松坂屋美術館へ行った 「歌川広重の世界」 2016.10.29 Sat

2016-10-29 | 日録
東海道五十三次という膨大な量の絵。しかも、微細を極める筆致。圧倒され、超満足。 . . . 本文を読む
コメント

【宮内庁と官邸の確執や愛子さま不登校など、内部事情が報道されない皇室報道の問題】篠田博之 2016/10/29

2016-10-29 | 雲上
「生前退位」から愛子さま不登校、最近では再び雅子妃の公務ドタキャンが続いて . . . 本文を読む
コメント

「お前の顔と家族の顔をネットで世界にアップしてやる」「お前の家はわかっているぞ」ヘリパッド反対派の暴言を列挙--自民党沖縄県議団

2016-10-28 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
こうした警察官の人格、尊厳を傷つける発言は問題とせず、警察官の発言のみを取り上げることはあまりに一方的だ . . . 本文を読む
コメント

豊洲新市場問題ーー政界の名門「石原家」が全滅の危機 「石原慎太郎元都知事 長男 伸晃経済再生担当相 三男 宏高衆院議員」

2016-10-27 | 政治/石原慎太郎
「食の安全」への信頼を失墜させただけでなく、建設工事の契約や入札にも疑問が浮上している . . . 本文を読む
コメント

ドゥテルテ大統領の発言は本心か政治的演技か、推察する [宮家邦彦のWorld Watch 2016/10/27] 

2016-10-27 | 国際/中国/アジア
いずれ中国は貴国EEZ内のスカボロー礁に滑走路のある人工島を建設し、南シナ海の航空・海上優勢を面で確保しようとするでしょう . . . 本文を読む
コメント

元名大女子学生 来年1月(2017/1/16)初公判 森外茂子さん殺害、友人2人に硫酸タリウム混入事件 名古屋地裁

2016-10-26 | 身体・生命犯 少年
裁判員裁判 . . . 本文を読む
コメント

苦しまずにあっさりと…「ピンコロ往生」こうすればできる! 山中伊知郎(健康ジャーナリスト)2016/10/6

2016-10-26 | Life / 死と隣合わせ / 高齢者 / 成年後見
ピンコロ往生伝 . . . 本文を読む
コメント (1)

『面会できません』のひと言で断られてしまう麻原彰晃死刑囚との面会=拘禁障害の症状を呈しているのであって、訴訟能力はある 講演会で松本麗華氏 2016/10/5

2016-10-26 | オウム真理教事件
アーチャリーと森氏は、死刑執行の日を待つ麻原死刑囚の再審の可能性を捨てていない . . . 本文を読む
コメント

老年は、肉体的には多くのものを喪失してゆくのだが、精神的には蓄えられたものがあると云えるのではないか 2016.10.25

2016-10-25 | 日録
〈来栖の独白〉 . . . 本文を読む
コメント

宇都宮連続爆発事件2016/10/23 自爆した栗原敏勝容疑者「命と引き換えに冤罪を証明する」宇都宮家裁ー敗訴 最高裁ー棄却

2016-10-25 | Life / 死と隣合わせ / 高齢者 / 成年後見
〈来栖の独白 2016.10.25 Tue 〉爆発事件であるから、報道が派手を極める。これまでこの種の記事は弊ブログで取り上げずに来たが、「冤罪」「裁判所」といった語が目につき、詳細に読んでみた。 裁判所、延いては「役所」とは誰のためにあるのだろう、と私が考えるようになって久しい。 裁判官になった以上、上(最高裁)に行くことが究極の目標であろうし、そんなもの、家裁にいては、生涯、望めぬ。 例えば原発の案件でも、国を敗けさせれば、家裁へ飛ばされる。己が出世を断念して初めて、自己の信念(思想)を反映させた判決文が書ける。 沖縄の翁長知事は国を相手に訴訟を起こしたが、こういった司法の内部の事情(出世と判決の関係)を全く知らぬはずはないだろう。それでも提訴する。自分を知事に選んでくれた県民への一種の「パフォーマンス」に過ぎないことが、透けて見える。知事などはこれで気が済むが、哀れなのは、当該容疑者のような人たちだ。冤罪であっても、自己の正当性を訴えたり、気持ちを浄化させる術を持たぬ。 裁判所(裁判官、書記官)も役所(官僚、官吏)も、畢竟、そんな彼らを国民の税金で養ってやっているにすぎぬ、と捻くれて考えたりもする私である。 . . . 本文を読む
コメント

ヒラリー・クリントン氏に近い団体、FBI幹部の妻に5200万円献金 Wall Street Journal 2016/10/25

2016-10-25 | 国際
この幹部はその後、クリントン氏の私用メール問題の捜査を監督する立場になった . . . 本文を読む
コメント

『自衛隊幻想 拉致問題から考える安全保障と憲法改正』 一体この国は誰が守るのか? 【書評】櫻井よしこ

2016-10-24 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
北朝鮮による日本人拉致事件が明るみに出た時、世界の国々は北朝鮮を非難し、拉致された人々に同情したが、日本という国には同情はしなかった。領土と国民の安全を維持できない日本は、国家の義務を果たしていないとみなされた『帝国の終焉』 . . . 本文を読む
コメント

長谷川等伯 最年少の作品か 富山で見つかる 2016/10/22 北陸発

2016-10-22 | 本/演劇…など
鬼子母神十羅刹女像 . . . 本文を読む
コメント

問題は、「反対派」による言葉の暴力が放置されてきたこと 「土人」発言招いた沖縄の異常な現場 2016.10.22

2016-10-22 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
機動隊員だけではない。防衛省の沖縄防衛局職員も8月25日と9月24日に反対派の暴力でけがを負っている。8月の事件では職員の電話番号など個人情報が記載された書類を奪われており、防衛省幹部は「職員個人に危害が及びかねない。ゆゆしき問題だ」 . . . 本文を読む
コメント

アメリカとは「外交政策で決別」ーフィリピン ドゥテルテ大統領「外交関係を絶つという意味ではない」と釈明 2016/10/22

2016-10-22 | 国際/中国/アジア
米は不快感「真意説明求める」 . . . 本文を読む
コメント