みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

福島第1原発の汚染水「最新の危機」「東電に戦略ない」 ニューヨーク・タイムズ、太平洋に流出の危機!

2013-05-01 09:43:53 | 放射能
福島第1原発の汚染水「最新の危機」

「東電に戦略ない」ニューヨーク・タイムズ

太平洋に流出の危機!!


福島第1原発、遠い廃炉 【汚染水貯水タンク群、拡張の一途いつか限界が】 原発ムラは死に神!! 今日の物語より


MSN産経ニュース2013.4.30 より
………………………………………………

■福島第1原発の汚染水「最新の危機」「東電に戦略ない」 米紙

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は30日までに、

東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水が

同原発事故の「最新の危機」だと報じた。

汚染水が漏れ出し、太平洋に流出する危険を指摘したほか、

東電に「一貫した戦略がない」とし、

次々に表面化する問題の処理を

場当たり的にこなしているとも批判した。

image

記事は、東電と政府が事故後の対策に

外部専門家らの関与を拒んだと指摘。

同原発を原子力産業のコントロール下に

置き続けたかったためだと指摘している。

汚染水増加の原因である地下水の流入を止めるため、

原子炉建屋の周囲にコンクリートの壁を

地下約18メートル以上の深さまで設置する提案も東電は拒否し、

代わりに地下貯水槽を急造するなどの暫定策を取ったが、

結局、貯水槽が水漏れを起こしたと伝えた。 (共同)

MSN産経ニュース2013.4.30 より
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130430/amr13043019090006-n1.htm

原発事故 「これではもう漁師はやっていけない」と自殺の船主がいる実態! 消えた汚染水どこに?|happyluckyのブログより


東電、汚染水設備の試運転開始 福島第1原発【水と同じ性質を持つ 猛毒トリチウムは除去出来ない】


汚染水流出、水保管目的で使用実績ない貯水槽!!【東電にまかせていたら、日本放射能列島】 今日の物語より


“汚染水”ブログ一覧、今日の物語より


楽々【スロージョギング】ダイエット、 血管の若返り、脳の体積が大きくなりボケ予防!!|腰痛、肩首こり、元気が戻る不思議な療術整体【くりはら施術院】仙台市青葉区二日町


塩麹、私は粉末!!味わい深く、使い勝手よく、常温保存!!|腰痛、肩首こり、元気が戻る不思議な療術整体【くりはら施術院】 仙台市青葉区二日町


防災、保存食、保存水

http://blog.livedoor.jp/kimito39/lite/archives/26217231.html
ジャンル:
災害
この記事についてブログを書く
«  福島第1原発、遠い廃炉 【... | トップ | コレステロールが低いと【ガ... »
最近の画像もっと見る

放射能」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事