お米のお菓子屋さん TROLLEY

お米でお菓子とパンを作っています。お米のお菓子って、素朴でなんだか懐かしい味。なんと、お米も作ってしまいました。

進化したババヘラ!

2011-06-30 21:18:53 | 日々のこと
「ババヘラ」はご存知ですよね??

ゴールデンウイークから9月あたりまで、
秋田の路上では至る所にアイス売りのおばちゃんが立っています。
ビーチパラソルが目印で、注文するとヘラでアイスを盛ってくれます。
この光景は他県にはないらしく、わざわざ車を走らせて買いにくるお客さんもいるとか。
最近はドライブスルーしているところを目撃したりします。

ババヘラについてはいつかの記事にも書いたと思いますが、
黄色とピンクの2色のアイスを絶妙なバランスでヘラでひっかき、アイスコーンに盛るのです。
上手なおばちゃんだと「薔薇盛り」してくれたりします。

味はというと、バナナ~とかイチゴ~とかではなくて、
さっぱりした甘い味です。
風味はあんまりないと思います。

シャリシャリしていてシャーベットのようですが、もうすこしソフトな食感というか、
あえて言うなら「ソフトシャーベット」というところでしょうか。(そのまんますぎ!)

わたしの小さいころからあったので、あんまり不思議に思いませんでしたが、
初めて見るとテンションが上がるかもしれません。

今回はわたしも初めて出会った「進化したババヘラ!」をご紹介します。

まずはこちら、

「”3色”ババヘラアイス」という張り紙。
先ほども言いましたが、ババヘラは通常2色なはず。

おそるおそるケースの中を見てみると、、

どーん!3色!!青が仲間入り!!

これをきれいに盛り付けて、

3色ババヘラアイスのできあがり!キレイ!

お味はというと、
やっぱり「さっぱりした甘い味」。
特にブルーハワイとかソーダとかいうわけではありませんでした。
でもなんとも言えない懐かしい味。

3色はまだレアだと思いますよ~。
ババヘラ未知の方も、地元の方も、ぜひ探してみてくださいね。

コメント

「世田谷手づくり市」ご来店ありがとうございました。

2011-06-27 23:19:20 | おしらせ
昨日は世田谷手づくり市に出店しました。
たくさんの皆さま、ご来店ありがとうございました。

週間天気予報では雨の予報でしたので心配していました。
先週は猛暑の日が続いていましたが、日曜日はとっても過ごしやすい気温で
久しぶりのほっとする一日でしたね。

今回も米粉は大人気でした。
最近はスーパーなどでも製菓用の米粉を見かけるようになりましたが、
品種や生産者の分かる米粉はなかなか手に入りにくいと思います。
米粉に興味を持ってくださる方が増えてきて
いろんなお話ができるのが嬉しいです。

わたしのお菓子屋さんの目標のひとつに
「自給率アップ」
があるので、もっともっと国産米粉が普及してくれるといいなと思っています。

もちろん、お菓子たちの米粉以外の材料もなるべく国産のものを使用するように心がけています。

クッキーなどの焼き菓子が中心ですが、
イベントだけで販売しているケーキたちもおすすめです。
もちもちしたり、しっとりしたり、ふわふわだったり、
ケーキもそれぞれいろんな食感や風味のお菓子をご用意しているので
またぜひいらしてくださいね。

夏のあいだは少し涼しげなお菓子たちも登場する予定です!
コメント (2)

本日は「世田谷手づくり市」です

2011-06-26 07:15:27 | おしらせ
今日は世田谷手づくり市に出店しています。

■6月26日(日)11:00~16:00
□世田谷手づくり市
世田谷観音
 〒154-0002 東京都世田谷区下馬4-9-4

いつものお米のお菓子と一緒に、
暑くなってきたので、お米の水ようかんもご用意しました。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
コメント (2)

タケノコ

2011-06-23 20:41:03 | 日々のこと
田植えが終わってから、秋田の田代町で行われていた「たけのこ祭り」に行ってきました。

先日も書きましたが、この時期の秋田では細いタケノコが盛んです。
これは、特に栽培されているというわけでもなく、
みんなが山へ採りに行くんです。

正しくは、「根曲がりダケ」といって、普通のタケノコとは種類が違っていて
アクが少ないのでそのまま味噌汁に入れたりして食べます。

連日テレビやラジオでは「プロに聞く!タケノコ採りの注意点特集」とか「タケノコを採っていたら熊が出た!」とか
「夢中になりすぎて遭難してしまった!」とかタケノコ採りに関するニュースでひっきりなし。
それだけ今の時期にははずせないメジャーなレジャーなんです。

わたしの周りのその道のプロたち(親戚ですが)は
それぞれに秘密の場所があって、自分で見つけたよく採れるスポットはたとえ親しい仲でもめったなことがない限り教えません。
それだけみんな真剣なんです。

家でも連日のように食卓に並びます。
家族が採ってきたり、ご近所の方にいただいたり、道の駅で買ってきたりします。

食べ方もいろいろで、味噌汁にしたり、馬肉と突きこんにゃくとミズと一緒に鍋にしたり(わたしはこれが一番好きです)、
天ぷらにしたり、煮物にしたり、毎日食べてもいろんなメニューにできるので飽きませんよ。
やわらかくって、甘くって、あえて言うならヤングコーンをつるっとさせたみたいな感じかな。

おいしいですよ~

と話は戻って、田代町で食べたタケノコ鍋がこちら。

写真だと伝わりにくかもしれませんが、ものすごい量のタケノコが入っています。
おいしかったなぁ!
真ん中にある緑色の具はミズです。
ミズもいろんな食べ方があるんですよね。

おいしいものがありすぎて食いしん坊にはたまりませんね。
コメント

アカシヤの花の天ぷら

2011-06-20 00:50:36 | 米粉レシピ
ただいま大潟村ではアカシヤの花が満開です。

アカシヤははちみつでも有名ですね。
村中がとっても良い香りに包まれています。


我が家では、このアカシヤの花を天ぷらにします。
花が咲いている一瞬の時期だけ食べられる春の味覚です。


レシピ、というほどでもないですが作り方は簡単です。

<アカシアの天ぷら>4人前
□米粉 1カップ
□卵  1個
□水  2カップ
□アカシアの花(軸ごと) 20センチのボールに1杯くらい
□その他 タケノコやシイタケなど
□揚げ油 適量

※油は180度に熱しておきます。

①米粉、卵、水をボールに入れ良く混ぜます。
②花の付いている細枝を持って①にさっとくぐらせ、油で揚げます。
③衣が固まったら引き上げて油を良く切ります。(花はすぐに火が通ります。)
④その他のお好みの具材も揚げます。

・衣は、米粉が沈みやすいので具を入れる時はその都度よく混ぜてください。

・出来上がった天ぷらはてんつゆ、塩、ポン酢などお好みでお召し上がりください。
とっても甘い香りでおいしいですよ。
わたしはポン酢で食べるのが好きです。

・花の付いている細枝の部分は食べられませんので、花だけ食べて枝は出してくださいね。

・米粉だけまぶして揚げてみても良いかもしれません。

アカシヤの花が手に入る方はぜひ試してみてくださいね。
コメント

春のうんめもん!五城目の朝市

2011-06-17 08:13:33 | 日々のこと
ちょうど田植えのころ、秋田は山菜の季節。
五城目の朝市では、地元で採れた山菜がたっくさん並びました。


まずは朝市の入口にて看板でお出迎え。


この日一番多かったのはミズと細いタケノコ。



「ミズのたたき」の実演がありました。

包丁でたたいて、たたいて、


味噌と山椒を入れてすり鉢で合わせます。


できあがり。
粘りっこくて、味噌の風味と山椒の香りがさわやかな春を感じさせてくれます。
ちなみに、生のミズで作ると紫色になります。

一度ゆがいたミズで作るとこうなります。

こちらもみずみずしくておいしいですよ。
ご家庭によって作り方はさまざまのようです。

こちらも春の味覚「えにょ」

生で味噌をつけていただきます。
結構な刺激でお酒のアテにちょうど良いんですよ~。(わたしは飲めませんが。。)


こちらは「赤寿司」。「赤まんま」とも言います。
ご飯でできていますが、お茶受けやおかずとして食べます。
ごはんのおかずにごはん!
さっすが米どころでしょ。

朝市に行くと必ず買ってくる大好物の「おやき」

こちらは小麦粉ではなく、米粉で作るので長野のおやきとはまた違っていて、
どちらかというと「焼き大福」といった感じ。
もっちもちでほっぺたが落ちそうになります。

五城目の朝市は、2、5、7、0のつく日に開催されます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
その時期の地元のうんまいもんに出会えますよ。

コメント

田植え完了しました。

2011-06-16 08:18:29 | 米づくり
今年も田植えが無事に終わりました。

いつもはお天気が荒れてお休みしたり、機械の調子がうまくいかなかったり、苗の育ちが遅く心配したりといろいろありますが、今年は物足りないくらい順調に進みました。


少し肌寒い日もありましたが、予定通り4日間で無事終わりました。
15ヘクタールの田んぼ、苗箱の数は3000枚、今年は5人で作業しました。
結構ハードですが、年々体力がついてきているような気がします。
年は重ねているんですけどね。。

田植えをやるようになってから7年目、
初めの年はこの軽トラに苗を積むのもかなり息切れをしながら精いっぱいでした。
苗箱の重さに耐えられず、一番上と2段目がどうしても上げられず苦労しましたっけ。

あっという間に終わってしまったので、苗を積んでいるところを撮れずに戻るところをパチリ。
今年もご苦労さまです。


一番最後に植えた田んぼの外周を回っているところ。
田んぼが広いので(外周だけでも600メートル!)途中で苗の補給ができないため、
めいいっぱいの苗を積んで行きます。
いくらなんでも過積載ですよ。

今年も無事に終わりひと安心です。
早いもので、あと4か月したら稲刈りですよ!
おいしいお米がたくさん実りますように。



コメント (2)

6月イベントのおしらせ

2011-06-15 20:56:57 | おしらせ
田植えに行って参りました!
今年も無事に田植え完了しました。
またあらためてご報告しますね。

6月のイベントのおしらせです。

■6月26日(日)11:00~16:00
□世田谷手づくり市
世田谷観音
 〒154-0002 東京都世田谷区下馬4-9-4
□お米のケーキと焼き菓子、小野農場のあきたこまち&米粉など
□定番のお菓子と、季節のお菓子をご用意して行きます!
コメント