ひまりんのつれづれ日記

感じるままに何でも書けたら・・・

ネコの別れ話

2006-08-31 21:41:46 | ネコのこと
夏休みも少なくなり、次男も来週には十和田に帰る予定だ。
もうじきお別れだね。「青森チャチャコさん、埼玉モモコさん」なんて言っていると、
ネコたちも、話を理解するのかなんかしつこいけんか腰もなくなって、舐めあったりしている。
二人はやはり仲よしです。
コメント (2)

ネコそれぞれ

2006-08-29 20:30:38 | ネコのこと
次男が連れてきた5歳の猫チャチャと暮らすのも20日くらいになった。あいそなしのデブネコと思われていた、チャチャであるが、始終お腹をすかせているネコなので誰にでもご飯をねだるのである。ご飯が食べたいという仕草に、主人も長男もついあげてしまうことがある。
長男はチャチャをなぜて、「こいつの毛は乾いているんだよな」なんていってかわいがっている。9月になればまた次男が連れて帰るので、「別れたくないな~二匹飼いたい」などという。


私は人が悪いところがあるので、やんちゃのチビネコモモを可愛がる次男に、「二匹連れて帰れ」などと言う。
次男は「いや、チャチャだけにする」といつも決まっていう。


ネコはいろいろ性格があるようだけれど、見ていればそれぞれに情がうつるのか、
それぞれかわいいものである。なんかうちの家族はみな猫好きらしい。
(写真は8月26日撮影)
コメント (4)

長坂行って来ました

2006-08-27 20:21:57 | Weblog
昨日今日で母の住む長坂に次男と二人で行って来ました。
高速バスで行って来ました。新宿から3時間くらいかかりました。
高速の停留所を降りたところのスーパーから電話しましたら、母も一緒に買い物するからとやって来ました。母は88歳ですが元気です。


母は自分のふるさとに、長男夫婦と家を作りました。畑つきです。だから私たち子どもや、母の兄弟がそこに訪ねていきます。
畑には今かぼちゃ、モロッコインゲン、とうもろこしなどがありますね。
ジャガイモがいっぱい収穫できたようです。




今朝は次男と母は畑の草取りをしました。
私は写真班です。
山梨の北杜市は秋が少し早いですかね。


母と今の話や、昔の話をしました。ゆっくりできました。
次男は明日変える予定。私だけ帰ってきました。
コメント (4)

大福一個買えますか?

2006-08-24 19:38:12 | Weblog
もう30年前くらいになるかな~
結婚前のうらわかき私は、今の主人と歩いてて、甘いものが食べたくなり、和菓子屋さんで大福かなんかを買い求めました。二つにしました。
すると、それを見た主人は「何で二つ買うの。ひとつでいいのに」というんです。
包んでもらうものに、ひとつなんていえないよと東京生まれ(練馬ではありますが)の私は思いました。
九州育ちの主人は、無駄はいやだと思うのか、そういう体裁を重んじるという気持ちがないんですね。
大阪の人は値切るのが上手といいますが、私は10年くらい前まではねぎるってこともできませんでしたね。今はできるようになりましたけど。

今も主人と微妙に考え方が違うなと思うことがあるんですよ。
最近は私も、譲れないことは譲れなくなりましたね。
おまんじゅうの数のことではありませんが。
コメント (4)

なんか夏バテ

2006-08-23 20:41:23 | Weblog
パートに行くのもちょっと疲れる。玄関で会った、同世代の人も「もう疲れるね~」という。「もう少しだよね~」と答える。今年は夏も短かったから、もう少しで秋。つくつく法師も鳴き出してるし。

昼過ぎ座って作業をしていると、冷房が強く感じられる。疲れたな~と思う。
ああネコを抱きたい。ネコがいたらこの疲れもとれそう。
 
写真は14日に奥多摩で撮った花。萩の花だと思いますが、間違っていたら教えてください。
コメント (4)

しつこくネコ

2006-08-22 14:36:18 | ネコのこと
どんなときでも、ネコを見るとそれなりにほっとします。
昨晩も息子の足の間でチャチャとモモはこんなかんじ。


二人はいっしょにが好きなんです~


モモが「チャチャ好きだよ~」と言っているみたいです。


「私ってそんなに魅力的?」ってチャチャが言っているみたいですね。
(さっきまで、モモもそばに座っていました。)

コメント (2)

近所のプルーン

2006-08-20 23:01:37 | Weblog
今年もなっていました、近所のプルーン。


駅までの通り道のうちなのですが、今年もいっぱいなっていましたので、つい勝手に写してしまいました。
去年は奥さんが収穫しているところに通りかかったので、分けていただいたのですが、今年もこんなに色よくなっています。
写したりして、ちょっと意地汚かったかな~

今日も暑かったですね。うちの二人はこんなでした。
モモはいつもチャチャのまねっこをしますね~(同じくらいの大きさに写っているのはカメラがモモに近いからです)
コメント (6)

名前を呼んでみる

2006-08-19 23:16:01 | ネコのこと
暑いとクーラーをつけて、じっとしているので、どうもよくない。
夜30分くらい歩いてきた。身体が重い。同世代の人で、毎週ジョギングしている人もいるというのに。

うちの中にはあいかわらず、ネコが2匹いる。
二人の名を呼んでみた。
チャチャ!



チャチャはこんな感じ。

モモ!


モモはニャーと返事をした。
コメント (2)

かき玉汁の思い出

2006-08-17 22:06:23 | Weblog
かき玉汁を作るたび、思い出す光景がある。
その日は本家のおばさんがうちの台所を手伝ってくれていて、手際よくかき玉汁を作っていた。幼いころの私はその様子をじっと見ていた。

あの叔母さんももう、80歳くらいであろうか、叔父さんがなくなってからは、めっきり弱くなり、長男夫婦と暮らしているものの、家から一歩も出ないで、世間話もできない状態だという。
あの家事をしっかりこなしたおばさんがねぇと、この前あった従姉妹と話した。
結構小うるさくもあったおばさんだったのに。
愛嬌もある人て、「遊びに来てね」なんて声かけてくれたりした。

人生なんてあっという間だねと、この頃主人と話す。二十歳過ぎたらすぐ年月は
たってしまった。
これからもう20年か30年生きるだろうけど、ほんと短く思えるだろうな。
まあ、ネコよりは長く生きるでしょうけど。
そんなわけで今日のネコちゃん。
チャチャはモモをシッポで少し遊ばせています。




二人仲良く寝転びます。
コメント (4)

ネコの○○ふんじゃった!

2006-08-16 21:41:59 | ネコのこと
今日はパートの日なのであと40分くらいで出かけるときだった。いつものように洗濯物を干すので、竿ふきの雑巾をゆすごうかと、玄関からでるつもりだった。
すると右足のかかとにグニュッとしたものが・・・
きゃあ、踏んでしまった。やわらかいネコのう○ち!

感覚としては、熟れすぎて落ちた、柿の実を踏んだような感じ・・・
臭くはなかった。ただただ気持ち悪いという感じ!
手に持っていた雑巾で拭き、クリーナーを拭きつけぺーパータオルでそこらを拭き、まだついているような気がして足に石鹸をつけて洗う。

モモがその様子を見ているけど、これはチャチャの仕業と思い、寝ている次男に文句をいう。
それだけでは済まず、主人にも洗濯物を持ちつつ、不平。「うちにきたら次男がチャチャのトイレのかたずけとかしてくれないから、わたしばっかり大変だ」と訴える。
主人が「わかった俺がやる。少なくなったネコ砂も一番に買って来る」というので
私も少し安心する。
朝からばたばたして、私のびっくりエネルギーが目を覚まして、元気が出て定時に家を出る。
モモがいつものようにお見送り。
チャチャは涼しい顔で寝ている。
ああ、ネコなんて猫なんてと思った一日でした。

写真はおめかしする猫たち。




こんなにおすましのチャチャなのにね~
コメント (2)