[神的暴力とは何か] 死刑存置国で問うぎりぎり孤独な闘い 暴力抑止の原型 大澤真幸(中日新聞2008/2/28)

2008-02-29 | 死刑/重刑/生命犯
「神的暴力」とは何か(上)死刑存置国で問うぎりぎり孤独な闘い 大澤真幸(おおさわ・まさち)京都大学大学院教授 論壇時評 中日新聞 2008/2/28 20世紀初頭の偉大な哲学者ヴァルター・ベンヤミンの論考「暴力批判論」(1921年)に、神話的暴力/神的暴力という有名な区別がある。神話的暴力は、さらに、「法を維持する暴力」と「法を構成し措定する暴力」に下位区分される。法維持暴力とは、警察が . . . 本文を読む
コメント

人の心を傷つける罪。勝田清孝の告白(事件被害死者数について)。刑事・検察。

2008-02-25 | 日録
中日春秋 2008年2月25日 人の心を傷つけることの罪の重さをあらためて思う。鹿児島県議選をめぐる冤罪(えんざい)事件。無罪判決から一年が過ぎたが、元被告の心の傷は癒えていない。西日本新聞が七十八歳の女性の今を報じている。夜中に目が覚め、取調室での警察官の顔がよみがえる。眠るため、この数カ月は薬用酒が手放せない▼取り調べは連日十時間に及んだ。「あんたはすでに罪人だ」「暴力団より悪い」と責められ、 . . . 本文を読む
コメント (2)

2008/02/24 四旬節第3主日 ヨハネによる福音書4章5節-42節

2008-02-23 | 日録
2008年2月24日(日) 四旬節第三主日  ヨハネによる福音書4章5節-42節 「ももちゃん1分間説教」 4,5 〔そのとき、イエスは、〕ヤコブがその子ヨセフに与えた土地の近くにある、シカルというサマリアの町に来られた。 4,6 そこにはヤコブの井戸があった。イエスは旅に疲れて、そのまま井戸のそばに座っておられた。正午ごろのことである。 4,7 サマリアの女が水をくみに来た。イエスは、「水 . . . 本文を読む
コメント

沖縄密約国賠訴訟 密約存在触れず

2008-02-23 | 日録
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/okinawa.htm http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/hon30-kensastuwo.htm 一審に続き二審も敗訴し、元毎日新聞記者の西山太吉さん 2月21日10時11分配信 毎日新聞 . . . 本文を読む
コメント

大衆迎合メディアが検察の暴走を許す。マスコミを踊らすなんて、検察にとっては朝飯前

2008-02-23 | 本/演劇…など
検察を支配する「悪魔」 田原総一朗+田中森一(元特捜検事・弁護士) http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/hon30-kensastuwo.htm p156~ 大衆迎合メディアが検察の暴走を許す---田原  マスコミを踊らすなんて、検察にとっては朝飯前なんですよね。  情報操作によって世論を喚起した事件として思い出すのは、沖縄返還協定を巡って1972 . . . 本文を読む
コメント

姉歯秀次被告 最高裁判決 上告棄却 2008/2/19 (懲役5年、罰金180万円とした1、2審判決が確定)

2008-02-21 | 社会
姉歯被告に懲役5年の実刑判決 耐震偽装事件で東京地裁 asahi.com 2006年12月26日14時34分 耐震強度偽装事件で、建築基準法違反や議院証言法違反などの罪に問われた元1級建築士の姉歯秀次被告(49)に対する判決が26日、東京地裁であった。川口政明裁判長は「無責任な行為で、建築業界全体への国民の信頼をかつてないほど低下させた」と述べ、姉歯被告に求刑通り懲役5年罰金180万円の . . . 本文を読む
コメント

孝介!

2008-02-19 | 野球・・・など
福留、いきなりサイン100枚 人気者の宿命は日米同じ!?2008年2月18日 紙面から練習後、サインを求めるファンに取り囲まれる福留(社英夫撮影) 【メサ(米アリゾナ州)古居宣寿】福留が早くもネットオークションのえじきにされた。中日からカブスに入団し、19日(日本時間20日)のキャンプインに備えて当地で練習を続ける福留孝介外野手(30)は16日、ファンからサイン攻め。練習場を移る際などにペンを走ら . . . 本文を読む
コメント

大西亜矢子さんと盲導犬セロシアちゃんの演奏会。2008/02/17

2008-02-19 | 日録
 2月17日、大石さんのコンサートへ出かけた。彼女にとっては2頭目のアイメイト・セロシアちゃんと初対面。2歳。とても聡明で神々しい感じさえする。亜矢ちゃんは早速『わたしはセロシア』という歌を作っておられ、披露してくださった。  彼女のカッチーニは絶品。「みんなを励ます歌を、これからも歌い続けたい」とおっしゃる。本当に、私は、どれだけ彼女とアイメイトに明るくされてきたことだろう。ありがとう。亜矢ち . . . 本文を読む
コメント

四旬節第2主日 2008/02/17

2008-02-19 | 日録
2008年2月17日(日) 四旬節第一主日  マタイによる福音書17章1節-9節 17,1 〔そのとき、〕イエスは、ペトロ、それにヤコブとその兄弟ヨハネだけを連れて、高い山に登られた。 17,2 イエスの姿が彼らの目の前で変わり、顔は太陽のように輝き、服は光のように白くなった。 17,3 見ると、モーセとエリヤが現れ、イエスと語り合っていた。 17,4 ペトロが口をはさんでイエスに言った。「主 . . . 本文を読む
コメント (2)

この頃は・・・

2008-02-14 | 日録
 スポーツクラブへせっせと通うようになって、ピアノにしわ寄せが行き、稽古が余りできない。本日は、ちょっと心を入れ替えて、2時間半ほど弾いた。ショパン。ぎこちなくて駄目だ。途中、CDを聴く。ブーニンのショパン。(当たり前だけれど)やっぱり上手い。しっかり頭に叩き込んで、今度は目を瞑って弾いてみた。目を瞑ると、自分の音が、よく見える。真珠のネックレスのように音が一粒一粒揃っていると美しいが、全然揃わな . . . 本文を読む
コメント (7)

【裁判員制度のウソ、ムリ、拙速】 大久保太郎(元東京高裁部統括判事)  『文藝春秋』2007年11月号

2008-02-14 | 裁判員裁判/被害者参加/強制起訴
「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」(通称「裁判員法)が平成16年5月に成立し、5年以内の政令で定める日から施行されることに一応なっている。 . . . 本文を読む
コメント

「司法改革の行き先は現代の徴兵制?裁判員制度」安田好弘

2008-02-14 | 裁判員裁判/被害者参加/強制起訴
講師の安田好弘さん . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (3)

鳩山法相 「志布志事件は冤罪ではない」

2008-02-14 | 政治
2月14日8時0分配信 スポーツ報知  鳩山邦夫法相(59)は13日、法務省で開かれた検察長官会同で、鹿児島県議選の公職選挙法違反事件について、「冤罪(えんざい)と呼ぶべきではない」と発言した。同事件では、捜査員による違法な取り調べが問題とされ、鹿児島地裁は昨年、被告12人全員に無罪判決を言い渡して確定している。「友人の友人がアルカイダ」発言など“失言”続きの鳩山法相だが、今回の発言を受け、野党 . . . 本文を読む
コメント

検察は謙虚になるべきだ 「伝説の鬼検事」田中森一氏

2008-02-14 | 本/演劇…など
『反転』 . . . 本文を読む
コメント (2)

許永中受刑者と田中森一元特捜検事 上告棄却 2008/2/12付 実刑確定へ…石橋産業事件

2008-02-14 | 社会
 石油卸商社「石橋産業」側から約179億円の約束手形をだまし取ったとして、詐欺罪などに問われた不動産管理会社元代表・許永中受刑者(60)と元東京地検特捜部検事で弁護士の田中森一被告(64)ら4人の上告審で、最高裁第1小法廷(横尾和子裁判長)は上告を棄却する決定をした。 決定は12日付。許受刑者を懲役6年、田中被告を同3年とした2審・東京高裁判決が確定する。 許受刑者は、戦後最大級の経済事件ともいわ . . . 本文を読む
コメント