帰ってきたブROグ

Ragnarok Online Lydiaサーバーでモッサモサしてる人のブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

( ´ω`)鉄の棍棒など綿にも等しい

2005年03月31日 04時22分56秒 | アサシン、アサシンクロス
('A`)転生職横殴りのミジンコBOT通報しようとしたら、メンテ延長って何よ。


最早、話題がないくらいPD↓2でわしわし狩ってます。
SD4も行ってみたんですが、どうもパサナとの交戦時間が長く30分しか滞在出来ない模様。
さすがに最終狩場はBase90台じゃないと、MHP、Hitがキツイ感じです。

さて、Base80になって、そろそろアサクロもGvGを想定した振り方を始めないといけない頃ですが、
アサ、アサクロにおいてどのタイミング(Base)で参加するかというのは、
結構な悩み所でしょう。
個人的には、様々な要素を考慮した結果、アサ、アサクロはBase90↑じゃないと、
中盤から前の位置で活躍する、それどころか生存するのすら難しいと思います。

なぜBase90なのかというと、このレベルで古代アクセの制限が解除されるからです。
他職、例えば騎士やBSを見ると、シルクを装備出来る上に、
盾を持ちながらある程度の火力を維持出来、
必ずしもアクセCでブーストする必要がないのでロザリーでも済ませられます。
しかしながら、一方アサはシルク装備不可、攻撃時は現実的には盾装備不可、
コボC2枚はほぼ必須と魔法耐性が非常に低い要素が多々見られます。

まあ、攻め側においてアサの仕事というのは、スクリームダンサーやVitプリに粘着して、
本来の仕事をさせない精神的妨害が主体になるので、
魔法対策が必ずしも必要というわけではありませんが、
あまりに無頓着だと、レースでエンペを殴る際のSGに耐え切れない場合もあるので、
「アンフロ以外知りません」なんていうのは勉強が足りないと思います。
さらに、アサクロになるとEDPでのロキ潰しという仕事が出てくるため、
最前線で生き残る工夫が必須になります。

以上の事から、コボロザを装備出来るようになるBase90台でVit60を達成するには、
Base80からVitに集中して上げる必要があります。
MHP的にもアサクロなら素で10k超える頃になるので、
アサダガ、タラ盾などの持ち替えを駆使すれば、一般的に想像されてるより耐えると思います。


( ´ω`)アサでGvG出ると、プレーヤースキルめちゃくちゃ上がるヨ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)スウィングしなけりゃ意味ないね

2005年03月28日 02時26分34秒 | GvG
( ´ω`)最近(EP4.0パッチ以降)の仕様変更ねぇ…。


・大魔法の不発減
オブジェクト消費系スキルの発動率向上は確かにしている。
というか、あのGXが頻繁に出ている時点で最早語るまでもない問題かと。
個人的には不発うんぬんよりも、MS、LoVの状態異常付与、
演奏踊りスキルの不発減少、仕様変更の方がよっぽど厄介。

・ラグ
浅い時間帯はあまり変わらず。
深い時間帯、特にラスト30分辺りからラグが目立ち始め、ラスト10分はまっすぐ歩けないなどの症状、
また一部の砦では回復POTの不発(発動しない、発動してもスカなど)が見られるように。

・砦入るときのタイミング
ウチのPCは割と高速なので、落城アナウンス後一呼吸置かないと100%押し戻される。
これはEP4.0パッチ前、ジュノー実装前からずっと。
普段の狩りなどで、どのくらいでワープアウトするのかタイミングを把握しておくのが吉。

なんかブレイク出来ない理由を、全て大魔法の不発が減った所為にしている人多そうですが、
レースやプチ防衛で、シャレにならん程の火力密度持ってる大魔法エリアを敷いてるギルドなどないですよ。
2時間の内で属性フード使う場面は片手で数えられる程、
アクアシルクなんか要らんような状況ですよ。

Vit振り、Mdef装備、MS対策装備などの選択肢が残されてるのに、
それらの対策を講じずに今まで通りの不発前提の甘い考え方で、
思い通りにいかないからごちゃごちゃ云ってるんじゃないかと。


( ´ω`)たった一人、支援なしでもCC、Cクラスの防衛ライン崩すくらいは可能よ。R1なんかは普通に落とせるし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)ニャホニャホマタクロー

2005年03月26日 02時06分39秒 | アサシン、アサシンクロス
(;´ω`)卒業旅行やら学位記授与式やら送る会やらで忙しかったよママン


Eir鯖のLKでオーラ出たのが居るとかなんとか。
(;´ω`)すげぇな、いろんな意味で。

こっちは79/45という所ですよ。
相変わらずPD↓2で、Base700~800k/h、Job350~400k/hという感じです。
レベルが上がった事で、ものは試しとIntを振ってみたんですが、
(゜∀゜)Int振りイイ!

SBr10時の単位Intあたりのダメージ上昇量は、SBr近似式より50となっています。
つまり、わずか12振っただけで600のダメージ上昇が約束されるわけです。(∵Int依存部は必中、Mdef無視)
また、Intを上げた事でMSP上昇、SP自然回復量上昇というメリットも期待出来ます。
特に後者の回復量は馬鹿になりません。
1時間の狩りの最中、一度も座る行為をしないと仮定すると、
単位自然回復量あたりの回復量は450になります。(∵1[h]*60[min]*60[sec]/8[sec/SP])
これはSBr10換算で15回、スティールで45回、ビタタCによるヒール1で28回に相当します。
実際にはIntを振った事でMSPも増えているため、さらに使用回数は増えます。

初撃にSBr10を入れる事のみ考慮しても、ダメージの底上げ、使用回数の上昇から、
効率が上がる事はあっても、下がる事は考えられないので、
Intという要素はStr、Agi以外に通常狩りの効率上昇のポテンシャルを持っています。
LiveROのアサクロスレであった、Intを振る事でSBrの総合性能が目に見えて向上するため、
気付いたら50近く振っていた、というような書き込みも納得がいきます。


ヽ(´ー`)ノ特に理由がない限り、Int30ってのは近接型の量産になるかもね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)ああっ新鯖さまっ

2005年03月20日 02時00分18秒 | GvG
ヽ(´ー`)ノ空気清浄機最高


<シーズモードの真実>
・遠距離物理、およびスキル攻撃はダメージ40%減の修正を受ける。(二重補正にはならない)
・Fleeが2割減の修正を受ける。
・サイズ補正を受ける。(エンペは小型、PCは中型)
・BS製作の属性武器は肩Cでのみ内部計算で無属性判定。
・囲まれFlee減少、Def減少がない。(確定情報なし。ただし、プログラム的には充分納得が行く説)

<テクニック>
(・ω・)もうアンクルの話とかは常識で良いよね?

・ストリップは該当箇所が装備なしの場合、強制失敗する。
これを利用して、自ら装備を脱ぎます。
とかくレーサーはいち早く長くエンペ叩きたがるものですが、
どうせ最後の1発以外は意味がないのだから、素手で殴ってて問題ありません。
エンペ周辺でアイテムと装備ウィンドウを開いておいて、
脱衣ローグに近づかれたら即脱げるようにしておくのは必須テクニックです。
盾なくても死ななそうだったり、アンフロなくても凍らなそうなら、
状況に応じて脱いでおくと後々の生存率が変わります。

・エンペを壊せば勝ち。
PvPメインだったり、GvG経験が浅い場合、殴られると相手を倒すまでやり返す事が多いですが、
時間と回復剤の無駄です。
あらかじめ自分の火力で倒せる職、型を計算しておいて、
どう転んでも無理な相手は無視なり状態異常放置なりで先に進みます。

・蝶の羽を持参しておく。(もしくは、回復を止める)
囮でもなんでもないのに延々耐え続けるのは回復剤の無駄です。
自費ならまだしも、経費が出ててやってると経費ドロボー云われます。
Vit職に延々メマー撃ったり、低HP職相手にフルパワー阿修羅撃つ人種も一緒です。

C.Hのメンバーや電波の人なんかは、この辺のテクニックを普通にやってます。
それなりに防衛してる中堅Gでも、平気で防衛ライン崩したり、
無意味な陽動をけしかけてきたりしている所は多いので、
こういう細かい要素で簡単にひっくり返せたりします。
同様に、ちょっとでも防衛されるともう諦めるしかないようなレーサーGは、
戦力うんぬん以外にこういったテクニック面での考察が足りない気がします。
エンペしか見えていない、目の前のPCしか見えてないなんてのは、
通常狩りの延長でしかGvGを捉えてない証拠です。


( ´_ゝ`)格闘ゲームとかシミュレーションゲームのノリに近いよ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

(゜∀゜)へいへい!

2005年03月14日 00時16分09秒 | GvG
ヽ(´ー`)ノギルド正式加入~♪


GvGに関していろいろ書いてくれと云われたので、暇を見てちょくちょく書き書き。

<必須スペック>
・Base85↑(2-1次)、Base70↑(2-2次)
・Vit60↑
・火属性武器(現状エンペは小型昆虫地1)
・対人特化武器(ヒドラC3枚ないしは4枚)
・マルクC挿し鎧(シルク、シルク装備不可職はフォマル、ロンコ、シフクロ、タイツなど軽い鎧)
・タラC挿し盾
・レイドC挿しかけるもの(無属性攻撃対策)

<推奨スペック>
・Base90↑(2-1次)、Base85↑(2-2次)
・Vit80↑(大魔法地帯突入する職)
・対人最特化武器(ヒドラCにスケワカCを任意枚数挿したもの)
・状態異常武器(睡眠、沈黙、呪い、スタンなど)
・剣魚C挿し鎧(大魔法地帯対策)
・Mdef重視装備(たれ猫、鏡盾、ぼろマント、ガラス靴、ロザリー、ロザリオ)
・耐属性かけるもの(マルス、ジャック、ダスティネス)

GvGで使う回復剤は、
積載量の多い職→白ポ、青ポ、ローヤル
積載量の少ない職、絶対に死んではいけない職→マステラ、ローヤル、イグ実


    _、_
 ⊂( ,_ノ` )⊃ ファール
  (  )
 /   ヽ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

(・`ω´・)ビル・マローン!

2005年03月11日 20時27分35秒 | Ragnarok Online全般
( ´ー`)3人で山分けだけど、その3人に入ってないんだな、これが。

( ´ー`)1人当たり80M+alpha(他の宝箱の分)だってさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(゜∀゜)「/ヌマヌマ」

2005年03月11日 04時45分49秒 | アサシン、アサシンクロス
\ノ'∀ン_ ヌマヌマ


やっとこさアサクロの目標ステータスが固まってきました。
Base99 Job70
Str83+17 Vit57+3 Agi74+15 Dex40+10 Int30+0 Luk12+8(パワリン*2補正込み)
クローク7 グリム5 KM7 AKR5 SB10 SBr10 MA1 RM5 LM5 EP6 VD2 CDP1 EDP5

まあ、Base/Jobカンストなんでかなり無理がありますが、
通常狩り、ペア狩り、PT狩り、GvGを考慮するとこんな感じになると思います。
SBr型以外の人は、大抵バランス気味のステータスになると思いますが、
通常狩り重視ならS-A-Dの比重が増え、GvG重視ならV(-L)の比重が増えるのではないかと。

スキルもVDが低いような気がしないでもないですが、
通常狩りならVD2で充分ですし、GvGならVDはアサの仕事でしょう。
アサクロの仕事はブラギSBrやEDP裏切りクリティカル(SB)だと思うので、
VDは補佐的な位置づけで良いような気がします。


( ´ω`)あとはどのタイミングでVit上げて、どのタイミングでGvG出るかなのよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)がりれお~がりれお~

2005年03月09日 15時17分45秒 | Ragnarok Online全般
\ノ'∀ン_ みんなも回復にはアイス使おうぜ。


意外と知らない人多いのですが、実はアイスは優秀な回復剤の部類に入ります。
<特徴>
・回復量は紅ポと同等。
・重量は8。(cf.紅ポは10)
・1個あたり100zでDCやCDの影響を受けない。(cf.紅ポは素200zでDC、CDの影響を受ける)
・年中買える。(日本独自仕様、韓国では夏限定販売)
・基本凍結率3%
・一度に10個ずつしか買えない。

紅ポと比較して、実際問題どのくらい優秀かというと、
PD↓2へ49%積載して行く場合、紅ポでは1時間持ちません。
アイスならHFを上手く回避出来たなら1時間、失敗してても30分は確実に持ちます。
また、価格も単純計算で2倍差があるお陰で、耳輪だけで普通に黒字になります。
紅ポだとトントンか赤字くらいなので、金銭的な心配もなくなります。

アイスを使わない人の気にしている点の一つとして、「凍結」の問題がありますが、
現状、凍結判定の近似式は

基本成功率 * (100 - Mdef) + (使用者LV-被LV-被LUK)/10 [%]

で表され、アイスを使用する場合、

基本凍結率=3%
使用者Base=被Base

と見なして計算します。
従って、Luk30あると完全耐性。
また、グロリアの上昇分も考慮する判定になっているようなので、
Lukを振っている職や常時グロを期待出来る環境なら、基本的に凍結はしません。
では、Lukを振っていない場合はどうなるのか、という問題がありますが、
Luk1+6の場合、180個消費する内3回~6回ほど凍結します。
Luk20の場合、100個消費する内0~2回ほど凍結します。
これは、前者は現在、後者はアサ時代に何回か実測したものです。

凍結前提の場合、どのタイミングで使うかというのが問題になってきますが、
凍結のペナルティとしては、
・属性が強制水1になる。
・受ける攻撃が必中になる。
・Mdef-25%、Def-50%になる。
・アイテム使用不可。
・スティールやLAの対象外になる。
が挙げられます。
凍結中に属性攻撃を食らう可能性があるので、
風属性攻撃をされる狩場では交戦中に使うのは避けるべきでしょう。
また、必中、Def-50%という点から瀕死で使い始めるのも危険です。
アイスの基本凍結時間は明らかにされてないようなのですが、
体感では10sないくらいの感じです。(Mdef0)
従って、滞在時間重視なら移動中、効率重視なら交戦中に使うのが基本といえます。


ヽ(゜∀。)ノ買うの面倒くさいのはシラネ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

( ´ω`)モフ

2005年03月07日 02時23分28秒 | アサシン、アサシンクロス
ヽ(´ー`)ノミノデビュー


Str90、Flee214+1、Hit112、右手+7水ダマ、左手+9QFlマイン、+9QBdマイン、+6パサナメイル、アイス170個
このスペックで1時間滞在して、Base700k/h、Job350k/h出ます。
ただし、安定して狩るにはいろいろと工夫が要ります。

・初撃にSBrを使わない。
属性倍率、必要Hitから考慮すると、ミノへはSBr10を使うのが良い(4k前後)のですが、
SBr10はディレイが2.8sあるため、ディレイ中にBSp出来ずにHFを食らう可能性が出てきます。
そこで、SBrはタイマンでかつSBr1確になるまで削って使う工夫が必要です。

・BSpのSPを充分に取っておく。
SBrや索敵にテレポを使用する場合、意外とSPを消耗するので、
100↑や200↑の多めにSPを残しておく必要があります。

・イミューンや兄貴盾を用意する。
上記2つを守っていても、HF詠唱中にラグなどがあったりして避けられなかったケースが出てきます。
その時にイミューンや兄貴盾を用意しておくと、スタン中に死ぬ事が減ります。
また、ミノの必要Fleeは低いため、普段からイミューンを装備しておくのもアリです。

70台、Vit初期値でミノを狩る場合、なかなか安定しないのでVitを振りたくなりますが、
30↓は振ってもスタン耐性の面からはあまり効果がなく、
MHPや回復効率が増える代わりにメインステータスの完成が遅くなるデメリットが生じるので、
可能な限り立ち回りやアイテムから対策を採る方が良いです。

オーラを出すまで相手になるほどミノは経験値が優秀ですが、
早い段階で相手にするほど、実は敷居が強烈に高いです。
安全圏精錬の水武器しかないような場合、80台まで諦めるか、
プリとペアで狩るべき相手だと思います。


( ´ω`)SBr以外はアサにも当てはまるヨ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(・ω・)うどん丼

2005年03月06日 03時26分06秒 | アサシン、アサシンクロス
ヽ(´ー`)ノStr90達成。


SBr型のアサクロと違って、EDP+SB型のアサクロは成長が遅れる傾向にあると云われているのですが、
具体的にそれを考えてみると、
・SBを生かすためにKM、AKRを優先して取ると、カタールは基本的に二刀より効率が落ちる。
・効率を上げるために左右修練を優先すると、カタール関連スキルが後回しになる。
と、どっちを選んでも完成が遅くなる問題が思い浮かびます。

また、以前悩んでいたステータスの振り方ですが、結構落とし所がつかめてきました。
・Str:補正込み90↑目標。ただし、120は他ステを圧迫する。
・Agi:素71あれば、Base70台からほとんどの狩場へ行ける。時計↑3や崑崙1目標なら、素81。
・Vit:対人なら最低補正込み50。80↑は他ステを圧迫する。
・Int:スティ・ヒールだけなら1。SBrを積極的に使うなら30前後。SBr型はカンスト。
・Dex:90台で最終狩場を想定すると、補正込み50で時計↑3、60で亀地上やSD4へ行ける。
・Luk:CDPやアイスを考慮すると、22+8までは無駄になりにくい。

特に、転生前にAgi91↑だった人は、転生後に71や81でのAspdに耐えられるのか?という不安がありますが、
速度POTのお陰で違和感があるのは最初だけです。
SBrという一瞬で火力があって、二刀でも使う事が出来るスキルがあるので、
これを上手く使えば囲まれて低いFleeがさらに下がる状況を回避する事も可能です。


( ´ω`)SBr10のディレイがアホみたいに長いけどね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加