自転車党 / 健康作りヒト作り

バイクが好き、車が好き。年を重ねて50代で自転車が好きになりました。続けていたら、禁煙を達成して健康になりました。

大好きな自転車。でも乗るばかりじゃだめ。メンテしてあげようねー

2018-11-20 | 自転車修理

平日の午後、時間があったので

お気に入りの手賀沼サイクリング道路を走ってみました。

おじ様サイクリストとよくすれ違います。

 

気になったのは、異音を発したまま走っている人がいる。

すれ違いざまに、

『シャリシャリ』

『スリスリ』

へんな音がよく聞こえるのです。

 

「あれ、何か音するじゃない・・・」

余計なお世話ですけどねー。

でも気になる。

 

見てあげたい気もするけど・・・

 

チェーンやギヤ、注油するだけで全然違う。

私は走り終えた後は、乾拭きしてます。

その時、チェーンやギヤはまめに注油をしてます。

それだけでも全然違うし。

自転車、大切にしないとねー。

 

 

 

コメント

健康とダイエットは自転車で叶う

2018-10-02 | 自転車と健康

子育てが終わり、好きなことができる環境になりました。

最近はまってることは、

好きな車でドライブや、

バイクでツーリングと

いろいろやっております。

 

1つに絞るんだったら・・・

結論は、

やっぱり僕は自転車を選ぶと思いました。

理由は、全てを満たしてくれるからです。

全てとは、

解放感、健康維持、ストレス解消、ダイエット、一人でも楽しめる、

費用対効果に優れてる、環境にやさしい

数え上げたらいろいろあります。

やっぱり自転車が

「いいよね!」

この日、走って

つくづく感じたわけです。 

コメント

自転車ダイエット。 わたしには、ぴったりかも

2018-09-07 | 自転車と健康

スーパー銭湯の体重計に載ってびっくり、というお話です。

 

頑張らないのにダイエットの効果が出ています。

というか、理想体重が維持できているのです。

昨日スーパー銭湯に行きました。

体重計に載ってみました。

58.9kgでした。

ちなみに身長は170cm。

 

「おっ! いいじゃない♪」

何を食べても、飲んでも太ってないのが嬉しい。

 しかし、『あること』を止めると途端にデブになります。

 

私はダイエット指導のプロじゃありません。

事実を書いています。

痩せるために『努力』や『頑張ること』もしていません。

じゃ、何をしているの?

 

はい、私はいま夜のサイクリングを楽しんでいます。

それも、ご飯食べた後にね。

週3日、30分の『夜のサイクリング』でその効果が現れているのだと思います。

夜走るのは、ただ単に昼間は暑いから、という理由です。

 

今年の初めは一生懸命ジョギングを頑張っていました。

かなりしんどい。

頑張っても成果はというと、ちょっと疑問。

週一回のペースだったからかも。

 

いまは、楽しく走っています。

回数は週に3回。

ほぼ一日おきで、楽しんでやっています。

自転車は普通に楽しめるのがいい。

頑張るとか、努力するとか、必死、なんていう言葉は無縁です。

 

ポイントは! 楽しむです。

「楽しくなければ続かない」です。

 

頑張ってもだめなダイエット、あるじゃないですか?

だいたいは続かないですよね。

 

人によって違いもあるでしょうが、私はナイトサイクリングの効果が出ています。

回数は、週3回です。

 

さてさて、今日の夜も楽しむかな。

コメント

歳をとるのが嫌だなーって思っても、しょうがないですよね。 残された寿命、という時間の楽しみ方

2018-09-04 | 自転車と健康

自転車仲間のTさん。

ことしの12月に定年を迎えるそうです。

「そしたら好きなこと存分にするよ」

「軽のワンボックス買って、自転車を積んで全国を回るんだ」

と目をキラキラさせて話していました。

 

「いいですねー!」

「私も仲間に入れてくださいよ」

コメント

愚痴は言わず、自転車に乗る

2018-08-29 | 自転車と健康

愚痴はマイナスのエネルギーです。
いい影響は与えません。

自分の心にダメージを与えます。
愚痴は言わず、自転車に乗る。

不思議と心が軽くなります。
自分の心にいい影響を与えます。

コメント

感動しました! 逆さ富士と、デローザ・ヌーボクラシコ

2018-08-25 | 自転車と健康

お盆休みのお話です。

 

滅多に見れない逆さ富士。

タイミングよく遭遇しました。

いい写真が撮れたと、たいへん満足しております。

 

前にも書いた記憶がありますが

富士山を見ながら走ると元気になる!

不思議だけど本当です。

 

坂本竜馬がまだ若いころ

高知から江戸に剣術修行に向かう途中

家来となった寝待ノ藤兵衛(実在してたかどうかは不明)

に向かって、

「富士を見て感動しない奴はろくなもんじゃね」

みたいな下りが

『竜馬が行く』にあったような・・・

確かに!と、

共感を覚えるのでありました。

 

いつも変わらず堂々としている富士山。

上から下まで全部見れました。

おまけに逆さ富士まで。

思わず「ヤッホー」と言いたくなる気分(^^)

 

 

よかった!♪

 

 

コメント

クロモリロードにはトゥクリップペダル 見るだけでワクワクします!

2018-08-21 | いろいろ

こんにちは

デローザ・ヌーボクラシコに

トゥクリップ付けてみました。

ビンディングより似合う感じがします

そう思うのは私だけ・・・?

 

効果よりも、見た目重視です(^^;

なにせ、走りが遅いので。


クロモリホリゾンタルの自転車には

トゥクリップが似合う。

いい感じです。

 

 

コメント

もしガンになったら自転車? 自転車は、病にどのような影響を与えるのか?

2018-08-02 | スポルティーフ

自転車仲間のAさんのお話です。

Aさんは3年前に肺がんを患い、病院で手術を受けられました。

同じ時期に手術した方が今年の初めに亡くなられたそうです。

「病室が同じで、僕より症状が軽かったように見えた方だった」

「退院してから何度か外来で会ったけど、その時は元気そうだったがなー」と。

 

「もしかしたら俺の場合、自転車がいいのかも」とポツリ。

自転車が病気のストレス解消になっていると。

 

多くの病気の原因に、ストレスが関わっているといいます。

病気のことをいつも考えていると(特にがん患者さん)毎日が鬱々とします。

病気の不安や心配事ばかり考えていたら、楽しくないし、心も病んできます。

 

Aさんは、サイクリングを楽しんでいます。

コンビニでおにぎりを買って、景色の良いところで一休み。

おにぎりを、ほおばりながら、

「また自転車に乗れる、幸せ」

「サイクリングを楽しんでいる自分がいる」と

健康に感謝する思いが溢れてくると言うのです。

今ではすっかり元気。

仕事もこなし、笑顔の毎日を送られています。

 

 

学術的に自転車がガンにいいかどうかはわかりません。

でも、走っていて気分が良いとか、うつうつとした気持ちが晴れるといったことは

誰れもが感じる効果だと思うのです。

 

とすれば、まさに自転車は、『治療器具』かもしれません。

 

もし、ガンで毎日悩んでいるなら、

お医者さんと充分相談したうえで、

サイクリングを始めるのもいいかも。

 

病は気から

頑張って行きましょう! 

 

 

コメント

暑くて死にそう。とても自転車には乗れない。 でも大丈夫!

2018-07-20 | 自転車と健康

 

ご無沙汰です。

毎日暑くてたいへん。

いやになるー。

とても自転車に乗る気になんて

ならなくてね

 

ほんとは、走ってると涼しいのが

自転車のいいところ

のはずが・・・

 

でも、今年はダメだ

生易しい暑さじゃない

「命に係わる暑さです!」を連呼する

テレビのアナウンサーさん

ほんと、気を付けないとねー

 

本当に自転車が好きな人は

朝4時から走っています

私はというと、

走りたいときは、夜7時過ぎに走っています

まともに太陽の下を走らないようにするのです

 

私のお勧めは、

家に帰ってからの『ナイトサイクリング』

肥満防止を常に意識してるので

なるべく週2-3回は

運動したいから

 

心拍数はそれなりに上げたいので

坂道を走る

 

たった30分でも汗びっしょり!

家に帰ってシャワーでさっぱり

暑くても自転車に乗るのが

健康によいよい!

 

ナイトサイクリング

前後のライトは必ず点灯させてくださいね

水分摂取も忘れずにねー

 

 

コメント

決してスマートではない。でも、楽しきゃそれでいい

2018-07-03 | 自転車と健康

おじさんサイクリスト

決してスマートではありません

スピードも遅いです

 

でも、笑顔で走ってます

健康的です

それだけでいいと思います

 

ガンにならない! 

ガンに負けない!

(一人の方は、肺がんの手術を受けました。元気で参加されてます)






でも、笑顔で走ってます
それでいいのです




コメント

60過ぎたら乗る

2018-06-26 | 自転車と健康

休日することが無い人へ

私はお勧めしたいのです。

60歳からサイクリングを始めるということ。

ママチャリではなく、

走ることが好きになる、

スポーツサイクルに乗るのです。

 

どんなに書いて伝えても

乗ってみないとわかりません。

その良さ、楽しさ

健康を考えたら

やらない手はないと思うのです。

一番続いている趣味になりました。

 

サイクリングは、

人に「健康が趣味です」と言える

素敵なスポーツなのです。

 

 

コメント

年に一度は富士山を見て走りたい

2018-06-19 | 自転車と健康


年に一度は
富士山を見ながら
走りたい

今回もそう思った
山中湖畔サイクリング
コメント

ギックリ腰で歩けない。でも、自転車は乗れる

2018-06-13 | 自転車と健康



昨日の朝、やっちゃいました。
しゃがんで立ち上がろうとしたら・・・
ツキーン 「うーっ!」

そのまま固まっちゃいました。
痛みに耐えた1日でした。

よく日も、朝から動くと痛い状態。

以前、ドロップハンドルの
自転車に乗ったとき、
腰の痛みが
軽減した経験がありました。

今回はどうだろうと、
再度乗って見ました。

おーっ、大丈夫じゃない♫

ということで、1時間お散歩。

完全に治ったわけではありませんが
ハッキリ痛みが緩和してるのがわかります。

すごーおーぃ(^。^)

腰痛の方全員に効くかどうかは
わかりません。

あくまでも、私の体験談として
聞いてくださいね。

前傾姿勢になる
ドロップハンドルの
自転車でないとダメです。

どかっと座る、ママチャリは
返って痛みが増します。

ご参考まで。

コメント

自転車を買うのではない。幸せと、健康を買うのだ (たまリバー50キロ往復)

2018-06-12 | 自転車と健康

先日、多摩川上流から
下流の羽田まで
往復120キロ走ってきました。
ゆっくりと、風景の移り変わりを楽しみながら。

あらためて感じました。
自転車に乗るということは、
楽しみながら、健康に役に立つということ。

ガンガン走る人や
ブルベ経験者は
1日200キロなんてへのカッパ。

でも、私たちは違います。
無理せず、気持ちの良い速度で
(20キロ前後かな)、
景色を楽しみながら走ります。

止まって写真を撮る。
水を飲んだり、
おトイレ行ったり。
休憩が多いのです。
そうやって、1日楽しんできました。

人力だけで、1日100キロも走れる自転車って
あらためて、すごいなーって思いました。

さてさて、次はどこへ行こうか・・・

 

 

コメント

トラック1台分の新薬より、1台の自転車。 これは本当かも・・・

2018-05-24 | 自転車と健康

医療はどんどん進化し、
治療方法も開発されてきている

しかし、
病気、そして病人が減らないの
はなぜだろう?

結局は、
人に備わる、免疫力や抵抗力、そして再生力を
維持継続させることが大切だと思う。

そういったことに、
自転車が効果的なようだ。

私は専門家ではない。
しかし、喘息という持病を通じて、
身をもって症状が軽くなり、

発作が起きても
極めて軽度のものであり

日常生活に影響を及ぼさないほどに
発作の頻度、症状が
改善しているのがわかるのだ。

薬も服用しつつ、
日々の生活、そして
自転車生活も楽しんでいる。

その相乗効果が
私の体に、
いい影響を与えているということを
つくづく感じるのである。

論より証拠。

5月、自転車の季節。
乗らないのは、もったいない!

コメント