わらびの里 栃尾から

とちおの特産品販売店 

とちお道の駅  
農家レストランすがばたけ
JA直売所なじら~て
毘沙門堂直売店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新潟にも商品を並べることが出来ました

2011年12月25日 | かぐら南蛮

卸新町店

新潟市にある直売所「ピカリ産直市場」 お富さんと契約
 
本部は卸新町にあり、直売所店舗は青山のFC店舗を含め3店舗
中でもテレビCMなどで話題の「ピア万代にぎわい市場」の中にある
ピカリ産直市場TOMMY`もちろん商品が並んでます



とちおにある「毘沙門堂本舗」さんにも商品を置いてもらいました




   毘沙門堂さんの商品です
   
     
     
     油揚げは中のフワフワ感がたまりません!

     
     
      しまだ「かぐら南蛮ラー油」「おぼろ」のコラボです

     

     毘沙門堂さんの自慢の逸品「おぼろ」 クリーミーでジャムにもよくあいます

     

コメント (1)

クリスマス音楽の夕べ

2011年12月25日 | 日記

 23日に栃尾教会で行われた「クリスマス音楽の夕べ」

新潟在住の歌手アマリアさんを迎えてのキャンドルサービス

アニメ映画「ゲド戦記」にオリジナルサウンドトラックにシンガー
として起用されたルーマニアの歌姫アマリアさん、透明感のある
美声で会場を魅了しました


 

 
コメント

階楽荘で行われた「そば塾」

2011年12月23日 | そば

栃尾の階楽荘で行われた「そば塾」で参加者が打ったそばです

毎年参加する人も多く、皆さんなかなかの腕前です



※定員40名はすぐに締め切られました

はじめに滝の下蕎麦打ち同好会のメンバーによる実演講習

講師は2段位の認定試験に合格した平井さん





さすが見事な仕上がり

 これが全面協2段の蕎麦

 



打ち立てのそばをつぎつぎと茹でます

自分で打った蕎麦の味はどうですか



参加者よりそば塾体験の感想を話してもらいました


<!-- そば打ち体験感想 -->



コメント

  広島カープ 今井選手激励会に参加

2011年12月23日 | 日記

   後援会会長の北郷さんの挨拶

とちおが生んだプロ野球選手「今井投手」の激励会に参加しました

来季に向け調整中のため、本人(今井選手)は出席は出来ませんでしたが
会場は熱いファンが集まりビデオレターで思いを伝えました



 

 

去年の激励会で紹介された優子さん

さすが宝塚出身、会場に花を送ました



今年は待望の第一子が生まれ、来季にはさらなる飛躍が期待されます

そんな中、今回激励会に来場されたトレーナーより嬉しい報告が
(メジャーに行った高橋投手・巨人の内海投手を指導したトレーナー)




会場では今井選手のサイン入りグッツの抽選会で盛り上がりました



私は帽子をゲットしました
後援会スタッフの杵渕さん、この帽子は本物(レプリカではなく)
とのこと



それにしても頼もしいトレーナーからの報告、かなり期待できそうです

とちおが生んだ「とちおの宝物」みんなで応援しましょう!!

コメント

 かりやだ交流会に参加

2011年12月17日 | 研修

  とちおの地域ごとに行われた交流を発表する「かりやだ交流かい」

   栃尾サテライトさんの主催で行われました

栃尾の山間地と都会の若者(学生等)や栃尾の町中のこどもたちとの交流
の様子が紹介されました、また栃尾産大豆を使ったジャンボあぶらげの料理
や各地域の特産品の食会が行われました






あねさ会 島田の乾杯



会場は特産品の試食と抽選会で盛り上がり、各地域の人たちと話しをすることができました



田植えの体験でお世話になった「新山」の区長さんとサテライト渡辺さんの抽選会





(有)シマダの南蛮味噌や粕漬けジャムなども紹介しました
  なぐら南蛮粕漬けは絶品と、おほめの言葉の頂きました
 
    酒粕は栃尾の地酒「景虎」の酒粕を使用




 <!-- 栃尾支所長 挨拶 -->

コメント

冬の新潟から南国沖縄に家族旅行

2011年12月08日 | 旅行

12月まだ雪は積もらないけど肌寒い新潟から南国沖縄に行ってきました

沖縄といえば白い砂浜とエメラルドグリーンの透きとおった海

我が家のペットのオカヤドカリが野生で生息している沖縄



長女がやっと見つけました

我が家に持ち帰りたかった長女、自問自答しました、やっぱりさよならしようと決めました

 

沖縄といえばシーサーというぐらい何処に行ってもシーサーに出会います



 


 

沖縄の人はみんな、はっきりとした顔立ちで「美人の島」でした


 

巨大スクリーンに泳ぐ「ジンベイサメ」


世界遺産「首里城」にて

あっという間の3日間、飛行機は鳥取から日本海、福井と金沢の県境から高度を
下げ始め、佐渡と長岡の間位から雲の中に入り雲を出るとすぐ新潟空港

沖縄を出る時は晴れていては気温は23℃、新潟は9℃飛行機を
降りたとたん、さむ~い、



デジブック 『沖縄旅行』

コメント