しみちゃんの不動産営業日誌

吹田市の不動産屋 マック住研の社長「しみちゃん」の不動産営業回顧録

⑤営業諸々 その116

2010-06-29 17:39:15 | 日記
明日の月末は当社の定休日に付

情報誌7月号は本日発行しました



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

では その116 始めます


買主様のお母さんからご売却のご相談が・・・

登記済権利証書等を確認し
一通りお家の中を拝見する

しみちゃん「築後カナリの年数を経過していますので
    このお家を改装して住もうと考えられる方は
    残念ながら殆ど居ないと思われます

売主様「私もそう思います

しみちゃん「とするとこの場所を気に入られた場合
      建物を建てて総額で幾らになる
      その内幾らの住宅ローンを組みたい
      と言うような話となります」

しみちゃん「一番手っ取り早いのは建売業者さんに
        購入をしていただくことです

しみちゃん「そうすれば一般のお客様も
        一番分かり易いし
        売主様には後でゴチャゴチャ
        言われる心配もない」

売主様「私もこのままの状態で
    建売業者さんに買って貰えるのが
    一番良いと思っています

売主様「東隣も今年の初めに
   建売で購入されたのです」

しみちゃん「それでは法律的なことも含めて
     お隣を販売された業者さんも
     チェックをしてみましょう」

さあ早急に動かねば・・・

つづく・・・
コメント

⑤営業諸々 その115

2010-06-28 18:36:40 | 日記
6月というのに熱帯夜

今日は本当に「暑い!」


<雨上がりの醒ヶ井の宿>

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

では その115 始めます



買主様のお母さんから電話が入る

相談事があるので家まで来て欲しいという

(どうしたんだろ?何の相談かな?)

約束の時間に伺い家に通される

しみちゃん「どうされましたか?」

お母さん「先日はありがとうございました」

まずは先日息子様にご購入いただいた
ことについて先にお礼を述べられた

しみちゃん「いえいえ コチラこそ
     ありがとうございました」

今回息子さんにお世話をさせていただいた家に
一緒に住むので現在の住まいは不要になった

売却をお願いできないか・・・とのこと

しみちゃん「えっ?それはありがとうございます
        精一杯やらせていただきます」

取りあえず室内確認をさせていただき
2~3日後までに調査をして
伺う約束をさせていただいた

コウイウご縁は本当にありがたい

よ~し!頑張るぞ!

つづく・・・
コメント

⑤営業諸々 その114

2010-06-27 18:50:23 | 日記
今日も鬱陶しい一日だった

でもオープンハウス開催中は
雨が降らなかったから
良しとしなくてはネ



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

では その114 です


ご契約当日も
ハプニングはあったものの
無事にご契約を終え
住宅ローンの本審査も承認が下りた

後は決済・引渡し日を待つだけだ

ご決済を数週間後に控えたある日
買主様のお母さんから電話が入る

相談事があるので家まで来て欲しいという

お伺いをする日時を決め訪問した

今回息子さんに購入していただき
一緒に住まわれるお家よりは
最寄り駅までカナリの距離がある

しかし南向きで前面道路も広く
トテモ静かなところだ

ピンポーン
「清水です ご無沙汰しています」

家に上がらせていただき
相談事をお聞きする

しみちゃん「なるほど
   そう言うことですか

つづく・・・
コメント

⑤営業諸々 その113

2010-06-26 19:34:34 | 日記
数日前の予報に反して

今日は雨になってしまった

お陰でオープンハウスのご来場は今一

明日に期待しよう



<写真は雨の航路儀橋>

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

では その113 スタートです


今回の売主様は
仙台への買換えのためのご売却で
仙台の業者様からのご紹介だった

仙台の営業担当が売主様との
打合せに来阪された時のこと

しみちゃん「どうして私にご紹介を?」

(大阪にはこの仙台の業者様の関係不動産業者があるはずだ)

仙台の業者「今回の物件のすぐ近くに
    当社の関係業者があるんだけど」

その業者の担当者だと売主様の言いなりになり
恐らく売却は難しいと思われたので
上司を説得して私に依頼をいただけたとのこと

仙台の業者「やはり私の見立てに間違いはなかったよ

と携帯電話で上司に報告を入れていた

本当にありがたいことです

一度食事でもしたいのですが仙台ではね・・・

つづく・・・
コメント

⑤営業諸々 その112

2010-06-25 17:42:54 | 日記
やってくれましたね「岡田ジャパン」

決勝トーナメントも頼んまっせ!



<写真は三室戸寺のアジサイ>

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

では その112 始めます



売主様「いま価格交渉に応じなかったらどうなるかね?」

しみちゃん「う~ん・・・」

(売主様と買主様の顔を見ながら・・・)

しみちゃん「折角ご縁があってココまで来たんですから・・・」

しみちゃん「このご縁を大切にしませんか?」

売主様・買主様「うん そりゃそうだ

しみちゃん「では中をとって○○万円の
    値引きと言うことで如何でしょうか?」

売主様「まあ仕方がないね

買主様「了解をいたしました」

と言うことで無事にご契約を終えた

またご紹介をした一級建築士である
改装業者をお気に入り戴き
外壁塗装等の発注も戴いた

数日後
仙台から買替え先の営業担当が
売主様との打合せに来阪された

売主様との打合せを終え
飛行場までお送りするときに尋ねてみた

しみちゃん「御社の関係先が大阪にもありますよね

仙台の業者「今回の売り物件の近くになりますよ」

しみちゃん「なのにどうして私に
    ご連絡をいただけたのですか?」

仙台の業者「それは・・・

つづく・・・
コメント