『死刑執行拒否』が残す波紋

2006-09-29 | 死刑/重刑/生命犯
2006年09月29日 00時00分 東京新聞  杉浦正健前法相が死刑執行命令書の署名を拒んだまま退任したことが、“波紋”を残している。本人が退任後も沈黙を守る中、歴代法相では異例の「在任中の執行ゼロ」がもたらす影響について関係者がさまざまな思いをめぐらせる状態だ。  小泉内閣が総辞職した九月二十六日。任期中最後の記者会見で死刑執行について問われた杉浦氏は「自由の身にな . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

彼岸花など

2006-09-28 | 日録
 駅や近くの医院へ行く途次、道端に彼岸花が咲いているのが見えた。先日は近くの公園の烏にパンをやりに行ったら、二組の夫婦が銀杏の実を拾っていた。車でなく、歩くのもいいものだ。秋の色になっている。  今日はピアノのレッスン日だった。怠けたのが祟って、さっぱり弾けなかった。 . . . 本文を読む
コメント

奈良女児誘拐殺害事件判決文

2006-09-27 | 死刑/重刑/生命犯
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/kiyotaka/column15-narajoji.htm 2006年9月26日言い渡し 裁判長 奥田哲也 判決要旨 殺意の発生時期 女児が風呂に入る時点では被告に殺意があったとまでは認められず、風呂場での女児の言動を契機に殺意が発生した。犯行の発覚を逃れるためには女児を殺害しなければならないと考えていたことがあり、殺害直前 . . . 本文を読む
コメント

死刑命令書に署名拒否

2006-09-26 | 死刑/重刑/生命犯
2006年09月26日 00時00分 東京新聞 杉浦法相 在任中、執行『0』濃厚  杉浦正健法相の在任中に、死刑執行が行われないことが濃厚になった。同法相は二十六日午前、内閣総辞職後の記者会見で「死刑問題についてのコメントは差し控える」と述べたが、関係者によると、執行命令書への署名を拒んだという。一九九三年に当時の後藤田正晴法相が執行を再開して以来、在任期間が短かった四人を除く歴代十四人の法相 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

最高裁長官に堀籠氏内定

2006-09-24 | 政治
 10月15日に定年退官する町田顕・最高裁長官(69)の後任として、政府は堀籠幸男・最高裁判事(66)の就任を内定した。堀籠氏は第16代長官となる。近く開かれる閣議で正式決定した後、天皇が任命する。三権の長の一角を占める最高裁長官の交代は平成14年11月以来、ほぼ4年ぶり。  長官人事については、裁判官出身者に絞って人選が進められてきた。堀籠氏は東京都出身。昭和39年に司法試験合格。内閣法制局で . . . 本文を読む
コメント

月下美人 咲いた

2006-09-23 | 日録
 夜7時頃から咲き始めた . . . 本文を読む
コメント

ああ、桑田真澄君

2006-09-23 | 野球・・・など
http://www.giants.jp/G/person/kuwata/person_02_36.html . . . 本文を読む
コメント

松本弁護団は「訴訟妨害」

2006-09-23 | オウム真理教事件
高裁が来週にも処分請求へ 死刑が確定したオウム真理教の松本智津夫死刑囚(51)の控訴審を担当した弁護士2人について、東京高裁(須田賢裁判長)は、「刑事訴訟法に違反して控訴趣意書の提出を拒み、訴訟手続きの進行を妨害した」として、来週にも弁護士会側に処分を求める「処置請求」を行う方針を固めた。 裁判所が弁護士会に弁護士の処分を請求するのは17年ぶり。結果的に被告の死刑を確定させることになった弁護活動を . . . 本文を読む
コメント

久田恵著『母のいる場所 シルバーヴィラ 向山物語』と久田美知歌集「翔ぶものは翔びたたしめて」

2006-09-22 | Life / 死と隣合わせ
〈来栖の独白〉 2年ほども前だったか、確かステファニー神父の葬儀のとき、久しぶりに正平委の仲間だったKさんに会って、その後彼女の妹久田恵さんのお書きになった『母のいる場所』(文芸春秋)とお母上の御本(歌集)をご恵送戴いた。そのときは歌集のみ拝見して、『母の・・・』は積読であった。最近になって読んでいる。 久田さん(神奈川県)のお母上が有料老人ホームへ入居するに至る経緯。身につまされる。久田さんの場 . . . 本文を読む
コメント

大石亜矢子さんと盲導犬アンさん。

2006-09-21 | 日録
 本日は大石亜矢子さんとアンちゃんのコンサート(ランチショー)へ行った。http://www.cnet-ta.ne.jp/jishu/my_letter_ayako_ohishi.htm (於)白亜館(葵)http://www.hakuakan.com/    名古屋ライトハウス音訳ボランティアの会主催。昨年「何かの行事のときにはぜひ亜矢子ちゃんを招いて欲しい」とライトハウスへお願いしておいたら . . . 本文を読む
コメント

二度と麻原公判のような裁判はさせない、という国家の意思 麻原彰晃裁判のデタラメぶり 安田好弘弁護士

2006-09-16 | オウム真理教事件
二度と麻原公判のような裁判はさせない、という国家の意思 安田弁護士 中日新聞 2006/9/16  オウム真理教元代表の麻原彰晃被告(51)=本名・松本智津夫=の裁判は、初公判から最高裁の結論が出るまでに十年余りの歳月を要した。この間、二〇〇九年に始まる裁判員制度を視野に入れた刑事裁判の改革が相次いで打ち出された。麻原公判を「反面教師」とした裁判の迅速化が狙いだが、刑事弁護の専門家からは . . . 本文を読む
コメント

オウム・麻原彰晃こと松本智津夫被告、死刑が確定…特別抗告を棄却

2006-09-15 | オウム真理教事件
オウム・松本被告、死刑が確定 地下鉄・松本両サリン事件や坂本堤弁護士一家殺害など13事件で殺人罪などに問われ、1審で死刑判決を受けたオウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫被告(51)について、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は15日、控訴趣意書の未提出を理由に控訴を棄却した東京高裁決定を支持、弁護側の特別抗告を棄却する決定をした。 これにより、初公判から10年5か月に及んだ松本裁判は、控訴審で一度 . . . 本文を読む
コメント

『純情きらり』と、鈍い私

2006-09-13 | 日録
 NHKの『純情きらり』を見ていて、鬱々として気分が塞がっている自分に気づいた。いつの頃からか、バッハが弾けなくなっている。快いと感じられない。バッハだけは、つねに変わらず私の慰めだったけれど、弾きたくなくなっている。  私には、桜子のようにスコアを離れて、即興では絶対に弾けない。それがわかっているから、『純情きらり』を見ると、気が重くなるのだ。鈍い鈍い私。耳で聴いた曲を、それが未知の曲であって . . . 本文を読む
コメント

名古屋はええよやっとかめ 2004

2006-09-11 | 野球・・・など
 「いきなり歌いだしますが・・・」と、ドラゴンズファンが教えてくれたサイト。  コアラとかメルサとか小牧の空港とか、ちょっと古い歌詞も多いし、名古屋生まれでない私としては、気恥ずかしくもなっちゃうけど・・・。  なんだ、何が恥ずかしい? 誇れ♪ 広くて住みやすい街だよ。 http://www.geocities.jp/momo_harumi/yatokame2004/ . . . 本文を読む
コメント (1)

控訴棄却決定(2006/3)直後のオウム松本智津夫被告「おれは無実だ」発言は捏造…松本被告弁護団

2006-09-11 | オウム真理教事件
東京高裁の控訴棄却決定を伝えられた時の状況 . . . 本文を読む
コメント