ああ 人生、山あり谷あり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2016-12-01 10:36:44 | 日記


◎名字の言  座談会は“感動の宝庫”だ。先日の座談会で出会った夫婦の話。

       妻は、夫のワイシャツの洗濯だけは、息子の嫁に任せなかった。

       夫が疲れた日の襟元は、普段より汚れていて、本人が言わずとも、

       その汚れ具合で夫の体調を察知した▼結婚当初の夫は病弱だった。

       妻は食生活などにも細かく気を配り、夫の健康を祈り続けた。襟元の

       “小さなサイン”も見逃さない妻に支えられた夫は、先頃、晴れて定年

       退職。妻へ感謝を伝えるシーンに胸が詰まった

◎寸鉄    必要とする一切は君自身の中に―作家。己を信じ祈れ。壁破る力はそこに
          ◇
       人を健康で幸福にするのは良好な人間関係―研究信頼結ぶ同志の姿が証明

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事