ゆっくり のんびり

Msの写真日記

つれづれに一日一枚
ほぼ毎日更新

早いような遅いような

2018-05-31 | Weblog

今日で五月も終わり

月日の進みがやけに早いと思う今日この頃

仕事場の隣の建物の改装工事

仕上げ段階に入っているようではあるが

いまだ作業は続いているようで

もう一年近くになるのではないだろうか

 

写真は仕事場近くにて

HDRアート

EX-ZR4100

 

コメント

曇り空

2018-05-30 | Weblog

湿度も高く蒸し暑くなってきた

そろそろ梅雨入りも近いかな

 

カシオのカメラのHDR処理が面白くて、

ついつい、それで撮ってしまうが…

写真は自宅ベランダから

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

紫陽花

2018-05-29 | Weblog

五月から真夏日があったりと

今年は季節の進みが例年と違っているようで

もう、あちこちでアジサイが色づいている

そういえば、井の頭線の土手のアジサイはどうなっているかなと、

宅配便を出しに行った折、ちょっと偵察に行ってみた

 

写真は京王井の頭線新代田-東松原駅間にて

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

嘘っぽい

2018-05-28 | Weblog

嘘も嘘で嘘とすれば嘘ではなく

本当に本当になるのか

何でも押し切れば良いという

何かよく分からない世の中

 

今日の写真もHDRで本当に嘘っぽい写真

写真は宅配便の営業所にて

HDRアート

EX-ZR4100

 

 

コメント

黄色い花と

2018-05-27 | Weblog

時々

世田谷線の電車は、一編成ごとに色が違うので、

何が来るかは、その時のお楽しみ。

最近は招き猫の電車があったりで人気もある。

踏切で電車を待っていると、黄色い電車がやってきたので、

手前に咲いている黄色い花を入れて写真を撮ろうと構えると、

反対側からは昔の玉電の塗装を再現した電車やってきて、すれ違い。

 

前ボケを入れようとすると、すぐに手前にピントを合わせてしまい、

なかなかうまくいかずタイミングを逃したのだが、これはこれで良いかな。

このカメラのAFは結構癖があって、いろいろ撮ってみないと分からないことばかり。

 

写真は東急世田谷線若林駅付近にて

E-M1 MarkII 75-300mm

 

この記事はこちらでも

 

コメント

やはり超広角とHDRかな

2018-05-26 | Weblog

時々

カシオがデジタルカメラから撤退という報道を見て、

カシオからは、特徴的なカメラが、いろいろ出ているが、

19mm(35mm換算)という超広角レンズを採用している

EX-ZR4100というカメラを買ってみた。

という訳で、この一週間は、このカメラで撮った写真をブログに載せてみた。

超広角レンズを採用して、自撮りがしやすいという事で、

顔をきれいにする機能など、自撮り、特に女性に向けた機能が多く、

自分が使うには、あまり関係ないかと思われるものが多いが、

その中で、超広角からのズームレンズは新たな視点を得られ楽しい。

また、カシオのカメラのHDR処理はよく出来ていて、カメラ任せで簡単に面白写真が出来上がる。

スマホのカメラが良くなった今、それに対抗できるカメラを作ろうとしたことはよく分かったが、

このカメラでなくてはならない訴求点もなく、やはり、コンパクトデジタルカメラは消えていく運命のあるのだなと思わされたのも事実。

まあ、買ってしまったので、このカメラならではの写真を撮って行ってみよう。

 

今日の写真は、19mmの超広角レンズによって、かなり広い範囲を写真に収めてくれ、

明暗差がとても大きな条件だったが、巧みなHDR処理で白飛び黒つぶれのない写真になった。

写真は仕事場の窓から

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

すべてを詳らかに

2018-05-25 | Weblog

時々

何でもお天道様は見ている

そんなことを言っていたのは昔の話

いろいろ隠されていることが多い近頃

そのまま、何とか取り繕うとして

余計、問題が大きくなってしまって…

 

新しく買ったカメラに焦点をずらして多数枚写真を撮り、

それを合成して、近い所から遠い所まで

すべての部分にピントが合っている写真を作る機能があるので使ってみた

写真は、真を写すと書くが、これが本当の写真?

写真は豪徳寺にて

全焦点マクロ

EX-ZR4100

コメント

虚と実

2018-05-24 | Weblog

時々

政治、行政、大学スポーツ

保身、隠蔽、忖度…

事実が捻じ曲げられ

真実が見えなくなる

ここ最近の日本はそんな問題ばかり

どうすれば、そこに穴をあけられるのでしょう

 

新しく買ったカメラには、いろいろな機能があるが

そんな中から今日の写真は、

日の丸の様にも見え、それは虚と実を現しているようにも見え

レンズの前にビー玉を取り付けて撮った写真を画像処理で疑似的に再現した

アートショットの宙玉

 

写真は西郷山公園にて

宙玉

EX-ZR4100

 

この記事はこちらでも

コメント

電車の写真

2018-05-23 | Weblog

のち

新しく買ったコンパクトデジタルカメラ

高級機と違って、シャッタータイムラグが大きそうなので、

どの程度なのか、動いている電車で試してみた。

ここかなとシャッターを切っても、撮れた写真は行き過ぎているという状態のもので、

三本目の電車で、何とかちょうど良い写真を撮ることができた。

しかし、HDR合成は三枚の写真を撮って、それを合成して一枚の写真を作り出すものだが、

三回シャッターを切っている間に電車は目の前を通り過ぎて行ってしまって、

本来は、うまく合成できないはずなのだが、それなりにHDR写真を作りでしている。

この辺りが、カシオの画像処理の上手さを感じる。

読み出し速度がかなり遅いようで、電車の先頭部がかなり歪んでいるのだが、

これも、そんな形をした電車かなと感じさせるもので、不自然さが無いのが不思議。

 

写真は京王線明大前-代田橋駅間にて

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

車の中から

2018-05-22 | Weblog

いつもスクーターばかりで車にほとんど乗らないが

深夜は道路が空いているので車に乗って仕事を取りに行く

スクーターの解放感と違って、一人の空間が保たれる車というのも良いものだ

 

信号待ちに先日買ったカメラで写真を撮ってみる

小さな車の狭い空間でも超広角レンズは広い範囲を写しとってくれる

写真は神泉町交差点にて

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

ワイドだよ

2018-05-21 | Weblog

今日の写真も先日買ったカメラで撮った写真。

このカメラ、見た目はごく普通のコンパクトデジタルカメラ(あまりにも普通過ぎで、デザインも?な感じ)なのだが、

他社のカメラにはない、カシオらしさがてんこ盛り。

そして、私がこのカメラを買った大きな理由は、HDR合成の優秀さと、

自撮りが上手く出来るようにという事で採用された、

35mm換算19mmという超広角から始まるズームレンズ。

これだけの超広角レンズを持ったコンパクトデジタルカメラはなく

このカメラ専用に開発されたレンズだろうからコスト的にもかなり掛かっているだろう。

ただ、このカメラを買うであろう、それほどカメラに興味がない人には分からないこだわりで、

この辺りが、今回デジタルカメラ撤退につながっているところもあるのかな。

まあ、記録としての普通の写真はスマホで十分すぎるようになったから、どうしようもない事。

 

写真は自宅ベランダから

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

デジタルカメラ

2018-05-20 | Weblog

時々

カシオがデジタルカメラから撤退するという報道を見て、

昨日、新宿のカメラやさんへ行った折 、カシオのカメラを買ってしまった。

スマホのカメラが優秀になった今では、コンパクトデジタルカメラでは差別化できなくなり、各社、コンパクトは縮小撤退が続いている。

カシオは、黎明期から、デジタルカメラの可能性を発掘し、様々なカメラを出してきたが、残念ながら事業終了となってしまった。

カシオのカメラは、デジタルの面白さを訴求している所はとても良いのだが、

写りに関しては、カメラメーカーほどはこだわっていないので、そこが気になって買ったことはなかったのだが、

カメラ好きとしては、一つぐらいは買っておかないといけないかなと…

 

そんな訳で、やはりデジタルならではの写真という事でHDR合成の写真を撮ってみた。

カシオの画像処理は、なかなか良い塩梅に仕上げてくれる。

気楽に撮るには、操作性も含めて、とても良いカメラだと思った。

 

写真は世田谷線若林駅にて

HDRアート

EX-ZR4100

コメント

鉄道を守る人

2018-05-19 | Weblog

時々

新宿のカメラやさんへ行く途中、

電車の写真を撮ってみようと線路脇でカメラを構えると、

向こうから歩いてくる保線作業員は女性のようです。

女性の運転手さんもちらほら見るようになった昨今

性別によって差別してはいけないことは勿論ですが、

なかなか逞しい事で、時代が変わったことを感じます。

 

写真は小田急線参宮橋-南新宿駅間にて

E-M1 MarkII 12-100mm

コメント

線路際で

2018-05-18 | Weblog

時々

電車の写真を撮ることがよくある

そこは井の頭通りと京王線の間の狭いスペース

写真を撮っている場所は道路がカーブするところでもう少し幅はあるのだが

これほど電車との距離が近く見通しが良い所はそうないだろう

直線区間なのでかなりのスピードで電車は走っているし

家から近いので動き物の写真を撮る練習には良い

ただ、京王線は高架化し、井の頭通りも道路拡張で移動してしまうので

いつまで撮れるか分からない

それまでに電車の写真が、うまく撮れるようになっていると良いのだが

 

写真は京王線代田橋-明大前駅間にて

E-M1 MarkII 12-100mm


同じ場所から反対側を見た動画

5000系の対向列車は高尾山トレインだ

コメント

もたもたしていると

2018-05-17 | Weblog

あっという間に一日が終わり…

仕事の進みの遅さに愕然とし、

窓から外をぼーっと眺めている。

あっ、だからかー

仕事が進まないのは

 

写真は仕事場の窓から

E-M1 MarkII 75-300mm

 

 

 

コメント