帰ってきたブROグ

Ragnarok Online Lydiaサーバーでモッサモサしてる人のブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

( ´ω`)織田陸上

2005年08月08日 02時40分46秒 | アサシン、アサシンクロス
ヽ(;´ω`)ノ 毒薬とレモンで破産


という事で、2、3日アサクロで崑崙に出稼ぎに行く事に。
転生パッチ後、桃木の射程が短くなったり、Dexが減ったり、
後方移動しなくなったりしたらしいですが、
実際、アホみたいに楽な狩場に変化しています。

+7火ダマ、+9QChマイン、+5茨カタールで熊は無視。
桃木は2回スティを試行した後、成否にかかわらず倒す。
SBrは使わず、SPはスティ、ヒール、テレポに使用し、アイス100個併用で、
Base650k/h、Job450k/h、1Mz/h出ます。(深夜~早朝)
転生前はスティ5だったので金銭効率は明らかに上昇、
またVitも初期値だったため30分以上は安定して狩れないという壁があったので、
充実した狩りが出来てます。

・植物、もしくは中型特化。(SPに余裕があればEPを用いても良い)
・Flee230↑
・Vit30↑
・複数の回復手段。
これらを満たせば、安定して1時間は狩りを続けられます。
桃木のAspdを考慮すると、怒りモードでも95%近い回避を維持出来るFleeを用意するよりも、
Vitやイミュンなどでダメージを減らした方が安定すると思います。
量産型ハンターのBase90時のFleeは220前後なわけで、
そのハンターがソロで狩りをしている所からも、Flee230程度で充分な事が分かります。
また、スティはスティ放置を考慮して、1、2回で倒してしまった方が良いでしょう。

一応、ホルン盾あるので、騎士育成を兼ねて狩りをしても良いのですが、
IAや火付与を行える環境にないので、今回は見送り。


( ´ω`)まあ、今月中に転生して、来月中にLKに転職出来れば良いや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キリ━(゜∀゜)━!

2005年07月13日 21時23分02秒 | アサシン、アサシンクロス
(*>ω<)結局、間に合っちゃった♪





( ´ω`)んで、ラーヴァゴーレムに撃ってみました。

これは右:+7水ダマ、左:+4錐でのSBr10のダメージです。(二刀型)
カホ以外はこのまま、カホは左:+9QFlマインに持ち替えて殴ります。
これで1.4M/h出ます。

錐の特徴から云えば、発勁狩りの出来る狩場では同じように狩りが出来ます。
発勁と異なる部分は左手に持った場合、右手に効果が乗るため属性と共存可能という点です。
さらにSBrだけでなく、MA、VSといった%系Cの効果が乗らないスキルにも、
錐の効果が乗るので上のSSのようなアホなダメージが出ます。
ただし、当然Defの低い相手にはカスダメージにしかならない(ex.カホ)ため、
そういった相手用の武器を用意しなくてはならない場合もあります。


ヽ(゜∀゜)ノこりゃすげぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(;´ω`)キッリキリ

2005年07月13日 19時22分51秒 | アサシン、アサシンクロス
ヽ(゜∀。)ノ アイテム揃わんし、錐は2週目でいいや。


+4錐、+9QDmマインにEDP5でエンペを殴ると、平均戦闘時間が10秒を切り、
DA込みで1発5k~6kダメージが出る計算です。
確かに、数値上はアホみたいなデータですが、問題は二刀である事と移動速度。
Agiを抑えている場合、Aspdは165前後(支援込み)でしょう。
となると、1秒間辺りの攻撃回数は以下の式で求められます。
1/{(200-165)*0.02}=1.43[回/sec]
同様に、バーサクLKのAspdを190とすると、
1/{(200-190)*0.02}=5.00[回/sec]
となり、アサクロが1回攻撃する間に約3.5回攻撃を挟んでくる事が分かります。
AspdのためにStrを削っていて、1発が2ケタという状況ならば存在は無視出来ますが、
Strを削らずともAspd190を達成出来るLKの存在は無視出来ません。
また、たとえ錐で強力な火力を手に入れたとしても、
IAペコの速度を超える事は現状不可能であるため、
「エンペリウムを殴る」という事すらさせてもらえない可能性は高いです。

個人的な意見としては、(LKの存在も考慮すると)錐はエンペ破壊用の武器ではなく、
通常狩りでの高Def mob(ノーグロード)やロキ対策の武器として使うものではないかと思います。


(;´ω`)つか、クエスト2週目4th section来るのはいつになるんだろうか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)参上つかまつりー

2005年07月10日 23時19分46秒 | アサシン、アサシンクロス
( ´ω`)紐育守ってます。


+8DBhHyジュルも完成した事なので、狩場を時計↑3へと移しました。
アラーム、本は+8DBhHyジュルで、ミミックは+7TBdグラ、+9QAカッターで処理します。
持ち替えの手間を考えると、+8DABhジュルを作っても良いかもしれません。

もう闇リンゴ30個近く出すほどアラームを相手にしていますが、
基本的に時計↑3というのは経験値、金銭どちらも非常に良い狩場と断言出来ます。
狩り方によってどちらを重視するのか選べる上、カプラが非常に近いという強みがあります。
ただし、ステ、装備、立ち回りと非常に高いレベルを要求されるため、
安定して狩りをするのはなかなか大変な狩場だと思います。

さて、その「狩り方」ですが、アラーム中心に索敵、常識の範囲内で本、箱無視すれば、
アイス200個で1.0~1.1M/h出ます。(初撃SBr10)
逆に、アラーム、箱にスティを入れて狩りをすれば、
アイス200個以下で700~800k/h、金銭効率1.5倍くらいになります。
現状の時計↑3というのは、高レベルのシーフ系とマジシャン系の一部が居るだけなので、
ゴールデンタイムでも早朝でもほとんど効率は変わりません。

アラーム3匹相手に95%回避出来るFleeがあれば、
本は95%回避でなくても基本的に安定して狩れると思います。
ただ、Agi騎士が本をバッシュで処理して被ダメージを減らすように、
初撃SBrなどで優先的に処理をしないと少々辛いと思います。
また、ミミックをいかに早く倒すかでも効率、安定性に影響してくるので、
TCJよりはマミー挿し武器を用意した方が良いと思います。(低Lukの場合)


( ´ω`)あと4時間半で古代アクセ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)ふぉおおおおせてぃ

2005年06月26日 23時17分24秒 | アサシン、アサシンクロス
( ´ω`)奥さん、Forsety鯖21:10から緊急メンテですって。


今日はC.Hで参加。
( ´Д`)エンペ割りの武器何使ったら良いんでしょうね。

i)アサダガ+QDmマイン
メリット
・アサダガの効果によりHP、SPにブースト効果がある。
・脱衣をされても左手武器は残る。
・状況に応じてアサダガ一刀タラ盾持ちへの持ち替えが即座に出来る。
デメリット
・Aspdが遅い。
・火力がDA任せな上に、(Aspdの関係で)相対攻撃回数が少ない。(DA発動に偏りが生じる)

ii)TCJ
メリット
・AKRがあれば特化1枚挿した状態と見なす事が出来る。
・クリティカルの性質上、ダメージ幅が極めて小さい。
・(二刀と比較して)Aspdが速い。
デメリット
・(二刀、黒蛇と比較して)これといった火力に欠ける。
・クリティカルのエフェクトが目立つ。
・一刀や二刀への持ち替えにシステム上「クセ」がある。

iii)DDmHyジュル
メリット
・AKRがあれば最も平均戦闘時間が短くなる。
・Aspdが(カタール系なので)速く、その結果攻撃回数も増える。(DA発動の偏りが減少する)
デメリット
・一刀や二刀への持ち替えにシステム上「クセ」がある。
・価格が高く、現実的にはGvG以外での使い道がない。

現時点でi)とii)はすでに用意出来ています。
(*゜ー゜)二刀でいいじゃない
という意見がありそうですが、ライバルがVit騎士やアサ、VitBSならばそれでも勝てるんですが、
Aspd190のバーサクLKや同じEDPアサクロが相手の場合、
平均秒間ダメージは飽和状態で手数で決着がついてる事が多々あります。

経験上、
i)競争相手が少なく、自分の火力が圧倒的に高い。→二刀
ii)競争相手が少なく、自分もライバルも火力が高い。→カタール
iii)競争相手が多く、自分の火力が圧倒的に高い。→カタール
iv)競争相手が多く、自分もライバルも火力が高い。→カタール
という気がしていて、i)の場合競争相手を排除してからエンペを殴っても良い事を考えると、
二刀である必要はないかもしれません。


(;´Д`)DDmHyジュル作れと…?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)隣 in the sky

2005年05月22日 00時21分43秒 | アサシン、アサシンクロス
(;´ω`)SBrの仕様ややこしすぎだ、コンチクショウ


気功砲計算機の名誉もあるので、
SBrに関して現時点で判明している仕様(アサスレテンプレより)から検証してみます。

i)物理ダメ魔法ダメがともにレイドによって軽減されている。
実は、これは正解です。
そもそも、スキル説明文にある物理攻撃力、魔法攻撃力という表記には誤解があって、
魔法ダメージはMatkに一切依存していません。
このBlogではその事もあって、Atk依存部、"Int依存部"と意図的に特殊な表現をしています。
その関係もあってか、両ダメージ部ともレイドCによる減算を受けます。

ii)アサシンダガーが闇属性として扱われてない。
これは正しいかどうか分かりません。
・Atk依存部が属性倍率を受ける。
・属性付与によりInt依存部がレイドCを貫通する。
という事は分かっていますが、
元々属性を有している武器においてのレイドCの扱いの記述がないので、
貫通するかしないかの判断がつきません。
しかし、レイドの有無において、前出のSBr型アサクロではAtk部のダメージ差は120~140であるので、
この差を考慮しておけば問題ない範囲であると思います。

従って、以上の2点から、
・SBr型である。
・EPなどのスキルによる属性付与をしている。
場合、前出のSBr型アサクロが+7DH海東剣を持っていたならば、
レイドC貫通の関係で平均3106ダメージになるので、かなり際どいラインになります。
ちなみに、左手にQHマインを持つというのはあまり考慮する必要ないと思います。
これはWizで云う所の両手杖を持ってまで最大ダメージを期待するようなもので、
盾を持てないリスクに対してメリットがあまりにも少なすぎます。


( ´ω`)とはいえ、GvGにSBrアサクロが居る事ってレアだと思うんだけどなぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

( ゜д゜)ポカーン

2005年05月21日 13時54分59秒 | アサシン、アサシンクロス
( ゜д゜)ポカーン


現在のステ、装備にEDP5、支援込みで
対エンペ(聖1、天使、小型)
+4アサダガ、+9QDmマイン→17.34sec. (EDPなし80.94sec.)
+9TCジュル→19.23sec. (EDPなし74.13sec.)
+8HyDDmジュル→15.37sec. (EDPなし76.85Sec.)


(`・д´・;)誤差として無視出来ませんな…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(-´ω`)-(-´ω`)-<( ´ω`)> 前へならえ!!

2005年05月14日 19時23分09秒 | アサシン、アサシンクロス
( ´ω`)今度はFF5


さて、明日はGvGなわけですが、2回ほどアサクロで出た際に分かった事を一つ。
・Vit30、HP8kが本当に最低限のボーダー。
このボーダーは、装備、知識、経験がある上で本格的な防衛をしていない砦において、
大概ギリギリ死ななくて済む基準です。

特に、アサシン、アサクロは今回のエンペ仕様変更で、
アサダガを装備したままエンペが殴れる(∵HPブースト効果)上、
コボルドCを必ずしも必要としなくなった(∵DA・クリティカルの性質上)ので、
以前よりも生存確率は高まっています。
実際、EDP5を使っているとはいえ7回ブレイクに成功してる事からも、
ブレイク出来るかは別にして、エンペ破壊まで生き残れているのが分かるでしょう。

盾を持てない上にスタン耐性が低い状況で生き残るには、常にHPを9割に保っておく必要があります。
ただし、この時に満タンではちょっと問題があります。
なぜならば、スタンによりタゲが強制的に外れるわけですが、
エンペ周辺にPCが多いと自分がスタンしているか分からなくなるので、
HPや(暗闇、毒などの)状態異常の回復で動けるのか確認する必要があるからです。
最近はPOT発動にも遅延が生じる場合があるので、完璧にこれで判断する事が難しいのですが、
勘でやるよりは若干信頼性は高いと云えるでしょう。
逆に、頻繁に生じるラグのお陰でVit30でも生き残れる可能性は高まっています。
この時のスタン時間は約2sec.ですが、ラグ中でも時間経過の処理は行われているようで、
ラグからの復帰と同時にスタンが終わっているなんて事もあるので、
たとえスタンやラグ中でも回復剤を連打しておくべきです。

回復剤が出ない程ラグが出ている場合、Vit80や100でも結局死ぬので、
「もっとVitがあれば死ななかった」なんて云うのは分析が足りませんし、
「回復剤が出てれば死ななかった」なんて云うのは重くなる程の火力密度を理解出来てない証拠でしょう。

今はWizやハンターでもVitを振る時代なので、さすがに初期値だと苦しいかもしれませんが、
Vitが低くても低い事を理解した上で立ち回りをすれば、それなりに活躍出来ると思います。
時折見かける「Vit振りたくない、でも活躍したい」なんて意見は知りません。


(;´ω`)そろそろROもやらんとなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)つ[sudo shutdown -h now]

2005年04月29日 18時59分55秒 | アサシン、アサシンクロス
ヽ(;´ω`)ノ暑過ぎ


New Epi.パッチで龍之城へ行ったり、そのSSをUPする人は多そうなのでそれは割愛。
(´ー`)y─┛~~フェイヨンのSSを載せようかね。

<使用前>


<使用後>


右上の縮小MAP見ると分かりますが、やけに馬鹿デカくなってます。
PvPフェイヨンMAPも新フェイヨンを使用しているらしく、
イベント等で意図的に狭いフェイヨンを使用していた人達は困りそうですね。
GvGでの復帰も、ポタ輸送出来ないギルドは面倒臭そうな感じ。

(;´ω`)つか、新フェイヨンでも相変わらずMAPの繋がりめちゃくちゃなままなのね。

-----------------------------------------------------------------------------------------
ヽ(゜∀゜)ノDA10取得PCは黒蛇CでDA10が出てしまう現象、韓国で正式に仕様となりました。

誤解している人が多いのですが、
黒蛇挿しジュル≒二刀特化になるのは、AKR5所持が前提です。
つまり、AKR未取得のアサクロ、全てのアサシンは黒蛇挿しジュルはまず二刀を超えません。
またDAの性質上、低Dex高Lukではメリットを生かしきれません。
流行りと云えば流行りですが、ロクに計算もせずに全ての武器を黒蛇挿しジュルにすると失敗します。

黒蛇挿しジュルのメリットは、
i)持ち替えの手間がなくなる、もしくは減る。→EPかけ直しなどに影響。
ii)C枚数が少ないので、結果的に安上がりになる可能性がある。→ただし、黒蛇Cの値段にもよる。
iii)小型75%、中型100%、大型75%と短剣よりもサイズ補正が優秀。(cf.小型100%、中型75%、大型50%:短剣)

特にi)は重要です。
例えば、SD4にて+7TFlグラと+9QBlマイン、+9QCrマインにEPをかけた場合と、
+9DFlHyジュルにEPをかけた場合の平均戦闘時間は大差ないのですが、
「持ち替え」の事を考慮すると1本で済むジュルの方が現実的には殲滅力が高い事になります。
従って、
・まだ二刀特化を持っていない。
・EPで火力向上の余地があり、黒蛇挿しジュルならば持ち替え頻度を減らす事が出来る。
以上の場合、黒蛇挿しジュルを用意してもマイナス要素がありません。


ヽ(゜∀。)ノまあ、例によって金があるのに物がない状態なんだけどな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(( へ(へ´∀`)へ ペヤのヤングでペヤング

2005年04月03日 03時56分46秒 | アサシン、アサシンクロス
ヽ(´ー`)ノ狩場を西兄貴に移しましたとさ、めでたしめでたし。


+6裏切り者が出来たので、狩場をワンランク上の西兄貴に変えました。
時給はBase900k~1M/h、Job450~550k/h。
滞在時間は30分~1時間とイマイチ安定しないのですが、
これはMAPが広くmobにありつけない時間が長かったり、
弓兄貴から75%しか回避出来ないのが原因だと思われます。

長い事短剣振ってたので気付かなかったのですが、
裏切り者とカタール研究(AKR)の性能が異常に良いです。
裏切り者の効果として、人間形mobに50%の追加ダメージがあるのは有名ですが、
さらにDef+3、Flee+5、完全回避+2というボーナスがついています。
盾を持つ事が出来ず、弓兄貴の95%回避条件がFlee249と高いので、
このボーナスが地味に生きてきます。

また、アサクロスキルであるAKRですが、Str78+13、Agi71+12、Dex40+5のアサクロだと、
+6裏切り者+EPと+7TBlグラ、+9QFlマインの差がほぼ一緒(裏切り者が0.1sほど早い)になります。
二刀にEPを入れた場合、0.6sほど二刀が上回りますが、
現実的には持ち替えの手間とEPかけ直しで差はなくなると考えて差し支えないでしょう。

2005年04月03日現在、裏切り者は高騰中で1Mに届く勢いですが、
もっと安い時期に+7や+8、それ以上の精錬を行っていた人は居るはずで、
自分で使うにしても、売るにしても幸せになれると思います。

さて、西兄貴での狩り方ですが、はっきり云ってPD↓2なんかよりヌルイです。
ヌルイのに時給は上です。
ただし、いくつかポイントがあって、それを抑えておかないと割と死ねます。
まず、何匹かかえるとハイオークからの回避が95%を下回るのか知っておく必要があります。
これはハイオークがシールドチャージ(SC)を行ってくるからです。
ハイオークのSCが何レベルなのかは分かりませんが、
ノックバックの感じから1~3辺りと推測されます。
となると、20%~30%のスタン率を伴うので、低Vit、低Lukだとかなり危険です。
通常なら頻度も低いし、そもそもかわしてしまうので問題ないのですが、
複数囲まれていると被弾する上に、SCを撃ってくる可能性自体上がるので脅威になってきます。
ノックバックでセルがズレるという副作用もあるため、
SCは頭の片隅に置いておく必要があります。

囲まれない工夫として、例えばあと1匹で95%回避を下回る状態で1匹追加オーダーが来たとすると、
SBrで兄貴や姉貴を倒すという方法があります。
この2種類のmobは低HPなので容易に一確になるので、一瞬で1匹分のマージンが生まれます。
「下回る手前」というのがミソで、防御ステがAgiなら詠唱中断の危険性を減らす目的があります。

現状、遠距離mobは後退しなくなったため、あまり必要がありませんが、
弓兄貴が後退した際にSBrで片付ける事でセルずれで行ったり来たりする現象を防ぐ事も出来ます。

つまり、SBrというスキルを単なる火力の一部として使うのではなく、
弓職がDSで危機を乗り越えるようなイメージで捉えた方が具合が良いです。


(;´ω`)しかし、金があるのに物がない状態がずっと続いてるわ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加