札幌2歳女児〈詩梨ちゃん〉暴行衰弱死事件 児相、警察の同行要請2度断る 2019/6/9

2019-06-09 | 社会 身体・生命犯

札幌2歳女児衰弱死 児相、警察の同行要請2度断る
2019年6月9日 6時20分 テレ朝news
  札幌市で2歳の女の子が衰弱死して母親らが逮捕された事件で、児童相談所が自宅への同行を求める警察の要請を2回、断っていたことが分かりました。
 池田莉菜容疑者(21)と藤原一弥容疑者(24)は池田容疑者の娘の詩梨ちゃんに暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。札幌市の児童相談所によりますと、先月12日に「子どもの泣き声がする」という110番通報を受けた警察から、13日午後11時ごろに池田容疑者の自宅へ同行するよう求められましたが、「夜間で職員の態勢が整わないため翌朝、訪問する」として断ったということです。しかし、14日朝も訪問できず、警察から正午ごろに再度、同行要請を受けましたが、これも断ったということです。
 児童相談所は「担当者が別件などに追われて訪問できなかった。対応が甘かった」としています。 テレ朝news                               

    ◎上記事は[livedoor NEWS]からの転載・引用です
――――――――――――――――――――――――
2歳女児死亡 詩梨(ことり)ちゃん 傷害容疑で母親と交際相手逮捕 日常的虐待か 札幌 2019/6/7
船戸結愛ちゃん・佐々木拓夢ちゃん・斎藤理玖くん・坂本愛羅ちゃん・栗原心愛ちゃん…「幼い命を見殺しにした児童相談サボタージュ職員の大罪」
...............

コメント   この記事についてブログを書く
« 秋葉原殺傷事件から11年 加... | トップ | 新幹線「のぞみ」殺傷事件か... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。