もとこんぐ MOTOKONG

■四国愛媛■小さな語学学校発信のブログです☆
【もとこんトコ・ランゲージセンター】は松山市駅南口から徒歩1分!

桜2分咲きもあり

2008-03-31 16:09:52 | ブログ

この2、3日 「花冷え」となり、

残り少なくなったカイロを薄手ババシャツに貼って

過ごしているところ。

今日は用事もあって、母とお昼を外で食べたので

その後しばし桜並木の土手をドライブ。。

「あそこの木がまだ、一つも咲いてないからもうちょっとだ。」

どうやら、花見時の目安となる大木があるらしい。

それでも、ちらほらと咲き始めた木もあり、

ポカポカの太陽を車内で浴びながらいい感じ~。

通販で買って、まだデビューさせていないスプリングコートを思い出した。

淡いオレンジピンクであちこちに刺繍があるのよ~(笑っちゃだめよ~)

今週末は、あれを着て出かけたいなぁ~。

さて、明日からスケジュール一新の教室!

ピッカピカの一年生とのクラスに

精鋭中学生メンバーのリスニングクラスにと、

背筋をピンとして頑張らなくちゃ。

桜咲け咲け もっと 咲け~ぃ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ新学期ですね~

2008-03-29 21:47:01 | ブログ

昨日今日と、お天気上々で良いのだけれど、

花粉も上々とあって、鼻から上が、もやもやモアンモアンとして

何にも集中できない。

今朝は、内子の亀岡酒造さんの「蔵開き」に行こうと思っていたのだけれど

教室に「おこもり」することにした。(試飲三昧したかったのに。。ぐすん)

いつもは大忙しの土曜日なのだが、今日は私立生が

「てくてくウォーク」なる学校行事でお休みのため(42.195kmを歩くそうだ。)

空いた時間は、ウイルスソフトのインストールに充てることにした。(本日で有効日終了だもんね。)

CD入れてサクサクやっちゃうぞーと思っていたものの、

パスワードは忘れてるし、パソコンは動かなくなるしと アタフタ。

(まあ、毎度のことではある。)

やっとインストールとデータ更新終了~。

お疲れ。。(でも、いくら中学生とはいえ、今日42.195kmのWalkathonを終えた

人の疲れに比べたら。。。それにしても42.195kmを歩くとは。。)

さて、そろそろ帰りますか。帰り道にSちゃん家のゴールデン・レトリバーのショパン君

に挨拶して帰ろうっと。

ショパン君の家の近くを通るたび、

ポケットの中で鍵束をカチャカチャと鳴らす私。

「ワオーン」とお返事してくれるのよね。

昨日も遊んでもらいました。和む~。花粉が終わったら、もっと遊んでね。

20080328chopin

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

捨てるべきか捨てざるべきか。

2008-03-27 20:38:15 | ブログ

進級、進学、新社会人!引越しや買い物に世の中は忙しい。

4月からのクラススケジュールにあわせて、

クラスごとのファイルを更新したり、

改訂版が出て、用無しになってしまった古いテキストや

音声教材を思い切って処分したり。。

「溜め込みタイプ」(または貧乏性?)

の私には苦手な作業である。

「ほ~ら、とっておいて良かったでしょ?」と

何年もどこかにしまって(放って?)あった物がたまたま役に立った時、

鬼の首を取ったように喜ぶ母のDNAが影響しているらしい。

自分のもので、潔く処分決定!のものは、

今のところ、例の「壊れかけの洗濯機」である。

まともに勉強しなかったラジオ語学講座のテキスト2年分も

捨てどきかもしれない。開きもしないテキストを並べて置くより

4月スタートの講座テキストを買い始めたほうが、(そして本気でがんばるほうが)

いいに決まっている。

デジカメ時代以前の写真とネガの束もとんでもない量になっている。

使い始めて25年経っているボロボロの英和辞典と和英辞典もどうしてくれよう。

髪の毛も、扱いにくいほど伸びてきた。

ああああああ~~~~

久しぶりにパーマでもかけてみようか。。

桜は美しく咲きはじめたのに、わたくしちょっと煮詰まっておりまする。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜のシーズンです

2008-03-26 20:36:43 | ブログ

先週末は、内子で桜の花を2つ3つ、バスの中から見ることができた。

日曜日の午後から、モニターツアーに参加。

五十崎の凧博物館→手すき和紙の工場

和紙のお店では何年かぶりで筆をつかって字を書いたりして。。

モニターツアーのアンケートに答えて、その結果集計後に

参加者でミーティング。いろいろな国の言葉が飛び交い、かなり勉強になった。

ミーティングの後はフェアウェルパーティー。

お料理も美味しくて、何ヶ国語ものおしゃべりが聞こえてくる。

奥のテーブルでは、インド式の掛け算を教わっているグループがあったり、

日本での失敗談でおおいに盛り上がっているグループもあったりと

心地良い。楽しいことを話している人間の声の渦みたいな音?って

癒されます。

■お誕生日■

また、めでたくお誕生日が来た。

ケーキにろうそくを立てて吹き消したのは久しぶり。

(願いごとがかないますように)

ふわふわケーキに美味しいご飯におもしろいメッセージにと

皆さん本当にありがとう。LOVE YOU ALL☆

■卒業式■

小学校の卒業式も終わった。小学生クラスの受講生の中の小6生は

今週が最後のレッスンとなる。

進学を機に新しく買ってもらった大きめの自転車を

颯爽と乗りこなして教室にやってくる男の子たちを見ると、

頼もしくもあり、ちょっとばかし淋しくもある。

■デンマーク人の置き土産■

教室のホワイトボード(最新記事の重要単語を書いてあるボード)

を片付けようとしたら、その裏にたのしいメッセージがあった。

080326moejn

"Mo(e)jn" とはドイツ国境に近いデンマークの方言で

Hello とか Good-bye とか、とにかくどんな時にも使えることばだ。

「またね」と書かれた楽しい絵に思わず笑ってしまった。

松山を発った後も楽しませてくれるとはなかなか~(笑)

こんないたずら心は楽しい。もったいなくてまだ消してません。

そろそろ彼らもデンマークの自宅にたどりついた頃です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外国人観光客のためのモニターツアー(内子)

2008-03-22 21:59:26 | ブログ

内子のしだれ桜の開花はどうなのだろう。

残念ながらまだちょっと早いかも。

遠い異国からの友人のために

気の早い桜がひとつふたつ咲いてはくれないものか。

デンマークから来日中の知人は、今日明日と

モニターツアーに参加していただいている。

ちょうど今頃は、旅館での食事も済んで

ライトアップされた内子の町並みを散歩している頃かもしれない。

明日は、和紙工房での「紙すき」も体験できるとか。

私も午後から参加させていただくことになった。

英会話クラスの指導に内子に通い始めてから、早13年。

内子の桜を見るのも13回めになろうとしている。

明日は内子の春を楽しんできます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デンマークからのゲスト

2008-03-20 22:26:46 | ブログ

しばらくアップしてなかったのは、

確定申告が終わってほっとしたのもつかの間

デンマークの知人2人が来日したからだ。

前回来た時(2年前?)は、グループレッスンに飛び入り参加していただき、

受講生は大いに楽しんだ。(だって、来たのは大学の先生だもの)

転職して、今は大企業に勤めているPさん、

来る前から、「パワポでプレゼンテーションさせてもらっていいかなぁ。」

「今度は誰でもすぐ分かるように、デンマークの生活についてまとめていくから☆」

(前回は、物理学の教授らしく、建築に関係するものを見せていただいた。)

教室にはプロジェクターがないので、

レンタルしようかと思ったら、1回借りるのに3万@@;もするので

友人に頼んで、貸していただけることになった。(ほっ)

◆◆パワポ・プレゼンテーション◆◆3月18日当日

Pさん、つい先週40歳になったばかりということで

お誕生日パーティーも兼ねた楽しいスライドショーとなった。

参加した受講生の方の差し入れ(ありがとうっ!)などもあり、

あっという間の90分。

デンマークの教育制度の概要や、実際の教室の様子。

1クラス25名。プロジェクター標準装備。スマートボード(キャプチャーボード)の話。

学校の遊び場は、父兄が集まって半年がかりでボランティアをしたとか。

(ビフォー・アフター画像にほぉ~)

家の中の様子や、庭の大きさに教室の中に溜息が。

たった2週間前に、デンマークがスウェーデンを抜いて税率世界一になったことなど。

(でも、国民の幸せ度でも世界一だもんね。)

パワポはいろいろな機能がフルに使われていて

見る人を飽きさせない工夫があり

とても勉強になった。

私はあそこまで使いこなせていないなぁ。

もう少しパワポでいろいろ作ってみないといけないなぁと痛感。

それから、こんなに受講生に喜んでいただけるなら

プロジェクター購入を検討しよう。と思っているところ。

とても勉強になりました。そして、すばらしいプレゼンに感謝。

今週末、友人の二人には、JR主催の内子のモニターツアーに参加して頂く予定。

またまた楽しいことが起こりそうですね。

さて、今日はここまでと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福まつり@雄郡神社

2008-03-02 12:54:49 | ブログ

今日は地区の神社の大祭である。

天気は上々(花粉も黄砂もすごいけど><)

日曜日だというのに、そこそこ早起きをし、

お返しする昨年の護神符を持って

いつもは歩いて通ることの無い道を、上機嫌で歩いていると、

思わぬところで、つまづき、転んだ。っつ。。

反対方向からやってくる自転車のおじさんが

「大丈夫?」と声をかけて通りすぎていく。

打撲ぐらいかとおもったら、ちゃんとジーンズの下の

膝小僧が擦り剥けていた。

なんか小学生のころを思い出すような傷。

淡ピンク色のジーンズに血がにじんできたけど、

まぁ、いいか。

神社まであと3分というところで、なんという不覚。

そこは大人?の私。

「大難が小難で済んだのだ。ありがたやありがたや。」

と考えながら神社に到着。

両脇に立ち並ぶ露店が作った道を抜けて、

手を洗って、口を濯いで

並ぶテントの中にいる同じ町の係の人に

挨拶をして、講和料を支払っていると、

「どうしたの?」

手から血がっ。ってたいしたことないけど。

「来る途中で転んじゃって(苦笑)たいしたことないです。」

福引券をもらって、御神符とお福もちを頂いて、古い護神符を納めて、

祈願。(はやく治りますように!)

福引は5等(つまりは残念賞)の透明ビニール袋だった(う~ん残念続き)

学業成就と交通安全のお守りを買う。

数字な苦手な私でもすぐできる計算だったのだが、

優しい顔立ちのおじいさんが、何度も確認して計算して、

おつりも何度も確認して、お守りもゆっくり丁寧に包んで渡してくれた。

おじいさん:「やれやれ笑」

私:「たいへんよくできました☆」

おじいさん&私:わっはっは。

行事ごとは、こんなことが一番大事なのだと思う。

さて、教室の隣の隣の薬局でちょっと消毒してもらおう。

神社を出る時に大判焼きを4つ買う。

1つは私。1つは大家さん。(これは毎年恒例)

あとの2つは、K薬局のご夫妻。

神社を出ると、ちょうどK氏が自転車で神社に着いたところだった。

声をかけて、あとで寄りますというと、

「わしもすぐ帰る~」との返事。

膝小僧とジーンズの摩擦を感じながら帰っていると、

信号を待っている間にK氏に追いつかれ、追い越された。

まずは、教室の2階の大家さんへ。

教室で引き出しを捜してみると、マキロンはあったので

それをもってK薬局へ。

お馴染みさんがよく座っているスツールに腰掛けて

ジーンズをめくり上げると、もう血は止まっていて

転んだ時思ったほど、たいした傷ではなかった。

マキロンで消毒した後、傷口の方向をしっかり観察していただき

バンドエイドを貼っていただいた。(自分で貼れたような気もする。)

よく考えると、70過ぎの博識ジェントルマン(K氏はまさにそうだ。)に

擦り傷の手当てをしていただくのは、初めてだ。(ありがたや)

御礼の大判焼きをお渡しして、こうやって戻ってきたところ。

膝と手はちょっとヒリヒリ痛いけれど、なんともいい日だ。

今日も一日ハッピーに過ごそう☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加