日向で雪遊び

WTRPGやFGOなどのゲーム。
園芸や散策した場所の紹介、他に飲食のレビューなど雑多なブログです

【注意書きです★】ずっとトップ

2050年11月29日 | 雑記とか
【注意書きです★】                          
※このブログに掲載してあるアイコン、及び【OMC】マークのある作品は㈱テラネッツが運営するオーダーメイドCOMにて製作した物です。
イラストの使用権は作品を発注したユキギリに、著作権は作成した絵師さまに、全ての権利はテラネッツが所有します。                                      
                 
また、コメントや相互リンク、TBは基本的に歓迎致しております。
お気楽にどうぞ♪
コメント

マルベリー(桑)、ホップの近況

2019年04月20日 | 植物
ようやく暖かくなってきました。
急激に寒くなることもしばしばでしたが、どうにか春だと実感できます。
反面、花粉は相変わらず。この辺りは喜べませんね。


☆スィートマルベリー☆
2年目突入。
時期外れの狂い咲きをしたのが去年でしたが、その成長は大丈夫!
というか、咲き過ぎてちょっと引いています(オイ)


マルベリーの花はちょっと・・・というか、かなり特殊。
花のイメージはパンジーやヒマワリなどがメジャーでしょうか?
マルベリーは見た目が触手なんですよ()


☆ホップ☆
成長が顕著。
去年、一年間育てましたが、根っこが栄養を蓄えたのもあって蔦が太い!
時折、大型園芸店でホップの苗を見かけますが、それより蔦が3倍以上太いのは流石に驚きます。
これは寒肥などをしっかりやっていたらかな?と内心自慢げ。


現在はネットを仕込んで一気に伸ばす予定。
初めてということもあって去年はトホホな結果で終わりましたが、今年は大収穫を目指すつもりです。
コメント

~園芸店を巡って~番外編 三鷹市の「三鷹緑化センター」に行ってきました。

2019年04月19日 | 散策
はい。そんなわけで、三鷹市の「三鷹緑化センター」に行ってきました。
此方も品揃えがいいと小耳にはさんだので、折角だから!と思った次第です。



●三鷹緑化センター
広々とした農業公園の隣。どっしりとした店構えが目を引きます。
ホームセンターに近い雰囲気です。

店内には広く植物が置かれ、花々が多い印象。温室には胡蝶蘭なども置かれています。
また、周辺グッズは割と控えめ。用土や鉢植え類は外に展示されていました。


そして此処の最大の特徴は、敷地内の植木コーナーでしょう。
生産者の区分けで展示されており、種類は結構バラバラ。
興味深いのは、庭木の直植えが多い事。店舗の場合、基本的に庭木は鉢植えでの販売。
このため、直植えでどんな風に成長していくのかわかるのは利点ですね。

ちなみに此処、植木は植木でも果樹系統は控えめ。
常緑樹や花木がメインなので、そういうのが見たい方にお勧めです。

この他、野菜や果物、お米、特産品の直売もあり。
個人的にはキウイのワインが欲しかったのですが、歩く予定があって諦めた記憶が()
そんなわけで、次の機会のお楽しみです。

なお、三鷹駅から来るならバスが無難。
徒歩だと流石に遠かったですorz


・三鷹緑化センター
住所:東京都三鷹市新川6-30-22
電話番号:0422-48-7482

営業時間:9:00-17:00
定休日毎月末(月末が土日祝の場合は前日の平日)
年末年始、夏季
駐車場:あり
最寄り駅:三鷹駅(徒歩 約34分)

JR三鷹駅南口より小田急バス
・野ヶ谷行き
・仙川行き
・晃華学園東行き
すべて三鷹農協前下車徒歩5分

三鷹緑化センター 公式サイト
コメント

~園芸店を巡って~三鷹市の「新晴園」に行ってきました

2019年04月17日 | 散策
東京都は三鷹にある「新晴園」に行ってきました。
うん、吉祥寺からはちょっと遠かった!



●新晴園
住宅街の中にあるのが此方の園芸店。
周囲は落ち着いた佇まいの住宅地ですが、凝った入り口から途端に華やかになっています。
敷地内の外側には草花や庭木が設置。特に草花が映えます。軒下のスペースには多肉植物も置かれていました。
全体的な品数は豊富ですが、果樹やハーブは控えめといったところ。

此方の売りは草花と観葉植物。どちらも数が多く、特に草花は良心的な価格でした。
店内では観葉植物や生け花などが置かれ、整頓もされて清潔感があり。
この他、ブリキ製?の可愛いミニ水車(販売物)がキコキコと音を鳴らしていました。
動物のブランコが付いたものでしたが、始め、何の音かと驚きました(微苦笑)


また、このお店で上げるポイントとしては、そのセンスの良さでしょう。
入り口からの可愛らしい仕立ては勿論、ガーデニングスペースがあることや、割れた鉢植えをインテリア鉢として再利用。
この他、ちょっとした小物の飾りつけや植物の棚の置き方など、所々にこだわりが見てとれます。
女性が特にこういうのは好きそうですね。評判が良いのも頷ける、そんな園芸店でした。


・新晴園
住所:〒181-0004 東京都三鷹市新川1丁目13−26
電話:0422-46-0976

営業時間:9時~18時 (不定休)
駐車場:あり
最寄り駅:仙川駅(京王線)
     仙川駅出口から徒歩約19分

新晴園 公式サイト
にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村
コメント

『週刊少年ジャンプ(20)』 感想

2019年04月16日 | ジャンプ 感想
●ワンピース
ゾロからあれやこれやと話を聞けて、日和は素の自分を出していました。
ちょっと抜けてるようなところもあり、ゾロも慌てて味方だと言ってますね

酷な運命を背負った彼女ですが、河童の河松が支えてくれていたと述懐する日和。
どうも13の時にはぐれ、それっきりになったのだとか。
となると、彼女が狂死郎に身を寄せていたのはその辺りからでしょうか?

モモの助と会えればと思う彼女ですが、やはり最後になるのかな。
しかし・・・最初期の悪女っぷりは何かしらの理由があったんでしょうかね~?

そんな彼女が語った河松ですが、ずっと牢獄のまま。
その視線の先にあるのは、ルフィとヒョウじいの戦闘模様。
此処で非常に驚いたのは、そのルフィが指示を出していたこと。
完全に未来視が出来るようになったのは勿論ですが、あのルフィが戦闘支持を・・・っ
基本、自分でノシに行くタイプですから、その成長っぷりも分かるというもの。

あれこれ試していますが、カイドウの対抗策として、過去に見た技を会得しようとするのが理由。
やり方がわからないままですが、それをヒョウじいがルフィの指示とともに実践。
ルフィもこれだと目を輝かせていますね。

そしてそのヒョウじいが語った言葉ですが、その昔ゾロが言われたものです。
……ゾロの師匠、こうなってくると、かなりの腕なんですかね。
コメント

~園芸店を巡って~練馬区の大型園芸店「オザキフラワーパーク」に行ってきました

2019年04月14日 | 散策
はい。そんなわけで、練馬区の大型園芸店「オザキフラワーパーク」に行ってきました。
都内最大級とのことですが、それはどれ程なのでしょうか?
最近、大型店舗巡りをよくしていましたが、今回もワクワクしつつ、現地へGO!



●オザキフラワーパーク
上石神井駅から凡そ16分ほど。
サミットの大きな看板が目印になります。

到着するなり、驚きました。
何が驚くって、その大きさ。ホームセンターを大々的に園芸店にした感じのお店です。
桁外れに広く、それだけに取り扱っている量も違います。

・1階
外側の区画を最大限に活用し、正面入り口からハーブ、草花。正面の左側に野菜類。最奥には植木や果樹といった具合の配置。
駐車場への通り道にも草花の苗などが置かれて、見るものを楽しませてくれます。


とにかく量が多いのがここの特徴。
ハーブ、草花、山野草、野菜の苗。他にも盆栽やバラ、植木に果樹、どれも異常な数。
ブルーベリーだけでも数十種あり、他所では見かけないシーベリーやピーカンナッツも用意。
また、有ること自体が稀なケッパーの苗や、ポポーの固有品種が6種も置いているなど恐ろしい品揃え。
全体的に珍品・貴重品があり、それを見つけるだけでも楽しめます。
ホントどうなってるの、ここ・・・(汗)

この他、1階の店内には「生花専門店 ラフレシア」という専門店が入っており、そちらでの対応も可能です。
フラワーアレンジや、花束も作れるのだとか。



・2階
エスカレーターを昇ると、周辺グッズをインテリアショップのように置いている区画が目を引きます。
更に、大胆にフロアを広く使った観葉植物の区画や、工房を連想させる素焼きの鉢のコーナー。
この他、数多くの多肉植物や、壁一面に設置された園芸の種。


更にエアープランツを上から吊るしている名物になっている通路。
他にも他所では置いていなさそうな園芸グッズを揃えているなど、枚挙にいとまがない。
とにかく、お客さんを楽しませようという造りになっており、初めて来られた方はその内容に圧倒されます。

加えて、2階では生物コーナーも充実。
一般的なアクアリムの生き物は勿論のこと。
見慣れないトカゲやカエル、果てはオオグソクムシまでも販売していたりと、ぶっ飛んでます。
消耗品や周辺グッズも抑えており、凡そこちらに来れば事足りそうです。



「GROWERS CAFE」
2018年からオープンのカフェ。
1階の園芸コーナーに併設され、休憩や食事にもってこい。
買い物が終わった後、ほっと一息つけそうです。


・オザキフラワーパーク
〒177-0045 東京都練馬区石神井台4-6-32
TEL:03-3929-0544
Fax03-3594-2874

営業時間:9:00~20:00 (冬季:11月中旬~2月末~19:00)
定休日:なし
最寄り駅:西武新宿線「武蔵関駅」
駐車場:250台
駐輪場:350台
オザキフラワーパーク 公式サイト

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村
コメント

FGOプレイ日記55「復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」開催

2019年04月13日 | 雑記とか
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚が開始です。
初手で躓いた人が何人いたのやら(ぉ)
それはそれとして、配布の坂本龍馬が欲しい人には朗報ですね。

また、☆3限定の岡田以蔵のピックアップである点も見逃せません。
というのも、前回の帝都イベントは以蔵さんのインパクトが非常に強く、これでお気に入りになった方が多数。
ツイッターのトレンドに上がるなど、大きく話題になりました。
この他、岡田以蔵の書籍の売り上げが大きく上がった、というのも外せませんね。
尤も、製作者の経験値先生は予想外だったとかなんとか・・・()

陣取りゲームの様相を呈する今回のイベント。
独自の強化もあるなど、ギミックとしても面白いです。
この恩恵で沖田さんが元気だったのは、ちょっと嬉しくもあったり。

そうそう。今回、気になる事が一つあります。
今まで、復刻した際に追加のサーヴァントがいくつかありました。

らっきょコラボで浅上藤乃
プリヤコラボで美遊
CCCではキングプロテア

今回はどうなるのやら。
本命はミッチー。二番手に鬼武蔵でしょうか。
個人的には沖田さんピックアップもあると嬉しい。
今回、ないんですよね・・・むむむ。

どうなるかはわかりませんが、今回も楽しむだけです。
ではでは。
コメント

~園芸店を巡って~練馬区の「渋谷園芸」に行ってきました

2019年04月12日 | 散策
暖かくなったと思いきや、寒い日が続きます。
これで風が弱ければまた違うのでしょうが、如何せんそうもいかず。
カナヘビがひょっこり顔を出していましたが、また眠ってしまうのでしょうか?

そんな寒空の下ですが、練馬区にある「渋谷園芸」に行っていました。
渋谷とありますが、今回行く場所は練馬区です。
自分はこれで軽く間違えました()


●渋谷園芸
閑静な住宅街に、突然現れる巨木が何よりの目印。
お店のランドマークとして、まさにぴったり!

・店内
インテリアショップを連想させる、お洒落な造りの店内。
1階には、切り花や胡蝶蘭、小さめの観葉植物。ハーバリウムの個別コーナーもあり。
別館には鉢やスコップ、用土など、ガーデニンググッズが非常に多く取り揃えられています。
この品揃え、なんというマニア向け感!

2階は大型の観葉植物が多数。また、小さめながらも、レア物をまとめて一角に展示。
それとエレベーター、及び、男女別でトイレあり。この辺は特に嬉しいですね。


・野外ブース
庭園状になっており、座れる場所もあり。
このお店は全体的な品数が豊富。花真っ盛りの時期には、その鮮やかさが最高です。
また、ハーブ、果樹、クリスマスローズなどそれぞれに大きなコーナーを設置。
どれもが非常に多くの品種を扱っており、必見。これらを探している人には特におすすめ。

花々は勿論のこと、山野草や庭木も充実。野菜の苗は控えめの印象。
珍しい植物も多く、一例としては都内でも稀なハスカップやポポーの植木も展示されていました。
お陰で散策しているだけでも楽しめますよ♪


また特記事項としては、ウィッチフォード社の鉢植えを日本一多く取り扱っていること。
敷地内にある納屋には、大小様々な鉢の展示と、その制作過程がパネルで丁寧に解説してありました。
園芸店でこういうのはほんとに珍しいので興味津々。鉢植えにこだわりたい方は是非。

・樹藝夢
併設されているカフェ&レストラン。
園芸店を楽しんだ後、こちらで休憩するのもいいかも?
屋外のオープンテラス席もあり、園内の風景を楽しめる造りになっています。


・渋谷園芸
住所:〒176-0013 東京都練馬区豊玉中4-11−22
電話番号:03-3994-8741
営業時間:9:00 - 18:00 1、2月は9:30-17:00 12月は9:00-18:30
定休日:なし

駐車場:あり
最寄り駅:練馬駅 徒歩約11分
渋谷園芸 公式サイト
コメント

FGOプレイ日記54 「徳川廻天迷宮大奥」攻略完了

2019年04月10日 | Fate/Grand Order
ここ暫く園芸ブログになっていた気がします。
勿論それはそれでいいものですけどね。

無事、大奥イベントの攻略が完了しました。
これ、CCCコラボと同じで常設すべきイベントじゃないですかー!?
ビースト案件のサブイベント、これで2つ目。このままビーストはサブ扱いなんですかね?

●感想
非常に楽しめました。
これには春日局のぐいぐい行くキャラクターと、パールさんの朗らかさ。
そしてキアラの常時爆弾抱えてる緊張感がまざり、良い具合に昇華していたのが大きいです。
また、先行してゴルドルフ所長が楽しんでいたのもありますね。
結果として、危機感よりもアドベンチャー的な感じになっていました。
これには、ボスであるカーマのやる気のなさも拍車をかけていた気がします。

道中では相手側にされたマタ・ハリやシェヘラザードもこちら側へ。
そのそれぞれにも見せ場があり、これが嬉しかった!
マタ・ハリの宝具の応用や、シェヘラザードの変化は間違いなく見どころでしょう。

そして、当然それだけでなく。
シリアスなところはちゃんとシリアスをしているのも見どころ。
キアラ版CCCコラボのオマージュや、信綱、柳但、春日局の鼎の3名が美味しい役どころ。
特に信綱の献身は、そりゃカーマもびっくりの愛でした。

最終的にカーマは討たれましたが、泣き顔のボスも新鮮だなぁ・・・。
そして、ラストのカーマとキアラのやり取りは、なかなかに興味深い。
振り返ると登場人物全てに見せ場があり、そういう意味でも非常に好ましい。そんな楽しいシナリオでした。

余談ですが、フリークエストを回らずとも素材が稼げたのは非常にありがたい。
お陰で、今までで一番周回の少ないイベントになりましたよ。

・不満点
ツイッターでも指摘しましたが、読み込み時間がかかりすぎ!
マップ探索型なのにロードが余りに多く、のめり込めない事この上ない。
お陰で、内容は面白くてもシステム面で冷めた方が多いのではないでしょうか?
後半、読み込みが早くなりましたが、如何せん遅すぎました。
今回のイベントの不満点は、まさにこれに尽きるのではないかと。


・MVP
春日局。今回の先導役。
彼女のお陰でシナリオが暗くならずに楽しめたのは大きい。
また、そのシナリオ面でも活躍と、そりゃ人気も出るでしょう。
その溌溂なまっすぐさが眩しい、最後まで素敵な女性でした。

松平信綱
徳川に仇名すものとなり、それをもってカーマを討つ。
覚悟を決め、ひたすらに逆転を探っており、彼がいなければ反撃は不可能でした。
武士の在り方、お見事です。

柳生宗矩
鼎の一角。此方も耐えに耐え、解放後は護衛を完遂。
受け取った刀で切り伏せられたのは、概念的な物だけでなく、その実力があればこそ。
信綱との最後のやり取りは最高にカッコいい物でした。

天海
Fateではミッチーと同じ扱いですね。
名前だけしか出ていませんが、今回の反撃の端緒なのは間違いありません。
あれこれ無辜ってる気がしますが、さてさて。
コメント

~園芸店を巡って~まとめ

2019年04月09日 | 園芸店のまとめ
都内にある足を運んだ大型園芸店の紹介。
そのまとめ場所。


ファーマーズガーデン 西新井店
華やかな外観と、異世界感のある内観に惹かれる大型園芸店。
足立区屈指の大型店で、足を運んでみる価値あり。


モアガーデン
※閉店しました。
広大な敷地面積で都内最大級を誇った足立区の園芸店。
一般向けの品からマニア向けの珍品と、幅広い取り扱いをしていました。


奥戸園
葛飾区の大型園芸店。
幅広い品揃えに加え、お手頃価格なのが嬉しいお店。
野菜の苗に加え、庭木・果樹も多いです。


喜楽園
江戸川区屈指の大型園芸店。
草花が多く、観葉植物も多数揃えています。


タカハシ プランツ
小金井市の園芸店で、バラを多数取り扱っています。
外観と内観、ともにとてもお洒落な造りです。


総合園芸店 船木園
武蔵野市の大型園芸店で、400種近い椿の苗木を取り扱っています。
お店全体の品数も豊富な上、比較的最寄駅から近いのもポイント。


榎本園芸
武蔵野市の大型園芸店で、広い敷地を生かして庭木を多く取り扱っています。
全体的に種類が多く、園芸・家庭菜園向けのお店です。


【渋谷園芸】
練馬区の大型園芸店で、お洒落な造りと豊富な品数、ウィッチフォード社の鉢植えが売り。
カフェレストランもあり、そちらで食事もできます。


オザキフラワーパーク
都内最大級の園芸店。
広大な敷地面積により、圧倒的な品数を揃えています。


新晴園
三鷹市にある園芸店。
花と観葉植物が多く、小物や配置など、所々にお店のこだわりが感じられます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村
コメント