股関節痛は怖くない!~変形性股関節症の新しい考え方

変形性股関節症の常識には間違いが多く、怖さを抱えている人が多い。
常識の間違いを理解して人生を楽しみましょう!

治る力

2017-07-28 02:16:44 | 軟骨の話
どうも、グレイト松本です。
先日LINEである患者さんから『グレイト松本』と言われたんです。
その方の友人がひざが痛くて困っているというので「ブログ『ひざの痛みはガチョウの足』を読んでみて。」と伝えてもらいました。
すると数時間後、その友達から「さっそく読んでお皿を動かしてみたらひざの痛みの80%が改善した。グレイト松本だね。」というLINEが患者さんの元に返ってきたというのです。
その後、やっと『ためしてガッテン ひざ痛の犯人』見ました。
見ましたというより、見てしまいました。
ある意味まずい事になりました。
お金の力では動かすことができないNHKで、新潟医療福祉大学と東京医科歯科大の整形外科医が実証してしまいました。
ひざ関節痛の犯人が骨や軟骨では無く、関節包だという事がばれてしまいました。
これでも、「膝関節と股関節は違うんだ!股関節は進行性なんだ!」とむきになって説明する先生が絶えないんだと思います。

皆さんはそれで良いのですか!

↓↓↓↓↓↓こちらで動画が見れます↓↓↓↓↓↓
▪️ためしてガッテンひざ痛の犯人

ひざ痛の方にも『ひざの痛みはガチョウの足』を教えて頂ければ幸いです。
本日の膝ブログ『ひざの痛みはガチョウの足』にもこのことを書いておきました。

皆さん、この事実を広めて下さい。
どんな形でもいいので広めて下さい。
宜しくお願い致します。





治るんです。
人には治癒力があるんです。


特に骨や関節に関する病気は治りやすいです。
以前にも書きましたが、骨や関節に関する原因不明の治らないとされている病気は難病(特定疾患)に指定されますね。


【骨・関節の特定疾患(難病指定)】

■前縦靭帯骨化症
■広範脊柱管狭窄症
■後縦靭帯骨化症(OPLL)
■特発性ステロイド性骨壊死症
■特発性大腿骨頭壊死症
■進行性骨化性線維異形成症(FOP)
■黄色靭帯骨化症
  

進行性の病気には、進行性~という名前が付くことが多いですね。
この中に変形性股関節症は含まれませんね。
 

「変形性股関節症、この病気は進行性です。」
この言葉は、自然治癒力を全く否定した言葉です。
医学に関する仕事をしている人は、絶対に使ってはいけない言葉です。


股関節患者さんが集うある団体のホームページを見ますと、その中に代表の言葉として『この病気は進行性です。』と書かれています。
患者さんは、病院の先生の言葉を信じますのでこれは仕方ないことだと思いますが、プロはそれではいけないと思うのです。
他の症状に対しては『自然治癒力』という言葉を説明に使うのですが、股関節になるとなぜか『進行性』という言葉を使うのですね、不思議です。


今まで私がこのブログ内で示した多くのレントゲン写真は、私から見ると治癒力が働いています。
だから、綺麗に丸く修復され、そうなると痛みが徐々に改善していくのです。





進行性の病気には改善はありません。
改善があるのなら進行性とは言えませんね。


皆さんは自然治癒力を持っています。
たとえ高齢であろうと、傷も骨折も治るのです。


自然治癒力は骨や関節を治そうとします。
一時的に関節包に炎症が起こり、いかにも進行しているようにみえる時期はあります。
自然治癒力は炎症によってもたらされるのです。
しかし、その炎症には必ずピークがあり、その後股関節痛も骨の形も改善に向かうのです。

ピークに向かうまでの痛みが強い方はいます。
その場合は手術の検討も良い事なのですが、その痛みの原因が筋肉のみのこともあるということも忘れないでください。

自分の治癒力を信じて下さい。
治る力を信じて下さい。


私は、股関節に関する診療において、『進行性』という言葉が無くなるまでブログや本や雑誌で、そのことを訴え続けます。








↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗を移転します。         
         博多駅筑紫口から博多口に変わります!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋肉の炎症?

2017-07-21 00:37:00 | 筋肉の話
仙台のホテルで書いています。
どうも、金曜の松本です。
先日立て続けに、立て続けにです。
今年になって痛みがゼロになった方が4人続きました。
調べてみたら、皆さん人工関節の手術を勧められた経緯がありましたが手術は避けられそうです。
その内の3人(宮城、岩手、山形の方)は2015年から診させて頂いています。
去年〜今年の初めが痛みのピークで『今は痛みがなくなり動くのが楽しい。』と。
嬉しかった、良かったですね。
ところが、5人目の青森の方はピークを過ぎていると判断できましたが、まだ痛みで困ってました。
その方に、前の4人の方の話をしましたが、半信半疑でしょうね。
でもね、必ず良くなりますよ。
この病気は進行性じゃないんだから。
今日も原因筋探しに明け暮れた仙台出張深圧でした。





私がこのブログで一貫して書いてきたこと。

『股関節痛の原因は、股関節関節包内の炎症と筋肉の病気です。』
関節包内の炎症も筋肉の病気も治るんですよね。
誰が考えても進行性では無いよね。



『股関節関節包内の炎症』、この場合の炎症を『筋肉の炎症』と勘違いしている方が非常に多いです。

筋肉に炎症が起こることは無いわけではありませんが、それはケガの直後しかないと言ってもよいでしょう。

例えば、転んで筋肉を打撲した直後。
2週間程度は筋肉に炎症が起こるでしょうね。


この筋肉の炎症は、私が書いてきた股関節痛の原因とは全く異なります。


雑誌やテレビを見ていると、『筋肉の炎症』という言葉が使われていることがありますが、筋肉に炎症が起こることはかなり稀なことなのです。


深圧には禁忌があります。
それは、筋肉に炎症があるときです。
つまり、炎症が起きている筋肉は押してはいけないのです。



身体の表面近くにある組織に起きている炎症を、筋肉を押すことで刺激すると炎症はさらに悪化するからなんです。



炎症は熱を持った循環が良すぎる状態なので、出来れば刺激せず、熱が冷めてくるのを待つのです。
勿論、皆さんにはステロイドホルモン(副腎皮質ホルモン)という炎症を抑える天然の薬が皆さんの体内に備わていますので、このホルモンが自然治癒力を引き起こし熱を冷ましてくれます。


その間に、私達は深圧にて筋肉の病気を治そうとしているのです。


炎症はどこに起こるのか?
それは股関節の関節包内に起こる、と言われてもピンとこないと思うのです。


ほぼ全ての関節には関節を包み込むように袋があるのです。
その中には、栄養を含んだ水がたまっていて、軟骨はその栄養で生きているのです。

この栄養が軟骨に行きわたらなくなると、軟骨細胞は少なくなるのです。
軟骨は決して体重をかけることによる重さ(摩擦)ですり減るのではないのです。

体重をかけると軟骨がすり減るのなら、お相撲さんやマラソン選手にはすべて軟骨が無いことになってしまうんですよ。

体重を増やすな、足をかばえ、といった指導は的外れである可能性が高いのです。


炎症、治らない炎症は無い。

ちょっと改善まで時間はかかるかもしれませんが、治らない炎症は無いのです!


この炎症のことは主に赤い本に書いています。
筋肉の病気については、主に白い本に書いています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗を移転します。         
         博多駅筑紫口から博多口に変わります!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜ筋肉をほぐすのか?

2017-07-14 02:42:13 | 筋肉の話
『変形治癒』、変形は無いほうが良いんだけど、有っても良いのです。
お待たせしました、松本です。
昨日の朝のことです。
岩手県の患者さんからメールを頂きました。
『ためしてガッテンひざ痛特集で、痛みの原因は骨ではないと言っていました!』と。
・・・見逃しました!
NHKスペシャルと『直虎』見たさにNHKオンデマンドを契約しているので、週末に見てみます。
ひざ痛も肩痛も股関節痛も、痛みの原因は一緒なんですよ。
股関節だけ特別なんてあ~りえません!
骨の表面には痛みを感じる神経が無いんだもん。
神経の無い場所でどうやって痛みを感じろというのですか?

でもね、病院の先生はこう言います。
『股関節は他の関節と異なるからね。変形性股関節症は進行性だからね。』
股関節だけが特別だって、おかしいと思わないのかなぁ!

ところで、ムンムンムシムシ、梅雨はあけたんですか?
暑すぎて夜眠れません!
みんなで体調を崩さないように心がけようではないですか!
あつくない、あつくない、さむい、さむい‥‥。




私達は深圧で皆さんの筋肉をほぐしています。

なぜ筋肉をほぐしているのか?

その理由はいくつもあります。

1、股関節痛を和らげるため。
2、股関節の圧迫を和らげるため。⇒軟骨や人工軟骨を長持ちさせる
3、股関節の可動域を広げるため。
4、股関節の衝撃吸収力を高めるため。⇒軟骨や人工軟骨を長持ちさせる
5、手術後の経過を良好に保つため
6、日常生活動作の能力を向上させるため。


筋トレは、関節と筋肉が正常な時に行うものなんですよね。
ところがどっこい!筋肉はいつも正常とは限らないんですよ。
筋肉が疲労している時は脚が重く感じます。
また、筋肉が病気の時は脚に痛みを感じます。
筋肉の病気には、筋肉の治療が必要なんですよ。
筋トレは治療ではありません。
多くの人はスポーツや筋トレで身体を傷めてるんだよね。


筋肉が柔らかくなるとね、軟骨や関節が長持ちするんですよ。
勿論、人工股関節の人工軟骨や人工関節も長持ちします。
それは、股関節面の摩擦が少なくなるからなんです。
また、不思議なことに動きすぎても身体を傷めることが少なくなるんだよね。
痛みが出ても回復が早くなるしね。



自分で筋肉をほぐすには限界もあると思いますが、ほぐす事を癖にしている方は状態が良くなっているように感じます。


私達も試行錯誤しますが、自宅で自分の身体に向き合っての試行錯誤も重要だと思うのです。





私達は深圧で皆さんの筋肉をほぐしています。
実は、そうしながら皆さんの心もほぐしているんですよ!



ホグホグ。
ほぐほぐ。





↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗を移転します。         
         博多駅筑紫口から博多口に変わります!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心には時間が必要な時があるのです!

2017-07-07 07:35:00 | 股関節の基礎
「変形治癒」、変形があっても治癒していればいいんだ!

どうも、松本です。
いろいろと不思議なことが起きた西の方の出張から帰ってきました。
今月後半は仙台に行ってきます。
他の日は銀座でバリバリしています。

7月から福岡店が移転しました。
博多駅の博多口出て左、熊本方向線路沿いです。
宜しくお願い致します。


それにしても、随分と湿度が高くなってきました。
湿度が高いと、急激に元気がなくなるような体質の方がいます。
寒い乾燥に強く、暑い湿気に弱い北国向きの体質ですね。
皆さんは北国向きですか?
それとも南国向きですか?
うちは、うちは、南国向きどす。
梅雨時期から夏にかけて、可能な限り湿度をコントロールして乗り切ろうではないですかぁぁぁぁぁ!







先日、私より少し若い男性の患者さんが来られ「妻が亡くなりました。」と。
奥様も患者さんだったので二人で泣きながら深圧を行いました。
この方とは食事なんてしたことないけど、無意識に「今度一緒に飯行きましょう。」と言っていました。
この方が体調を崩さなければいいなと心配です。
また、この方が奥様の死を受け入れるまでは時間が必要でしょうね。
人の心は、ある出来事を受け入れるまでに時間が必要なのです。



皆さんは、股関節に痛みがあって病院に初めて受診した時に「変形性股関節症です。この病気はね……。」と説明を受けるでしょう。

その時に多くの方はショックを受けるか、何のことかわからず頭が混乱することでしょう。
その説明の後から股関節がさらに痛くなった方もいるでしょう。
泣きながら帰ったという話も聞いたことがあります。


その後は、自宅に帰ってネットで情報を集めたり、様々なブログや本を読んだりして、この病気についていろいろと調べながら、時間をかけてこの病気を受け入れる準備をすることでしょう。

皆さんの心が病気を受け入れには時間を要します。

従って、本来なら、今すぐ手術を希望している方以外の方に対しては、病院の先生は初診直後の段階で手術の話をするべきではないと考えています。


ところがどっこい、すっとこどっこいです。
初診の診察時に、手術の予約まで取ろうとする先生がいるのです!
私は、この先生こそすっとこどっこい中のすっとこどっこいな先生だと思います。

はっきりと、どんどん話を進めてくれた方が良いと考える方もいるでしょう。
しかし、本来なら病気の受け入れに時間がかかることや、病気に関する情報が少なすぎる段階では、手術の話や「このままではいずれ車椅子です。」なんて言うべきではないと考えます。


この病気は個人差が大きくて、様々なタイプの方がいるので、多くの患者さんをひとくくりにして脅しをかけるような言動は避けるべきです。


全ての病気について言える話です。

専門的には『障害受容』と呼ぶでしょう。

大学病院勤務時代にはよく考えさせられる時がありました。
若い男性で、昨日まで元気だったのに急に半身不随(片麻痺)になったり、両下肢不随(対麻痺)になる方がいるのです。

そのような方々は次のような過程を経て障害を受け入れていくのです。

【障害受容の過程】
ショック→回復への期待→悲哀(悲嘆)→防衛→適応


①.ショック
発症・受傷直後であり、現実に起きていることが「自分自身とは関係がない」というような衝撃を感じている段階。

②.回復への期待
自分自身に起きていることを否認し、すぐに治るだろうと思い込もうとする段階。

③.悲哀(悲嘆)
徐々に現在の状態や状況を現実的に理解しはじめ、自分の価値が無くなり、全て失ってしまったと感じる段階。

④.防衛
前向きに捉えることで、障害をものともせず感じることができはじめる段階。もし前向きに捉えることができなかった場合は、心の平静を保つために防衛機制を多用することがある。

⑤.適応
障害を受け入れ、障害は自分の個性のひとつであり、それによって自分の価値が無くなることはないと考え始める段階。少しずつ、他者との交流も積極的になっていく。


この過程には時間が必要なんです。



ある方が、結果的に股関節の人工関節手術を受けるとしましょう。
初診時には、手術を拒否していても、だんだん現実の不自由さにイライラするようになり、手術を受けたいと考える方もいます。

その間、私達は手術を避けるための深圧を必死に行います。
特に、痛みを和らげ関節の動きを硬くしないように心掛けながら、患者さんと一緒の目標に向かっていきます。

そのまま改善方向に進む方の場合はそれでよいのですが、反対にどんどん悪化する時期もあるのです。
炎症の程度がどんどん強くなっていく段階の方々です。

そして、結果的に手術を受けたいと考えるようになる方もいらっしゃいます。
「先生、手術を受けようと思う。」
結果的に手術を受ける方は、自分で決断されこのように話をされてくる方が多いです。

手術も正解の一つの方法ですので、その後は病院を紹介させて頂いたり、手術前後の話をさせてもらいます。


障害を受け入れるまでの時間がかかるように、手術をしたいと決意するまでにも時間がかかるものなのです。


病院の先生方にも、障害の受容期間を考慮した診察を行って頂きたいと、私は考えます。

手術を行うか行わないかを決めるのは、病院側ではなく患者さん本人なのです。
そして、手術を決断されるまでには『障害受容』という時間が必要なのだと思います。






↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗を移転します。         
         博多駅筑紫口から博多口に変わります!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あなたはすでに治っている!

2017-06-30 00:07:32 | 股関節の基礎
どうも、松本です。
夜、東京駅から乗った新幹線が午前4時30分に新大阪駅に着いたり、アメリカ在住の患者さんと京都のホテルでばったり会ったり、お坊さんが橋を渡っている写真を撮ったらお坊さんが写ってなかったりといろいろな不思議なことがありましたが、まだ西の方にいます。
合間に京都で1日だけゆっくりしました。
東寺にある『天降石』、別名撫で石を撫で撫でしてきました。
この石を撫でて、その手で患部を触ると病気が癒えると言われています。

皆さんも、この画像を撫でてから、股関節を触ってみてください。
不思議ですが、私の場合は結構体調が良くなりました。



🍓先の記事では骨の変化は変形ではなく修復であると書きましたね。
変形と捉えるか、修復と捉えるかは皆さんの考え方次第です。

極端に言うと、骨の変化を変形として進行性の悪化と捉えるか、修復として治癒と捉えるかの違いです。


『治る』という言葉は、先生と患者さんで多少ニュアンスが違う様にも感じます。


先生方は治るとは骨が元の形に戻ることと考えているのか『治る事はないよ。』という場合が多い様に思います。
一方、骨の変化が修復にて安定し、炎症が無くなって痛みがない状態になるのを『治る』と考える患者さんは多いかもしれません。

私は、変形があろうとも痛みが無く日常生活で無理のきく状態になる事も『治る』と考えています。
従って、「先生、この病気は治りますか?」と聞かれたら「治ります。」と答えるでしょうね。


面白い言葉があります。


『変形治癒(へんけいちゆ)』という言葉です。


骨折の整復(骨を元の位置に戻すこと)がうまくいかず、曲がったままくっついてしまった場合などに使う言葉です。


人は骨折によって骨が曲がってくっついても、時間の経過と共に骨の形を元の形に戻そうとする力を持っています。
子供はこの力がむちゃくちゃ強いので、骨が多少曲がってくっついても、しばらくしてレントゲンを撮ってみるとまっすぐなっていることがあるんです。


骨の持つ修復力は凄いでしょ?
この修復力は大人になると低下はしますが、生きているいる限りなくなることはありません。



人間が本来持っている修復力について病院の先生方は忘れています。

特に『変形性股関節症』となると、極端に忘れてしまうようです。
先生、冷静になって思い出して!
もう一度基本を思い出して!

マコのお願い!


話が脇道にずれてしまいました!
ちょっと意味は違うかもしれませんが、変形と治癒がくっついた『変形治癒』という言葉があるのは面白いと思いませんか?

皆さんも、これから流行らせましょうよ、『変形治癒』。

『変形治癒』、素晴らしい言葉なので、これからこのブログで多用しようかなと思います。


変形はあるものの、変形がある状態で治癒したと考える考え方。


もしかしたら、あなたはすでに治っている!







↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗を移転します。         
         博多駅筑紫口から博多口に変わります!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変形じゃないよ、修復だよ。

2017-06-23 00:23:58 | 股関節の基礎
どうも、松本です。
お元気ですか❗
6月18日の名古屋での勉強会!
‥‥‥凄かった!



間違い探しか!



みな、間違いじゃ!

深圧は常に進化しています!
(実技中の写真を撮り忘れました!)






『Osteoarthritis』略してO.A。

日本語で変形性関節症。
直訳すると骨関節炎。

この病気は炎症が主体なんですね。
炎症があるときは痛いんだけど、炎症って良くなるんですよね。
だから、この病気は進行性ではないのです。

誰かが進行を止めようとしないといけないけど、だれもしてくれない。
『進行性』と考えると『何をしても仕方ない』と考えてしまいますね。
皆さんは放置されやすいのです!


炎症は、炎症のピークを過ぎると改善してきます。
そのような方を多く診てきました。



股関節痛の程度は基本的には炎症と連動します。(炎症が無くても、筋肉がこじれた『筋肉の病気』による痛みだけ出ている場合もあります。)
炎症はピークを過ぎると改善しますが、炎症のピークで骨の修復は終わり、その後はほとんど骨の形は変わらなくなり股関節痛も改善してきます。




炎症は起きないほうが良いに決まってます。
でも、何らかの理由で起こってしまうんです。

炎症は身体を治そうとする反応ですから、ある意味必要なんだけど、痛みを伴うから嫌ですね。
私も腰が痛い時は苦しかったです。

しかし、5年もするとかなり改善してきました。
そうです、私も炎症の山を経験したことがあるのです。
これは治療者としては非常にありがたい経験でした。


患者さんの骨の経過を見ていると……。


この様に痛かったときの骨は‥‥


この様に修復され痛みが取れました!




また、この様に痛かったときの骨は‥‥

この様に修復され痛みが取れました!



また、この様に修復されると痛みが取れました!


この方も、この様に修復されると痛みが取れました!


変形は進行性ではありません、それ以前に変形は変形ではなく、修復です!


ところで、本日深圧を行った患者さんとは3年の付き合いになります。
3年で9回目の深圧でした。

3年前「病院で『あなたの骨は3年しか持ちません。』と言われて怖くて仕方がない。」とおっしゃっていました。
そのように説明した先生は結構有名な先生で、経験に基づいて話をされたのだと思います。
実際に深圧を受けていなければそうなったのかもしれません。

その3年後、その方の骨に変化はなく、痛みが殆どなくなり速く走ることもできれば、立ち仕事を週に4日間行っています。

最近、股関節が悪い事を忘れている事が多いとおっしゃっていましたので、今度の病院受診を最後の受診にしてみてはいかがでしょうか、と助言しました。

変形性股関節症は股関節炎であり、進行性ではなくケアをすれば変化を止める事も可能な病気だと考えます。
誰かが進行を止めなければ!






↓↓Click!↓↓








変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗を移転します。         
         博多駅筑紫口から博多口に変わります!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

骨にトゲかい! 2

2017-06-16 01:30:46 | 股関節の基礎
皆さんお元気ですね!、ね!
先週の日曜日、術後の患者さんの顔を見にさいたま赤十字病院に行ってきました。

今年移転したばかりで綺麗な病院でした。
さいたまスーパーアリーナのあるさいたま新都心駅に初めて降りました。
埼玉に住んで長いのに初めてでした。
前日は松田聖子のコンサートがあったようです。
せいこちゃ~ん!
皆さんもコンサートとか行ってます?








いや~久しぶりのシリーズ2です。

最初の記事は2006年11月18日『骨にトゲかい!』でしたね。
懐かしい。

約11年前にこんな内容の記事を書いていたのですね。

⬇︎⬇︎⬇︎


『股関節の骨に骨棘(骨のトゲと書いてコツキョクと読みます)ができることがあります。
骨のトゲというと痛そうですね、何かに刺さりそうで。
よくできる場所は決まっています。
寛骨臼蓋にできやすいです。
どういう風にできるかと言うと、いわゆる“屋根”が浅い人の屋根を深くするようにできるんですね。
正面から撮ったレントゲンで見ると、屋根が外側に伸びて確かに棘のように見えるんですね。
『この棘が筋肉に刺さって痛いんですよ。』な~んてバカな説明をする先生もいるようなんです。
私は骨棘について貴重な経験をしたことがあります。
2年前の雪の降る山梨でのことでした。
私は鹿児島の患者さんとある先生の診察を受けに行きました。(私は付き添いの弟という役で)
その先生は、レントゲンにて臼蓋にできた骨棘を下から撮ったのです。
このようなレントゲンの撮り方は初めての経験でしたが、非常に重要なレントゲンの撮り方だと感じました。
皆さん想像してください。
野球帽のツバの部分があります。
横から見ると棘状に見えますが、下から見ると面積も広く棘には見えないでしょう?
その患者さんの骨棘は、野球帽のツバのような面積の広い見事な屋根として再生された骨棘でした。
つまり、屋根が浅いから骨が自分で考えて屋根を作るんですね。
残念ながらこの修正は、一般的には“変形”と言われ悪者扱いされるんですね。
“骨棘”と言うネーミングも悪いですね、誰が名前を付けたんでしょうねぇ。
もしも“骨修正”とでも名づけていたら、考え方も変わったでしょうね。
屋根ができるまでは痛みが出る場合があるのですが、屋根ができてしまうと股関節は安定するために痛みは少なくなります。
事実、この患者さんの場合、左脚を痛がっていましたが、屋根がしっかりできてからは右脚を痛がり、左脚は痛がらなくなりました。
右脚はまだ骨棘の屋根ができていませんでした。
だから現在右脚が痛いことがあるんですね。
右脚にも骨棘ができると考えています。
そうするとこの患者さんは両脚ともに手術をする必要がなくなるかも知れませんね。
皆さん、骨の修復力ってすごいんですよ!
この先生は患者さんに言いました。
『左には立派な屋根ができたね、もう手術は必要ないですよ。』
変形性股関節症を怖がらないでね』


この記事は富士温泉病院の矢野先生の話でした。


11年前の記事ですが、今でも『この骨のトゲが刺さると痛みが出る。』って時代遅れの説明をする先生もいるようですが、棘を好意的に考えてくれる先生が増えているように感じています。

結局この患者さんは11年後の現在でも両脚共に手術することなく、この時に問題になっていた左股関節は調子がいいです。
この後右の股関節に炎症が出て変形が始まり、その炎症が落ち着くまでに結構時間がかかりました。
右側も屋根がしっかりできてきたのだと思います。



今回の記事には骨のトゲのレントゲンを載せることにしましょう。
黄色の矢印で示したのが新しく増殖されたトゲ(骨棘)です。


そして、その説明のために、ついに、ついに、念願だった愛用の帽子で写真を撮り載せることに成功しました!
これならわかりやすいと思うのです。が?

帽子の本体が股関節の凹み(骨盤側の寛骨臼蓋)で、そこからトゲのように見えるのが帽子の“ツバ”と呼ばれる部分です。


帽子のツバは横から見るとトゲのような形をしています。
このトゲが刺さったら痛そうです!


ところがどっこいのすっとこどっこいですよ。
そのトゲ(ツバ)を下から見てみると、しっかりと広い面積の屋根になっているのです。



下から見たトゲは、とても刺さるようには見えないでしょ?

ですから「このトゲが筋肉に刺さると痛いんですよ。」と平然と患者さんに話し、恐怖心を与えている先生の説明がバカな説明だと言っている意味がご理解いただけると思います。

怒り心頭ですよ!



ちなみに、どうでもいいことなんですが、この帽子はゴルフにおける私の“勝負帽子”なんですよ。
チャンチャン!




変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋肉病

2017-06-09 10:02:16 | 筋肉の話
どうも、フライデー松本です。
■このブログは近々引っ越しをします。
といっても、ほとんど引っ越しは済んでいます。
私共のホームページ内に引っ越しします。
現在のホームページでは、中央付近にピンク色で表示されています。
そのホームページも変わるのですが、ホームページが新しくなりましたら私を含め全員のブログを目立つように表示するようにいたしますので、引っ越し後もよろしくお願い致します。
私のブログは特に目立つようにしたいと思うのですが…?
引っ越しが終了した時点で、ここでのブログはストップします。
勿論、過去の記事は全て残ります。

■来週の日曜日はスタッフ全員が名古屋に集まり、名古屋店で会議と勉強会を予定しています。
私は梨状筋と薄筋に関する重要な発見についてスタッフに知らせる予定です。
深圧はますます進化します!



筋肉病。

この病気にかかると心が苦しそうです。

この病気の原因も整形外科医です。
または、同じ考えを持った医療従事者です。
または、同じ考えの下で書かれた書物です。


この病気の特徴は、自分の脚を見てどんどん細くなっていくようにみえて、気になって仕方なくなります。
その結果、どんどん筋力が落ちていると思い込み筋トレに励んでしまいます。
また、筋力をつけようとする努力を怠った時には、そういう自分を責めます。

そう、この病気も病院でレントゲンをみせられて『どんどん隙間が狭くなっていきますよ。』『隙間がどんどん狭くなっていくと股関節痛が強くなり、いずれ歩けなくなります。』、というような説明を受けたとたんに発症します。

おそらく、『どんどん』という言葉が脳裏に残っているのだと思います。


確かに、股関節痛がどんどん強くなる時期には脚は細くなります。
脚の太さ=筋力と考えることも間違ってはいません。
筋力は活動量にほぼ比例すると考えられますし、股関節痛のために活動量が減れば脚は細くなります。


しかし、『どんどん細くなる』ということはありません。
また、股関節痛がある時期は脚が細くなって当たり前なのです。

股関節痛があり、痛い方の脚に体重がかけられなければ、結果的に活動量が減るので脚は細くなります。
しかし、それは活動量が減った分だけ筋力が減るだけです。

活動量が20%減れば、20%分の筋力は落ちますが、筋力低下はそこでストップします。
どんどん低下するものではありません。

股関節痛がピークを過ぎると、痛かった方の脚に体重がかけられるようになるので自然と筋力が増強してくるということを知っている医師は非常に少ないです。
股関節痛を改善させる手術の術後の患者さんは、ほっといても筋力は増強され脚は太くなってきます。

手術後のリハビリはほとんど必要ないのですが、左右の脚に均等に体重をかけることの重要性を誰かが指導しなくてはなりません。
『両脚に均等に体重をかけること』、これこそが術後のリハビリです。



皆さんに覚えておいてほしいことは『筋力低下は、脚をかばうから起こる』ということです。
股関節痛があるときは脚をかばってもいいのです。
従って、脚は細くなるのが当たり前なのです。
股関節痛がある時期に筋トレを行うと、痛みが強くなる可能性が高く、脚が太くなる可能性がほとんどないことをご理解いただきたいと思うのです。
股関節痛さえ改善できて、痛かった方の脚に体重さえかけられていれば、自然と脚は太くなります。

従って、股関節痛に対して皆さんが行わなければならないことは、股関節痛を改善させることなのです。
股関節痛が筋トレで改善する確率は非常に低いと考えます。

そんなわけで、私達は深圧で股関節痛を改善したり、ボールほぐしを指導しているのです。
病院の先生しかできない股関節痛の改善方法もあるんですよ、もちろん手術以外にも。
それが注射療法です。
股関節の中に打つのか筋肉に打つのかなどの違いはありますが、股関節痛が改善する可能性があるのに診察の場面で注射をする先生は皆無に等しいですね。
これは怠慢行為です。


先日、『ももがどんどん細くなっていく。』という患者さんがいました。
早速メジャーを取り出して、ももの太さを計り、7年前に計っていたデータと比較してみたところ・・・。

どうだったと思います?

見事に7年前の脚の太さと一緒でした。

皆さんもある基準を設けて、ももの太さを計ってみるのもいいのではないでしょうか?
下の図は、お皿の上端に印(赤)を付けて、そこから15㎝や10㎝上方の周囲の太さを計る方法です。
一般的にはひざのお皿の上端より10㎝上で測ります。








ももを上から見ると、なんか細く見えるんですよね。


筋肉病なんて病名はないけど、心当たりのある方は少しでも筋力低下のことを忘れられるといいですね。





変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

骨軟骨病

2017-06-02 11:40:09 | 股関節の基礎
福岡店で仕事しています。

✳今月いっぱいでこの店は無くなり、博多口に移転します。 私としては非常にさみしいことです。

鹿児島からも多くの方が来てくれています。
九州の皆さんありがとうございます。
このブログは博多駅前のホテルラウンジで書いています。
日曜の朝には帰ろうと思います。


骨軟骨病。

この病気にかかると、心が苦しそうです。

この病気の原因は整形外科医です。
または、同じ考えを持った医療従事者です。
または、同じ考えの下で書かれた書物です。


この病気の特徴は、自分のレントゲンを見て、骨の変形具合、軟骨の隙間がいつも頭から離れなくなります。
どんどん軟骨が減って、隙間が狭くなっていくという不安に支配され、どんどん痛みが増えてきそうな感覚にとらわれます。


そう、この病気は病院でレントゲンをみせられて『どんどん隙間が狭くなっていきますよ。』『隙間が狭くなっていくと股関節痛が強くなり、いずれ歩けなくなります。』、というような説明を受けた患者さんに発症することがあります。

確かに、股関節痛がどんどん強くなる時期はあります。
しかし、ピークを過ぎると股関節痛が改善するということを知っている医師は非常に少ないです。
病院では、その段階を迎える前に手術を行うケースが多いからです。

確かに、股関節痛がピークに向かうときは股関節関節包内に炎症があるので炎症によって骨や軟骨は変化します。

軟骨がすり減り、骨が当たると激痛が起きるという説明は嘘ですね。

このブログを読んでくださっている皆さんなら大丈夫なのですが、こんな説明をされると一般の方はびっくらこいて骨軟骨病へまっしぐらです。


実は、先日もそんな方がいました。
年齢は84歳で手術は行っていませんでした。
変形はありますが、骨は隙間が狭いものの綺麗に修復され炎症もなさそうでした。

『もう、股関節痛は大きなヤマを越えて改善に向かっています。』という説明に少し安心したようですが・・・?

多くのレントゲンを持ってきてくれました。
いつもレントゲンを見ていたそうです。
結局、レントゲンはもう見る必要が無いことを説明して、こちらで預かることにしました。
また、もう整形外科病院へ行く必要はありませんとも説明しました。


私の患者さんには、もう何年も整形外科にかかっていない方も多いです。
定期的にレントゲンを撮ることは重要と考えている先生も多いと思いますが、病院へ行って骨軟骨病を発症するくらいなら、反って病院へ行かない手もありです。

私としては、股関節痛が改善してきた方でも定期的にレントゲンを撮っていただき、そのレントゲン写真をチェックして参考にしたいのはやまやまですが、それはこっちの都合。


骨軟骨病なんて病名はないけど、心当たりのある方は少しでも骨と軟骨のことを忘れられるといいですね。




変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『松本深圧院』・・・なんだつぃみは!

2017-05-26 00:03:06 | 施術のこと
どうも、フライデー松本です。
今は銀座にいます。
来週、福岡に4日間行ってきます。
季節の変わり目なのかなぁ、なかなか元気が出にくいです。
暑さは大好物なので、慣れれば元気になっていくでしょう。
皆さんも、季節の変わり目を元気に乗り越えて下さい。




松本深圧院とは何だ?
ここは、試験問題に出やすい所ですので、しっかり覚えて下さい。



11年前、ホームページ開設時からず~と以下のように説明しています。

当サロンは股関節専門サロンです。

以下のような方々が通われています
1. 股関節の手術は絶対しない方。
2. 手術はしたくないが、いずれしなければいけないかと考えている方。
3. これから手術をするので、その前に筋肉を正常化させたい方。
4. 手術後の経過が思わしくない方。
5. 自骨で手術したが、自骨での股関節を長持ちさせたい方。
6. 人工関節の手術をしたが、再置換を避けたい方。
7. 人工関節の再置換をしているが、3度目の再置換を避けたい方。
8. 変形性股関節症以外の病気により股関節症状が出ている方。
9. 股関節患者さんのご紹介のあった、股関節以外の症状をお持ちの方。



そうです、変なおじさんです!

違います。

そうです、私達は皆さんの希望に沿って深圧を行っています。


手術を絶対行わない保存療法で過ごしたい人には、徹底的に保存療法の為に深圧を行います。
自骨の手術をしたけど、絶対人工股関節手術を行いたくない方には、徹底的に温存療法の為に深圧を行います。
手術はしたくなかったけど、人工股関節手術を考えている方には病院を紹介したり、手術前後の考え方を話したり、術前術後の経過を順調にするために深圧を行っています。
手術が終わった後には、股関節を長持ちをさせるために深圧を行っています。

そして、股関節患者さんの紹介によってひざの痛い方、頭痛に悩んでいる方、腰の症状に悩んでいる方、五十肩、手足の腱鞘炎、スポーツ選手のケアなどの方々も診ています。


患者さんは一人ひとり症状も考え方も異なります。
私達は、深圧法を用いて、多くの皆さんの希望に沿いたいと考えています。
私達のスタッフには、自分の希望をどんどん申し付けて下さい。


7月から当社もいろいろと変化していきます。
福岡店の移転については社長ブログで発表されていますね。
そのうち、大阪店や銀座店にも変化が出てきます。
そして、仙台店の検討にも入るでしょう。
ホームページも大きく変わる予定です。



ただ、上に書いたような松本深圧院の内容は絶対に変わりませんので今後とも宜しくお願い致します。







変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節手術の目的 4

2017-05-19 09:39:59 | 股関節の基礎
どうも、フライデー松本潤三郎、略して松潤です。
5月は毎年鹿児島→福岡に出張に行くのですが、今回は鹿児島出張が中止になりました。
再開の目処がたっていません。
そんなわけで、福岡出張で対応します。
福岡には5月31日〜6月3日までいます。

現福岡店での出張は今回が最後になります。
・・・とうとう九州の出張が全て終わってしまうのか?

実は福岡店が7月から移転します。
移転先では出張深圧を再開するつもりではいるのですが、深圧の必要性を確認しながら九州出張徐々に縮小しようと考えています。
根本には、出張を徐々に減らしていこうという考えがあります。
私もお年頃なので、ご理解をお願い致します。


ところで先日高崎に行くときに東京駅でのひとこま。
東京から北海道へ新幹線で行ける時代になったんですね〰今さらですが、じぇじぇ!









人工股関節手術では、変形した骨を人工の関節に交換するから痛みが取れると考えている方が多いと思います。

しかし、実際は人工股関節手術の時に股関節痛を感じている関節包を取り去りますので股関節痛が無くなるのです。

『骨を交換するから痛みが無くなる』と考える方は、股関節痛の直接の原因が骨の変形だと考えていると想像できます。
ところがどっこい、すっとこどっこいなんです。よ。と。


この点の理解が難しいところです。
多くの医療従事者も変形が痛みの原因だと考えている方が多いように思います。
私も大学病院勤務時にはそのように考えていましたのでよくわかるのです。



前回の記事で書いたような鑑別診断がどの病院でも行われれば、手術後の股関節痛に悩む患者さんは確実に減ります。
また、手術をする先生方の悩みも確実に減ります。




去年のことでした。
ある患者さんが人工股関節手術を希望されました。
しかし、骨の変形はほとんど無く、股関節の動きもかなり良かったので、さいたま赤十字病院の石井先生に紹介状を書かせていただき、股関節ブロックの鑑別診断を受けました。
その結果、股関節の中への麻酔薬の注射では、股関節痛に変化がなかったのです。
結局、その方は現在深圧を続けて頂いています。


数年前のことです。
若い患者さんが仕事にも支障が出るくらいの強い股関節痛に悩み深圧を受けに来ました。
その方は、「玉川病院の松原先生の股関節ブロックを受けたけど、股関節痛に変化は無く手術を受けられない状況なんです。でも、生活が辛くて辛くて、今すぐにでも手術を受けたい気持ちなんです。」と言っていました。

深圧を3回、ポイントを変えながら行ってみましたが、股関節痛に全く変化がありませんでした。
そこで私は「股関節痛の原因は『股関節の外』の問題(筋肉の問題)ではありません。松原先生にお願いして人工股関節手術を受ければ必ず良くなります。」と説明しました。
結局、その方は人工股関節手術を受けて、術後も順調に痛み無く生活できています。

非常に稀なケースだと思うのですが、そんな方もいました。



まだ一部の病院ですが、病院の先生が股関節ブロック法で股関節痛の原因が『股関節の中』なのか『股関節の外』なのかを鑑別しようと努力しています。

一方、私達は深圧法にて『股関節の外』の代表格である筋肉を正常化することで、股関節痛の原因が『股関節の中』なのか『股関節の外』なのかを鑑別しようとしています。
深圧後、少しでも改善傾向を示す方は股関節痛の原因が『股関節の外』である確率が高くなるのです。

一方、深圧後、すぐに効果が無くなる方で手術を考えていない方に対しては、『今は股関節内の炎症(関節包に炎症がある)が強い状態であるか、私がまだ原因筋を探せていないか?』と考えて、深圧のポイントを変えながら原因筋を探し求めます。

その過程で『手術を受けたい。』と思う方もいます。
その方には、鑑別診断のできる病院を紹介しています。

一方、『手術はしたくない。』『手術はしない。』『手術をしたくてもできない』という考えの方には深圧を続け関節可動域等を維持しながら股関節内の炎症が治まってくるのを待ちます。

私の腰痛でもそうでしたが、炎症もいつまでも続くものではありません。


炎症がピークを過ぎると「先生、最近ちょっといい感じです。」という感じが出ます。
そうなると、炎症はどんどん改善に向かい関節痛は無くなってくるのです。

このことは私の赤い本に詳しく書いています。 
        ↓↓Click!↓↓


その本の中に載っているある方の経過です。
手術はしていません。
赤本のデータをさらに手書きで書き加えています。



このケースのように炎症がピークを過ぎて治まってきた方が、『骨の変形はっても股関節痛が無い』方です。
これが腰痛が改善した今の私なのです。
また、これが今股関節痛に悩んでいる方の未来の姿なのです。





変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節手術の目的 3

2017-05-12 00:01:33 | 股関節の基礎
皆さん、元気ですか❗
フライデー松本です。



埼玉の新緑、綺麗でしょ?
ゴルフは身体に負担が少なく安全なスポーツと考えて行っていることは書きました。
しかし、かつてひどい腰痛のためゴルフクラブを一回も振ることさえ出来ず、結局10年間ゴルフを止めていた時期もありました。
レントゲン画像上では、私の腰の骨の変形が強く仙骨と第5腰椎間の軟骨が無くくっついている状態です。
その頃は腰に炎症が起こっている感覚がはっきりわかりました。
腰の関節の袋内の炎症ですね。
くしゃみが怖く、座るのが怖かった時期でした。

現在も腰の骨の変形は強いのですが、腰痛は全くない状態です。

この変化をどう考えると良いのでしょうか?
骨の変形は股関節痛の原因では無いのです。
今、股関節痛に悩んでいる方にも必ずこういう時期が来るのです。



皆さんの中には、股関節痛の原因は骨の変形や軟骨のすり減りだと思っている人が多いかもしれません。

このブログを読んでいるので、骨の変形や軟骨のすり減りは股関節痛の原因では無いと分かってはいても、病院の先生に説明されるとすぐに考えが変わってしまう方もいるでしょう。

私の腰の骨はひどく変形しています。
しかし、今は全く痛くないのはなぜですか?

股関節患者さんでも、骨や軟骨の変形と股関節痛が比例しないのはなぜですか?

患者の高橋さんは骨の変形が末期で、骨と骨が当たっていますが、ほとんど痛み無く走ったりゴルフに行けるのはなぜですか?

病院の先生に答えてほしいなぁ。

骨の表面や軟骨には神経が無いんだもん、いったいどうやって痛みを感じるのでしょうか?
骨の表面は、カルシウムの塊です。
カルシウムとカルシウムが当たったら痛いのでしょうか?
爪には神経が無いので、爪と爪が当たっても痛くないですね。
その爪を切れ味鋭いハサミで切っても痛くないのはなぜですか?

でもね、レントゲン写真をみせられて『ほら、軟骨が無く骨と骨が当たっているでしょう、だから痛いのです。』と言われたら信じてしまいますよね。

骨の変形は一日で変化することは無いのに、日によって痛みが変わったり、朝だけ痛かったりするのはなぜでしょうか?
10分くらい歩いていると痛くなってくるのはなぜでしょう?
最初の10分間は骨と骨が当たっていないのでしょうか?
骨の変形が無いのに、強い股関節痛を訴える方がいるのはなぜでしょうか?

かといって、全てが筋肉の痛みでもありません。

股関節で神経が豊富に存在するところ、それが関節包です。

私はこのブログで、この股関節の関節の袋である関節包の中を『股関節の中』と呼び、関節包の外を『股関節の外』と呼んでいます。


この関節包の中の痛みであれば、つまり、関節包自体の炎症による痛みであれば手術によって股関節痛は改善するでしょう。(手術では痛みを感じている関節包を取り除いたり、関節包を綺麗に修復します。)
しかし、関節包の外に股関節痛の原因がある場合、手術をしても股関節痛が改善しないことがあるのです。


そこで、手術前に、手術を受ける患者さんの股関節痛の原因が股関節の中にあるのか股関節の外にあるのかを鑑別する必要があるのです。


現状は、手術を行った後の痛みを調べて『股関節痛は関節の中でした、予想どおりで良かったです。』、みたいな感じに確認しているようなものなんですよ。
予想なんです。


先の記事で書いた先生方は、患者さんが人工股関節手術を受けたいと言ってきたときに、その点を明確にしてから手術に踏み切っています。
それが患者さんのためであり、先生方の安心のためでもあるようです。


先に紹介した病院では、人工股関節手術の前に、股関節関節包内に麻酔薬を注射して『股関節の中』を麻痺させてみるのです。
すると、この注射後、股関節痛が無くなり普通に動ける方と、股関節痛に変化がない方に分かれるのです。
その結果、この麻酔注射で股関節痛が無くなる方には『人工股関節手術を行えば、今のような痛みのない状況になります。』と説明した上で人工股関節手術を行っています。


逆に、この注射をしても股関節痛に変化がない人には『人工股関節手術を希望されていますが、現在の股関節痛の原因は『股関節痛の中』の問題ではなく『股関節の外』の問題ですので人工股関節手術をしても効果が無いと考えられますので、手術はできません。」と説明しているのです。

この鑑別法は股関節ブロックと呼ばれています。


股関節痛の原因は『股関節の中』なのか『股関節の外』なのか?


この鑑別診断を行ってから手術を行うことが、患者さんのためであり、手術をする先生方に安心感を与えるという意味がご理解いただけたと思うのです。



この話には、ちょっと続きがあるので次回はそのことをちょっとだけ書いてみます。

今日から高崎での深圧です。
東京の八王子と群馬の高崎を結ぶJR八高線(はちこうせん)というローカル線があります。

途中、埼玉の小川町や越生町を通るので、日曜の夜の八高線の最終で帰るつもりです。

実はね、私はこの八高線に乗るのが大好きなんですよ。





変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節手術の目的 2

2017-05-05 23:24:23 | 股関節の基礎
1週間のご無沙汰です。
フライデー松本です。

ゴールデンウィーク天気が良くて良かったですね。
皆さん、どこかに行きましたか?
私は埼玉でゆっくりしてました。




前回の記事でも書いたように、股関節手術の主な目的は『股関節痛の改善・除去』です。


従って、手術前に病院の先生は『この手術をすることで、本当に痛みが取れるのだろうか?』と考えるのが普通です。

私はこのブログや膝のブログでも繰り返し書いているのですが、『股関節痛の原因は関節の中なのか関節の外なのか?』ということをまずは、まず第一には、そのことを考えなければなりません。


例えば、股関節に変形がある人でも、股関節痛の原因が関節の外にある筋肉にある場合もあるのです。


簡単に書くと、筋肉のこりが股関節周辺の痛みの原因であるのに、骨を人工に取り換えても、または、骨の形を自骨で整えても股関節痛は改善しないことがあるのです。


『手術後の経過が思わしくない方へ』という話をする以前の基本的な診察が必要だと思うのです。
しかし、その基本的な診察法は多くの病院で行われていません。

もしかしたら、筋肉への施術だけで手術を避けられたかもしれません。
本来なら、『筋肉の施術だけでは無理!』と診察でしっかり否定してから、手術に臨まないといけないのです。

つまり、『この方の股関節痛は、股関節の外にある筋肉が原因ではない。股関節の関節包の中に股関節痛の原因があるのだから、手術をすれば必ず痛みは取れる。』という根拠が無ければ手術はできないと思うのです。
ところが、この鑑別を行わないまま手術は行われているのです。


確かに、多くの場合は骨を人工に変えて関節包を取り除く人工股関節手術や、骨の形態をほぼ正常な形にする自骨手術によって、多くの方の股関節痛は改善・除去されています。


『そうなんだからいいじゃないの!』


そう思う方は多いと思うのですが、その陰で『私は、同じ時期に手術を受けた多くの人たちと比べて明らかに回復が遅い。』とか『私は、手術を受けたけど、痛みは変わらない。』という方が必ずいるのです。
実は、中には『手術後、さらに痛みが強くなった。』という方もいるのが現状です。

『その数は非常に少ないんだからいいじゃないの!』
そう言っていいのでしょうか?

その人達にとっては『運が悪かったね。』『おかしいな、手術はうまくいっているんだけど。』で済まされる話ではありません。


逆に考えると、手術後に非常に経過が悪い人の中には『手術前に手術の適応性を確認しなかった。』と訴える方も出てくるかもしれないのです。
病院側のリスク管理としても、手術前にこの方の股関節痛の原因について『股関節痛の原因は関節の中なのか関節の外なのか?』をしっかり鑑別する診察を行うべきだと思うのです。




「松本先生、私人工股関節手術をしようと思う。」と言われ、病院を紹介してほしいと言われたときに、まずは玉川病院の松原先生かさいたま赤十字病院の石井先生を紹介しています。
この病院だけではないのですが、東京医科歯科大学病院出身の先生方のいる病院では、手術前にこの鑑別診断をしっかり行ってから手術をしている先生が多いのです。

しかし、すべての患者さんに行っているのでは無いようなのですが、そのような考えを持っている病院ですので紹介させて頂いています。


私が知っている限りでは、この鑑別診断を行っている病院はこの2つの病院だけです。


勿論、手術後に『あれをしちゃだめ、これをしちゃだめ。』という手術後の生活にほとんど制限の無い手術を行っている病院であることも紹介理由のひとつです。
このような術後の生活に制限の無い手術法は他の病院でも行われてきているので、遠方の方には、そのような手術を行う病院のみを紹介させて頂いています。
特に切り傷の小さいMISという方法を勧めているわけではありません。

まずは、『鑑別診断を行っている病院』、次には『手術後の生活に制限の無い手術、つまり、脱臼しにくい手術を行っている病院』を紹介させて頂いています。


この『股関節痛の原因は関節の中なのか関節の外なのかという鑑別診断』について、次回の記事で書いてみたいと思います。



変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節手術の目的

2017-04-28 00:00:48 | 股関節の基礎
札幌から戻りましたフライデー松本です。
私もお年頃なので、4月と5月は休みを多くとっています。

脳腫瘍があり心臓も弱いうえにケガをするわけにはいかないので、もっぱら安全なゴルフをしています。
日光を浴び、只今体調は万全です!

季節外れのインフルエンザが流行っていると聞きます。
皆さんも体調を万全にお過ごしください。



今日は違う記事を書こうとしていたのですが・・・。

このブログの現在の人気記事ランキングを見ているうちに書きたいことが変わってしまった。
人気記事ランキングは以下のとおりでした。〈2017年4月27日現在〉





1、手術後の経過が思わしくない方へ  (2006年11月20日の記事)

古い記事にもかかわらず、相変わらず不動の1位ですね。
気になります。


この結果を見る限り、手術後の経過が思わしくない方が多いのかなと想像してしまいます。
昨年もずっと同じ状況でしたので、2016年11月に書かせて頂いた『股関節痛は怖くない! 改訂版』(2017年1月10日発行)には、第3章に『手術後の経過が良くない方へ』を書き加えさせて頂きました。


自骨手術にしろ、人工股関節手術にしろ、手術の目的はいくつかあると思うのですが、第一の目的と言えば『痛みの改善・除去』でしょう。


手術はそうそう失敗するものではありませんので、手術前後の筋肉等の状態や、手術自体による筋肉等への損傷による後遺症が手術後に股関節痛として出る方が多いのが現状でしょう。


先のブログにもちょこっと書いたと思うのですが、昨年12月に広島県の患者さんの紹介で、横浜に住む20歳代の方の施術を担当しています。
彼は、理由あって両側人工股関節手術を受け、その後非常に順調だったと聞きます。
ところが、半年ほど経過した時に、急に足が動かなくなったそうです。

特に転んだこともなく、自然にそうなったそうです。
病院では、その痛みを取ろうと筋肉にトリガーポイント注射を試みてくれたそうです。
素晴らしい先生だと思います。


私が彼に初めてお会いした時には、松葉杖の一種、ロフストランド杖を使ってゆっくり歩いていました。
しかし、かなり左足に体重がかかっていませんでした。
その時の痛みは左足のソケイ部、ももの内側、ももの裏に痛みがあり、右足にもソケイ部のピリッとした痛みが時々あり、右足が重い状態でした。


改訂版の本にも書いたとおり、人工股関節手術後の経過が良くない場合の原因筋はほとんどが内転筋(ももの内側)かハムストリングス(ももの裏側)です。


従って、私はまずももの内側にある内転筋を徹底的に深圧してみました。
その時は歩容はかなり改善しましたが、次回来られた時には、ほぼ元に戻っていました。

その後、ハムストリングスもしっかりと深圧していると、痛みの部位が徐々にお尻やももの裏に限局するようになってきました。
そこで、5回目の深圧時には、ももの裏にあるハムストリングスという筋肉群を中心に深圧をしてみました。

すると、6回目に来た時には、まだ少しスピードは若干遅いものの杖を使わずに来られました。(電車通院)

この頃から、歩くことにはほとんど支障がなくなってきました。
現在8回目の深圧が終わっていますが、走れるくらいまでには改善して、ハムストリングスも柔らかくなってきたので、そろそろ終了にしようと思っていました。
ところが、『また痛みが出るのではないかという怖さ』が残っているので、もう少し自信がつくまで継続しようと考えています。


自骨手術の場合は、股関節の関節包が残っていますので、そこに炎症がある場合もあるのですが、人工股関節後の方と同様に手術後の痛みは改善するものです。



手術後に痛みを出す筋肉は、深い部位にあることが多いので簡単に原因筋を見つけるのは非常に困難なことがありますが、深圧では比較的早期に問題が解決することが多いです。


今まで書いたことは、手術後の経過が悪い場合ですが、実は、手術前の段階で、手術後の経過を良くする方法があるのです。
手術前に深圧で筋肉をほぐしておくことが手術後の経過を良くすることはもちろんなのですが、実は病院の先生にもその方法があるのです。




次回は、病院の先生が手術前に行うべき基本的な診察法について書いてみたいと思います。
私はこの方法をすべての病院で行ってほしいと願っています。





変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脚はなぜ細くなるのか?

2017-04-21 06:50:42 | 股関節の基礎
1週間のご無沙汰ですっぽろ。
フライデー松本ですっぽろ。

今、何処にいると思いますかっぽろ?

おそらくわからないと思いますが、春の格好で北に来ていますっぽろ。
風が吹くと寒くて歩きながら凍ってしまう体質なので、始めっから外に出ない格好で来ていますっぽろ。
ここはGWくらいが桜の見頃ですっぽろ。

あと3日間、凍らないように頑張ろうと思う札幌。




皆さんの中には、片脚、もしくは両脚が細くなっている方がいるでしょう。

通常、脚の太さ=筋力と考えますので、脚が細くなっているということは筋力が低下していることになります。

そこで、筋力低下⇒『筋トレしなきゃ。』と単純に考える方が多いでしょう。
プロでもそう考える先生が多いので、それは仕方ないことだと思います。
私もかつてはそのように考えていました。


今までの記事でも繰り返し書いてきましたが問題点があるときはその原因を考えるのです。


そして、その原因に対応する治療法を行わないと効果が得られません。


脚はなぜ細くなるのでしょうか?
その原因が重要です。


脚の太さは、活動量に比例するでしょう。
つまり脚を使えば使うほど脚は太くなります。

と言うことは、脚が細そくなる原因は、脚を使っていないからです。

では、脚を使う筋トレをすればいいように思うのですが、そうではなく、さらに原因を考えるのです。


なぜ脚を使っていないのだろうか?
もしくは、なぜ脚を使えていないのだろうか?


重要なのはここです。


脚をかばっているから使えていないことが多いですね。


では、なぜ脚をかばっているのでしょうか?
それは、痛みのことが多いと思われます。
さらに、怖さだけかもしれません。
今はそんなに痛くないけど、一番痛かった時のことが頭から離れないのかもしれません。
トラウマの様に。
また、今はそんなに痛くないけど、一番痛かったころの歩き方の癖が残っているのかもしれません。


単純に考えると、痛みを取って痛かった方の脚に体重をかけることを再学習できれば、活動量は増えるかもしれません。
患側荷重法ですね。



そこで、なぜ痛いのかを更に考えるのです。
痛みの原因です。


私はこのブログで、股関節痛の原因は2点だと書いてきました。

1、股関節内の炎症
2、筋肉の病気

骨や軟骨には神経はないので、もう忘れて下さい。
骨や軟骨の変形の程度と痛みの程度が比例しないことは今やだれもが知る事実です。


皆さんも私達も簡単にできることは、筋肉の病気を治すことです。
これが最も早い解決法でしょう。


この痛みの原因を考えた時、炎症や筋肉の病気の時に筋トレがいかに害を及ぼすかが理解できると思います。
足首や、膝を捻挫して腫れて炎症があるときに筋トレしますか?
筋肉の病気でぎっくり腰や寝違えをしたときに筋トレしますか?


問題点が出たら、原因を追究すること。
そして、最終的に出た原因に対する治療法を考えること。


この考え方が皆さんにも医療従事者にも必要なのです。


痛いから筋肉をほぐせばいい、というだけではありません。
私達は、深圧を行いながら経過をみています。
深圧を行いながら、また、経過をみながら皆さんの炎症の程度を把握しようとしているのです。


炎症が無い場合は、原因が筋肉だけですので、痛みはどんどん良くなります。
逆に、炎症が強いと筋肉をほぐして痛みが改善しても、すぐに痛みは戻ります。
深圧後の経過をみると、炎症の程度がかなりわかるのです。

関節の動きやレントゲンなどの情報から考えて炎症はなさそうなのに、なかなか痛みが改善しない患者さんもいます。
そのような場合、痛みのおおもとになっている『原因筋』を探すために様々な筋肉にポイントを絞って深圧して経過をみるようにしています。


理学療法士の学生の頃、関節が硬かったら関節可動域訓練、筋力が弱かったら筋力トレーニング、と単純に考えたものです。


その時、先輩方から言われたことは『その原因は何?』『原因を考えて。』と言う言葉の繰り返しでした。
患者さんの問題点がわかったら、とにかく原因を掘り下げて考える。
そして最終的に出てきた原因に対応する治療を行う。



これを行わないと、間違った治療が行われることがあるのです。
その結果、問題点はさらに悪化するのです。



痛みを軽くして患側荷重法を行ってみて下さい。









変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日オープンしました。
         現在、かなり良い雰囲気になっています。
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろですね!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加