農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

水道修理 & 観葉植物がぁ・・・

2020年01月31日 | 農場の話題
今日はちょっと寒くなりました。
昨日までが暖かすぎたのですよね。

イチゴも赤くなりましたよ!!




今日も応援をお願いいたします。



今日はなぜか水道修理の日。
Ku-pi-chan が親分になって、温室Fの外の漏水の修理。
写真をとる前に終わっちゃいました。
子分に Riko-chan を従えて、頑張っていました。


そして、ここはC棟。
Shi-mo と Yutapon が修理中です!!

   修理を終えた・・・というより途中の Ku-pi-chan 。
   ここで油を売っています(右)。
   
   もちろん、「1ミリも手伝いませんよ!」と彼女。
   相変わらずの可愛いアホチンです。


あらっ、カメラの音が聞こえたかな!?


長年使っていると時々あるのですが、
配管が外れていたのでした。

この後、野次馬の Ku-pi-chan は
自分の修理箇所に戻っていきました。

 「油売ってないで
   早く直しなさぁ~~~い!!!」


Yutapon が頑張って修理をしてくれて、
C棟の修理は完成でした。




事務所に観葉植物があるのですよ。
こんな感じの小さな観葉植物。

この子たちは2年目の冬を迎えます。

水をジャバジャバくれると根っこが冷えてしまって、
お腹をこわしてダメになっちゃうので、
ほどほどにくれていたら・・・

  こんなにしょぼい子になりました。
  


 パキラもちょっと水不足になっています。
 どうしたらいいかと思いながら、水をチョロチョロ・・・。

何年も前にこの時期にサンスベリアに水をくれたら、
春まで生死の境をさまよっていたことがあります。

寒い部屋の観葉植物の管理は気を付けましょう!!
ほんのり湿るくらいが適量です。
できるだけ室温が下がりにくいところにおいてくださいね。

それにしても、腕の悪い花屋ですね。 アハハハ・・・。



さてと、今日はこれでおしまいになります。
アスパラの定植準備を始めたのですが、
ちょっとだけで終了!!!

でも、まぁ、うまくいきそうな感じですね。
あとは頑張るだけ!!!   ^^。


明日はまたイチゴの日です。
駐車場のおじさんになるのです。

イチゴ摘みに来て、面倒くさいおじさんがいたら、
それは私ですよ!!!   ^^。


明日も風が吹きますよぉ~~~~!











毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

忘れな草 & パオパオの下には・・・

2020年01月30日 | ハイフラワーの花
今日も暖かな一日。
事務作業の多かった今日は
寒い事務所がつらい一日。

今日も応援をお願いいたします。



本当にいい天気!
もうすっかり春かと思う天気です。
暖かいって、こんなにいいものなのですね。


暖かな日にとっても早春を感じる忘れな草。
  


     この淡い青の小さな花と
     ちょっと薄い緑の葉っぱによく似合う。
     


とてもかわいいのです。


なんともけなげな感じのする花です。
まったく派手さのない子の姿が
人の心をつかむのでしょうか・・・。


となりには少し派手なミオマルク。
  


      何とも言えない葉っぱ 
      


 花芽が見えてきました。
 

この子がまたかわいいのですよ。
花色が咲き始めから終わりまで、
花の色が少し変化するのです。
これはまた、お楽しみに!!  ^^。




顔を上げると・・・パオパオ掛け
 


なにがあったっけ・・・と近くに行くと、



       デージーでした。
       


  ほらっ、可愛くなっています。
  

受注が遅かったので、間に合うかどうかもわからずに植えて、
どうなるかと心配しましたが、何とかなるものですね。




隣の温室C棟でもパオパオは大活躍。



    


  見てくださいこの葉っぱ。
  葉っぱが大きいほうが新しい葉っぱです。
  

通常は、古い葉っぱのほうが大きくなるものです。
何かの条件がそろって、生育が止まってしまうようなとき、
液肥を上げて大きくしようと思うのは当然のこと。
ところが液肥をいくら上げても大きくならないことがあります。

今回がそのケース。
肥料をたくさん上げると成長しなくなることがあるのです。

そこで、水をたぁ~~~~~~~~ぷりとあげて、
余分な肥料を流してあげると
このように動き出すことがあります。

植物の生理はわからないことだらけです。
まだまだ勉強が足りないですね。




さてと、1月も明日でおしまい。
今年も1か月過ぎてしまったのです!!!
このままあと11か月過ぎたらどうしましょうか。

毎日をしっかりと刻まないとあっという間の一年。
ボケボケしていたら大変ですね。


明日は何とか給料日を迎えることができます。
花のシーズンの春まではまだ遠いのですが、
何とか泳ぎ切って、春には大爆発をしたいものです!!


あらっ、爆発して居なくなっちゃうってことではないですよ。

 ・・・間違わないでくださいね。   ^^;



では、また明日。
明日は冬に戻るようですから、
風邪をひかないようにしましょう!!! 










毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

晴れましたよ!!! 農場風景

2020年01月29日 | 農場の話題
今日は日差しが出ました。
朝は雨だったのですが、晴れたのですよ!
久しぶりなので、まぶしかったですよぉ~~~!

今日も応援をお願いいたします。



イチゴが少々端境期なのですね。
一番の花が咲いて、実がついて、おいしくなって。
みなさんに食べていただいて、少し実が少なくなってきて。
2番の花が咲いて、今、実が大きくなっているところ。

おまけにこの天気でしたから。
さぁ~~~ぱり赤くなりませんでした。

でも、今日のこの日差しで、少し赤くなってきたのですよ!
よかったですぅ~~~~~。  ^^。

  

時間は十分にかけているので、甘くはなっているのです。
ですから週末は大丈夫!!!  ・・・なはず。

    


デビも今日は半袖でした。

「とってもまぶしかった!」って言っていました。

     えっ、 ・・・私が!?

              なんつって!


パンジーたちも久しぶりの日差しに喜んでいます!!



     ちょっと花が少ないね。
     


  おかげさまで暖冬のせいでしょうか、
  注文を頂きまして、つぼみだけになっちゃいました。
  


この日差しならばすぐに咲いてきますね!!!





Kimu-kimu 、何やら潅注しています。


素手でやっているので、薬ではないですね。
特殊な肥料でしょうか。丁寧にやっていますよ!!

何をしていたのか、後で聞いてみましょうね。




隣のハウスの扉を直しているのは、Sekken 。
  

  Papa-don と一緒に修理に入ってくれています。
  かなり傷んできちゃいましたからね。
  シワにならないように頑張ってくれています。

  でも、シワにはなっちゃいますよね。
  仕方ないよ。きれいに張れていましたよ!




B棟でも春の植え込みの準備です。

 ここは今までも内張がついていたところ
 

 この中にちょっと温度を高くする必要のあるものや、
 植えたての商品を入れておきます。

 右側のほうにはその余熱が流れて行って
 最低気温を上げることで生育の補助をしてくれます。


ここは今年から付けたニュータイプ。


私が去年の春に設置をしておいて使わなかったところ。
今年は商品も入れ替わり、使うことになっています。





さて、明日も晴れてくれそうですから、
イチゴや花達にはしっかりと育ってもらいましょう!!!

あらっいけない。
スーパービバに行きそこなってしまいました。

失敗したなぁ・・・。










毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会

2020年01月28日 | 研修
今日はデビとお出かけでした。
関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会

・・・でした。

今日も応援をお願いいたします。



朝、みんなと掃除をしてから、
チョッチョッと雑用をして、デビと高崎に向かいました。

『関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会』という
長~~~~~~~~い名前の会に参加です。

私は海外農業研修の経験がありますが、
国際農業者交流協会が派遣組織となって、
国際農友会などの農業団体がその研修を支援をしていただいて
2年間のアメリカ研修をしてきました。

海外派遣農業研修生のOB・OGは全国に1万5千人いるそうです。
そのOBたちが全国いくつかの(?)ブロックに分かれて、
毎年研究会を開いています。

私は今回、デビが研修に来ているので、
参加をすることになりました。


まずは、こんにゃくパークの見学と試食です。

 


     


   


群馬県はこんにゃく王国なのですね!!!



      


この後、コンニャクの試食があり、
いろいろと調理をされたコンニャクを頂きました。



    

お腹がいっぱいとはいきませんでしたが、
いろんな味のコンニャクを堪能させていただきました。






開会のあいさつの後、
衆議院議員の小渕さんがご挨拶してくださり、



     

海外研修経験の農業者に励ましの言葉を頂きました。


そして今日のメインはこんにゃく生産者の小渕敏夫さん。
演題は、「蒟蒻のルーツを訪ねる旅から眺めた世界」

いったいどんな講演かと思っていたら、
この方、こんにゃく生産者仲間と
コンニャクのルーツを探す旅に出かけています。

あっちにこっちにと毎年出かけていて、
この旅がライフワークになっています。

小渕さんは仕事を、農業を楽しんでいて、
とても素晴らしい講演でした。



そのあと、畜産アンバサダー活動報告がありました。
 
  

高校生20人が選抜されて、ニュージーランドでの研修報告でした。
今回、4人の高校生に研修の成果を報告していただきました。

4人とも高校生とは思えないような素晴らしい内容で、
とても元気に発表してくれました。
本当に素晴らしかったです!!!


この後、懇親会があり、
群馬県内の農業者の生産物を用いた素晴らしい料理が出て、
デビと2人、とても満足の研究会でした。



行きも帰りもデビは話しっぱなしで、
お腹がいいっぱいでも眠くなることがないまま帰り着きました。


楽しかった一日は終了です。
また明日。   ^^。










毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪の降る前に・・・

2020年01月27日 | その他の話題
今日は曇り空。
今夜から雪の予報。
いやだなぁ・・・。

今日も応援をお願いいたします。



Shi-mo が調整ピートを注文しすぎて、
3パレットも余ってしまったのです。

まずいじゃないですかぁ、リーダー長!!

業者さんに返品のお願い電話をかけることになりました。
「・・・あっ、わかりました。」

明日は雪の予報なので、今日持ってきてほしいと。

返品させていただけるのでしたら、すぐにお持ちしちゃいますよね!!
今日は Shi-mo は出かけられない事情があるので、


  ・・・私しか行けないようです。
          しゅっぱぁ~~~~つ!!



そんなわけで、ピートモスの返品で午前中はおしまい。
帰社は午後1時。

午後からは事務作業をしちゃいました。
なんといっても月末ですからね!!!

それで午後はおしまい。

つまり、一日おしまい。


しっかりと予定を立てて進めていく必要がありますね。



夜になって、Kurorin が冬タイヤに交換するというので、
A棟の播種用のコンプレッサーとインパクトレンチを使って
手伝ってあげました。

手でネジを回してタイヤを交換するのは大変!
インパクトレンチがあればあっという間に終わるのです!!

一緒に交換したので、春に元に戻すときには
手伝わなくても一人でできます。



明日は出かけます。
デビを受けいていていることで、
研修に参加をすることになりました。

花やイチゴの生産とはあまり関係のない研修になりますが、
何かを得られるかどうかは参加する人次第。
何かを頂いて来ようと思います。



では、今日はこれで失礼!!
また明日。    ^^。










毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする