お米のお菓子屋さん TROLLEY

お米でお菓子とパンを作っています。お米のお菓子って、素朴でなんだか懐かしい味。なんと、お米も作ってしまいました。

イベント終了~

2009-09-27 23:10:30 | おしらせ
9月23日(水・祝)の「愛馬の日」イベント出店、無事終了しました~
すごい盛大なイベントでしたねー。

ご来店くださった皆様、ありがとうございました!
初めてご購入くださった方、ありがとうございます!
何度も戻ってきてくださって何度もご購入くださった方、ありがとうございます!
いつも来てくださる方、ありがとうございます!

注文販売とは違い、直接お客様とお会いできる貴重な時間、
いろんなお声をお聞きすることができました。

今回、一番びっくりしたのが、
アレルギーをお持ちのお子様が多いこと。

以前から耳にすることはありましたが、こんなにたくさんいらっしゃるとは思いませんでした。
私の小さい頃は周りに食物アレルギーを持つ友達がいなかったので、
今回訪れてくださった方にいろいろなお話がお聞きできて大変勉強になりました。

お米のお菓子は、食感を楽しくしたり、素材の味を生かしたりという利点がありますが、
それだけではなく、小麦粉アレルギーのお子様も安心して召し上がることができるやさしいお菓子ですね。

以前、姪が卵アレルギーだった頃、市販の甘いお菓子が食べられなくて卵抜きのクッキーを作ってあげたことがありました。
それがきっかけで、バタークッキーとビスケットのレシピは卵を使っていません。
今回も卵アレルギーのお子様がたくさんいらっしゃいました。

ただ、今回、小麦粉、卵、乳製品のアレルギーをお持ちの方がいて、
すべてが入っていないというお菓子を用意していなかったので、その方には召し上がっていただくことができませんでした。。
今後は、そのようなお客様にもみんなで一緒に食べられるお菓子も増やしていけたらと思います。

子供からお年寄りまで、みんなが同じお菓子を食べて楽しい時間を過ごせるお手伝いを目標に頑張っています。
またいろんなイベントに参加して、みなさまとお話できたらと思います。
随時アップしていきますので、ご都合よろしい方はまたぜひお会いすることができたら大変うれしく思います。

それから、ロールケーキの問い合わせも数件いただいております。
できるだけ早くお届けできるよう、検討中です。
詳細が決まりましたらブログにアップしていきますので、よろしくお願い致します。

23日にいらしてくださった皆様、予定がつかずいらっしゃれなかったけれども応援してくださった皆様、お手伝いくださった友人の皆様、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願い致します!

コメント

イベントに出店します

2009-09-17 01:55:24 | おしらせ
イベントの出店が決まりました。
ご興味ある方、お時間ある方、ぜひお越しください。
お待ちしています~

*日時:9月23日(水・祝)9:00~17:00
*場所:世田谷区馬事公苑
*イベント名:JRA主催天皇陛下御在位20年慶祝「第41回愛馬の日」

trolleyのお菓子、お米などを販売します。
イベントの内容には、ポニーの競馬やウルトラマンショーなどもあるそうですよ。

ぜひぜひお待ちしています♪
コメント (4)

東京のみどり

2009-09-01 23:32:15 | 日々のこと
まだ秋田にいるころには、東京とはビルばかり土も木もないと思っていました。

秋田はみどりが多いですからね。
むしろ、みどりだけと言っても過言すぎないかもしれません。
我が家の田んぼは、田んぼしかない地帯なので空がとても大きいです。
寝転がると、空しか見えなくてピューっと吸い込まれて行く感じがします。

小さい頃はそれがとても怖かったのですが、
東京に来てからは秋田へ帰るとそれがすごくたまらなくやりたくなります。
田んぼへ行って草むらへ寝転がり、空を見ると
周りには何も視界に入ってこない、空だけしか見えない風景。
開放感が一気に広がって、ごちゃごちゃしていた頭がすーーっとする瞬間は
今にはなくてはならない時間です。

東京へ来たばかりのころは、なにもかも秋田とは正反対で、
満員電車に至福の時を感じたこともありますが、
歳を重ねるごとに田舎の良さがわかってきたような気がします。

そんな東京にも、意外と緑は多いことに気がつきました。
私の住んでいる世田谷区はとても緑が多く、高いビルは少ないんです。
大きな公園もあり、のんびりできる空間はたくさんあります。

他の地区も、地図で見るとところどころに緑があり、
ビル群の中にも公園やお寺などが点在していて、意外と休息スポットがあるんです。

写真は、先日友人の安産祈願で訪れた鬼子母神(豊島区)。
肝心な景色の写真ではありませんが、境内にお団子屋さんがあって、
そこで食べたお団子をパチリ。
すずめが近づいてきておねだりしていました。

都会の中で、ちょっとしたゆっくりとした時間は日々のバタバタをリセットするためにも貴重なことかもしれません。
コメント (2)