JF2KRHのアマチュア無線移動運用とコンテスト参加記録

アマチュア無線の移動運用やコンテスト参加記録を中心に、また無線以外のこともいろいろと書いていきたいと思います。

2012 CQ World Wide DX Contest SSB     2012-10-27

2012-10-30 23:55:49 | その他のコンテスト
WWコンテストに参加しました。
とはいえ、今年6月の台風で現在、自宅には
HF帯のアンテナが上がっていません。
ということで八木を持って、いつもの大谷川へ、、、。
ところが、いつもの場所にプレハブの工事事務所が
設営されており運用ができない状態でした。ショックです!!!!!
仕方が無いので安倍川の河川敷に変更。
駿河区の中原スポーツ広場の一角に、21MHzの3エレ八木と
7MHzの短縮型のツェップアンテナを設置。







7MHzはコンディションがいまいちなのか?国内ばかりでDXが聞こえてません。
ということで21MHzに腰を落ち着けて、CQを出している局を
呼んで行きます。
DU、BY、YCなど近場は非常に強い信号で入感してました。
ビームを反対の東方向に向けると、
今度は、N、W、KL7などが聞こえ更にワッチしていくとLWが聞こえています。
一通り、強い信号の局とはQSOをしていただき、これからという時に、
なんと隣のグランドで運動会をやっていた町内会が
運動会を終え、テント等の撤収を始めました。
このままでは河川敷の出入口(通用門)を閉められてしまうため
泣く泣くこちらもアンテナを撤収。
なんとか閉められる前に河川敷から脱出しました。
今回、50局程度の局しかQSOができず、
また、カントリー的にも珍しい所とはQSOをしていませんので
ホント消化不良のまま、終わってしまいました。

来年は閉め出されないような場所で長時間、じっくりと頑張りたいと思います。
コメント

2012 ドコモ東海6メーターズコンテスト 2012-10-21

2012-10-21 21:30:57 | その他のコンテスト
ドコモ東海6メーターズコンテストに初参戦。
とはいえ、参加しようと思い立ったのが今朝でした。
コンテスト開始まで時間が無かったため、近場の日本平へ移動。

久々に日本平ですが最近、日本平観光ホテルが改築、オープンしたため
いつもの場所が運用できるか?不安げに行ってみると
場所は潰されず大丈夫でしたが、観光客の車が既に駐車していました。
仕方が無いので近くの農道と思われる脇でQRV。
この道は今回の工事で整備されたようです。

コンテストは50MHzだけですが50MHzの5エレ八木以外に
7MHzのツェップを張ってみました。









アンテナ設営が完了したのが丁度、開始時間の10時頃でした。
この場所はいつもの場所より西側に開けていて
早速、ビームを西に向けると三重県・愛知県の局が聞こえてきました。

一通り、CQステーションを呼び、今度は自分でCQを連呼するも
なかなか呼ばれず、特に当てにしていた1エリアからの声が少ないです。
午後になり、千葉コンテストが始まり
千葉の局が呼んできてくれ千葉コンテストのナンバーとドコモコンテストのナンバーを
交換し、少し局数が稼げましたが、どうも1エリアの局は千葉方向にビームが向いているようで
やはり、声がかかりません。
伊豆あたりでやっていれば、ビームが逆でも呼んできてくれますが
ここは標高も低いし、勝手が違います。

それでも今日は、のんびりペースでやっていたので
ペース的には丁度よかったかと思います。
天気も良くお昼過ぎまで楽しむことができました。
各局、QSOありがとうございました。





コメント

CQ誌 アンテナ拝見  2012年11月号        2012-10-20

2012-10-21 16:06:52 | その他(無線関連)
先日、CQ出版の富永氏よりメールがあり
CQ誌に掲載の連絡がありました。
丁度、そのタイミングでCQ出版から自宅に
メール便で掲載のCQ誌が送られてきました。




数年前にフィールドデーコンテストで伊豆スカイラインで
運用しているときに富永氏に声を掛けられ
その後、日を改めJQ2GYU局の別荘にて
アンテナのデモ設営をしました。

アンテナ拝見のコーナーに掲載していただきましたが
なんとカラーページでびっくり。
そして、設営風景で自分が映っていますが
変に写っていて更にびっくり!
元々がおかしいと突っ込まれると何も言えませんが、、、(笑)
撮影の日はとても暑くて汗で髪がベットリ、しかもこの時は肥っていて、、
その後、短期間で10Kg以上のダイエットに成功!
ほんと、撮影前にダイエットしておけばよかったと思います。





オールバンドでコンテスト参加する時には
このスタイルで参加することが多いです。
このプログでも掲載していますが
先日の全市全郡コンテストも同じアンテナ設備で運用しました。

取材・掲載いただいた富永氏には、
ほんと感謝です。ありがとうございました。
コメント (4)

今年の東海マラソンコンテスト    2012-10-17

2012-10-17 22:36:19 | JARL地方コンテスト
エスパルスがナビスコカップ決勝進出し、なんとか11月3日の国立競技場での
観戦チケットをゲットしました。
というわけで毎年、11月1日から1週間は必死で東海マラソンコンテストに出ていますが、
今年はメインの土日(3日・4日)は上京し2エリアから離れてしまうので
昨年度までのように山に移動してバリバリに参加することができません。
ただ、参加賞は頂きたいので平日、自宅からGPで参加だけはしたいと思いますので
各局よろしくお願いいたします。
コメント

2012 ナビスコカップ準決勝  2012-10-13

2012-10-16 00:02:23 | サッカー
今年のナビスコカップ準決勝・第2戦にアウトソーシングスタジアムへ行ってきました。
第1戦はFC東京に2-1で負けているため、第2戦でエスパルスが1-0または
2点差以上で勝たないと決勝には行けません。
第1戦で負けてはいますがアウェイゴールを1点取っていることはプラスの材料です。


今日は当日券での入場ということとキックオフ直前にスタジアムに
到着ということで観戦はいつものホーム側自由席ではなく
ブロック指定のA席を買いました。

久々のアウェイ側ブロック席からいつもの自由席を見ると
さすがに準決勝!満席でオレンジ色に染まっています。




さてさてキックオフ!
最初はなかなか主導権を取れず攻め込まれる場面が多々あります。
その後、ようやく主導権を握り始め、前半26分に
右クロスを大前選手がファーでヘディングシュート!!!!1-0エスパルスリード。

前半を1-0で終了しコートが代わるので
エスパルスの攻撃を近くで見るため、アウェイ側からメインスタンドのホーム側ブロック指定席に移動しました。

さすがにホーム側は席が満杯なので仕方なく一番上の通路部分に陣取り観戦。
ここからの眺めはスタジアムの向こうに富士山が見えていて非常によい景色です。




相手がFC東京で首都圏から近いこともあり、アウェイ側の席も結構埋まっています。




試合は後半に大前選手が追加点、ロスタイムにもPKを大前選手がきっちりと決め、
ハットトリックで快勝しました。

画像ではなかなか判りずらいのですがホーム側自由席の得点時は
歓喜ですごいことになっています。







試合が終わり、選手とサポーターの勝ちロコです。




これで、11月3日はナビスコ優勝をかけ鹿島アントラーズと決勝戦です。
今年こそ、今年こそ、久々のタイトルを期待しています。
チケット取れたら国立競技場へ行ってきます。
コメント