米宇宙軍、正式に発足  トランプ氏、メタン規制緩和…環境保護より再選重視 2019/8/29

2019-08-31 | 国際
寺田寅彦は<文明が進めば進むほど天然の暴威による災害がその劇烈の度を増す>(『天災と国防』)と述べている . . . 本文を読む
コメント

凶悪犯・麻原彰晃を持ち上げた実名リスト 松井清人著『異端者たちが時代をつくる』 第1章『オウムの狂気』に挑んだ6年

2019-08-30 | オウム真理教事件
1989年、坂本一家失踪事件により疑いの目が向けられたオウム真理教は、その世間の関心度の高さを利用して . . . 本文を読む
コメント

〈来栖の独白 2019.8.29 Thu〉本日が清孝の誕生日であったことに、昼過ぎ気づいた。

2019-08-29 | 日録
遠い過去の記憶となって久しい . . . 本文を読む
コメント

「一心不安」 現代日本人の個と孤 ㉒ あなたの痛み 共感は脳の働き 2019/8/28

2019-08-28 | 文化 思索
公正な判決を下したことで有名な大岡裁きに「子争い」というエピソードがあります . . . 本文を読む
コメント

綾瀬 女子高生コンクリート詰め殺人事件 松井清人著『異端者たちが時代をつくる』 第5章『実名報道』影の立役者

2019-08-28 | 身体・生命犯 少年
被害女性のお父さんの背中 . . . 本文を読む
コメント

アマゾンで起きている大規模火災の根源にある問題は森林伐採だ 2019/8/28

2019-08-28 | いのち 環境
人間による農地開発によって森林が乾燥し、植生が変化し、焼き畑農業が加速するという“必然”ともいえる恐るべきメカニズムが存在 . . . 本文を読む
コメント

「同床異夢」の日米韓=問われる3カ国結束の意義-企画「矛と盾」(5)・完 2019/8/25

2019-08-27 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
かつて「反共陣営」として共闘した3カ国のほころびが広がりつつ . . . 本文を読む
コメント

防衛装備品、強まる米依存=イージス参画見送り-企画「矛と盾」(4) 2019/8/24

2019-08-27 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
安倍政権が防衛装備移転三原則を閣議決定し、武器輸出に道を開いてから5年。規制緩和が低迷する国内防衛産業の「カンフル剤」になることが期待されたが、 . . . 本文を読む
コメント

「地下鉄サリン事件」神奈川県警に重大疑惑 松井清人著『異端者たちが時代をつくる』第1章 オウムの狂気に挑んだ6年

2019-08-27 | オウム真理教事件
1995年、オウム真理教は東京の地下鉄に猛毒サリンを撒いた。乗客や駅員ら13人が死亡、約6300人が負傷するという凶悪事件の背景には、なにがあったのか。 . . . 本文を読む
コメント

「要請も断った事実もない」=靖国参拝めぐる報道否定-宮内庁 2019/8/26

2019-08-27 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
宮内庁の西村泰彦次長は26日の定例記者会見で . . . 本文を読む
コメント

「涙のトッカータ ポール・モーリア」に魅せられて 2019.8.26

2019-08-26 | 日録
Paul Mauriatさん、まるで司祭のようではないか . . . 本文を読む
コメント

「地球の肺」に最悪危機=アマゾン熱帯雨林で大火災-ブラジル 2019/8/25

2019-08-26 | いのち 環境
広大なアマゾンで軍に消火活動をさせても、効果があるかは不明。鎮火には国際社会の人的・物的支援が必要な情勢となっている . . . 本文を読む
コメント

出かけよう 日美旅 「日曜美術館」その舞台を巡る  第97回 横浜へ 原三溪の偉業を訪ねる旅 2019/8/25

2019-08-26 | 本/演劇…など
古美術コレクターとして、若い画家たちへの支援者として、近代日本の美術界に多大な貢献を果たした実業家・原三溪 . . . 本文を読む
コメント

日曜美術館「原三溪 美の理想郷を追い求めた男」 2019/8/25

2019-08-26 | 本/演劇…など
原三溪が自邸に作った三溪園 . . . 本文を読む
コメント

古典芸能への招待 今年米寿を迎えた人間国宝・野村万作の至芸 狂言「靭猿」 「楢山節考」 2019/8/25

2019-08-25 | 本/演劇…など
人間国宝 野村万作の至芸 . . . 本文を読む
コメント