農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

おつかれさま~~~!

2009年05月30日 | 農場の話題
ゴールデンウィークまでの春の出荷ピークの次に訪れる出荷のピークが5月末から6月の梅雨入り前の約2週間。

つまり 今!


今日は遅くなった。

只今、10時06分。


せっせと出荷して、その後ペチュニアの株間作業(花と花の間を開けて風を通して徒長を防いで株張りを良くする作業)。

   ・・・私が 「今日絶対やれ!」 って言っちゃったのです。


そしたら遅くなっちゃった。

久しぶりに残業パンも出て、みんなには頑張ってもらっちゃいました。


“みんな! 遅くまでありがとー!!!”


さあ、早く帰って寝ましょう。

   ・・・日報書かなきゃいけませんよね。 はい。
コメント

ガイラルディア

2009年05月29日 | ハイフラワーの花
今日は委託を受けている「ガイラルディア」の出荷準備を一日中していました。

順調に成長していると思ってチョッと気を抜いていたので、少し小さかった。


   ・・・・・・まずいなあ。


画像を委託先に送って何とか了承していただきました。

液肥をぶっかけて月曜日の箱詰めに備えてみました。

何とか大きくなってくれるかなあ・・・。


明日写真を撮ってきます。

可愛い花ですよ。

   ・・・色によっては チョッとくどいかな。
コメント

九十九里浜

2009年05月28日 | その他の話題
昨日は九十九里浜に行ってきました。

ニチニチソウの配達のためです。

“Akamatsu”の出身地九十九里町の隣町の中学校に軽トラックにいっぱいのニチニチソウの配達でした。


荷物を降ろしてから海に行ってみました。





あれれ・・・ なんだか写真が小さいかな。

いい天気だった九十九里浜ではサーフィンをする人でにぎわっていました。


      ・・・サーファーなんぞ見えやしない。


子供の頃、ここより北の茨城県大洗海岸に家族で海水浴に来たことがありました。

どちらの海岸も太平洋に向かっていますから波がものすごく高いのです。

今でもその高い波の記憶が残っています。

そりゃそうですよね。自分よりも高い波が押し寄せてくるのですから、子供の目には恐ろしく映ったのでしょう。


でも今はこの波の荒い九十九里海岸がすきです。

弓なりに続く海岸線がとてもすきです。


      ・・・そして焼きハマグリが  ・・・もっとすきです。
コメント

うさぎの食事

2009年05月25日 | 農場の話題
このごろのこうさぎ達は結構活発に動き出しています。

今日は初めて草を食べているところを見ました。



   


夕方になってしまっていたのでチョッと暗い写真ですが、むしゃむしゃ食べていました。

ある日突然草を食べるようになるって言うのは不思議ですね。

苦くないのでしょうか?




話は変わりますが、うちには“Poppoちゃん”という犬がいました。

16年前に妻が拾ってきた犬です。

雑種でしたが結構賢い犬で、トイレの躾もちゃんと出来ていて可愛いやつでした。

この2年ばかり、暑い夏には「もうだめかな?」と思わされましたが、

そんなときにはいつものコロコロしたのではなく秘密兵器・高級缶詰のご飯で復活を遂げていたのですが、ここ数日はそんな秘密兵器・高級缶詰のご飯もあまり食べられなくなっていました。

そして一昨日には立てなくなってしまって・・・・・・。


下の娘と同い年の“Poppoちゃん”の思い出は子供たちの成長の記憶と重なって私たち家族の心の中に いつまでも いつまでも・・・・・・。
コメント

水をあげました!

2009年05月23日 | 潅水
水をあげてみました。





切花は通常床土に潅水チューブによって潅水されます。

そして、ネットを使って倒れないように、きれいに真っ直ぐな切花になるように作られます。


でも、ハイフラワーの切花はこんなふうに水をもらうしかありません。

まあ、見ようによっては気持ちよさそうですかね。


風の日には『あれ~~~・・・』ってな感じで斜めになってしまいます。

こんな日には「おいおい!!!!」って少し手で押し返してあげるのです。


このごろは ゴテチャ、レースフラワーも咲き出して更にきれいになった移動式花壇でした。
コメント

ポピー祭り

2009年05月22日 | その他の話題
わが町菖蒲のポピー祭りが始まるようです。

見沼代用水のすぐ横の会場は ちょうちん、いや、あんどん達がセットされていました。   


   


ポピーがそろそろ咲き揃ってきて、合間合間にはカリフォリニアポピー(エスコルチア)が咲いていて、ポピー ポピー ポピー です。


確か入場無料。ポピーの花も切っていいはず。

一昨年に妻と行った時はそうでした。

行ってみて下さい。

ただし、花粉が服についてしまいますから、それなりの格好で。
コメント

ペチュニア・・・苗が余ってしまいました。

2009年05月18日 | ハイフラワーの花
ペチュニアの苗が余ってしまったのです。

“Yasue先輩”が残ったチョッと残しておいた苗です。


咲いちゃいました。


   


きれいに咲きましたね。


こんなふうになってるのですよ。


   


これを植えてもいい株張りになってくれないのですよ。

老化してしまうと枝の吹きが悪くなります。


でも可愛いペチュニアのあまり苗。
コメント

うさぎ うさぎ

2009年05月16日 | 農場の話題
うちの“チャッピーちゃん”が久しぶりに赤ちゃんを産みました。


   


綿毛に包まってスヤ スヤ スヤ ・・・・・・・


可愛いですね。

チョッとアップに・・・


   


白と茶色のぶちが2羽、茶色が1羽。

茶色いのはお尻を見せています。


もうすぐ目が開きますね。


たまらないですね。可愛いなあ・・・。



以前も書いたと思うのですが、ハイフラワーになぜうさぎがいるかというと、

『うさきちの健康サラダ』という商品がありまして、これを開発(チョッとカッコいい。“カイハツ”だって。)したのはいいのですが、うさぎは本当にこの草を食べてくれるのか・・・・・・?

・・・っと言う大きな疑問がありまして、うさぎを買ってきて食べさせたのが始まりです。

その後、ある所(これは言えません)から2羽のうさぎをいただきまして、一時はベビーブームだったこともありました。


そして今回はその“うさきち”と、“チャッピー”との間にこの子達が生まれたのです。


この子達はいずれ千葉県の九十九里町にあるハーブガーデンにもらわれてゆきます。

小さいうちだけのお楽しみ。


・・・・・・可愛いなあ。
コメント

播種機の製作 #2

2009年05月13日 | 農場の話題
播種機の製作はすこしづつ進んでいます。

これは道具達。


   


夕方になちゃって、真っ暗な写真。

旋盤、ドリル、ハンドグラインダー、ジグソーなどの工具達・・・・・・を想像してください。

播種機というと「機械仕掛けで・・・」と思うでしょうが、結構大事なところは木で出来ていたり、プラスチックの板を加工したりして作ります。

一番大事なタネを吸い付ける部分はアルミ板を使います。


でもまだ部品しかできていなくて、まだまだ時間がかかりそうです。


ちなみにこの播種機のモデルは『ナイヤガラ』という製品で、種をセットして落とし込むと512本の透明なチューブの中を512粒のタネが流れ落ちてゆくのです。

・・・・・というはずの『ナイヤガラ ハイフラワーヴァージョン』です。


         いつ完成するかなあ・・・・・・。
コメント

みんなで残業だ~!

2009年05月12日 | 農場の話題
今日はみんなで残業。

明日は委託商品のアンゲロニアと夏すみれの大量出荷の日。

“Mioちゃん”と C棟の新人“Yo-ko”が段取りしてくれたアンゲロニアの苗にラベルを挿して明日の箱詰めに備えます。

このラベル挿しは慣れていないとかなり手間取るようで、この春入った新人君たちは苦労していました。


最後に“Pikoちゃん”が自分の担当箇所を終えてから合流して、少し頑張ると本日のノルマ終了とのこと。

掃除して、「おつかれさま~!」


今日も無事終了です。



今日はプールに行けるかなあ・・・・・。
コメント