農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

ガーデンマム ジジ & コスモスの水くれ

2022年07月25日 | 潅水
今日も暑いと思ったのです。
36度になったようです。

車で走っていたら、39~40度。
こりゃぁたまりません!!!

今日も応援をお願いいたします。



このクソ暑い一日、
私は人間ドックに行かせていただきました。
まだまだ農場で頑張らないといけない身なので、
しっかりと検査をしてきました。

ここ数年ショックなのは、
身長がピーク時よりも1.2cm縮んだこと。
3年かけてちょっとずつ小さめになっています。

そして、今年は視力がガタ落ち!!!
かつては1.5:2.0あった視力ですが、
今日は0.7:0.9なのですよ!

乱視がかなり強くなっていますねっ。

そしてもっとショックなのは、
ここ4年ずっといてくれていた看護士さんが
今日はいなかったことです。

私と同じ名前の看護士さん、
私の中では戸田恵梨香ちゃんなのです。
マスクをしていたので素顔は分からないのですが。

あぁ・・・、残念!!!


ひとまずは無事に検査は終了して農場に戻りました。




農場チェックに出ると、ジジが植えられていました。

  


   ジジはとってもかわいい小菊です。
   3色植えになっていますよ!!
   

ストックしているジジの写真です。
可愛いのですよ、とっても!!



    この色がたまらないのですよね。
    

ジジ、仕上がりが楽しみです。   ^^。




Oyone-chan が管理しているB棟。
そのB棟で水くれをしてくれているのは M-chan 。

Oyone-chan のもとで水くれをしてもらっているのですが、
まだまだ修行中の M-chan です。

先週の土曜日、コスモスの端っこの1列が小さかったので、

「この1列を他と同じ丈に伸ばしてねっ!!」

と言って水くれの仕方を教えてあげたのでした。

  

「火曜日の朝にはおそらく同じ高さになるはずだからっ!!」

彼女がその言葉を信じたかどうかはわかりませんが、
今日様子を見に行くと、こんな感じになっていました。

  まぁまぁいい状態になりました。
  もっと思い切ってたっぷりとくれていたら、
  今日は同じ高さになっていたと思います。
  


水くれはとても難しい作業です。
30年やっていても、
毎日のように『失敗した!』の連続です。

水くれの経験が少ない人には
今日の1回の水の重要さが
なかなかわからないと思うのです。

でも、その1回1回の水くれを大切にしていくと、
自分が思ったように植物が動いてくれるのです。


水をくれると植物は20分で結果を出してくれます。

『嘘でしょう!?!?』・・・って!?!?

本当です。
だって、しおれている花に水をくれると、
20分くらいでピンとなるでしょう!?

こちらからのアプローチが20分すれば効果を表すと言うことです。
ここに液肥が入っていれば、望む効果はすぐに観察されます。

だから水くれは1回1回、大切に、慎重に、
そして愛情をもって行わないといけないのです。



忙しくていい加減に水をくれた後は、
植物がグレていますよ、ホントですよ!!

何がおかしいかは具体的にわからないのですが、
植物がみんなでこっちを向いて、
元気がない顔を見せてくれるのです。


一人前に商品を仕上げるには5年くらいの経験が必要な作業。
だからと言って5年かけていては誰も習熟できないうちに
ほかの仕事に変わって行ってしまいます。

できる限り分かりやすく、早く習熟できるように
こちらの技量が試されているのだと思っています。




さてさて、もう月末になっちゃいますよ!!
また大好きな事務作業をやらないといけません。

明日はちょっとだけやっちゃいますかね。

またそんな呑気なことを言っていると
今月は木曜日にすべてを片付けないといけませんから。

あぁぁぁ・・・、マズイ! マズイ!!




ではまた明日。
明日は天気がよくないようですね。

雨が降るのか降らないのか。
ただ蒸し蒸しするだけなのかもしれませんね。

みなさん、体調にはお気を付けくださいねっ!!






ハイフラワーのプランで
休日を過ごしてみませんか!?

じゃらんでいちご狩り・野菜の収穫体験



毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 全日本ジャガイモつかみ取り... | トップ | スイカができていたのですよ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (パンダママ)
2022-07-26 12:59:20
物言わぬ植物たちは、状態で知らせるので良く観察しなければ・・・私も
水くれさん頑張って!!
パンダママさんへ (農場長)
2022-07-26 20:35:21
そうなんですよね。
全ては想像と勝手な思い込みで成長させているのです。
それが本当に花たちの望むところかどうかはわかりませんが、
そう信じて毎日水くれですねっ!!   ^^。

コメントを投稿

潅水」カテゴリの最新記事