変形性股関節症に負けない『心と身体』を目指して -運動指導士 彦坂惠子-

踊りが命と舞台と指導に明け暮れていた私が突然変形性股関節症と言われ、手術をし引退したが現在運動指導士として活躍中

軟骨再生(昨年の記事から)

2019-03-23 09:53:30 | 保存療法

 新しく股関節症を告知された方々のために 昨年の記事から
 紹介します。
 保存療法の難しさ❔をアピールするみたい❔ですけれど、
 ようは、まずは、自分の今の状態を知り、
 この病気を勉強して自分の意思と意見を持つことこそ、
 病気を克服して生きていくことだと私は考えますので この記事を
 アップしました。
 今日は、寒の戻り 花冷えですね。昨年も寒かったことに少し驚きました。



軟骨再生

2018-03-22 13:23:30 | 保存療法

  昨日は、23年ぶりだったか32年ぶりぶりだったか❔?
 雪が降りました。 
 なごり雪 ですね。。イルカ(女性歌手の時代です)ですね。

 箱根や河口湖の積雪のテレビ画像を見て ビックリです!
 寒いのが分かっていたので…無理に用事入れませんでした。正解。。

 今日から 気温が上昇という予報でしたが…
 思ったよりも 寒いです。
 自分の体感を信じて 洋服選びをしないと…いけないと思いました。

 
 さて、今日は、
 変形性股関節症の軟骨再生は、なかなか聞きませんよね。。
 
 いままで、とても変股症で有名な 伝説的?なお二人
 (今世代の告知されたばかりの方々は まったく知らないと思う)
 噂で、70歳過ぎて 80歳過ぎて 人工関節の手術をお受けになり
 周囲の方々に もっと早く手術を受ければよかった!と
 言われている という話は、人から人へ と話しで 聞きました。

 私が このブログを書き始めたと同じ時期に ラベンダーさん
 すずらんさん がいらっしゃいます。
 いまでこそ、いろんな方々が ブログで変股症のことを題材で
 書かれます。
 2008年の時には、スマホも普及していなくて パソコンもなかなかしない
 という時代でした。

 その時からの 私の変股症の同志である、ラベンダーさんが
 3/18日に以下のように 記事にされていました。
 保存療法を続ける方々の 励みになると思います。
 ラベンダーさん 記事にしてくださり ありがとうございます!


 http://sky-lavender.cocolog-nifty.com/

 ラベンダーさんのブログからこちらから抜粋しました。

2018年3月18日 (日)

初めての日帰り富士温泉病院

 

温泉旅館に一泊して車で出かけることが多い富士温泉病院に初めて日帰りで行ってきました。
「日帰りで通えるでしょうか?」というご質問をいただくことがあり、以前このブログでも回答を
書いたことがありますので後でそのページを探してリンクしておこうと思います。
首都圏からでしたら可能だと思います。

今回は<股関節外来>という第一土曜日と第3土曜日の月2回の特別の診察でした。
レントゲンとCTと撮っていただき、その画像を以前の画像と比較して状態を矢野先生から説明
していただきます。療法士の先生方がずらりと一緒にその解説を聴いていたこともありましたが、
今回は矢野先生が示す画像を開いてくださる白衣をきたご年配の先生と、
理学療法士の先生お一人との3人でした。

結論からいうと、大腿骨頭と寛骨の隙間がきれいに空いてきて、
つまりは軟骨が再生されているということで「3年前と比較して状態は良い方向で改善してきている」
ということでした。本来股関節外来は一年に一度受けるもののようですが、
レントゲンを浴びたくないので先生から言われるまで黙っておりました。


 ラベンダーさんとは、昨年のきらら10周年記念パーティーでお会いしたきり
 です。その時、お元気そうでしたが、、最初の一歩 と 階段(地下鉄の階段)
 をさけて 会場レストラン広尾からタクシーで恵比寿駅まで行かれていたので
 調子は?と少し心配して 思っておりました。
 が、、、無理をしない 股関節骨頭と寛骨の炎症を出さないように 
 炎症させないということは、痛みを出さない→軟骨再生 への道のりの
 配慮から の行動 と今 、分かりました。

 有名な九州の先生が よく、健康ゆすり器を一時間以上使用して 杖を付きなさい
 プールでも歩いてはいけない とか、いろんな制限されています。
 その意味も分かります。
 無理に股関節を使うことで 炎症させたら 軟骨が再生するどころか
 炎症して すり減る となりかねない 人の方が 多い という
 傾向がある  から、、、と。私個人の解釈ですが。。


 また、状態が良いからといって骨に レントゲンになかなか反映 しません。
 隙間が開いている❔ 改善傾向のはず、と思って レントゲン撮っても
 なかなか、反映されるまでには 時間が時間差があります。
 数名から そんな話を聞いています。

 なので、私も 簡易的な保土ヶ谷整形のレントゲン 先生の配慮?で
 前回は 撮りませんでした。
 いろんな角度 たくさんの枚数は、
 ラベンダーさんと同じように
 私も 富士温泉病院で2015年に レントゲンとCT 撮りました。

 昨年の2017年4月から 毎日30分 健康ゆすり器 使用しています。
 でも、レントゲンに反映するような 隙間 軟骨再生しているような感
 私の場合 ありません。私の場合 痛みの底(ラベンダーさんやすずらんさんは痛みの底を
 経験 ラベンダーさんは、先天性 すずらんさんは、臼蓋不全 私は、原因不明の一次性
 変股症 それぞれまったく 発症の経緯が違うので 比べられませんが…)
 もありませんでした。
 
 が、、ラベンダーさんのように 再生していたらいいなぁー と
 淡い期待が…


 今、私は、
 健康ゆすり器 使用しながら 体幹鍛えて 筋肉を強くして脂肪体筋肉でなく
 軟骨再生と動ける体(なんの憂いもなく健康体の方々と同じように
 歩行して しゃがんで立って いろんな動きができる身体)
 を目指しています。


 年単位の話なんで、、
 さてさてどうなりますか?未来は誰も分かりません、、、。






             『変形性股関節症に負けないでね!』

コメント

いま目の前にあるものを大切に

2019-03-22 12:35:04 | 心のこと

 花粉症…ひどいです。
 家の中なのに 喉イガイガして鼻ツンツンして 目ショボショボです。
 相変わらず、、、。

 毎年のことなのに…昨年のことは忘れている❔昨年はどうだっけ❔

 週間天気予報で、きららお花見遠足の日3/28日は曇りの予報でした。
 なんとか中止にならないようで、ありがたい、と思っています。
 どうなるかしら?


 春、季節の変わり目で体調崩されている方、股関節症で不安が増長している方
 自律神経が安定していないからではと思われます。
 自律神経を安定させましょう。。
 安定させるには、こちら。

https://blog.goo.ne.jp/admin/editentry?eid=ac51020270a4bb5bcea3188651c641ce&p=15&disp=10



 今日は、お彼岸中なので 私の愛読紙「高野山教報」からご紹介します。

        「仏さまからのメッセージ
              いま目の前にあるものを大切に」

 散ればこそ いとど桜はめでたけれ
    憂き世になにか 久しかるべき 
 (桜は惜しまれて散るからこそ素晴らしい。世に永遠なものは何もない)伊勢物語

 小さい頃、よく祖父母の膝に座りながら昔の話を聞かせてもらいました。
 北国に生まれ過酷な季節の変化と向き合ってきた先人の話は、いわゆる
 現代っ子の私には想像もつかないものでした。
 特に冬になれば家族で囲炉裏を囲み、片寄せ合い暖を取り、夜は家族みんなで
 川の字になって互いに温め合いながら眠り、大雪が降れば近所の住人が
 総出で雪かきをして、終われば酒を酌み交わし身体を温めたという話は、
 まるで異国の昔話のように感じました。

 そして、そんな厳しい冬を乗り切った時に咲く桜は、今以上に人々の心を
 感動させたといいます。
 便利なものが何もない時代は苦労も多いけれど、人々のぬくもりや、
 季節の機微を今以上に感じたと祖父母は語りました。

 しかし現代は、「常になんでもある」ことが求められます。
 どんな季節でも食べたいものは大抵食べられますし、欲しいものがあれば
 外へ出かけなくともスマートフォンのタッチ一つで家まで届けてくれる
 時代。

 便利すぎる世の中は人々に豊かさと手軽さを与えてくれましたが、
 引き替えに日本人の繊細な感受性やそれによって生み出される
 文化すらも失われてしまう気がしてならないのです。
 
 桜が日本人に愛される理由は、その美しさよりも、咲いてはすぐに散ってしまう
 その儚さにあるのではないでしょうか。
 人々は散る桜をみて、世の中は無常であり、だからこそ今を大切にしなければ
 ならないと本能で感じるのです。

 常に何でもある便利すぎる世の中は無常を忘れさせ、何でも思い通りになると
 錯覚し、感謝の心を麻痺させてしまいます。

 ずいぶんと不便であったその昔、人々は工夫と努力によって美しくも厳しい
 四季の移ろいを乗り切り、また楽しんでいました。
 全てのものがめまぐるしく変わってゆく現在、いま一度立ち止まり、
 いま目の前にあるものに感謝すべき時がきているのではないでしょうか。
 
 散る桜を通して、仏さまが私たちにそんなメッセージを送ってくれている
 気がするのです。







 季節の変わり目 
  季節の移ろいを楽しむ 心の余裕を 持ちたいですね!!



             『変形性股関節症に負けないでね!』
 

 

コメント

医者のはしご

2019-03-19 11:31:08 | 私の身体

 花粉のピークは 先週まで❔と思っていたら…
 今週は、更にパワーアップした模様…
 耐えられる範囲だけど、辛い…

 でも、今日の用事は延期させてもらい 自宅療養(笑い)です。

 昨日は、医者のはしごしました。
 午前中は、いつもの整形外科リハビリ。
 帰宅途中に買い出しをして、昼食後 歯医者へ。

 花粉症の症状は、それなりにひどかったのですが、
 頭痛がなかったので、いつまでも引き延ばしはよくないと思い、
 行きました。


 整形でのリハビリ、もうずいぶんと長く続いています。
 平成25年の5月に障害者手帳を交付されているので、その前から
 受診しています。
 この整形外科医が、もう今は 辞めてしまったけれど障害者認定委員❔
 名前違うと思う。その資格があり 
 「彦坂さんより、もっと症状が軽い方も障害者手帳持っていますよ。
 いずれ 症状が悪化した時に、手帳があるとよいですよ」と
 背中を押され、まだまだ小走りできるし開閉も大丈夫 階段も問題なし
 だったのですが、先生の言葉に素直に手帳交付をお願いしました。

 お願いして 本当によかった。
 今が とても悪化しているので…(でも、もっと大変な方々 いっぱいいる、
 のを知っています。)


 という過程があり、一週間に一度の20分のリハビリを受けています。
 この頃は、症状が悪化しているので 効果は10分でなくなっています。
 でも、このまま坂道を降りたくない一心で 通っています。

 2時間かけて 20分の施術…
 辛いものもありますが お金のない自由診療受けられない 年金生活者には、
 選びようもありません。

 そして、篠崎PT 施術の前に状態をチェックします。
 私の今の股関節 左術足 外に開かない 右足 中に入らない。
 動きが悪い。
 まじめに  ほぐしてから 荷重をかけないで股関節をそれなりに 笑い
 動かしたら、昨日 よくケアしたのが わかります、と誉められました。

 まったく なにもケアをしなかった時は、動き悪いですね、、、と
 言われます。


 何度も言います。
 ほぐして、使って また、ほぐす。
 これが 基本中の基本、分かっていても やりたくないとき あります。
 痛むとき やりたくない、脚以外での体調悪い時 やりたくない
 疲れているとき やりたくない 
 私も 皆さんと一緒です。

 でも、ほぐして 使って またほぐすと 結局は 身体は正直なので
 違うのですよね。。
 人工関節の方も 筋肉は同じなので、グッズ使ってほぐしましょう。
 骨は人工でも 筋肉が動かないと 宝の持ち腐れ状態になりますからね。

 荷重をかけないで 股関節周りをグッズつかって よくほぐしましょう。
 まじめに 地味な努力 嫌いでも 身体が欲している(痛みとして現れている)
 のだから やるしかないよね、、。
 午後から ゆっくりしよう、と思います。

 
 そして、歯医者。
 歯科衛生士が辞めて 先輩にあたる歯科衛生士に代りました。
 上手だったので 問題なかったのですが、、
 医師も変わったので…
 実は この医師で 今回初めての虫歯の治療 心配でした。

 心配だと 身体強張ります。
 麻酔、かけなくても大丈夫なくらいの 治療❔ と先生が言うので
 もし、痛かったら 次ぐに麻酔を、ということにして、
 治療始めました。


 なんてことない ぜんぜん痛くない、かんたんに時間もかからないで
 治療してくれました。
 やはり、整形外科医 と 歯科医は、手先が器用でないと ダメですね。

 不器用な私が言うのも なんですが、、笑い。

 心配は、まったくなくなり、これから 歯を失っていくだろう、、
 これからの 私の歯との付き合い も 少し安心しました。

 というわけで 医者のはしごの一日でしたが、
 私の身体へのダメージなしで とてもよかった!

 花粉症もあと少しの我慢。
 
 昨年の私は、とても免疫力下がって1ヶ月寝込み、
 そのことから 足の筋力も衰えて ロコモ一直線!
 今年も回復 まだまだ、の状態です。

 が、、なんだかんだでも とりあえず、インフルエンザ 風邪 にもならず、
 元気に過ごせているので、地道な股関節自己ケアで、右肩上がりとまでは
 行かなくても ほんの少し上向きになりたいと思っている 私です。




             『変形性股関節症に負けないでね!』 

コメント

きららお花見遠足 3/28 「芙蓉亭」

2019-03-16 15:46:24 | きらら

 午前中は押し花アート教室へ行き お弁当を食べて帰宅しました。
 明日も押し花教室へ行きます。

 今日は、日本の風景 竹に見える 竹もどきを作る 技術を習得してきました。
 明日は、カッターを使って カッティングしてその中に花を入れ込む
 額 の 土台カッティングを勉強しに行きます。

 ひとつひとつの技術を身につける地道な作業の勉強です。
 明日も楽しみ!!



 来週は、いよいよソメイヨシノの開花情報が聞けるかもしれませんね。
 東京は、21日が開花のようで、28日の吉祥寺恩賜公園「きららお花見遠足」の
 頃は、満開が予想されます。


 とても楽しみにしております。
 さきほど、ランチ会場 吉祥寺「芙蓉亭」のホームページを見ましたら、
 桜バージョンに代っていましたので ご紹介します。

 http://www.fuyotei.com/

 
 こちらが 私たちの2500円→2835円(消費税とサービス含む)
 コースが書いてあります。


  http://www.fuyotei.com/contents11.html

 お食事は11時30分から110分 1時20分まで。
 食事後 目の前の池を見ながら 散策します。

 一度は、行ってみたい!! と皆さん思われていたようで…
 私もとても楽しみです。

 小雨位なら 中止しないで、ぜひ決行、と思っています。
 最終的には、 26日の予報の段階の天気予報で 
 28日のことを決定します。 

 当日 11時20分までに芙蓉亭へ 現地集合でお願いします。


 何かあったら、参加者の皆さんへ 一斉メール致します。
 晴れることを祈ってください。ね。。



            『変形性股関節症に負けないでね!』


 
 




 

コメント

きらら便り 3/14日のこととお花見の件

2019-03-15 12:29:40 | きらら

 花粉 日増しにひどく感じます。
 今日は、目だけでなく鼻も かなりきています。

 テレビで羽鳥さんが、とても花粉で辛そうでした。
 今までの花粉の飛散量は、まだ、二割だそうで、まだまだ、八割残っている、
 そうです。

 大丈夫か?私❔来週の歯医者予約 また、延期しないといけないかもしれない?
 とりあえず 頭痛がなければ、行こうか?
 あーーーー。。


 忘れないうちに、昨日の きららのお話を書きたいと思います。


 昨日3/14日木曜日 晴れて日差し届き、とても良い一日でした。
 花粉が飛ばなければ…

 3月は なにかと皆さん忙しいようで、この日は、
 8人+2人(私と相棒) でした。

 職種を4月から変えたお1人の方、お誕生日が4月なのですが、
 しばらくは また、きららへ来れないため…
 一度もお誕生日ソングを唄って差し上げたことのない方なので…
 歌いました。
 2月生まれの 今年初めて参加の方 遅刻していらしたので
 歌うことをすっかり忘れてしまいました。
 次回は 途中の休憩の時に 歌うのを忘れないようにしたいと思います。
 本当は、遅刻でなければ、良いのですが ね。無理のようですから。

 8人の内あけも 新しい方4人(二人 2回目 1人4回目 1人お試し)
 と4人(今年初めての方1人 今年2回目の方も1人)
 でしたので、無理をせず 初心者向け 初級のカリキュラムにしました。

 拍子 誰も自力でできる人が いませんでした。がく 笑い
 鏡の私がやらなければ、誰もできませんでした。

 そして、動きは
 痛みが出ないように 無理なことは止めて 血の循環が良くなるように
 の全身運動にしました。

 人工関節術を受けた方の筋肉が パンパンに張っていたことが 気になります。
 人工なので、まったく痛みがないのも 良し悪しかな❔
 と実は、私は思っていて 心配しているのです。

 あまりに 張った筋肉は 縮まって ストレッチしただけでは まったく
 伸びません。

 筋肉は 柔らかくないと実は ダメなんです。
 伸びたり縮んだり して 動きます。
 私たち 股関節患者の筋肉 伸びっぱなし 縮みっぱなし に
 なりがちです。

 手術をしていてもしていなくても 筋肉を柔らかく してください。
 ストレッチで ほぐせないときには、ほぐしグッズで 
 ほぐしグッズだけでは すぐ元に戻ってしまうときには
 ストレッチを併用して 
 使える筋肉 にしてください。

 使える身体にするためには、日々の努力が必要です。
 運動を1分もしたくないから 人工にしたと いう方もいますが、
 筋肉が体を維持できなくなり 痛みが出ている方も います。
 
 筋肉は、正直です。骨は、筋肉と筋肉で繋がっています。
 骨も筋肉も両方大切なんですね。


 と話が横に…


 そして、ランチへ
 KSPホテル  貸切状態の部屋へ。円卓を囲んで楽しく情報交換
 しました。
 お料理も安くて美味しかった。
 二次会へ行かれるメンバー誰もいなかった。。。

 お試しなさった方 仕事がひと段落したら とても楽しく体操ランチ
 情報交換できたので また、ご参加されると
 昨日 メールが入りました。 


 股関節症 人の顔と同じように 個人差が大きいです。
 今日の自分 これからの自分 さてさて、どんな方向へ?

 できないことばかり あげつらわないで できること したいこと
 良いことに目を向けて
 前向きに自分のながーーい人生 考えていくことが とても大切と
 思います。 
 一喜一憂は、股関節以外のことで したいですね💛



 3/28日は、きららお花見遠足です。
 17人の方が参加する予定です。

 当日 28日 11時20分 「芙蓉亭」に集合です。
 自力で行きます(迷子にならないように頑張ります 笑い)
 皆さん 気をつけていらしてください。

 雨天 中止です。怪しい時には 前もって一斉メールします。
 

 季節の変わり目 お仲間の皆さん 読者の皆さん
 ご自愛くださいね💛





            『変形性股関節症に負けないでね!』

          





 

コメント

不思議の国のアリス

2019-03-11 15:26:20 | 押し花アート作品

 8日は 押し花絵「神奈川芸術展コンクール」出品作品を梱包する作業の
 ため、押し花教室会場に集まりました。


 今までは、特定のインストラクター先輩方が 皆さんのため
 梱包作業をしてくださっていました。

 いつも同じ方々が 大変な思いをされることに…
 先生がいかがなものか? と思われて、
 今回から よほどのことがない限り 自分の額は自分で梱包する、
 いかに大変な作業か を身を持って 体験するように、との
 思いから 体験しました。


 指定されたように 書類に書いて 写真を添付して 指定された用紙を
 指定された場所に貼る、、、たったこれだけでも
 重たい額(60㎝の大型額)を二重の箱に プチプチで囲ってから、
 入れていきます。

 笑い話は、私は、プレッサー という資格を持っています。
 書類に フレッサー と書いていました。 フ でなく プ なのに
 気が付くなかったり、、
 郵送するときに貼る 上の→の紙を 上下反対に貼っていたり、、
 お仲間と大騒ぎしました。

 お仲間と仲良くなる イベントのようでした。
 わいわい騒いで お茶もして 作業は 大変ですが
 楽しい時間でした。

 1時に集合して 終わったのは 3時でした。
 何事も体験しなければ 分からないことたくさんあります。
 良い体験になりました。


 そして、10日日曜日 朝10時~17時まで
 お昼お弁当を食べて ひたすら もくもくと先生のダメだしに
 なんども やり直して 完成しました。
 とても 好きな作品になりました。

     『不思議の国のアリス』
 
 怪鳥に驚き、穴に落ちていく感じにしました。
 紫陽花 薔薇 パンジー ナス プランツ 使用


 難しかったのは、ナスの怪鳥 アリスの顔  
 アリスの顔は 最後まで 何度もやりなおしました。
 ブルーの瞳 紫陽花で何度も挑戦しましたが、、ネコ目になり、
 変でしたから… 見たようになりました(笑い)



 さっそく、今日から うちの仏壇となりに飾りました。
 これから、ハラン の押しをします。






            『変形性股関節症に負けないでね!』

コメント

あの日を忘れない

2019-03-11 15:10:28 | 日常生活

 8年前のあの日、あなたは何をしていましたか。。
 今でも思い出します。


 東日本大地震…


 西の方たちには、リアルな感情はわかないかもしれませんが、
 地震を体験された方は、少し通じるものがあると思います。

 私65歳 生まれて初めて、地震が怖い!! と知った日でした。

 震度5強 家のマンション耐震がしっかりしていたのと 低層6階までの高さで、
 横広のマンション構造だったので、何一つ 上から落ちませんでした。

 ただ、南北に ドーーん、きた後 2分以上揺れたこと を今でも
 思い出せます。


 震度5で 怖かったのですから 震度7 その後の 
 津波 の映像 原子力発電所の映像  リアルに覚えています。

 いまだに、2300人強の方が 行方不明
 避難先での生活を余儀なくされている方々が いらっしゃることを
 忘れてはいけないと 思います。

 一日も早く 当たり前の生活と 当たり前の儀式 が、
 できるようになりますように と 願っています!!


 8年前に比べて、身体の動き 悪くなりました、、、
 簡単に避難 避難所くらい できない! と 今の私 思えます。


 非常に備える 備品は できても 身体がゆうことききません。
 水 運べないから  常備10ℓ以上 保管してあります。
 冷凍品 たくさん置いてあります。
 カセットコンロ ボンベ あります。

 トイレの水 お風呂場の残り なるべく ぎりぎりまで 残してあります。
 
 ラジオで言ってました。
 携帯番号 手帳に書き写そうと思いました。
 簡単に掛けられる携帯だから 番号記憶していませんよね。
 夫、息子 近しい方 
 さっそく手帳に 控えました。

 あと、テレホンカード  とんと出番がありませんが
 10円玉 と テレホンカード いつも 常備して バッグに
 入れておかなければ と 思いました。


 計画停電で、エレベーター エスカレーター 止まりました。
 時々は、階段を歩きましょう…
 と 土日 両日 階段歩きましたら 軽い筋肉痛になりました。

 ロコモにならないように と また、日々の努力が必要な
 身体になっている自分 を知りました。

 がんばろう‼日本!
 頑張れ! 私!!






             『変形性股関節症に負けないでね!』

コメント

周りが気がつくしかない

2019-03-07 12:28:23 | Weblog

 雨です。雨だと花粉が少ないので楽です。
 昨日の歯医者 花粉症で頭痛がして、とても不調でしたので…
 これで、歯をいじったら… 立ち直れないダメージに、と
 私の中の第六感が、聞こえたので キャンセルして二週間後の予約を
 取りなおして 昨日は、安静にしておりました。
 今日は、頭痛しません。目も楽です。鼻も大丈夫。
 花粉で、頭痛 体調不良 微熱 のようなだるくなる症状にも
 毎年なります。

 高齢になると 症状が弱まる と聞きましたが、感受体が鈍感になる
 のでは? とも聞きました。
 敏感なことは、いいことだ、、と勝手に解釈して 季節ものだから
 もう少しの辛抱…と我慢しています。

 歯痛みが強くないので こんなことができるのですけれど、、、。

 今日は、2/26日の東京新聞掲載記事からご紹介します。
 


         『周りが気がつくしかない』香山リカ(精神科医)

 痛ましい子どもの虐待事件がまた起きた。
 傷害の疑いで逮捕されたのは両親だ。親から日常的に暴力を受けていた子どもは
 どんな思いだったのだろうと、思うと胸がつぶれそうだ。

 一方で、まったく逆の親子の姿もある。
 私が住んでいる東京は私立中学の受験シーズンになると、受験生と思われる
 小学生と親が緊張した面持ちで電車に乗っている姿をよく見かける。
 父親が付き添っているケースも少なくないが、おそらく自分の仕事は
 休暇を取ってきたのだろう。

 同じように生まれてきて、親から大切にされず、ついには命を落とす子どもも
 いる。また、親にあふれんばかりの愛情を注がれ、付き添いをしてもらって
 受験にのぞむ子どももいる。

 「世の中とはそういうものだ」ではすまされないほどの理不尽を感じる。

 では、どうすればよいのか。 
 恵まれている子はいいとして、親の養育放棄や虐待に苦しむ子どもを
 なんとか救うことはできないのか。
 そう考える人は多いと思うが、なかなかよい仕組みが作られない。

 診察室でいろんな人に会ってわかったことだが、少なくとも中学生以降に
 ならなければ、子どもは
 「私の親ってひどい」とは気づけない。
 他の大人の姿を見る機会が少ないから、
 「みんなそうなんだろう」と思ってしまうのだ。

 だから、まわりにいる先生、近所の人、親戚などのおとなが
 「あれ、あの子って親から大切にされていないのでは」と気づくしかないのだ。

 「他人の家庭には立ち入れない」という空気が広がるいま、
 「あの子、大丈夫❔」と他の家に目を向けるのはむずかしい。
 でも、苦しむ子どもを救うためにはそこから始めるしかない。

 わが子に向ける目の千分の一でもいいから、別の子にも注意してあげて。
 子育て中の保護者にはそう望みたい。




 昨日も3ヶ月加療が必要なくらいの やけどを3歳の女子が親の虐待で
  放置されて、親はパチンコしていた、なんて、事件がありました。ね。
  お兄ちゃんの機転で、死ななくてよかった。
  二人の兄妹の行く末が 幸せに溢れますように、と涙が出ました。
  隣近所のおせっかいな おばさん に 私 なろうと 思いました。

  後、1ヶ月は、花粉症で家に篭りそうですが …




         『変形性股関節症に負けないでね!』 


 
 

コメント

きらら便り

2019-03-05 14:40:19 | きらら

 今日は、青空が見えました。
 本降りの雨が2日間続きました。
 穀物と植物のためには、必要な雨とラジオで、言ってました。

 3/1日に見た 河津桜は、2日間の雨でだいぶ落ちてしまっただろう…
 と想像します。
 1年の観光の目玉が 河津桜だけと、現地の方が言っていた言葉を
 思い出します。
 花の命は短いので、たかだか、咲いていても2週間。。。
 収入にも限りがあるというものです。

 地元の方々とご苦労が…


 先ほど、買い物へ出かけましたら、花粉症のため、目が空いていられないくらい
 痒いのではなく 痛い!
 鼻は、薬を飲んでいるから 影響はない。。
 小さい目が余計小さくなって、、糸くず?のようだ(苦笑)


 さて、忘れないうちに書かないと いけない、「きらら便り」
 2/28日の時のお話です。
 きららのお仲間のなかで、冬生まれの方々が 一番多いです。
 昔々の布おむつ の影響もある! と 相棒2月生まれなんで言っています。
 

 2/14日の日に、お休みだったので お誕生日ソングを歌っていない方々
 お二方のお誕生日ソングを唄いました。
 前回の14日の日にお誕生日ソングを唄ったことを忘れて ブログに書いていなかった
 方から、冗談で忘れられた、、とご連絡があり 物忘れを自覚、、
 あまりに時間が空くと やばい、、と思いました。
 そこで、心配になり、他の方も 忘れていないか? もれがないか?
 確認すると、、
 一番若い 昨年お仲間になった方 2月生まれだった しかも、
 2/14日に参加していたのに…
 歌うのを忘れてしまった。。。

 シャイな方なので 言いだせなかったと お詫びのメールの時に
 言っていました。

 私、、65歳高齢者に一歩足を突っ込んだので、、、
 物忘れがありますので、、どうぞ、遠慮しないで
 いろんなこと、言ってくださいね!! 
 宜しくお願いしますm(_ _)m

 そして、この日 数日前に自宅電話へ きららの問い合わせが
 てくのかわさきの掲示板(三年前に掲示したチラシ 初めてチラシを見て
 とご連絡いただきました。このチラシは、きららのナンシーさんが
 三年前に作成してくれました。)を見て と ありました。
 
 お試しの方、お仲間になりました。
 皆さん どうぞよろしくお願いします!


 この日2/28日は、本降りの雨 最高気温9度の さむーーーい一日でした。
 常連の78歳のお姉さま さすがに 本降りの雨で、腰の具合も良くないので
 大事を取って お休みでした。

 そこそこ動ける方々 11人+2人 相棒と私の13人でした。
(本降りの雨でも問題なく 外出できる しっかりした足取り!!)

 お試しの方も まだまだ痛みが強くない 動ける方だったので
 なので、体操は、そこそこ動ける股関節患者中心の中級チェアダンスを
 行いました。
 TRFのサムさんが 考案して埼玉の施設で 展開している、
 「誰でもダンス」をテレビで見て、そのダンスを
 股関節患者さん用に アレンジして チェアダンス編 にして
 皆さんにご指導しました。


 覚えたら、とても簡単なので 次回も行いたいと思っています。

 そして、ランチは、初めてのお店 イタリアン店へ。
 私は、あまり好きではなかった。。グラタンのマカロニ 半分残してしまいました。
 若い方々が好きそうな 感じでした。


 次回のきららは、3/14日。
 三月は、3/28日が お花見で吉祥寺遠足ですから、
 体操は14日だけに 一回だけです。
 寒さも峠を越して 暖かくなるとよいですね。


 明日は、虫歯治療のための麻酔をします。
 いやだなーーー、今から行くなくない。泣き( ;∀;)



            『変形性股関節症に負けないでね!』

  
 

コメント

河津桜

2019-03-02 13:46:18 | 日常生活

 3月になっちゃいました。。
 今日は、春めいて暖かい一日のようですが、明日はまた、夕方から雨の予報。
 菜種梅雨ですね。

 雨が近くて、、。

 2/28日のきららのお話は、また、後日 脳トレを兼て書かせていただきます。


 今日は、昨日の3/1日に 日帰りで 河津桜の発祥の地 河津へ
 股関節先輩ご夫婦を頼って 行ってまいりましたので その時のお話です。
 お付き合いください。

 今朝のぞいた ラベンダーさんのブログ記事で 彦坂が河津桜の満開に
 間に合ったか? って気にかけてくださっておりました。
 ラベンダーさんは 満開の時期に見ることができて 良かったですね。
 ラベンダーさん、ありがとう。お教室の紹介も感謝します!!


 私は、残念。。葉桜でした。
 本当に 花の命は短くて… その時期を逃すことの方が多いですね。

 先輩のご予定と天候と私の予定と、、色々と難しいです。
 そして、心配していた 天候も明け方まで降っていた雨が上がり
 夜半は雨の予報もありましたが、大丈夫 と折り畳み傘も持たずに
 行きました。
 荷物も最小限に減らして減らして、おにぎり(夫が作ってくれた小さめの2個 笑い)
 
と水と目薬小物などだけ。

 それでも リュック嫌いな私は、斜め掛け少し大きめのレスポ、
 けっこうずっしりです。
 ノルディック 荷物に持とうか?とも考えましたが 万が一電車が満員で
 座れなかったら、困るので 杖代わりのノルデイック1本を使用して
 家を出ました。

 川崎駅から東海道線で、伊豆高原駅まで 123キロあり、100キロ以上は
 障害者手帳提示して、みどりの窓口で乗車券が半額になります。
 並んで購入するので 定期券購入の方も多いので3/1日だから4/1日から使用の人など
 予定していた電車の2つ前 20分以上早く家を出ました。
 みどりの窓口 10分かかりました。
 東海道線普通電車 熱海駅行きの1本早い電車に乗れました。

 東海道線普通電車 トイレは東京方面の一番後ろ車両にあると確認しましたが
 1人旅なので 簡単にトイレに座席指定ではないし 行かれないと思い
 川崎でトイレ時間も含め 早め早めの行動でした。
 熱海で又、トイレへ入ったので 伊東線(熱海から下田までの普通電車)
 は 1本遅らせて伊東線の中で(始発なので時間調整で止まっていた時間が長く)
 おにぎりをほおばりました。
 

 服装も凄く迷いました。
 最高気温11度 15度の時には薄手のコートでもよいと思いましたが、
 帰宅が夜10時になるので 薄着は禁物!
 冬用のコートにカイロを貼って のいで立ちです。

 京急川崎からJR川崎駅まで 徒歩7分 その間に汗が噴き出て
 喉の周りが 顔がびっしょりに 背中もあっちっち。
 しまったーーーっと洋服の選択を間違えた、と後悔しましたが、

 桜散策 先輩宅 食事場所 帰りの電車 などなど 総合すると
 やはり、寒い一日でした。
 洋服選びも〇でした。

 伊豆高原駅へ12時30分に着き、先輩旦那様運転の車で 河津町へ。

 河津桜 発祥の地  河津三郎八幡神社 河津川 河津浜 
 上手い具合に川近くのお店の駐車場に停められて、全然歩かずに
 見られました。


 曇りだったのと 前日の雨で 花粉も流れて山が黄色くなかった 笑い
 たすかったーーー。でも、目は痛かった、、。
 まっきっ黄 今日は、まっきっ黄かも?

 残念 満開は 過ぎました。葉桜です。
 だから、感動は薄かった、、
 実際見た目より 写真の桜の方が きれいです。

 
 館橋からの絵です。この先は海。満ち潮で海からの流れになっていました。
 薄雲が晴れて陽も差してきました。中国人インド人外人も多かった。
 平日なのに人 多かったです。
 
 
 
 菜の花も少ない、、
 
 一応 桜のトンネルですね。花びらがだいぶ落ちています。2/28日の雨で
 落ちてしまったのですね。。

 
 つくしが可愛らしい。。押し花にしたかった(視点が変わると考え方変わりますね)
 

 残念なお花見でしたが、それなりに楽しく先輩夫婦と一日過ごせました。
 足もそれなりでした。が、、行きの大師線までの徒歩4分が 帰りは
 靴の中で足の指が痛くなり 歩きずらくなり 徒歩12分になってしまいました。
 新しい靴が必要かも?
 帰りの電車は、伊東まで行きその後 同ホーム反対側の伊東線東海道線宇都宮線
 が、合体した宇都宮まで行く 電車 に、約2時間 座っていて 降りる時に
 体固まり 足がむくみ 変なかっこ状態になりました。

 いつもは、平均年齢が高い 車両ばかり乗っていますが…
 平均年齢若返って 混んでました。考えたら花の金曜日 でした。

 多くの人に追い抜かれて 歩かないことには 家に帰れませんから、
 足を前に出すしか ないですよね。
 歩数的には 多くないのですが、、座りっぱなしからの歩行 こんなに
 辛いものなんだと やっぱり感じました。


 先輩ご夫婦から 夏の伊東海岸花火 秋の湯河原もみじ にまた、
 誘われました。

 三人ともに元気で、また、お会いすることができるように、、と
 お話しました。
 いつ何が あるか 分からないですからね。


 人生を楽しむ脚、、頑張ってくれました!




             『変形性股関節症に負けないでね!』
 

コメント (2)