ゆっくり のんびり

Msの写真日記

つれづれに一日一枚
ほぼ毎日更新

だらだら

2006-04-30 | Weblog
のち
仕事。しないとねー。
と思いながら、だらだら。
今ひとつ進まず、
夕方、新宿の本屋さんへ。
写真集二冊購入。
ちょっとだらけ気味。

新宿の本屋さんを出たところで。
ちょっと面白かったのでカメラを出して。
写真を一枚。
コメント

お休み

2006-04-29 | Weblog
一時
今日からゴールデンウイーク。
この隙に仕事を進めてしまおうと一日仕事場にいたが、
周りが静か過ぎてちょっと気が引ける。
そんなこともあり、ちょっと進みが悪かった。
明日以降頑張ろう。

仕事場の周りの会社もお休み。
営業の車も車庫でお休み。
コメント

神田あたりにて

2006-04-28 | Weblog

ちょっと今週は忙しすぎました。急ぎの仕事が入り、
昼、トラブル続きで遅れた仕事を持って神田の歯科医院へ。
そのあと、そこから近いので、知り合いの湯島の技工所へ。
そこ技工士も今週は3日ばかりほとんど寝ていない。そのうえ仕事を失敗し…。
何処も同じ。技工士という仕事。どうしてこうも追い込まれる運命にあるのでしょう。
何とかならないかな。昼食を食べながら話していたのだが解決策は浮かばず。
昔に比べて仕事は複雑さを増し要求も高いのだが工賃は下がり続け。愚痴を言い出したら…。止めときましょう。
気分転換に、来月で閉館になる神田の交通博物館へ。
平日というのにかなりの混雑。みんな子供の頃来たんだろうな。ネクタイ締めたおじさんの姿が目立つ。自分も子供の頃とほとんど変わらない、とっても懐かしい展示物に満喫。仕事のことは忘れて一人すっかり子供の頃に返っていた午後のひと時。
コメント

まいった

2006-04-27 | Weblog
時々
仕事もトラブル続き。
で、
もうボロボロ。
仕事が集中してしまうと
もうどうしようもない。
何とかならないかな。

髪の毛ボサボサ
ボロボロ記念撮影
仕事場にて
コメント

雑草

2006-04-26 | Weblog

一日仕事場。
雑草魂で頑張ります?

という訳で、写真は雑草。
見習わないと。
コメント

雷雨

2006-04-25 | Weblog
一時
昨日は暖かかったが、今日はかなり気温が低い。
その為だろう大気の状態が不安定で昼前には雷雨。
近くを走る世田谷線も落雷のため止まったようだ。
電車といえば今日は尼崎の事故から一年。
あの事故の悲劇は今も続く。

写真は仕事場から
このあと大雨に
コメント

いろいろあり過ぎて

2006-04-24 | Weblog

世の中いろいろな出来事があるようだが、
ちょっとバタバタしているので…。

写真は仕事場場への途中で
コメント

ほんの少しの小さな楽しみ

2006-04-23 | Weblog

とにかく仕事を仕上げないと。
という訳で、
写真は自宅の玄関前のほんの少しの土の上に生えた、
ほんとに小さな花。
コメント

穏やかに

2006-04-22 | Weblog

今日は穏やかに晴れた。
しかし、仕事が…
現実は穏やかというわけにはゆかない。
切羽詰れば、
火事場の馬鹿力。
出るか。

天気に誘われて近くの豪徳寺まで逃避行
新緑が眩しい
朝のひと時、少しだけ写真を
コメント (2)

素晴らしい

2006-04-21 | Weblog

今日も、不安定な天気で一時雨。
しかし、すっかり空気が入れ替わったようで、素晴らしい青空。

がんこ先生と僕らのハーモニー」という番組を見た。少年少女がベートーベンの第九の練習、演奏会までのドキュメントだったが、小さな子供もいっしょになって管弦楽のハーモニーを作っていくその過程が素晴らしかった。
自分は、団体で何かするということをしてこなかったから、そんな経験してみたかったな。と、今は真に思う。

写真は自宅窓から
コメント

雨のち晴れ

2006-04-20 | Weblog
のちのち
寒冷前線の通過で昼前は風雨が強かったが、
昼過ぎには、すっきり晴れ渡った。

韓国は日本が竹島近辺での海洋調査をするなら拿捕すると言っている。韓国から見れば独島。ということでお互い領有を主張している。
昔だったら遠い離れ小島も、地球が小さくなった今。狭い日本海、難しい問題である。
雨のち晴れ。そうあってほしい。
海は広いな大きいな…

写真は銀行の用事で行った下北沢にて
コメント

最善と完璧

2006-04-19 | Weblog

かなり忙しいのかも。
急がないといけないのかも。
認識がないことが危ない。
のかも。

そういえば、日本語では、完璧を期す。という言葉はあっても、最善を尽くす。という言葉は一般的でないような気がする。
最善の仕事は出来ても、完璧な仕事は出来ない。それを認識すれば、それほど悩まないで済むのかな。
ただ、最善の基準が分からない。
ならば、完璧を目指すべきなのか?
もう投げやり。

写真は自宅にて
切花になっているのに、この花いつまで元気なのだろう。
コメント

快晴?

2006-04-18 | Weblog

雲ひとつない快晴のはずなのだが。
六年ぶりに東京でも黄砂が観測されたということで
太陽は薄ぼんやり。
内陸部の砂漠化が進んでいることもあり年々黄砂の被害がひどくなる中国。
日本も世界の森林を破壊していると非難を浴びたが、中国の経済発展。地球を破壊しないことを願うばかりである。

写真は自宅窓から
コメント

花の山!高尾山へ

2006-04-17 | Weblog

土日も仕事だったので、今日ぐらいは休んでも良いのではないかと。
花いっぱいの山。高尾山へ。スミレをはじめいろいろな野草の花。山頂の尾根づたいは桜の花が満開。
森林浴ってやっぱり良い。
しかし、日ごろの運動不足。股関節が痛くなりびっこをひきながら下山。
もう高尾山に登るのがやっとという情けない体。体作り考えないと。

しかし、杉の植林地帯はいただけない
雑木林は花いっぱいなのに。どうしてここは…
きれいな写真はまたそのうち
コメント (2)

何ってないけど

2006-04-16 | Weblog
のち
今日も仕事さ。
でも、夜は下北沢のショットバーで
まったりした時間。

子供の頃から下北は我が街。なんだけどね。
知らないところばかり。
コメント