函館山本釣具店

北海道函館市の山本釣具店のスケベ店長山本(還暦)の適当なルアーを適当にキャストして適当に巻いてくるブログです。

KAN君は道南で鬼のニジマス釣りです!

2011年07月31日 00時00分00秒 | 釣り

KANです。。

 

道南で鬼のニジマス釣り師といえばKANです。。

 

俺めっちゃ変態すよ!アナルですからね!

 

釣りも変態ですよ!

 

 

ビッグ虹の連発です。

 

小原みたいな食うだけの釣りの奴とは釣りしたくないっす!

 

KAN

 

 

 

 

 

 

コメント

函館松前でもヒラメが釣れました!

2011年07月30日 00時00分00秒 | 釣り

調子こいてる小原です。

 

KANさん、ハゲ尾さんヒラメは釣れてますか??

 

私、先日までヒラメなんて釣れるもんじゃねえと思ってたけど

 

ついにヒラメ釣っちゃいました

 

28日、札幌の友人田中君とソイを釣りたいと松前に向かいます。

 

田中君に松前は深いから重いシンカーも使えるようにヒラメタックルも用意するよう言われ

 

新品のヒラメロッドも持って車に乗り込みます。

 

松前に到着すると風が強くあまり気分が乗らない

 

ヒラメタックルに田中君からもらった28gシンカー(金色)に

 

パルスワームのアイビックオリジナルカラーWH:ホワイトをセットし19時に開始

 

地元の方の情報だとソイ、メバル、ヒラメが釣れているらしく5人のソイオヤジが

 

浮き釣りをしています。

 

私も高い堤防の上から港内に長く伸びる潮目を目掛けてキャストを繰り返すと

 

開始から15分後の19:15に何かがヒット

 

約5メートルの堤防を一気にブッコ抜くとなんとヒラメ

 

人生初ヒラメは37センチ!!

 

血抜きをしてクーラーに仕舞い更にキャスト

 

興奮冷めやらぬ中、またもヒット

 

今度は41センチのヒラメ

 

開始から30分で2枚のヒラメ、さらに28センチクロゾイを追加して

 

満足の私。

 

田中君はアタリがあるもボンズでした。私との違いはシンカーの色だけでした。

 

夏枯れの時期ですがヒラメは楽しめるようです。

 

これからの時期は沖にイカ、ブリ、ヒラメ釣りに専念します。

 

わかば小原

 

コメント (5)

夏本番の道南!暑い時には川でイワナ・ヤマメ釣りっしょ!

2011年07月29日 02時27分21秒 | 釣り

どうも、先輩に『キムタツ』という格好良いけど助平な人がいて困っているタカシです

 

『最近、釣り行ってるんですか』 と心配されていますが、そこそこ行っていますよ

 

昨日も暑かったので、先日川釣りを初めて結構楽しんでいる田中を誘い、涼を求めて近所の渓流に行ってきました

 

田中は外で遊びすぎて、真っ赤に日焼けした顔で、道北遠征で覚えたルアーフィッシングを道南で初挑戦

 

 

 

 

 

 

 

見事に良型のイワナ・ヤマメを釣り上げていました

 

 

 

私にもフライフィッシングで格好良いヤマメが釣れました

 

 

 

 

川にはルアーに良いポイントもあればフライに良いポイントもあり、適度に楽しい釣りになりました

 

 

森は夏の暑さを忘れるには充分なマイナスイオンがいっぱいで、2人の性欲に塗れよどんだ薄汚い心を完全にリフレッシュすることが出来ました。

 

  

完ちゃん、そこそこ大ちゃん、最近ご無沙汰名の皆様、北海道の短い夏が終わってしまう前に、また皆で遊びに行きましょうね

 

 

 

 

タカシ

コメント (2)

孝のババガレイは大漁です

2011年07月25日 01時20分35秒 | 釣り

どーもアニマル山本です。

今日はタカシの父、孝のババ情報です。

ネタがないので孝さんが提供してくれました

季節的には旨いとは言えませんが楽しい釣りでした!!

店長 山本

コメント

山本釣具店 夏期研修 道北にニジマスを釣りに行ってきました!

2011年07月23日 18時07分44秒 | 日記

どうも、チンポが大きいと思っていたら、田中の方が大きかった佐藤大です。

 

今日から、私は『佐藤そこそこ大』に改名します

 

 

7月20日、21日で道北方面にデカいニジマスを求めて私そこそこ大、完、田中、タカシで行ってきました

 

 

先日の大雨での増水と濁りで右往左往し最終的にたどり着いた釣り場で・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

結果は大爆釣でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣りをするよりも、移動時間のほうが長い今回の研修でしたが、これに懲りずにまた行きましょうね

 

 

書き手・佐藤そこそこ大

 

 

 

 

 

コメント (5)