菜園とトレッキングの気ままな生活。

野菜作りというよりも、アスレチック感覚で畑作りを楽しんでいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

草刈り5日目。

2016年09月30日 | 菜園

訪問、ありがとうございます。

悪天候が続きます。雨の間隙を見計らって草刈りを敢行しました。

地味な仕事ですが、草を刈らないことには畑が出来ません。今日は3ヶ所を除草しました。

1カ所目、川の土手道際を除草。除草前。

除草後。

2ヶ所目、放置しておいた畝回り。除草前。

除草後。

3ヵ所目、畑北側の畦道の際刈り。除草前。

除草後。

農作業は、予定より1ヵ月以上遅れています。10月上旬で玉葱の畑を完成させます。

草刈りは続きます。

コメント

ゴマの分別、最終段階。

2016年09月29日 | 菜園

訪問、ありがとうございます。

ゴマを収穫して、実の分別と仕分けを行ってきました。

最終段階として、扇風機の微風を手前から当てて、軽いゴミを後方に取り除きました。

手前が白ゴマです。少量ずつ分別して、食用にしていきます。(写真下)

扇風機の当て方は結構難しい、風圧が強ければすべて吹き飛びます。

コメント

お墓参り。

2016年09月29日 | 日記

訪問、ありがとうございます。

北部九州と山口は秋雨前線の通過で大雨に見舞われています。

最中ですが、傘をさしてお墓参りを実行しました。

コメント

ゴマの実を選別する。

2016年09月28日 | 日記

訪問、ありがとうございます。

本日は、生憎終日の雨で、農作業はお休みです。自宅で白ゴマを選別しました。

自宅のベランダで、放置乾燥していた白ゴマを取り出します。

まず、ゴマの茎や葉を取り除きます。しっかり乾燥すると、実は莢から外れています。

残った実とゴミを、篩い器の網目の大きさを変えながら漉します。

徐々に、ごみやほこりを取り除きます。

最後は、ゴマを通さない網目の小さい笊で、小さなゴミを篩って完成です。

どうしても、ゴマと同じ大きさのゴミは残りますが、手作業で仕分けします。

黒ゴマは2週間前、白ゴマは本日選別しました。思ったより簡単でした。

仕上げは手作業で、大き目のトレーの上に撒いてゴマとゴミとを仕分けます。


コメント

秋冬野菜の種蒔き。

2016年09月27日 | 菜園

訪問、ありがとうございます。

少しですが畝が出来上がってきました。秋野菜の種蒔きに取り組みました。

大根の種蒔き、青首大根、カザフ大根、紅芯大根、3種を1畝で育てます。

種蒔きは、家内に手伝ってもらいました。

青首大根「秋の夢」はJAお勧めの種。株間30センチ1列植え。

カザフ大根は緑色をした大根です。株間20センチ9穴に種蒔き。

紅芯大根は中身が赤い大根です。株間20センチ9穴に種蒔き。

蕪の種蒔き、中蕪「博多据わりかぶ」、「四季まき小かぶ」、2種を1畝で育てます。

中蕪は、株間20センチ1列、小かぶは株間15センチ1列を1畝で育てます。

その他の種蒔き、ラディッシュ、春菊、小松菜、ミニ白菜、4種を1畝で育てます。

ラディッシュは株間15センチ行間20センチ3列15穴で種を蒔きました。

春菊は株間15センチ行間20センチ3列9穴で種を蒔きました。

小松菜は株間15センチ行間20センチ3列9穴で種を蒔きました。

ミニ白菜は、2種を株間30センチでそれぞれ7穴に種を蒔きました。

3畝に10種類の種を蒔いて、少量多品種で育てます。


コメント