で眠たくなります

でも、こんな釣りもあと、何回か?

4月にはいれば、みなさんと一緒で、ぐっすり寝てからの出発です

もうすぐです。

明日は、きっと、きっとチヌの顔を拝むことができると、そう願って出発します

では、もうすこし、準備にかかります。

  おやすみなさい

  ぼくは、せっせ💦 せっせ💦・・・・と。

やがて、迎えがきます。

眠たくなったら、磯で寝ようか。
コメント