農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

パンジーの苗 ちょっと気になることが・・・

2020年09月15日 | 園芸業界
長野農場の朝は・・・寒い!
夏を過ぎて初めての長袖。
持ってきてよかったぁ~~~。

今日も応援をお願いいたします。

さすがに長野は寒いと思って、長袖を持ってきていました。
朝いち、事務作業をしていたので、
私が農場に着いたときはもう20.5度になっていましたが、
天気予報では17度だったようです。
昨日、さすがの Kurorin も夜には窓を閉めていましたから、
かなり冷え込んできましたね。


パンジーをチェックしてみると、まだ水はいらなそうなので
しっかりと生育状態をチェックをしました。

  

Kurorin もこの長野育苗の終盤になって、
かなり注意ポイントがフォローできるようになりました。
腕が上がりましたね。  ・・・ちょっとだけ!  ^^。

    


育苗というのは、ポット(鉢)栽培とは少し勝手が違います。
どちらかと言うと、早め早めの水くれになります。

土が小さなプラグ状に詰められていますが
なにせ小さい!! 土が少ないのです。

ですから、表面が乾いていると、中までしっかりと乾いてしまいます。
そこで、いくつかのプラグが乾き初めていたら水くれをスタートします。

ポットの栽培では、それでは少しスタートが早いですね。
水が少し多めになって、根張りが悪くなりますし、
商品にもそのうちにばらつきが出てきてしまいます。

今日はまだポツ・・・ポツ・・・くらいの渇きなので、
もう少し時間があるのです。



水をくれていて思うのは、
私にとって絶大な信頼を持っていた大手種苗会社の品種に
発芽のばらつきが目立つということです。

もう今から30年も前になるのかなぁ、
一気に発芽をする処理をした種を初めて使ったときには
今までばらばらと発芽してきたパンジーなのですが、
一度にブワッと言う感じで発芽してきて、本当に驚かされたものです。

ところが、どうも色によってはバラつくのです。
とてもにんきのある品種のパンジーも、
発芽が揃わないので水くれがちょっと難しいです。

 


  こっちは他社製のパンジーです。
  


これはこんな感じ。



    こうでないとねぇ。
    


あまり書くと販売妨害と言われてしまうので、
こんなところで終わりにしますが、
何度も蒔いている中で、かなりの確率でこうなので、
他の生産者さんも感じているのではないでしょか。

もちろん他社のパンジーやビオラでも
『この発芽でよく売れるよなぁ・・・。』」
と思ってしまう品種もないわけではないですよね。

あの会社のあれとか、あっちの会社のこれとかですよね

種の収穫時期の天候などでも発芽率や発芽勢は
大きく変わるということは分かってはいます。
でも、やっぱり水くれにくいですよ、ホント!


とはいうものの、時間をかけると
大体予定通りの発芽率になるので、
頑張って植えさせていただきますよ!!!  ^^。
品種としてはとても信頼されているパンジーたちですから。

もちろん私も大好きな品種たちなのです。
ホントですよ!!




今日はちょっと事務作業をやらないといけないので、
明るいうちに農場を上がりました。

この記事をアップしたら晩御飯を食べて、
眠くならないうちにもうひと頑張りしてみます。


してみます・・・よっ!!

いや、努力が大事なのです!!


ではまた明日。
明日はお大家さんのハウスの屋根を
直してあげることになっています。

大家さん、高いところが苦手なのだそうですよ。 ^^。


ハイフラワーでは今年も新人さんを募集中です!!

花の生産者ですが、屋根の修理、道路工事、
配管工事から大工仕事まで、何でもやりますハイフラワー

・・・いかがでしょうか!?!?








コロナが心配ではありますが、
広々としたハイフラワーの農場で
休日を過ごしませんか!?!?


花苗の生産農場を見学プラン♪<お花のお土産付き



毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャガイモ掘り & コロナ退散!! & 親父の見舞い

2020年08月01日 | 園芸業界
どうやら梅雨が明けたようです!
夏の埼玉としてはほどほどの暑さ。
でも、ほどほどで十分ですよ!!
暑くないといけないのですが、
40度Cはもうたくさんですよ!!

今日も応援をお願いいたします。



梅雨が明けてしまったので、
今日は晴れっ!!

・・・でも、朝は雨がザーザー降っていました。
昨日、イチゴの土を混ぜておいたのです。
まさか雨が降るとは思っていなかったので、
シートをかけずにいたのですが・・・。

ビチョビチョになっていました。





今日は炎天下でのジャガイモ掘りですよ!!



    

今日は高校時代の同級生と、
義弟夫婦、義母さんも来てくれました。

暑い暑い太陽の下で、みんな一生懸命に掘ってくれました。

掘り終わったら、スイカのプレゼント!!!
同級生夫妻は先にスイカ狩りに。


このあと、みなさんスイカ狩りに雪崩込んでいきました。


   暑かったので、みなさんスイカで水分補給です。
   

  子供たちが今日は汚れてもいい服装でしたから、
  スイカでデロデロになってもお母さんたちは笑顔です!!

  こんなところで食べるスイカは私の作ったものでも
  「おいしい」ってみんなが言ってくださいます。
  
今夜はみなさんのお宅でジャガイモ料理ですねっ!!




ジャガイモ掘りの片づけをして農場に戻る途中、
画伯が看板の書き替えをしていました。

  

これは、鷲宮神社に奉納する厄除けの絵馬だそうです。

羽生市の病院を脱走したコロナウィルスに感染した患者が
脱走して川越で確保されたという大迷惑な話がありました。

そんなこともありますから、
私たちもいつ感染しないとも限りません。

自分が注意しているだけでは防ぎきれませんが、
やはりまずは自分の行動を見直して、
ウイルスから回避する行動をとる必要があります。

農場にはたくさんの人がいますから、
〇〇サンが・・・という前に、
自分がそこから遠ざかることをお勧めします。



さぁ、明日もジャガイモ掘りですよ!!
暑くなりそうですから、
熱中症にも気を付けていきましょう!!!




親父が先日から入院していて、
今日、明日と一時帰宅をするというので、
スイカをもって顔を見に行ってきました。

もう年なので仕方ないですが、
あの親父が病で寝たり起きたりということを
想像できなかったですね。

私も残すところあと30年ということですね。
まだまだやりたいこと、やらなければならないことが
たくさんあるように思えますが
実は、いくつもないのかもしれないと考えてしまいます。

自分でやるべきことを絞って、
狙いを定めて取り掛かるべきだなぁ・・・と思います。

幸い、大したことない様子でしたので、一安心です。
母親が先日持って行ったジャガイモが
残り少ないと言っていました。
来週には退院するということになりそうなので、
ジャガイモをもって、また顔を見に行こうと思います。


ハイフラワーでは今年も新人さんを募集中です!!







コロナが心配ではありますが、
広々としたハイフラワーの農場で
休日を過ごしませんか!?!?


花苗の生産農場を見学プラン♪<お花のお土産付き





毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の展示会 ハクサン会場

2019年05月24日 | 園芸業界
いよいよ最終会場。
昼食に時間を取られて、
時間が無くなりました!!!



今日も応援をお願いいたします。






入ってすぐは・・・、



Kimu-kimu のお嫁さんと
まずは記念写真を!!!   ^^。


側枝にも花が着くハイドランジア。



でっかいエキザカム






でっかいヒポエステス












これ、アンバサダーより揃いがいいそうです。





相変わらず私の気になった商品のみのアップです。

かなり偏っていると思いますが、
ご勘弁ください。



ハイフラワーの技術では
生産できるものは限られていますので、
商品の差し替えは難しいと思います。

少し品種の差し替えができるかどうか、
試作を入れてみようと思います。

そうすることで、
少しでも楽に生産が出来ればいいのですが。



では、今回の報告はこれでおしまいです。


楽しかった遠足はこれで終了です!!!  ^^。




来年の新卒者の求人情報を更新しました!!
<<2020年4月入社 求人情報>>





毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の展示会 M&Bフローラ会場

2019年05月24日 | 園芸業界
お腹がいっぱいになったのはいいのですが、
ちょっと時間は押しています。
それでも見るものは見て帰らないと
何のために来たか分からなくなります。。

今日も応援をお願いいたします。






M&Bフローラといえば、
『紅水晶』の苗をいただいて、
『紅水晶大賞』の進行中です!!


・・・とは言うものの、
大賞は決まっているようですね。


その紅水晶を展示していただいているのです。















そして、Shi-mo が担当していた見本鉢。




ハイフラワーはペチュニアは得意な植物なのです。





店舗での商品維持のトレーなのです!



みんなの関心が高い商品でした!






ひも潅水で、消費者の方にも使ってもらえる仕組み。



オリンピックに向かって、
このようなプランターが開発されました。


3.5号ポットを入れるだけ!!


このシステムプランターが
オリンピックで飾られるのですかね。
































変わったクヘアです!












いろいろミックス。
どれがきれいかな!?


































『黒真珠』、この子もいい性質なのですっよ!!。




盛りだくさんのM&Bフローラでした。
さぁ、結構遅くなっちゃいました。

頑張って移動しないとです!!



来年の新卒者の求人情報を更新しました!!
<<2020年4月入社 求人情報>>





毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の展示会 ハルディン会場

2019年05月23日 | 園芸業界
今日は私が展示会巡りの一日。
Pu-chin と一緒に総勢8名が
千葉県の4会場を回りました。

今日も応援をお願いいたします。



たくさんの写真があるので、
解説は少々になります。

まずは、ハルディンに到着!!

サカタのタネのハウス

こんなギフトが好まれます。






這性のキンギョソウ






プロフュージョンのレッド。
色が鮮やかですよ!!

ザハラとの比較です。





タイタンよりも強いということですよ!









ちょっとだけ大きく、しっかりと仕上がる品種






ジプシー ホワイト、八重が登場!!!






このハボタン、いいのでしょうか!?






このハボタンは、杉井志織さんのお勧めだそうです!








そしてハルディンは・・・



















ペチュニアがいっぱいでした!!!!!!









そして、ヒューケラ









あれあれ・・・







・・・っということで、
まず初めのハルディンの会場の様子でした。

特に目立った品種はありませんが、
少し差し替えをしていったらいいか
と思うものはありました。



そして次は、シンジェンタジャパンの展示に続きます。


来年の新卒者の求人情報を更新しました!!
<<2020年4月入社 求人情報>>





毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする